青の洞門草紙

家庭料理と酒肴の店「青の洞門」0742-41-9845 17:00~23:00 日曜休み(祝祭日営業)

広島に原爆を落とす日

2016-05-26 16:13:21 | Weblog
今朝は、久し振りにウオーキングを実施しました。先週末の青の洞門の予想外の忙しさで、疲れが足にきてしまいました。
日曜日から昨日までは痛みもあり、大人しくじっとしていました。今朝は痛みも和らいだため、再びウオーキングを開始です。
杵築神社近くの田園は田植えも終わり、その上を燕たちが餌を求めて飛び回っていました。今日は朝から気温も高く、蒸し暑い天気でした。奈良の梅雨入りも、間もなくでしょうか。
さて、今回のG7で来日したアメリカのオバマ大統領の広島訪問が話題となり注目されています。原爆で多くの人命が失われた広島の地で、オバマ大統領は何を語るのでしょうか。
原爆投下したことの責任の釈明はないとのことで、オバマ大統領の広島訪問は何であるか疑問に思います。広島や長崎は、人類史上最も残酷な兵器を使用された場所です。
このことで、つかこうへいの問題作「広島に原爆を落とす日」を思い出しました。つかこうへいの作品は、色んな解釈があってか、舞台劇にすると違う内容なものと錯覚します。
つかこうへいは差別や戦争を憎み、それらにただ反対するのではなく正面から直視します。オバマ大統領の広島でのスピーチを聞いた後、また「広島に原爆を落とす日」を読み返してみようと思います。
ただ、原爆が落とされたのがドイツでなく日本であった点、アメリカ建国来の思想が見えます。原爆投下地点の決定が、アメリカの本質的な差別論理に行きつくようです。
コメント

5月の真夏日!

2016-05-22 17:59:46 | Weblog
今日は朝から気温が高く、日中は30度を超える真夏日となりました。午前中に近くのガソリンスタンドに行き、給油と洗車をしましたが、暑さのせいか人は疎らでした。
いつもなら洗車場は順番待ちもありますが、今日はすんなりと作業が済みました。スタンドの従業員の方も、手持ち無沙汰の様子でした。
私が車を洗うと決まって雨に合いますが、明日は大丈夫でしょうか。この暑さは、明日も続くのでしょう。月曜日は大体が暇なので、暑さがお客さんを呼び込んで欲しいものです。
さて、大相撲も今日が千秋楽を迎えました。千秋楽を待たずに、優勝は昨日白鵬が決めていました。白鵬の強さが他の力士を圧倒して、全勝優勝を飾りました。
強い白鵬も最近は年齢的な面でか、微妙にずるい勝負に出ています。この力の衰えが見え始めた白鵬を、早く倒す力士が現れて欲しいものです。
中でも優勝争いに絡んだ稀勢の里は、今場所は良い相撲を取ってくれました。来場所は横綱昇進のチャンスもあり、更に稽古を積んで欲しいものです。
日本人力士の稀勢の里が横綱になれば、現状モンゴル場所の相撲界も盛り上がることでしょう。今年は琴奨菊の優勝もあり、相撲界の日本人地図も少しずつ変わりつつあります。横綱を目指す、来場所の稀勢の里の活躍に期待しましょう。
相撲中継を見ながら、青の洞門の定休日の清掃は終了しました。明日からの更なる営業の活性化を期待しながら、今夜は明日のため早めに身体を休めます。
コメント

田植えの季節

2016-05-19 16:18:49 | Weblog
今朝もいつものコースをウオーキング、歩き始めると少し汗ばむほどの上天気でした。富雄川沿いの田んぼには水が入り、田植えの準備がされていました。
田植えが終わると、梅雨のシーズンです。いよいよ暑苦しい季節の登場です。梅雨が明けると、本番の猛暑の夏がやってきます。
地球温暖化で、年毎に夏の暑さは厳しくなっています。今年もこの狂気の夏を、冷たいビールで対抗しなければなりません。でも、暑い夏があるからビールはやっぱり美味いのです。
さて、青の洞門も5月で14年目を迎えています。お店をやっていると、色んな昔からの友達が訪ねてきます。お店のことが、同窓会誌で紹介されたのもあってか、音信不通であった友との再会もあります。
昔の友と会うのも良いものです。時間があまりにも経過しているにも関わらず、その時代はしっかり存在しています。古いアルバムをめくるように、今年も古い友達との良い出会いがあることを期待します。
その古い友達の中で、学生時代に特に親しく付き合った友がいます。卒業後も年賀状のやり取りはやっていて、私の東京転勤までは連絡はとっていました。
ところが、ある年の年賀状が宛先不明で戻ってきました。その後、友達関係にも打診しますが行く先は分からないままです。
最近では、フェイスブック等で消息を探しますがヒットしません。学生時代に吉本隆明ばかりを読んでいた「山崎くん」は、どこに消えたのでしょう。
コメント

破竹の勢い!

2016-05-16 15:26:04 | Weblog
今朝のウオーキングは、阿弥陀寺から杵築神社と、いつもながらのコースです。阿弥陀寺では、住職と久しぶりに顔を合わせました。
本堂前の池で三匹の鯉が泳いでいるのを見ながら、住職と些細な会話をしました。この鯉は500円で購入してきたそうですが、今は立派な大人です。恥ずかしながら、今いくらになっていますかねえという凡人の質問に終始しました。
池の水が濁らない様に、掃除は大変だそうです。住職との平和な会話で、またいつもの一週間が始まりました。この変わらない日常が、とても大事だと思います。平和とは、こんな退屈に見える日常なのではないでしょうか。
さて、昨日の青の洞門定休日には、平群の道の駅まで足を伸ばしました。ここでは青の洞門の食材として、破竹を購入しました。
タケノコの季節が終わって、今からは破竹が出回ってきます。破竹は5月頃に出回る、えぐみが少ない淡白な味です。
破竹といえば、「破竹の勢い」という有名な言葉があります。これは竹の一節を割ると、あとは一気に割れる勢いを表現しています。竹の一種だけに、原産国は中国だそうです。
青の洞門では、明日・明後日に破竹の料理を提供します。旬の味覚破竹の料理を、青の洞門でお楽しみ下さい。
さあ、青の洞門の新しい一週間がまた始まりました。変わらない日常の中で、少しの変化ある出来事が、青の洞門いつもの顔です。今夜は雨だそうで、営業面ではちょっと参りました。

コメント

雨が止んだら!

2016-05-11 16:20:51 | Weblog
今週は、連日の雨です。「雨・サッカー」が天敵の青の洞門としては、苦手な天候です。ただ明日は上天気のようなので、週末までの売上に期待しましょう。
沖縄は早くも梅雨入りしたそうで、こちらもいづれ嫌な季節を迎えます。ただ、農家にとっては雨がなくては作物は育たず、梅雨は必要不可欠なものです。
自然の現象を厭わずに、そのまま梅雨は梅雨で受け入れましょう。商売繁盛は、すべての人の生活安定で成り立っています。梅雨があるから、その後の真夏の生ビールが美味しく飲めるのです。
さて、先日行われたボクシング世界戦で井上尚弥が壮絶な試合を繰り広げました。今まで敵なしの絶対的な強さを持ったチャンピオンでしたが、今回は試合中に大変なアクシデントに見舞われました。
両こぶしを痛めてしまい、強いパンチを打てなくなりました。ハードパンチャーの宿命か、前回同様にこぶしを負傷しました。
しかし、試合は12ラウンド井上が圧倒し、一方的な勝利を収めました。最終ラウンドには、相手をダウンさせ、試合をストップさせてもいい状況でした。
内山が予想外のKO負けを喫した後だけに、井上の圧倒的な強さを期待していました。ただ、今回の判定勝ちは仕方ありません。次回は、井上らしいKO勝ちをきっと見せてくれることでしょう。

コメント

祭りのあと

2016-05-07 16:21:34 | Weblog
春の大型連休も、終わりを迎えようとしています。テレビの画面は、各地の主要道路の渋滞の様子を映し出していました。
青の洞門は大型連休も関係なく、通常通りの営業を続けてきました。連休最終の営業日の今日は、幸い予約で満席となりました。
今から戦場に向かう武士のように、気持ちが高まります。今日一日が無事に終わり、明日の定休日はゆっくり静養したいと思います。
ここ最近、大きな交通事故のニュースが次々に流れてきます。運転不適当な方が車に乗り、悲惨な事故を起こしています。
今時は車のメカニックの精度も上がり、初心者も運転が楽になってきました。しかし、油断禁物です。人が運転する以上、気を抜くとすぐに事故に繋がります。
仕事柄、私たちの帰宅は夜中になります。この時間帯は警察の姿もなく、時折怪しい運転をする車に出合います。
先日も、私の前の車が車線を無視した蛇行運転でした。多分、飲酒運転なんでしょう。今時、酒を飲んで運転する神経が分かりません。
交通ルールは、自分が守るだけでは事故は減りません。相手に危害を与える者がいる以上、交通事故は無くなることはありません。
  ストップ ザ 飲酒運転
過失ではすまない飲酒運転!飲酒運転は犯罪です!

コメント

大型連休

2016-05-02 15:51:34 | Weblog
5月の頭だというのに、今日は夏のような暑さです。この暑い中、世の中は大型連休の真っ只中です。
テレビ画面からは、各地の行楽地がどっと繰り出した観光客でいっぱいの様子が映し出されていました。その近辺の道路も車で溢れ、この時期に出かけるには体力と気力が必要なことが窺われます。
私も埼玉時代に、大型連休に車で出かけ失敗した記憶があります。埼玉の秘境「奥秩父」に向かったことがありますが、川越の先で渋滞に巻き込まれ断念したことがあります。
また東京の奥多摩湖を目指したこともありましたが、これも物凄い渋滞でリタイヤしました。やむなく玉川上水辺りの公園で遊んで帰りました。
この大型連休での休みも昔の話で、今は商売柄「青の洞門」は祝日も営業です。連休中は予約のお客さんも多く、暑さに負けずに頑張らなければなりません。
さて昨日の青の洞門定休日は、ウオーキングもちょっと距離を伸ばしました。いつもの阿弥陀寺から杵築神社にお詣りして、長弓寺まで向かいました。
長弓寺の美しい本堂は、国宝に指定されています。鎌倉時代の建物で、前に立つとその威厳に圧倒されます。
長弓寺の後は、こだわりの地酒「山鶴」の中本酒造店に立ち寄りました。残念ながらお休みで、売店を冷やかすことは出来ませんでした。
この「山鶴」の高級品を一度頂戴したことがありますが、本当に奥の深いお酒でした。小さい蔵ですが、歴史ある一流の酒処です。
中本酒造店から、久し振りに王龍寺に向かいました。長い石段を登り、やっと本堂に到着です。鎌倉時代の磨崖仏を拝見して、山を下りました。
途中ランニングを加えたこともあり、走行距離は10キロで時間は1時間半を要しました。随分と汗をかき、爽快な休日となりました。
コメント