青の洞門草紙

家庭料理と酒肴の店「青の洞門」0742-41-9845 17:00~23:00 日曜休み(祝祭日営業)

祭りのあと

2010-06-30 15:55:19 | Weblog
W杯サッカーで、サムライ日本は強豪パラグアイと接戦を演じ、惜しくも敗退です。日本が決勝トーナメントに進み、盛り上がっていただけに、この敗北は祭りのあとの寂しさのようです。
昨夜の青の洞門も、さすがに遅い時間はお客さんもなく、W杯の後半戦は自宅で見ました。パラグアイの執拗な攻めに、日本もしっかり守りましたが、最後はPK合戦で決まりました。今回のW杯を、予想以上に楽しませてもらった、サムライ日本に感謝です。
今日も朝から蒸し暑い天気です。ジョギングで向かった長弓寺では、年配のグループが写生会を行ってました。多少乾燥気味のあじさいの花のもとで、筆をとる人達も暑そうな様子でした。
この梅雨が明ければ、本格的な暑い夏がやってきます。そうなれば、冷たいエビス樽生ビールが美味しい青の洞門の季節です。
コメント

雨より怖いもの

2010-06-29 15:34:38 | Weblog
飲食店にとって、また強敵が現れました。長雨より怖いもの、それがW杯サッカーです。今夜、決勝トーナメントで日本は、強豪パラグアイと対戦です。
日本には勝って欲しいのですが、日本戦の日はお客さんが激減します。青の洞門も、今日は暇な時間を過ごすことでしょう。
今朝の日課のジョギングでは、いつも立ち寄る神社・仏閣のお賽銭は、普段の倍にしました。W杯サッカーに負けると分かっていても、最後のあがきの神頼みです。
「沈黙は金なりか!」今夜は、お客さんの来店数には文句も云わずに、割り切って日本を応援しましょう。「頑張れ、サムライ日本!」です。
コメント

郡山城址のかき氷

2010-06-28 15:05:39 | Weblog
昨日の青の洞門定休日の2時間ジョグは、郡山城址までの折り返しコースを選択です。梅雨が明けたような蒸し暑い日で、日射しの強い昼間の走りは堪えました。
行きはスポーツドリンク、帰りはミネラルウォーターを補給し、郡山城ではかき氷を口にしました。とにかく暑く、Tシャツは汗でびっしょりと重くなりました。
郡山城址では、年配のグループが写生をしていましたが、さすが皆この暑さに参っていました。石垣だけの天守閣跡では、風はありましたが日陰がなく、暑いのは変わりありません。
その後に恒例の買い出しに出かけましたが、途中で寄ったラーメン店でのことです。会計を済まして車に戻ってから、お釣りが多いことに気がつきました。店に戻って確認してもらうと、一部商品が伝票に未記入であることが判明しました。
僅かの代金ですが、黙って帰ると後味が悪く、これで多少はすっきりしました。ラーメン店も、商品を出す時は伝票とチェックしなければあきません。今、猛烈に伸びている人気店だけに、一言小言を云いたくなります。
さあ、また新しい週が始まりました。6月もあと三日、先週末の忙しさが続いて欲しいものです。
コメント

本日は雨天なり!

2010-06-26 16:25:40 | Weblog
今日は朝から雨模様です。ジョギングは出来ないと考えている周囲の人たちを無視して、傘を持ちだして外に出ました。傘を差しての走りは多少は不便ですが、じっと家の中にいるよりは気分転換になります。
今、時の人の石田純一も、雨の中をジョギングするそうです。しかし、石田純一は傘は持ち出さないでしょう。きっと、雨除けのお洒落なウエアを身につけると思います。
昨日は青の洞門の営業終了後に、W杯サッカーの日本対デンマーク戦をビデオで見ました。
日本の積極的な攻撃が目立ち、ビデオのため安心して見れました。闘うごとに日本は強くなっているようです。次の試合も、何かやってくれそうな予感がします。
昨夜の青の洞門は、予約のお客さんとフリーのお客さんがちょうど重なり、忙しい一日でした。席が空かずにお断りしたお客さんも多数あって、申し訳ないことをしました。今夜もそんな忙しい日であって欲しいのですが、外は今も非情の雨が降っています。
コメント

岡田ジャパン圧勝!

2010-06-25 16:31:24 | Weblog
南アフリカW杯で、岡田ジャパンが強豪デンマークに圧勝しました。深夜の放映のため、今晩ゆっくりビデオで見ようと思います。強化試合全敗の日本が、ここまで勝ち残るとは思いませんでした。
サッカーは、1点を争う試合が多く見ていてじれったいことが多いものです。しかし、このW杯はスピード溢れる試合が多く、普段はサッカーなど見ない私も毎日テレビ観戦です。
昨夜のイタリア対スロバキアは、点とり合戦に終始し見ていてハラハラしました。これがサッカーであることを強調した試合で、どちらが勝ってもおかしくないものでした。
決勝トーナメントに進んだ日本の次の試合が楽しみです。勢いに乗った岡田ジャパンに、期待したいと思います。
昨日は終日いい天気で、突然現われた夕焼けは見事でした。青の洞門の入り口からシャッターを押してみました。
子供のころ、お爺ちゃんが「夏の夕焼け川渡れ、秋の夕焼け鎌を砥げ」とよく云っていました。今日の天気は不順ですが、まだ荒れるような様子はありません。もう少し、天候がもって欲しいと思います。
コメント

梅雨の中休み

2010-06-24 14:50:00 | Weblog
今日は梅雨の中休みか、青空がのぞくいい天気に恵まれました。ジョギングしていても、気持ちいい汗がかけました。今夜も、賑やかな青の洞門を期待します。
さて、飲食店にはカウンターが付き物で、その止まり木越しに色んなお客さんと日々話をします。だいぶ酔った状態で来店されたお客さんの説教話は、ちょっと苦手です。しかし、酔っても楽しい話に終始するお客さんが多く、酒はあながち悪魔の飲み物でもありません。
青の洞門は、カウンターが12席、テーブルが4卓の18席、収容人数は30人です。昨日、このカウンターに座られたWさんとは楽しい話をさせてもらいました。Wさんは、大阪で画廊を経営されている方です。
私は絵の趣味はありませんが、この方の関心は絵の世界だけでなく、話していて話題が広がり楽しくなります。絵画の商売は厳しい世界だと思いますが、それを微塵にも出さないWさんの余裕ある態度には感心します。
ワールドカップサッカーは、深夜の放送のため今夜の商売には影響なさそうです。ライブでは見れませんが、サムライ日本には頑張って欲しいものです。
コメント

定休日は忙し!

2010-06-22 14:45:57 | Weblog
一昨日の青の洞門の定休日は、午前中はいつものようにジョギングに出かけました。外に出て10分もすると、いきなりの大雨です。百楽荘の森の樹の下に身を寄せて、暫しの雨宿りです。
雨が小ぶりになってから、あやめ池神社まで向かいました。雨が上がっても蒸し暑く、梅雨本番の天気です。大勢の乗降客で賑わう近鉄学園前駅を抜けて、閑散としたあやめ池神社に到着です。
あやめ池神社は、菅原天満宮の末社です。目の前には、蛙股池(カエルマタイケ)という人口池があり、桜の季節には大勢の人達で賑わいます。この池は、古くは菅原池と呼ばれ、日本最古のダムと云われています。7世紀始めのダムと聞いて、驚きです。
春には、この池の土手でヨモギを摘んで、ヨモギ餅を作りました。蛙股池を周回して、あやめ池を後にしました。以前、この地に住んでいましたが、今は池の周辺も家が増えて、様変わりしています。
その後は、お店の午前の部の清掃と夕方からの掃除が待っています。休みも忙しい、それが営業時間中は拘束時間が長く、休みの日は大掃除が必然の飲食店の特徴です。一度仕事を離れて、一日ゆっくりと休みたいものです。

コメント

ある雨の日の情景

2010-06-18 16:09:27 | Weblog
♪バスが止まって(並木道に)外は雨が降っている♪
 吉田拓郎「ある雨の日の情景」
今日は朝から雨です。雨の日には、昔よく聴いたこの曲を口ずさみます。この雨で日課のジョギングは、本日休止です。
やっと梅雨らしい天気になりました。青の洞門の天敵の雨ですが、人間生活には雨は欠かせません。知恵を絞って、この梅雨を乗り切りましょう。
さて、今相撲界が野球賭博で揺れています。ここ数年は、力士死亡事件や朝青竜引退問題で、不祥事が続いている角界です。名古屋場所の開催も危ういとの話ですが、事件は拡大の様子であり、止むを得ないことです。一度、黒い膿はすべて吐き出す必要があるでしょう。
明日のワールドカップサッカーは、日本対オランダ戦です。テレビ中継が20時30分からでもあり、青の洞門のお客さんの入りが心配です。これも覚悟して、じっくり日本を応援しましょう。
コメント

あじさいの花

2010-06-17 16:02:44 | Weblog
グルナビの村松さんより、青の洞門掲載分のサポートの電話がありました。写真関係をあまり更新していないため、マンネリ化してアクセス数が増えていません。一度、ゆっくり準備して更新作業をやろうと思います。
広告宣伝は、継続と斬新さが必要です。今ある広告素材を、もっと活用して集客に努めなければなりません。グルナビ活用!怠けている自分に反省です。
本日は梅雨が一休みして、最高気温30度を超える真夏日です。ジョギングで向かった長弓寺には、あじさいの花が咲き誇っていました。あじさいの花は、季節がら雨が似合いますが、青空の下ではより鮮やかに映りました。
あじさいと云えば、奈良では矢田寺が有名です。昨年も、この季節に矢田寺の長い石段を登りました。あじさいの花でいっぱいの境内には、花見に来られた多くの人達で賑わっていました。
あじさいの花は、色とりどりで奇麗です。時間が許せば、今年も矢田寺に足を向けたいと考えています。
コメント

サッポログルメパーク

2010-06-16 16:04:41 | Weblog
サッポロビールHPの「サッポログルメパーク」に、青の洞門が掲載されています。今回、HPリニューアルのため、サッポロビールより写真撮影に来られました。
店舗内と店舗外の写真を何枚か撮られ、アンケートに答えて終了です。仕込みの準備に追われていたため、サッポロさんにはあまりお構いは出来ずに大変失礼しました。
今、ビデオで見ている「深夜食堂」のマスターが、料理の写真を撮っていいかとのお客さんの問いに、宣伝にならないならいいよと答えていました。こういった身勝手な商売が理想ですが、世の中そんなに甘くはありません。「サッポログルメパーク」や「グルナビ」に頼ってしまうのが、現実です。
昨夜、再び見た「深夜食堂」のタマゴサンドの巻の村川絵梨は、なんとなく記憶にありました。ずい分前に放映されたNHK朝ドラの「風のハルカ」のヒロイン役でした。
これを書いたのは、私の実家近くの築城町出身の大森美香氏です。大分県の湯布院を舞台にしたドラマは、印象に残っています。
梅雨入りしたにも拘わらず、今日はいい天気です。今週は好調な日が続いています。本日もいい日でありますように・・・。

コメント