Afternoon Avenue 25 (by hide_boo)

Perfumeと乃木坂46、クルマやバイク、好きなものついて、だらだら綴ります。

2015年、平成27年、ことし・・・

2015-12-31 21:39:31 | Weblog

ことしは正直、仕事では自分のメンタルの弱さがモロに出て、交渉力の弱さ、柔軟性の無さ、すべて悪いほうに出て、去年の評価と合わせて平均以下の評価をいただき、給料も少し下げられた。

すべては自分自身の努力不足、いや努力すらできない楽なほうへ流れる性分に起因している。じゃあ、染み付いたそれを直せるのかといえば、そんな自信はない。カミさんにすら、自分の「上げ底」を見透かされている。

「チームワーク」なんて言葉をいいように使い回して結局周囲に甘えているだけ。

 

開き直っていうのなら、元々仕事はほどほどに食っていければいい、出世、昇格なんかしようとも思ってなかったから、まじめには取り組んでも、スキルアップなんてやってもいない。昔はそれでもよかったが、今はそんなに甘くは無い、というかそれなりに年齢を重ねてきてしまった現在では、周囲が環境が、そんなろくでなしを許さない。仕事の内容も昔に比べれば、チェックすべき項目は増えて、膨大な通達や連絡の資料を毎日検索しながら、なんとかこなしている。

 

来年は今年が底打ちだったと言える様に、少しはマシな年にしたい。高望みはしない。ほんの少しでも周りに迷惑をかけず、円滑に回せるようになればそれでいい。

どうしたらそうできるのか、目標ばっかりで具体的な手段にまで考えが及ばないのがいつものルーティーン(笑)。それでも少し踏み出したい。

 

 

 おまえもそう思うだろう?(と、うちの居候猫に話しかけてみたりする・・・)

コメント

君の名は希望 紅白歌合戦に咲く花 / 乃木坂46

2015-12-31 19:53:46 | Weblog

つい先程、7時台5番目としてついに紅白歌合戦のステージに乃木坂46が登場した。「君の名は希望」を37人全員で歌う。3月下旬に卒業の決まった永島聖羅も笑顔でしっかりパフォーマンスしていた。いや永島だけに限らない、ファン目線には37人全員が笑顔と堂々とした態度で歌う姿は素晴らしい。

演奏時間の関係でかなりショートカットされてしまったけれど、メンバー全員から目が放せない濃密な時間がそこにあったと思う。本当に良かった・・・。

コメント

ステンレス物干し台 BD-50S ブロー台付き / 積水樹脂商事(株)

2015-12-29 21:19:04 | Weblog

我が家の洗濯物は、3人家族とは思えないくらい量が多く、基本天日干しでないと満足できない為、毎日カミさんが頑張ってくれている。干し場所は2階のベランダ。東側から南側へのL字型になっており、南側には壁に取り付けた竿受け台があるのだが、東側には本来は室内用の背の低い物干し台を固定して使っていた。多いときはその2箇所を使っても足りないくらいになってしまうのだ。

 

先日、背の低い物干し台が金属疲労でフレームの一部が折れてしまい、やむなく処分して新しい物干し台を購入することとなった。近所のホームセンターで使いやすく、且つ、強風のときに倒れにくく、相応に安いものという条件で探していたところ、ロイヤルホームセンターで、積水のブロー台付きステンレス物干し台が約7,000円と予算内で出ていたので、これに決定。サイズ的にベランダの広さや手すり側の壁の高さにマッチしていて、ブロー台も水を入れてみたが、まずまずの安定感でちょっとやそっとの風では動かないだろう。二段で最大4本の竿を受けられるが、まずは1本のみで使用開始予定。

このカタログ写真のようなだだっ広いベランダはうちにはない・・・・・。

 

 

コメント

37人全員で紅白・・君の名は希望 / 乃木坂46

2015-12-23 23:30:43 | Weblog

先日、ついに念願だった紅白歌合戦初出場が決定した乃木坂46。

 

ファンの間では、いったいどの曲をパフォーマンスするのかが話題になっていたが、「君の名は希望」が歌唱されることになった。

 

そして出演メンバーがどうなるのか。歌唱曲の選抜メンバーか、最新曲の選抜メンバーか、それとも思いきって37名全員で乗り込むのか?いろいろ妄想したが、武道館で開催されたMerryChristmasShow2015において、サプライスで「37人全員出演」が発表された。

卒業を発表した永島聖羅の唯一の選抜曲であるとともに、現在アンダーの中田花奈の選抜曲でもある。そして乃木坂46の代表曲であり、生田絵梨花がはじめてピアノパフォーマンスを披露した曲。

37人全員なら「制服のマネキン」でのダンスパフォーマンスを魅せるのもありかなと思ったし、昨年紅白勝負曲だった「何度目の青空か?」もスケールの大きい曲で、舞踏的なダンスも乃木坂らしい。それでもやはり「君の名は希望」は乃木坂46のメンバー、ファンを越えて、象徴となる曲なんだと思う。本来は恋愛と生きる意味を見出すのがテーマの曲だが、映画「悲しみの忘れ方」で描かれたとおり、いろいろな事情でそれまで自分の居場所を失いかけたメンバーが集まり、乃木坂46を通して、自分の夢と存在意義を見つけ出したそのストーリーそのものといっていい歌詞になっている。そんな曲を全員で歌う。真夏の全国ツアーでも一度全員のパフォーマンスを披露しているし、紅白となれば生田ピアノによるツアーのオーケストラバージョンをそのまま持ち込める可能性もある。

 

昨年、無念だった思いもあるだろうし、永島聖羅への惜別の思い、2015年をレベルを上げて頑張ってきたんだという自負、もうすべての感情をのっけて、大晦日はパフォーマンスしてほしい。

コメント

食べマス 妖怪ウォッチ コマさん / バンダイ

2015-12-23 23:20:00 | Weblog

か、かわいい・・・。

セブンイレブンで買った白くまムースと記念撮影。

このあと、コマさんは真っ二つにされて、食されました。南無・・・・、やっぱりこういうかわいいキャラクターを食べ物のデザインにすると、食べづらいですな、ホント。

コメント

永島聖羅 / 乃木坂46

2015-12-20 22:41:11 | Weblog

12月17日、アンダーライブ武道館初日に永島聖羅さんの卒業が自身の言葉で発表された。

 

5枚目シングル「君の名は希望」で1回だけ選抜メンバーに入ったが、以降ずっとアンダーメンバーのまま。しかし、斎藤優里に続いて、2人目のラジオ番組レギュラー(アルコ&ピース沈黙の金曜日)となり、今年は冠番組として2本目のラジオ(デリシャスミュージック)も始まり、乃木坂の中でアンダーメンバーでも個人仕事がゲットできる魁となった。とにかく明るい性格、暴走するトーク力、アンダーライブでの各メンバーへのフォロー活動など、その存在はアンダー、選抜に関わらず、いまや乃木坂のバックボーンになっていた。乃木坂46が好きだからこそ、隠れた総監督に徹した感のある最近の活動に対して、やはり自分の夢である役者としての仕事、乃木坂での演技のチャンスがなくなってしまったことは否めない。21歳という年齢も役者としてリスタートさせるには遅いかもしれないという気持ちもあったかも知れない。そう考えると卒業という選択は決して間違っていないと思える。夏にSKEを卒業した松井玲奈も24歳。テレビでの露出は圧倒的に多いとはいえ、女優としての下積みを考えると遅いかもしれない。それに対して3年のアドバンテージは、永島聖羅をラジオパーソナリティ以外の新たな道が開けるチャンスをもたらしてくれるだろう。

 

残念なことがひとつ。にわかファンの私は永島聖羅さんの歌声を君の名は希望のほんの短いユニゾンでしか知らない。バラエティやラジオではその暴走気味の明るさと破壊力抜群のトーク力を十分知っているけど、アーティスト、アクターとしての部分はまだまだ未開拓。カップリングの歌唱メンバーを調べて永島さんの声を改めて聞き込んでみたいし、ご本人の夢である女優としていち早くチャンスに恵まれるよう祈りたい。

 

問題は、これからの乃木坂46。

 

選抜メンバーはともかく、アンダーライブ以外ではモチベーションの下がりやすいアンダーメンバーをサポートできる人材がいるのか、ということ。私のような外野ファンに指摘されなくても、乃木坂ファン全員が心配していることだろう。永島聖羅の立ち位置に一番近いのは、2期生のお姉さんである伊藤かりん、1期生でアンダーが長い川村真洋、中田花奈、能條愛未、川後陽菜といったところか。なにせ永島さんはムードメーカーからアンダーメンバー全体のサポートまで一人でこなすというとんでもない才能を発揮していた。彼女とまったく同じことを残るメンバーに求めるのは酷だろう。ダンス・歌唱なら川村・中田、チームワークなら伊藤かりん、斎藤優里、能條愛未等に期待したい。今回の武道館でアンダーライブは一区切りつけるのかと思いきや、来年は全国ツアーを開催するとのこと。バースデイライブと真夏の全国ツアーの中間、又、今年と同様、10~11月の期間を使って、もしかしたら舞台組とライブ組のように2チーム構成も検討されるかもしれない。そうなればアンダーメンバーといえど、選抜並みの稼働率になってくるだろうし、「本番」で鍛えられる、2期生たちの伸びと1期生アンダーでももっと顔を知られて、個人の仕事、乃木坂全体の底上げが成就するかもしれない。そのときにそれぞれのチームで、全員が永島聖らならどうするだろうと考えてさえくれれば、そうした心配も杞憂に終わるだろう。

 

卒業したメンバーで、伊藤寧々さん、畠中聖羅さん、市来玲奈さんがTwitter上で活動が伺えるが、映画出演の成った市来さん以外はまだまだこれからの状況。永島さんもチャンスに恵まれるまでは多少の時間はかかるかもしれない。それでもラジオで鍛えられたトーク力をテレビで発揮できる日が来れば、きっと注目されるだろうし、乃木坂アンダーメンバーの中心にいたことは将来に渡って、永島さんを裏切らないと信じている。

 

コメント