青の洞門草紙

家庭料理と酒肴の店「青の洞門」0742-41-9845 17:00~23:00 日曜休み(祝祭日営業)

仕事納め

2011-12-30 16:35:24 | Weblog
青の洞門の2011年の営業も、本日が仕事納めです。この前まで暑い残暑が続いていたと思ったら、もう寒さの厳しい年の瀬です。年齢とともに年々時間の経過する速度は、増しているようです。
今年の日本は、色んな事が起こりました。3月11日の東日本大震災は、かつてない被害をもたらしました。中でも、福島の原発事故が一段と復旧工事の解決を遅らせているようです。
明るいニュースといえば、なでしこジャパンのW杯優勝です。この大会の勝ち上がりで、女子サッカーが一気に認知されました。なでしこジャパンの神がかりと思わせるプレーは、見ていて感動しました。
経済的には、世界不況のあおりや円高で、サラリーマンも元気がありません。居酒屋にとって、サラリーマンの財布のひもが緩まない限り、厳しいものがあります。来年は、もっといい方向に世界が変わって欲しいと願うばかりです。
でも、今年も何とか無事に年の瀬を迎えられました。新年は、もっと無駄・無理を排除して、効率的な営業を目指したいと思います。今日の青の洞門の営業最終日を上手く乗り切って、新年を迎えたいものです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

年賀状

2011-12-29 15:46:26 | Weblog
昨日、年賀状作成がやっと完了しました。ここ数年は、パソコン印刷に頼った若干手抜きの年賀状です。でも、パソコン印刷は便利で、ついつい毎年ノートパソコンに向かってしまいます。
今回は、大阪マラソン完走の写真を入れての年賀状です。苦しかった42.195キロの闘いの写真は、貰った方も迷惑しそうな今にも倒れそうな表情です。
たまたま昨夜、青の洞門の営業を終えて帰宅した1時過ぎに、テレビで大阪マラソンの映像が流れていました。吉竹史女子アナのフルマラソン初挑戦の記録です。中間点までは軽快な走りだった吉竹アナも、30キロを過ぎると地獄の苦しみを味わいました。
フルマラソンは、何回走っても30キロを過ぎると地獄が待っています。その苦しみをたっぷり味わってから、待望のゴールが待っているのです。でも、ひとはまたマラソンに挑戦します。マラソンは、不思議な魅力を持ったスポーツです。
さあ、今年もあと三日を残すのみとなりました。本日も、早くからのお客さんの来店です。青の洞門の営業も明日まで、悔いのない2011年の仕事納めとしたいものです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

年の瀬

2011-12-26 16:10:08 | Weblog
写真は青の洞門の定休日の昨日、ジョギングで立ち寄った杵築神社の境内の様子です。すでに門松が立ち、お正月の準備は万全です。
早いもので、今年もあと一週間を残すのみとなりました。商売をやっていると、一日が早く、一ケ月も駆け足で、そして一年はあっという間に年の瀬を迎えます。今週も一日一日を大事に過ごし、いい形で2011年を終わりたいと思います。
最近の青の洞門は、お客さんの来店時間が早く、今日も三時前からのお客さん達がエビス生ビールのジョッキーを傾けています。そのせいか、ブログにかかる時間がなく、最近は更新が遅れています。でも、営業優先でやるのが商売の鉄則です。今後は、もっと時間の管理を徹底しようと思います。
今日は終日寒く、冬が姿勢を正してやって来た感じです。寒いのは苦手です。マラソンシーズンは元来冬ですが、走るのはちょっと気温の上がった春咲きあたりが一番です。今から寒い季節に向かいますが、風邪にも気をつけて健康で、この年の瀬を乗り切りましょう。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

肩書社会

2011-12-21 16:15:49 | Weblog
日本は肩書社会です。社内や社外でも、初対面の方には必ず名刺交換を行います。その名刺には、それぞれに肩書が付いています。肩書がピラミッドの頂点に近ければ、人間的にも偉い訳ではなく、肩書と人格は別物です。
青の洞門でも、時折サラリーマンの名刺交換の場面を見かけます。仕事が休みで普段着で来ている時でも、彼らは名刺は持っているようで、会社人間には休息はありません。でも、名刺を使える間は幸せです。名刺が無くなれば、肩書のない普通の人間となります。
青の洞門に来られたお客さんからは、名刺はよく頂きます。しかし、会社を退職されてずい分経った方からも、在職当時の名刺を頂戴します。名刺は、会社を離れた人間の止まってしまった時間への、大事な記念品なのでしょうか。
さて、今毎日ニュースで某国の指導者の死が報道されています。外からは何も見えない国で、新しい指導者への権力移譲の具合もよく分かりません。この国も肩書が権力の象徴ですが、裸の王様か指導力・影響力を持った政治家かは未知数です。日本との色んな関わりのあった事件が、この機に解決の方向に進んで欲しいものです。
何かと騒がしい世の中ですが、平和に物事が進む安全な世界を期待したいものです。本日の青の洞門は、大人数の予約が入っています。バタバタで、あっという間に時間は過ぎることでしょう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マラソンシーズン

2011-12-19 16:30:45 | Weblog
昨日の青の洞門定休日は、いつものジョギングの遠出は中止です。年末が近づいたため、車の清掃といつもの店の掃除や買い出しを行い、あっという間に一日が終わってしまいました。
十二月はマラソンシーズンのため、テレビでは駅伝やマラソンの中継をやっています。夜、ビールを飲みながら見た「実業団駅伝」のビデオは、尾崎好美の第一生命が圧倒的な強さで優勝しました。1区から最終区まで、一度も首位を譲らない展開でした。
福士加代子や坂本直子らの有名選手に走り勝つ若手が多く、女子マラソンもまたオリンピックで活躍出来る選手が出てきそうです。野口みずきは今回補欠でしたが、来月の大阪女子マラソン出場のためでしょう。
大阪女子マラソンは、福士加代子も出場するということで、面白いレースが見られることでしょう。ロンドン五輪の出場権もかかっており、平坦なコースでもあり記録面からも期待できます。大阪女子は、シドニー五輪予選の2000年の大会以上に熱い闘いになることでしょう。
さて、奈良のマラソン大会を探していましたが、2月に月ケ瀬マラソンが行われます。10キロの部の申し込みを、昨日済ませました。梅の産地で有名な月ケ瀬で、満開の梅の花を見ながら気持ちの良い汗をかきたいと思います。
さあ、また新しい週の始まりです。今週は、予約も多く忙しい日々が続きます。風邪にも師走の寒さにも負けずに、頑張りましょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

詐欺電話

2011-12-15 16:06:59 | Weblog
青の洞門は、仕事柄電話帳に番号案内を出しているため、日々色んな電話が入ってきます。その電話は、各地の特産物から金融商品営業まで様々です。
昨日も営業前の仕込中に、関西電力保安○○を名乗る男性から、動力電気の点検の調査の電話がありました。節電にもなるとのことで、訪問して点検したいとの申し出です。
この手のやり口は、役に立たない節電器を取り付け、法外な費用を請求すると聞きます。相手の所在・電話番号を訊くと、いきなり電話を切られました。
以前にもこの手の電話はあり、関西電力に問い合わせすると、点検調査に関することは一切電話では行っていないとの回答でした。
今の世の中、色んな詐欺が横行しています。被害にあわない為にも、いつでも常識的に判断出来る冷静さが必要不可欠です。詐欺集団は、年金からオレオレまで色んな手口で襲ってきます。上手い話には、裏があります。胡散臭いことには、まず近づかないことが一番の防衛策です。
さて、早いもので師走も中旬となりました。青の洞門のカレンダーも、お客さんの予約で埋まってきました。健康第一で、この繁忙期を乗り切りましょう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10キロの「奈良マラソン」

2011-12-11 18:35:33 | Weblog
土曜日の青の洞門営業終了後、寝付いたのは2時過ぎでした。昔からの3分間で眠れる効率的な睡眠で、起きたのが7時前、壮快な寝覚めでした。10キロの「奈良マラソン」のスタートの午前9時半に間に合うように、大急ぎで準備しました。
午前9時に、鴻ノ池陸上競技場からフルマラソンがスタートしました。出発地点は、道が狭く参加者も多く、最終ランナーがスタートラインを超えたのは、10キロのスタート時間に迫る慌ただしさだったようです。
10キロも、大仏マラソン時代とは大きくコースが変わって、走り易くなっていました。観光地だけに沿道の応援も途切れることなく、気持ちよく元気に走れました。ただ、最後の2キロは失速して、56分03秒のタイムで鴻ノ池陸上競技場にゴールインしました。
途中、近鉄奈良駅から奈良公園に至る広い道路で、フルマラソンのランナー達と並走しました。思わず足がフルマラソンのコースに向き、42.195キロに挑戦したくなる思いに駆られました。来年はフルを走れるように、忘れずに申し込みしたいものです。
家路に急ぐ途中に、フルマラソンのトップの選手と出合いました。後ゴールまで2キロの地点でしたが、足取りも軽やかで颯爽と駆け抜けて行きました。一流選手ほどではないにしても、もう少しカッコよくスピードに乗って走ってみたいものです。
さて、明日は師走の中旬です。仕事も大事ですが、年賀状の準備もしなければなりません。12月は、何かと忙しい日々が続きます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

奈良マラソン

2011-12-10 16:04:21 | Weblog
明日は、第2回目の「奈良マラソン」です。10キロ最長の「大仏マラソン」からフルマラソン新設となった「奈良マラソン」への転換は、近年のマラソンブームの影響でしょう。
今朝は、10キロ参加のゼッケンを受領に、メイン会場の鴻池陸上競技場まで出向きました。受付時間前にも関わらず、大勢のランナー達が競技場前に集合していました。昨年同様にフルマラソンを走りたかったのですが、申し込みが遅くて間に合わず、仕方ありません。
10月末の「大阪マラソン」の後、風邪を引いて1カ月かかって完治しました。その間、病院には3回通院するという大事となりました。風邪といって、馬鹿には出来ません。
1カ月の間、喉の痛みや咳や鼻水と症状は変化しました。幸いにも、熱が出なかったのは仕事柄助かりました。
風邪のせいで、11月のランニングキロ数は、100キロと普段の半分以下に落ちてしまいました。練習もあまりこなせてないので、今回のフルマラソ挑戦は間に合わなくて良かったかもしれません。
「奈良マラソン」の後は、少し暖かくなってから、近場のマラソン大会に出場しようかと思っています。明日はいい天候の下で、楽しみながら走りたいと思っています。明日天気になあ~れ!です。
青の洞門も、今日が今週の最終日です。昨日同様に予約が多く、いい形で営業が終了することを願います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北風吹きぬく寒い朝

2011-12-09 16:21:42 | Weblog
今日は、北風吹きぬく寒い朝でした。日課のジョギングも、普段より少し厚着で出かけました。風があるせいか、空は青く晴れ渡り、生駒山もくっきりと望めました。寒いと思って着込んだのですが、暫くすると下着の方は汗が滲んでいました。
明後日の日曜日は奈良マラソンで、今年最後の大会となります。今回はフルマラソンは申し込みが間に合わずに、10キロの参加となります。のんびりと冬の休日を楽しんできます。
明日は、ゼッケンの受け渡しでマラソン会場まで行かなければなりません。大会が大きくなると、手続きが面倒になります。以前の大仏マラソン時代は、当日のゼッケン受け渡しでした。まあ、待望のフルマラソンが登場したのですから仕方ないでしょう。
昨夜、青の洞門営業終了後にTVビデオで、「深夜食堂Ⅱ」を見ました。昨日のテーマは、「肉じゃが」でした。メークインが壊れそうになる位に煮込んだ「肉じゃが」は、美味しそうでした。
「肉じゃが」は、お袋の味と形容されますが、青の洞門でも人気メニューのひとつです。じゃが芋、人参、玉ねぎ、牛肉とシンプルな内容ですが、時間が立つほど味は深くなります。
さあ、また週末の繁忙期を迎えました。寒い日ですが、今夜は予約もあり、忙しい一日になりそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夢の続き

2011-12-07 13:56:02 | Weblog
数日前の夢に、時代がかったJR飯田橋駅が登場しました。それも、映画「三丁目の夕日」の時代のような古い電車が走っていました。何で昔の飯田橋駅に降りたかは定かではありませんが、サラリーマン時代の仕事の延長でしょか。
その日、寝る前に時代が止まったようなTVドラマ「深夜食堂」のビデオを見た影響かもしれません。その時代に働いた訳でもなく、古い時代に自分の存在があると何故かホッとします。安心する夢は、ずっと続いて欲しいものです。
「三丁目の夕日」に、ゴジラが登場して大暴れするするシーンがありますが、あれは正に夢の続きです。少年期の夢には、よくゴジラが登場して追いかけられていました。怖いものから逃げて逃げて逃げまくるのが、私の少年期の生き方だったのでしょうか。
さて、本日TBSテレビおかかえの亀田兄弟の試合が、またゴールデンタイムにTV中継されます。つまらない試合と思っても、ついビデオのスイッチを入れてしまいました。青の洞門営業終了後に、批判染みた目でまた見ることでしょう。
昔からボクシングは好きですが、過去嫌いな選手はたくさんいました。それは、テレビ局に都合良く作られたボクサー達です。でも、力のない選手はやがて消えていきます。亀田兄弟も、いつか本物の実力をつけないと、金メッキは剥がされるでしょう。今夜のビデオ観戦が、別の意味で楽しみです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加