小さな森のバラ

耕作放棄地からバラ栽培や家庭菜園を通し薔薇彩の暮らしへ

耕作放棄地からバラ園へ 2016.12.29

2016年12月29日 13時15分06秒 | 耕作放棄地

ERの植え付けが始まり、ブログを書きながら有言実行挫折予防

本日もご来店有難うございます。

 

 8月に予約したベロニカがなぜか年末に届き畑に行くことになりました。働いている皆様ありがとうございます。クリスマスも年末年始も仕事で世間様のような暮らしを経験したことのない我が家も、普通の生活体験をしてみたいと思い28日でお店を冬季閉鎖し配送の皆さま有難うございます。

根が乾かないように入っているヤシの粉を全部落として植えつけます。

 入り口付近のオベリスク連続植栽予定の場所にまだわずかに生きているイチョウとほかの切り株と根は人力では伐根が無理なので来年の仕事に先送りです。年内雨と雪の天気予報なのでゆっくり体を休めます。前回と同じ短管で支柱を畑側と隣地との間にある用水に落ちない様に柵を作る工事と一緒に依頼します。

南側の手に負えない大木も引き倒してほしいし、優先順位を相談します。

 

並行してカタログを見ながら春をイメージしてバラの品種選びも楽しいです。こんなに楽しいバラ園作り農地規制の中で何処まで出来るかです。

 

 

ハウスの中は26日に種袋に残ったホウレンソウ、二十日大根、小松菜と春菊使いきるために蒔いて見ました。百均で買った黒マルチは穴の位置が畝幅に合わずに使用できなかったけれどべた掛けは二枚で足りました。店から持ち込んだ鉢植えのミックス菜の葉裏にアブラムシが発生したので家庭菜園用の洗剤が主成分の消毒をしました。発芽適温植物が見つかるかしら。

秋に頼んだ山ウドの株が届きました。

日が差すとハウス内気温16度になります。

 

 

ハウスの戸を作るのも来年の予定に入れなければなりません。何処まで出来るかしら。

 雑草刈機を買うのが先かしら。泥で汚れるので捨てられなかった古い服や靴が思い切り捨てられます。部屋も同時に片付きすっきりします。

 

本年も最後までお付き合いいただき感謝申し上げます。皆様よいお年をお迎えください。

 

 

コメント

前を向いてバラ園作り

2016年12月27日 13時37分30秒 | マイガーデン(店長のつぶやき)

今日は雨降り、昨日遅くまでテレビを見てました。ひとつの時代が終わったと思えました。丁度店を新築したころ始まった長寿番組もグループ解散で終了です。今度は是非自分の名前でご活躍下さい。

小さな森も新築から農場火災と20年前を娘と振り返っていました。糸魚川市の火災映像を見るたびにしばらく気持ちが落ち込み、焼け出された方の前途を心配しています。

人生色々ありました。

何時も花がそっと寄り添ってくれた毎日でした。困難に思えた耕作放棄地も植え付けできる所まで来ました。耕せば未来に種を蒔けます。

額に縫い目の様に見えますがサミーです。爪が伸びた日にひっかいて抜けたようです。

来年は平和でありますように願っています。

遠くにお住いの全国のお客様のお陰で小売業を諦めずに前進出来たと思います。60代の夫婦ですから見栄も無理も無くなっています。ただ自然体に暮らしています。

 

本日も最後までお付き合いいただき感謝申し上げます。

 

コメント

耕作放棄地からバラ園へ 2016.12.26

2016年12月26日 16時50分10秒 | 耕作放棄地

ER苗の植え付けが始まり、ブログを書きながら有言実行挫折予防

本日もご来店有難うございます。

 

最高気温10度予報、店の配送ご予約も昨日で終了、時間と天候に恵まれオリジナルの支柱5本脚を立てスノーグースを植えこみます。バラの数を迷ったけれど5本にします。夫にとって長かった伐採の日々から、いよいよ次の植え付けです。

植穴を掘り支柱を設置

鉢を倒しバラを抜きそっとそのまま植穴に

中心に押して行きます

シュートが出てくるので枝は枠の外でかまわない

掘り上げた土にバーク堆肥を入れ

よく混ぜます

マグアンプK大粒とマグアンプⅢBBを混ぜ一握り元肥として入れます。

隙間に土を入れ軽く足で踏みます。

支柱の水平を確認

隣も確認調整します。

地盤が水平ではないので何度も確認

二本植え付けました。育ったバラに沿わせる場合は株の際に設置します。狭い敷地の場合は三本足のも有ります。

水やりしない場所なので乾燥しない様に植穴を深めに堀り地面より少し低く植えています。水はけの悪い場所なら地面より少し高めに盛り土したようにして植えつけます。

後は支柱の足元を踏み固めて水やりして終了。

 

 

植栽後に伐採が出来なくなる大きな不要木や枯れ木のほぼ処分が終わり次の段階に入りました。捨ててある土を平らに均して、最低でも3株植えでイングリッシュローズをボーダーで植え付けです。残るように多めに数年買い付けていた品種も完売していたので追加で苗をオーダーしました。鉢で来年の秋まで育て水やり管理が楽な11月に植え付けか、2月に苗のまま植え付けです。整地が出来るかは雪次第の新潟です。

軽トラで剪定枝を簡単に集められるように通路幅を確認しながらの植栽になります。草取現場も刈り取りまで機会でも、搬出が人力では時間が掛かります。古い軽トラも公園整備の仕事の時に購入したものです。敷地の周りのバラはぐるりと一周軽トラが走れる幅に、道路から下がりパイプを設置しているので簡単です。農道なのにスピードを出すドライバーさんがとても多いです。安全確保が大切です。道路を挟んで隣地は角まで物置を設置しているので見通しが悪く危険です。

 

夢を計画に移しゆっくりと一歩づつバラ園作りです。

本日も最後までお付き合いいただき感謝申し上げます。

 

 

 

 

 

コメント

耕作放棄地からバラ園へ 2016.12.25

2016年12月25日 17時36分48秒 | 耕作放棄地

ERの植え付けが始まり、ブログを書きながら有言実行挫折予防

本日もご来店有難うございます。

 

天候に恵まれ働けーーーーと畑です。

 

店から持ち込んだバラを植え付けます。仕事は分担制で夫が穴掘りゆかりが品種選びと植え付け、私は記録係。あれこれ品種選びに口出しすると選べなくなります。色と仕立てたいイメージだけ参加です。

納得いかない水道栓撮影してみました。業者名公表したくなります。オバサンは愚痴れる怖さを知らないのかしら。ホウレンソウが上手く行かないと消費者が迷惑しますよーーーーー。

ハウスの気温は10度、私は種蒔きしてみます。ヤグルマギクとワイルドストロベリーと大根三太郎残り種になりそうな色々。種蒔きもハウスだと様子が全く分かりません。蒔いて経験してみるのが早い失敗しても種は自分の適期に発芽するかもしれません。植物は私の都合より適温を選びます。北国で4月に露地での種蒔きは低温で発芽しないままか、発芽しても生育不良の場合が多いです。

マンゲツロウバイ夫の母親が好きでした。切って仏壇に飾るとフワリと良い香りがしました。

畝を作ってからと思い種蒔きしたソラマメ育ち過ぎてハウスで待機してました。脇芽がすでに育っていたのでピンチして植え付けました。打越一寸

ハウスの中なら10度あるので枯れないはずと植えてみました。夫がリクエスト責任もって初野菜植え付け。

雨が降って来たのでハウス内のオリーブの根回しです。

自分たちがした仕事では無いので理解できないことが沢山です。半分掘り根を切り埋め戻しました。ハウス外に移動も2年掛かりになるかもしれません。20年の年月は何を見てきたのかしら、掘れば竹の根がまだ出てきます。

 

晴れ間をぬってオリジナルの支柱を立てスノーグースを植える準備です。

植穴は広めに堀ます。

店でも15年持ちました。風が強い新潟市、海も近いのでキッチリとネジが閉められないとそこから腐食が始まります。足は6本なので風の強い方向に補助足の有る向きで埋めると風で傾かないです。新潟県三条市の会社に作ってもらっています。お勧めします。デザインは私です。

 

蕾だった椿

咲いていました。藪椿かしら。品種を確認できたのでコンパクトに剪定出来ます。

 

帰りの道で高速道に向かって虹が、運良く出会えました。

 

虹が見えると未来への希望に思えます。来年はブログを読んでくださる皆様にとって幸多い年でありますように心の中で願いました。

明日は晴れそうです。

本日も最後までお付き合いいただき感謝申し上げます。

 

 

 

 

コメント

冬季間休業のお知らせ

2016年12月25日 08時10分00秒 | マイガーデン(店長のつぶやき)

本日もご来店有難うございます。

 

雪ではなく雨降りのクリスマスイブになりました。今朝は曇り空で最高気温8度予報です。

 

ネットでの販売は休まず営業いたしますが29日から新年3日の年末年始の配送お休み頂きます。年中忙しい配送の人達、少し仕事が減るようにしませんか。

実店舗は1月2月は閉鎖となります。お手数をおかけしますが御用の方は事前にご連絡ください。冬季間は畑の片づけや植え付けと事務仕事とリフレッシュをしながら各卸屋さんの春の展示会に出掛けたりそれなりに忙しく本当の休みは雪が降って悪天候の日になります。

寒いので旅に出掛ける予定もないのでご希望の方はお早めにご連絡ください。

 

 

 

コメント

1年かかりました

2016年12月24日 18時20分00秒 | 暮らしと庭仕事

単調な仕事は好きですが、すぐに飽きてしまいます。去年編みはじめ、途中だったマフラーがようやく編み終わりました。

1着編んだ残りで編めるだけ編んだら180センチになりました。イギリスゴム編み、以前簡単だと友人に言われていましたが、細い糸だと...手強い...。やっぱり模様編みが好き。

 

もう一つ2年前から編み残しているセーターがあるのでそれを編んで、この冬にもう1着編めるかどうか。畑にバラも植えに行きたいし冬休みにやりたいこと沢山です。

コメント

お見舞い申し上げます

2016年12月23日 10時09分08秒 | マイガーデン(店長のつぶやき)

 

糸魚川市の火災に合われた皆様、心からお見舞い申し上げます。

 

以前講習会のご縁のあった地です。古い街並みと翡翠のミュージアムが山手に有り海と山に恵まれた地です。イングリッシュローズの愛好家の方も地域にお住まいだと思います。

強風の中延焼し大規模火災になったのでしょうか。行政の素早い対応でも強風にはどうすることもできなかったのでは、安心安全に暮らせるように今後の対応をお願いいたします。

 

 

 

 

コメント

耕作放棄地からバラ園へ 2016.12.22

2016年12月22日 14時13分30秒 | 耕作放棄地

伐採が進んだけれど、ブログを書きながら有言実行挫折予防

本日もご来店有難うございます。

 

 

ケヤキの枝が左隣のシイにぶつかっているので剪定

空が広くなりました

切株から出た新芽を伐採

 ケヤキ脇も株から生えた枝を伐採

畑に行くたびにハウスの気温を確認しています。当然帰りも確認します。朝は10度日が照ると20度まで上昇します。ハウス中土は砂漠状態。水道もまだ使わないのでたまった雨水を撒いています。

水道工事屋さんとのやり取りと工事やさん同士での連絡ミスなのか面倒くさかったのかハウスの脇に出来るはずの水栓が駐車場のメーターの脇。何で、どうして。残念な仕事でした。めったに行かないので適当に作られたようです。水漏れもあるようで誠意のかけらもない仕事、呆れ返って其のまま開栓しないでいます。敷地内だけでも掘り返してトラックが潰したかもしれないパイプを確認してみます。こんないい加減な工事やさんに会いたくないです。使えるようにして完成と思わないのかしら謎です。愛のない仕事は誰も幸せにしません。日本が栄えたのは面倒な仕事も喜ばれる事に喜びを感じて仕事をしたからではないのかしら。

石の後ろに昨日アカンサスモリスを植えました。

右手が角

スノーグースの花まだ咲いています。

上の石の後ろに6株植え付け、数年後の作業軽減のため剪定クズを運ぶために軽トラの通路を確保します。

2メーター間隔でスノーグースをオリジナルの細いオベリスク仕立てに植栽、それとも2.5メーター間隔で5株にするかしばらく考えます。その手前にアナベル間に白花のイングリッシュローズを色々白い花のスクリーンに仕上げます。

 

コツコツ一歩づつです。

手間暇かけて庭に育てていきます。

年内晴れの日が有るかしら来年春はいよいよデザインしてイングリッシュローズの苗植え付けです。

 

今日も最後までお付き合いいただき感謝申し上げます。

 

 

 

コメント

耕作放棄地からバラ園へ 2016.12.21

2016年12月21日 13時36分02秒 | 耕作放棄地

伐採は進んだけれど、ブログを書きながら有言実行挫折予防

本日もご来店有難うございます。

青空です。天気に恵まれれば枝ゴミを片付けたりバラの植え付けをしています。

 

ハウスのオリーブもついに丸刈りになり春の準備を始めています。市場から頼んでいたアカンサスの苗の入荷案内が有り引取りに行って来ました。他に欲しい苗も生産者さんが出荷できるのはどのタイミングなのか分からないのでいつでも良いとオーダーします。市場の場合最低取引量が沢山なのでお付き合い頂けたら幸いです。大抵の苗はバラ苗と同梱できると思いますので入荷次第販売用の物は掲載する予定です。

根元の竹の葉やオリーブの枯れ葉は害虫の巣なので一度全部捨てます。

ハウスの中にもタケの根まだ枯れても残っています。

予定外でしたが一段低い場所の木を切り倒しその後ろに根で育っていくローズヒップが可愛いロサ・バージリアンを植え付けます。

ソラマメ

ミズナ

グリンピースの芽が育っています。

 

伐採もあくまでも想像ですが数年後にどう育つかです。風よけと日当たりのバランスを取れれば良いのですが通い続けないと分からないことが多いです。

低い位置から撮影すると違う景色に見えます。

昨日切ったカイズカイブキもすがすがしい香りなので盛んに講習会をしていた頃にこんな材料があったら、もっと違う楽しさを体験させてあげられたのに残念です。手作り派は絶滅危惧状態かも知れません。咲き始めたロウバイはマンゲツロウバイでした。新年を迎える今、枝を切り叔母にプレゼント、生け花やお料理、洋裁まで習った世代の人たちにとってあれこれ飾った様子を想像して楽しめとても喜んでくれたようです。庭に咲いた花を活け、切った枝でリースを作ったり香りを楽しんだり園芸を楽しんでください。

取り寄せしたアカンサスモリス

根が回っているので栽培期間は長そうです。

北東の角にアカンサスモリス8株植え付けました。株間は80センチほどです。一度は広々と品種本来のサイズに育てて見たかったので英国風のひと塊植えです。石の上に登りたがる人除けにします。

角の根元に穴が開いている木と枯れている左手の木を伐採しました。次は足元のフジの根の掘り取りです。

南東の角のタブノキ見る角度によりオットセイがボールと遊んでいるように見えます。思い込みかしら。

どうしても泥がつきものの園芸カメラの調子が悪くなり、記録係自分へのクリスマスプレゼントに新品が欲しいです。

白きくらげ風不思議なキノコが一杯です。

昨日もこの木のあたりにヘビがいました。午後からならまた出て日向ぼっこしているかも。

 

 

本日も最後までお付き合いいただき感謝申し上げます。

 

 

 

コメント

耕作放棄地からバラ園へ 2016.12.20

2016年12月20日 13時45分01秒 | 耕作放棄地

伐採が進みましたが、ブログを書きながら有言実行挫折予防

本日もご来店有難うございます。

 

今日からバラの植え付けを再開します。

オールドローズを植えつけ始めた所で、イングリッシュローズの入荷が始まり発送植え付けと作業が進み年末になりました。ゆかりだけ2カ月不参加で植穴も雨で崩れ始めています。

例年皆さん年末年始は家族のために時間をお使いになるようで比較的発送も少なくなります。バランスをとるのが上手い方が園芸家には多いのかも知れません。

伐採予定のカイズカイブキ

ハウスの屋根にぶつかっていたので伐採しました。

すぐ後ろに花梅の木

 

雨が降って来たのでハウスの中のオリーブを剪定してハウスの出入り口から外に出すために根回しできるようにしました。

20年目に水をやって終わり、いつもは屋根の隙間の雨漏りの水だけでした。幹にもカイガラムシがびっしりで思い切って剪定しました。軽トラ一台分の枝でした。ユニック車が無いので人力で出せるサイズにしました。ハマキ虫の退治も兼ねています。

目測ですが間口九メーター奥行き十八メーター程度のハウスです。上手く使えば年中野菜を作れたはず、花苗も無加温で春販売の物なら栽培できたはずです。設備が有っても利用しきれなかったようで、片隅にダイダイや夏ミカンとひっそりと根付いています。

作業前

風除けになっていたオリーブを切り、雨が降って一気に10度まで気温は下がりました。

紫色のカラシナ

ルッコラ

ベビーリーフレタスは発芽してから植えつけましたが葉1枚分育っています。収穫目的というよりは栽培できるかの検証です。店から車で五分以内で大きなショッピングセンターが有るので畑に来ることの方が大変です。

今年の年末はいつもと変わらないので晴れ日を大切に使います。

 

本日も最後までお付き合いいただき感謝申し上げます。

コメント

夜が長い日

2016年12月20日 07時35分33秒 | マイガーデン(店長のつぶやき)

本日もご来店有難うございます。

新潟市中央区鐙地区晴れています、最高気温予報は10度越えです。21日が冬至なら今日が一番夜の長い日、12月もあと2週間です。1月は冬、2月3月4月は春のグループになります。新潟は2月も冬かしら。

春に向けて苗の植え付け後の置き場確保のために仕事が一段落したので、バラの冬剪定と鉢の移動を始めました。

しばらく畑も行っていないままで昨日久し振り、取り寄せるまでも無いべた掛けシートも百均で手に入ったのですが抑えピンは流石に販売されていませんでした。マルチ用は有るのですが刺さるか試してみるしかありません。作業の流れも分からないと品ぞろえ何ていい加減だわーー。

ハウスに入れた苗、戸は無くてもゆっくり育っています。夜中に雨で朝は晴れ12月なのに運よく青空です。

 

本日も最後までお付き合いいただき感謝申し上げます。

コメント

耕作放棄地からバラ園へ 2016.12.19

2016年12月19日 17時48分31秒 | 耕作放棄地

余りに荒れ果てた耕作放棄地、ブログを書きながら有言実行挫折予防

本日もご来店有難うございます。

 

 

久し振りに晴れ天気予報は気温高めなので来年の予定を早めるために、年内イングリッシュローズの発送が少なくなった今ゆかりも植え付けに参加できそうです。私達は植え付け準備する役目と片付、ケガしない様に現場監督と記録係です。3年ということはあと2年で大きく形作りその後南側畑を貸農園用に整備する。待っていてください。低予算で完成するには手順が大事です。

ロウバイ咲き始めています。

温度計を見たら15度有りました。何か蒔いて見るために堆肥と肥料をすき込みました。

 

不要木の伐採が進み畑のアスファルト舗装の両脇にボーダー花壇も作れそう。一年草や宿根草集めに気合が入ります。検討している耕運機や草刈り機も先日の展示会でのカタログを見ながらさらに絞り込んでいます。ボーダー花壇づくりには耕耘作業も必要、色々説明して夫も納得理解が進んだようです。今ある一番小さい道具が壊れても良い様に少し大きめにしたら良いと考えています。

キノコが生えて切り株が土に返ります。

周りにも「何言っているんだ。無理無理絶対無理。」何時かそんな日がキット来る。農地としては狭く、花壇としては広い畑を片付けるのは覚悟が必要と始めたサンプルガーデン作り。今迄の夫婦の仕事の集大成になります。デザインに合うイングリッシュローズの品種選びから始まり、造園、草取管理、一年草や宿根草の栽培と性質に合う植栽、害虫の防除とどれをとってもバラ園作りに不可欠でした。此処まで知識の蓄積と実践経験が無いと始めてはいけない事だったようです。

晴れています。

農地ですから規制も一杯。折り合いをつけながら素敵に作り上げて、手に入る有効な情報と資材を駆使しながらローメンテナスのバラ園に仕上げていきたい。5月の下旬から6月の中旬までの一年で一カ月だけのために全ての情熱を注ぎます。

 

今完成後のワークショップのためにゆかりもプリザーブドフラワーを習いながら技術を習得しています。寒くなり細部を考え始めていますが雪もまた冷静になるために必要な時間なのかもしれません。姉と子育て後バラ園の山姥になりイベント時にカルチャー教室をしようと考えていた計画を娘と一緒に実現できそうです。

来春が心配になるくらい青々とした草達です。

 

 

本日も最後までお付き合いいただき感謝申し上げます。

 

コメント

ニンニクに芽

2016年12月19日 10時27分32秒 | マイガーデン(店長のつぶやき)

本日もご来店有難うございます。

 

台所に放置ニンニク、国産フクチロッペンから見たら輸入ニンニクを剥いて使うのが面倒なのか醤油漬けにして保存と思ったら芽が出ていました。

そのまま捨てるのも惜しい、国産が高価になったので中国産でもそれなりになっています。

ブログで見かけた水耕栽培でもしてみようかしら。新芽が三センチなら食べれるそうです。そのころには店も冬眠してます。物置から見つけるのがひと手間でもこれもまた不良在庫の水耕栽培用の用土が有るはずです。捨てようと思った保存容器か鉢を見つけて窓辺に置いてみます。

秋の初めには植えつけるわけなのでもっと低温で無ければ発芽して当たり前、安物買いの何とかでした。忙しい時期こそ体調管理が大事なのにでした。

 

本日も最後までお付き合いいただき感謝申し上げます。

コメント

世間知らずです

2016年12月18日 07時35分31秒 | マイガーデン(店長のつぶやき)

本日もご来店有難うございます。

ハウス中の野菜畝を保温のためべた掛け栽培用の不織布を出掛けたついでに買ってもらいました。野菜ブロガーの師匠の様につい、試してみたくなりました。寒くても雪が降らない地域と、凍らない雪の降る地域の戸は無いけど屋根アリ施設。もしかして近い環境かも知れないと考えてみました。百均ショップなのに「イクラ。」とつい訊ねて百均です。そーーーーですねーーー。アハハ!

 

畑のサイズも家庭用に合わせて2メーター程度のパッチワーク状にしたら家族で食べきれそうです。花の種と一緒に野菜の種も取り寄せしてみました。

今日のランチとお八つのタルトタタンでした。

地物のアジです。

食品以外担当外なので買い物したことのない私とサミーと一緒に留守番です。本当に世間知らずです。

本日も最後までお付き合いいただき感謝申し上げます。

 

 

 

 

コメント

来春の種が届いて

2016年12月17日 09時48分02秒 | マイガーデン(店長のつぶやき)

おはようございます。

昨日の雪はすっかり消え寒さだけが残りました。朝方の長距離バスの音が大きいので雪が無いのがカーテンを開けなくても分かりました。来週の天気予報は最高気温10度越え、なので年内の積雪も少ないと考えています。

個人的に取り寄せた種の一部です。数年まえからネット販売に軸足を移したので種の取り扱いは止めていますが市場に出荷されない背が高く成る植物を中心に種まきから栽培します。

今年何時かはバラ園への道を歩き始めました。大量に植栽するためには種まきから始めて育苗が簡単、時短は市場買い付け、長期計画の宿根草はカタログ取り寄せと3段階を考えています。

天候に左右される園芸は理論だけではうまくいきません、何事も練習です。ゆかりがプリザーブドフラワーを手作りするのを習い始めたので向く花とタイミングを模索していきます。ドライフラワーの講習会も長年助手をしてもらったけれど本人はあまり興味が無いらしかったのですが、始めればクラフター、大学の頃の課題提出を思い出したらしく楽しそうに習っています。

ロシアに目が行く週に頂き物しました。ロシア風チョコレートでした。

本日も最後までお付き合いいただき感謝申し上げます。

 

コメント