小さな森のバラ

耕作放棄地からバラ栽培や家庭菜園を通し薔薇彩の暮らしへ

もののなまえ

2009年09月30日 11時24分52秒 | マイガーデン(店長のつぶやき)
今年最後だろうと思い買い求めた桃が美味しくなかったので、美味しい桃を食べて今年を締めくくろうと黄金桃を買ってみました。近所のスーパーでは二個入りしかなかった物を一個売りしていたのでつい購入。要するに黄桃。缶詰めでお馴染みの黄色の桃で白桃のように柔らかめでした。香りもよく美味しく頂ました。
花も食品もネーミングが大切。何と無く希望が持てない時代に元気が沸く名前と思うのは私だけ。
2009.9.30
コメント

パンジーやビオラが入荷

2009年09月29日 10時32分27秒 | マイガーデン(店長のつぶやき)
お店の中に野鳥が飛び込んでしまい、気が付かなかったまま夜になり、サミーだけが夜中異変に吼え具合でも悪くなったのかと心配していました。毎年の事で窓を開け、鳥が落ち着くまで待つしかありませんが、秋になった事、しばらくすると寒さが来る事の予告のようです。
市場にパンジーやビオラが入荷始まりました。秋から来春まで楽しめる植物の販売が始めました。2009.9.29
コメント

植物時間

2009年09月27日 13時42分53秒 | マイガーデン(店長のつぶやき)
ブルーベリーの収穫が終り鉢植えの物は植え替えの時期となりました。小さな鉢植えなら市販の専用用土でも良いのですが、10号鉢になると必要な土の量も多く自分でブレンドした方が簡単です。細かめの鹿沼土にピートモスと腐葉土がバーク堆肥を混ぜ合わせれば出来上がりです。こんなに簡単なのに市販品で袋に専用とか書いていないと、売れない時代になってしまいました。いい加減というのか、良い加減は自分の水やりのペースにあわせるのが基本です。酸性土が好き、根が細かいので乾燥すると弱るがポイント。一番大切な所を押さえてあれば結構適用する幅が植物にはあります。
手入れが面倒くさい人には園芸はお勧めできません。お店で愚問だなぁと感じ、販売者としてはお答えしようの無い質問を浴びせかける現代人に、日々ビックを続ける私たちは対応に困り果てています。バラ専門店にご来店いただいてバラしかないのかに閉口しております。
春は春の美しさ。秋は秋の美しさ。バラはバラの美しさ。品揃えは色々なお店の個性と受けって下さって、お店めぐりはいかがでしょうか。新潟市内の専門店は新潟県園芸商協会の会員で皆友人です。2009.9.27
コメント

秋の花苗の入荷がはじまりました

2009年09月27日 13時22分02秒 | ガーデンダイアリー
地元のお客様もブログに訪問くださっているようです。お店で「見てるよ」と言われるようになりましたうれしいです。コメントを下さっている方も本当にありがとうございます。
秋の花苗の入荷が始まりました。ガーデンシクラメン、ヒューケラ、クジャクアスター、葉ボタン、ストック、ナデシコetc・・・。パンジー・ビオラは来週入荷する予定です。

日々県外のお客様からの嬉しいお便りとその中に見えてくる空気感や地域の気候、植物の育ち方・・・。驚きと新しい発見でいっぱいです。

小さな森の周辺地域は10月~11月初旬が秋の花苗の植え替えシーズンです。
コメント

夕日色

2009年09月23日 12時33分16秒 | マイガーデン(店長のつぶやき)
夕日が美しい季節になり、店脇の通りの先に沈む時に、事務所の窓へまっすぐに茜色の光が眩しい数分間が楽しみです。ERのサマーソングは夕日の色でしょうか。
一雨ごとに寒くなる秋の庭はやはり少し寂しく感じられます。そんな庭にバラは夏の終りに付いた蕾を咲かせ無理せずに、自然体の大きさで色彩の深みは素晴らしく気候が作り上げる色だと毎年見ているのに今年も感心してしまいます。「こんな一面もあるのよ。」
と微笑んでいるのではないでしょうか。
シルバーウィークの間に遠く県外からお越しいただいた皆様有難うございます。
来年の楽しみのためにバラ苗、ご予約いただいた全国の皆様心から感謝申し上げます。
今後もより良い状態で皆様のお手元にお届けできるように努力いたします。2009.9.23
コメント

金木犀

2009年09月22日 14時59分44秒 | マイガーデン(店長のつぶやき)
窓の隙間から入り込む秋の空気に、金木犀の香りが混じり、連休の朝が静かに始まりました。肺の隅々まで行き渡るように深呼吸を繰り返し、何時もの排気ガスの混ざった朝の空気とは違う遅い目覚めの町を眺め、サミーの頭をなで一日の始まりです。
大型の定期便と思われるバスが早朝から夜遅くまで通るので、見飽きた景色も旅先で出会う景色のような錯覚を覚える時があります。
犬が精一杯の背伸びをしてやっと見える世界はどんな風に見えるのでしょう。
2009.9.22
コメント

秋晴れです

2009年09月20日 12時17分26秒 | マイガーデン(店長のつぶやき)
秋の大型連休で秋晴れ、市外へドライブや旅行と過しやすい季節を楽しんでいらっしゃいますか。我が家は気持ちの良い季節、出掛ける事が無いので、人ごみも渋滞も知りません。並んでレストランに入るなんて夏休みのディズニーランド以来経験した事がありません。
せめて一寸だけご馳走を食卓へと思い、買い物に行っても生筋子も目の前で完売。
「食べすぎは体に悪い。」「アジにしようね。」と慰め合い、普段と変らない夕食を囲みました。
「出掛けないから生わさびで新鮮イクラ丼が食べたい。」夫のささやかな楽しみも来週に持ち越しです。2009.9.20

コメント

追いつかない…

2009年09月19日 12時57分18秒 | ガーデンダイアリー
ようやく新しいPC、ソフト慣れてきました。バラ苗の予約、在庫商品の発送開始です。
今最後の一角のバラの追肥と剪定、草取りをしています。あと2,3日で終わりそうなのだけど…(←本当は予約開始前に終わるつもりでした)
取った所からはまた草が生えてきています新芽が出てきている苗、これから新芽が出るという苗、差はありますが10月から11月中旬ごろまでぽつぽつ楽しめそうです。
コメント

マツタケご飯

2009年09月12日 10時38分42秒 | マイガーデン(店長のつぶやき)
使い慣れた土鍋もこげる癖が出来たのか、油断してご飯を炊くせいで痛みが目立ち始め、三年ぶりに土鍋を新しくしました。高級土鍋ではなく1260円ととてもリーズナブルな品で、セラミックという感じです。
高級電機釜が人気のようですが、以前七輪で秋刀魚を焼いたり焼肉したりが我が家のブームの時代から土鍋ご飯が定番となって三個目の土鍋です。炭火焼も火災報知器が反応したりで最近随分使っていませんが、輸入物のマツタケが食材やさんに一本でトウモロコシより安く販売されていたのでつい手か伸びそうになりましたが、コシヒカリの新米が出てからにしようと踏みとどまりました。生産者の皆様有難うございます。待っています。
ちなみに我が家のバラの土にブレンドされている籾殻堆肥の原料はコシヒカリだそうです。
2009.9.12
コメント

暖かい気持ちで見守る

2009年09月10日 14時04分22秒 | マイガーデン(店長のつぶやき)
テレビ番組も連日政治関係のうえ、応援より始まる前から批判ばかりで少々飽きてしまう場面が多く、見守るとか、育てるとか何か無いのかと園芸家としては思ってしまいます。
良い種を撒いても管理が悪ければ育たないし、突然変異もあるし・・・

バラの品種登録された園芸品種は適切に育てれば品種本来の花が咲きます。カタログとかけ離れた花が咲く事は無いのです、花の大きさや色は肥料や用土、環境、栽培技術により変化します。何故といわれても植物だからでしょう。
うまく育たない場合の対処の仕方や、失敗から学ぶ事が知識となるのでは?
バラの栽培にとって、良い気候になってきました。北国の秋は短い、追肥や手入れのまだ終わっていない方お早めに、我が家もあと一息です。2009.9.10
コメント

蕾が付いてきました

2009年09月09日 10時38分08秒 | マイガーデン(店長のつぶやき)
園芸店を始めた30年前は高価な品といえば盆栽でした。
何時も一人電話番兼お店番、ご来店下さるお客様も少なく、お茶を飲みながらのんびりとした時代、今で言えばご隠居さんが新潟の話やご自分が歩んできた商売の栄枯盛衰や面白おかしかった話をしてくれるのを毎日聞き続けました。振り返れば、知恵ある人に大勢様合えました。お店していて良かった。

販売する植物も時代と共に変化し、若い人たちが興味を持ちやすいバラに人気が有るようになり、園芸も過去の趣味に成らずに済みそうです。満開のバラに囲まれ、良い香りに包まれ夏の手入れに答えるように秋の蕾が付いてきました。2009.9.9
コメント

秋到来

2009年09月08日 17時35分31秒 | マイガーデン(店長のつぶやき)
最低気温が20度を下回る天気予報に本格的な秋の到来を感じます。庭の虫の音も大合奏になりました。
もうしばらく家族で出掛ける時間も無さそうなので、ランチにカレー屋さんに行ってきました。お店のスタッフに私たちの注文した激辛の次の辛さは「辛いけど美味しいですよ。」とにっこりされましたが、夫には辛かったらしく、汗が噴出し、涙目になりながらも、大好きなナンに大満足。

毎日出来るだけ店に居るのが仕事、普段と通らない道を車で走ると町並みの変化に驚き、更地になったところが目立ち、記憶と余りに違い戸惑いを感じました。
市報で駅の南口に新潟空港までのリムジンバスの発着所が出来、新幹線が開通してから駅は大きな変化が無かったのですが、いよいよ新潟が新しい表情を見せ始めました。どう変るか楽しみでも有り怖くもあります。2009.9.8
コメント

遅れていてごめんなさい

2009年09月07日 18時10分43秒 | ガーデンダイアリー
予約の開始遅れていて本当に申し訳ございません。

もう少しで開始できる予定ですが、私の知識不足が原因です。お待ちいただいているお客様がいらっしゃいましたら心よりお詫び申し上げます。


予約を開始すると以下のバラや球根が予約できるようになります。今しばらくお待ちください。



↓↓↓入荷予定のバラ苗は↓↓↓
キュー・ガーデン
レディー・オブ・シャーロット
タム・オ・シャンター
ウェッジウッド・ローズ
ウィンダー・メア
ムンステッド・ウッド
サー・ジョン・ベッジャマン
ウィズレー2008
ヤング・シリダス
クレア・オースチン
ダーシー・バッセル
レディ・エマ・ハミルトン
リッチ・フィールド・エンジェル
プリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケント
クィーン・オブ・スウェーデン
シスター・エリザベス
スカイラーク
ストロベリー・ヒル
ベンジャミン・ブリテン
チャールズ・レニー・マッキントッシュ
フォール・スタッフ
テス・オブ・ザ・ダーバービルズ
ウィリアム・シェークスピア 2000
コンスタンス・スプライ
ジ・アレンウィック・ローズ
ア・シュラップ・シャイアラッド
コテージ・ローズ
マサコ(エグランティーヌ)
ジェントル・ハーマイオニー
ジャネット
キャスリン・モーレー
モーティマー・サックラー
ジュビリー・セレブレーション
スキャボロ・フェアー
セプタード・アイル
アンブリッジローズ
クラウン・プリンセス・マルガリータ
ウィリアム・モーリス
ゴールデン・セレブレーション
ジュード・ジ・オブスキュア
セント・オールバン
ティージング・ジョージア
クロッカス・ローズ
スノー・グース
ザ・ジェネラスガーデナー
アブラハム・ダービー
エブリン
ガートルード・ジェキル
グラハム・トーマス
イングリッシュ・ヘリテージ
L D ブレスウェイト
シャリファ・アスマ
ザ・ダークレディ

アルバ・マキシマ(アルバ)
シャポード・ナポレオン(ケンティフォーリア)
マダム・アルディー(ダマスク)
ロサ・ムンディ(ガリカ)
コンテ・ドゥ・シャンボール(ポートランド)
マダム・イザーク・ぺレール(ブルボン)
レーヌ・ビクトリア(ブルボン)


↓↓↓入荷したチューリップとその他球根は↓↓↓
オックスフォード
ゴールデンオックスフォード
ピンクダイアモンド
オーリアンズ
オレンジキャシニ-
クインオブナイト
ネグレッタ
ストロングゴールド
ウェストポイント
カナスタ
ダブルフォーカス
ロイヤルデザイン
ソルベット
ペレストロイカ
ブラッシングレディ
スィートハート
アンジェリケ
ブルーダイヤモンド
星占い
ホワイトウィングス
フライアウェイ
エレガントレディ
バレリーナ
プリティーウーマン
ブルーパーロット
フレミングパーロット
イエロースプリンググリーン
スプリンググリーン
フロローサ
ピンクパラソル
セイルボード
ピンクインプレッション
アイボリーフローラデル
オックスフォードエリート
アスペン
ジュディスレイター
プレジューム
オリンピックフレーム
ドリーミングメイド
バラード
グリーンランド
チャーミングビューティー
〈スイセン〉エキゾチックエンペラー
〈スイセン〉ベルソング
〈スイセン〉ピピット
〈スイセン〉テータテート
〈スイセン〉スージー
〈スイセン〉ディナルショー
〈アイリス〉ブルーリボンスペシャル
〈スカシユリ〉佐渡紅
〈スカシユリ〉ソルプレッサ
〈テッポーユリ〉ホワイトエレガンス
〈テッポーユリ〉プリンセスプロミス
〈テッポーユリ〉ミヤビ
コメント

球根入荷しました

2009年09月07日 17時13分48秒 | マイガーデン(店長のつぶやき)
2009年新潟産のチューリップ球根が入荷しました。十月下旬までの取り扱いとなります。
植え時の10月下旬には販売終了となりなすのでお早めにどうぞ。

よく球根を毎年増やしたい場合の栽培法の質問を受けますが、新潟は球根の営利栽培が可能な地域なので、開花後直ぐに花摘みをして液体肥料などで追肥をすると新しい球根が大きく育つのですか゛、球根を植える目的は「花を楽しむためなのではないのですか。」とお聞きします。秋に植えると雪解けと共に芽が出て力強い命を感じる植物がチューリップや球根植物だと思っています。
オーソドックスな品種の中には毎年ウィルスにも負けず、数年庭で咲く物もあります。

秋になればリコリスの仲間が、突然茎が伸び、花が咲いて季節の変化を教えてくれます。
彼岸花の群生は大地に誰かの手で一本づつ花を挿していったようにも見えます。
2009.9.6
コメント

秋定食

2009年09月02日 12時25分46秒 | マイガーデン(店長のつぶやき)
天候不順で減収予測のお米も越路早生の新米が店頭に並び始めました。新米と秋刀魚に大根おろしが秋の定番食でしょうか。今年の秋刀魚は大きめで美味しい。スーパーで買い求め、食卓へ。鮮度が良いのになぜかぱさつく感じ。黄色の口だったのに。
いつもは専門店のお店で鮮魚売り場のお兄さんが氷水の中から瞬時に選んでくれるので気にも留めずにいました。お兄さんはプロなのです。
古くから飲食店を経営のお客様が「旬のものをお出ししても、地物で最高と思う食材を使用してもお客様に喜んでもらえなくなった。何か張り合いが無い。」と話していた方の気持ちが分かる気がしました。

2009.9.2
コメント