小さな森のバラ

耕作放棄地からバラ園への道、イングリッシュローズ栽培のコツや土づくりのために家庭菜園を楽しむ日々を記録してます。

香たつ

2010年05月30日 13時01分06秒 | マイガーデン(店長のつぶやき)

昨年よりイングリッシュ・ローズの開花が遅れています。新潟市内は一週間雨が降り続け、やっと夕方になって薄日が射して来ましたが上着が欲しい気温です。次々と咲いてくる花も楽しみですが香も楽しみたいので雨降りではお手上げです。ムンステッドウッドの初咲きに顔を近づけて見ると甘く強い香でした。お店で初めて開花する品種もカタログ以上美しく見とれてしまいます。花のサイズも肥料や管理で違いが出そうだし、シュートが出るタイミングも株自体の健康状態によるのだろうし。植物のお気に召すまま振り回されてきましたが、それが本当に楽しい。お店全体がバラの香で包まれてきました。2010.5.29

CLジュリア



写真に撮ると分かり辛いですが、あと2,3日すると開きそうな品種沢山有ります。
コメント

ずーっと雨

2010年05月28日 21時07分54秒 | ガーデンダイアリー
先週から続く雨。今日も降っています今日は曇りだったはずなのに・・・。気温も低く寒いです。明日は最高気温が16度?昨年は25度あったような気がします。 もう遅すぎ?と思われた種蒔きでしたが丁度よさそうバジル、レタス、タデ、インゲンの芽が出てきました。バジルとレタスは液肥を与え柔らかく育て、サラダに。バジルは数本を残してバジルペースト用に育てます。ナメクジが出没しているようなので、明日の作業はナメクジ駆除剤をまくところからです。 今日花が開き始めたバラは、「ポートサンライト」「ウィンチェスターキャシドラル」「ミスアリス」「アリスターステラグレイ」「クリストファーマーロウ」…。明日は晴れてほしいです。
コメント

花壇のバラが咲いてきました

2010年05月27日 08時54分13秒 | ガーデンダイアリー


今日も肌寒い1日になりそうです。昨年は一斉にバラが咲いたような気がするのですが、今年は、気温が低いおかげで長く花が楽しめそう曇りの日が多いのも嬉しいですね。バラが輝いて見えます。頭の中では全部一緒に咲いた様子を思い浮かべるのですが、実際は一緒に咲かないことが多いです。

↑まだ咲いていませんがアーチ左側にザピルグリム、右側にフランソワジュランビルとサーエドワードエルガー。ピルグリムもサーエドワードエルガーもこんなに大きくなるはずではありませんでした今年の秋はピルグリムを移動しようかと思っています。






花壇のバラも少し開いてきました。一番手前のオベリスクに誘引してある「クラウンプリンセスマルガリータ」は花が開き始めました。



↑風が吹きつけない花壇はバラが咲き始めています。ピンクのバラはCLティファニー。大きな花で見ごたえがあります。

コメント

咲いてきました

2010年05月25日 09時33分15秒 | ガーデンダイアリー
昨日はすごい雨と風どうなる事かと思いましたが、バラには被害がないようです。花が咲いている時期にはこの天候は厳しい・・・。まだ蕾でよかったです


いよいよ小さな森もバラの季節。色づいたバラたちが咲いてきました。
今日開花したバラはメアリーマグダリン、ダーシーバッセル、ムンステッドウッド、ザ・プリンス、コンテ・ドゥ・シャンパーニュ・・・・。
次々と鉢植えのバラも蕾に色が付いています。開花は1週間ほど遅れている様子。早い品種は1番花が今月で終わってしまうかもしれませんが、6月中旬くらいまでは箱から開けた時にバラの香りがする状態でお届けできそうです。

花が終わったら、すぐに花殻摘みが始まります。そして2番花に向けて追肥、6月いっぱい素敵なバラをお届けできるように頑張ります


5月25日撮影手前のオレンジの蕾はポートサンライト
この近くにはシャリファアスマ、サーエドワードエルガー、フォールスタッフ、ガートルドジェキル、セプタードアイル、スカイラーク、LDブレスウェイト、テスオブザダーバヴィルズなどの蕾が色づいています。


↑ムンステッドウッドの花と苗の画像(2010.5.25)


↑メアリーマグダリン
コメント

農薬の散布(2010年、2回目)

2010年05月23日 19時27分25秒 | 農薬散布履歴
なんだかHTに黒星病が出てきた様子予防にも効果があるという殺菌剤「サルバドーレME」を散布しました。これから新潟では暖かい雨が降り、花が咲いたころに撒こうかどうしようか悩みます。今年は花が1週間遅れているおかげ?で花が咲く前に散布できました。
コメント

いよいよ

2010年05月21日 09時19分44秒 | ガーデンダイアリー
花壇のガートルドジェキルが咲き始めました。鉢植えのバラまだ蕾が固いです。色が見え始めた15Lポットの鉢植えは「プリンセスアレキサンドラオブケント」、「ムンステッドウッド」、「ザ・プリンス」の3品種。こんな風に気にしていられるのも今のうちですね。来週は色付いた蕾が沢山で品種を挙げれれないかもしれないです。今年こそ写真をたくさん撮ろうと思っています
コメント

蜂が恐い

2010年05月18日 10時12分59秒 | マイガーデン(店長のつぶやき)
遅く植えたチーリップが未だ咲いているのですが、藤の花も満開。
藤の花といえば大型の蜂がブンブン飛び回っています。一匹散歩の経験も有るサミーにとって実に悩ましいシーズンに突入し、空を飛び回る虫がいるのでお店番犬も出来ません。私も草取りの際に足の長い蜂に刺され皮膚科で治療してもらったのに一晩中苦しんだ事が有り蜂は苦手。
蜂を見かけても静かに慌てず、そーっと離れるのが一番。天から花が舞い降りるような満開の藤棚下。
ビルに囲まれ虫たちには小さな森だけ異空間かも。
2010.5.18
コメント

開花までもう少し

2010年05月17日 14時35分38秒 | マイガーデン(店長のつぶやき)
「一目ぼれしました。」花はそんなお客様の手元に届けば幸せです。久しく耳にする機会が無かった言葉をお気に入りの山アジサイにかけていただけました。
沢山の植物に囲まれ日々草取りと水遣りの作業全てが報われる気がします。

いよいよイングリッシュローズの開花まで新潟ではあと少し、暖かい地方のお客様から開花した様子のメールも頂き、元気そうなバラ苗木たちの姿や丁寧な管理、最初の一歩をお手伝いできた事を嬉しく思っています。
2010.5.17
コメント

満開でした

2010年05月14日 20時07分54秒 | ガーデンダイアリー

第12回国際バラとガーデニングショウ行ってきました。バラは満開!堪能してきました。新品種、ハンギング、ディスプレイ見どころはいっぱいありました。
そして今までで一番込んでいたのでは?初日より2日目のほうが入場者数が多いとバラ苗を購入したお店で聞きました。小さな森でも販売していますが、販売していないものを旅先で求めます。見た時に買わないとなかなか手に入らない花苗やバラ苗沢山ありました。
大きく育ったときにいつどこで購入したと分かるバラやインテリアは良い思い出になりますね。年々増えて植える場所がなくなってきましたが、やはり見るとほしくなってしまいます。

新潟はこの数日涼しい日が続いていますが、5月下旬には開花しそうです。


素敵なお庭に芝生、テーブルセット…あこがれます
コメント

もさもさ

2010年05月12日 21時06分08秒 | ガーデンダイアリー




今日は1日肌寒く、時々強風。葉や蕾が傷みませんようにと願うばかり。遅いと思われたバラの成長も例年並み、葉が茂ってきました。
剪定が遅れても、追肥しなくても同じ時期にぴったり咲く植物は偉いです。ようやく花苗売り場の整備と花壇の植え込みがひと段落。次はお茶を飲むスペースの確保と、宿根草の植え替えです
昨年の残り蕾が色着き開こうとしています。
コメント