小さな森のバラ

耕作放棄地からバラ栽培や家庭菜園を通し薔薇彩の暮らしへ

咲いてきました

2010年05月25日 09時33分15秒 | ガーデンダイアリー
昨日はすごい雨と風どうなる事かと思いましたが、バラには被害がないようです。花が咲いている時期にはこの天候は厳しい・・・。まだ蕾でよかったです


いよいよ小さな森もバラの季節。色づいたバラたちが咲いてきました。
今日開花したバラはメアリーマグダリン、ダーシーバッセル、ムンステッドウッド、ザ・プリンス、コンテ・ドゥ・シャンパーニュ・・・・。
次々と鉢植えのバラも蕾に色が付いています。開花は1週間ほど遅れている様子。早い品種は1番花が今月で終わってしまうかもしれませんが、6月中旬くらいまでは箱から開けた時にバラの香りがする状態でお届けできそうです。

花が終わったら、すぐに花殻摘みが始まります。そして2番花に向けて追肥、6月いっぱい素敵なバラをお届けできるように頑張ります


5月25日撮影手前のオレンジの蕾はポートサンライト
この近くにはシャリファアスマ、サーエドワードエルガー、フォールスタッフ、ガートルドジェキル、セプタードアイル、スカイラーク、LDブレスウェイト、テスオブザダーバヴィルズなどの蕾が色づいています。


↑ムンステッドウッドの花と苗の画像(2010.5.25)


↑メアリーマグダリン
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 農薬の散布(2010年、2回目) | トップ | 花壇のバラが咲いてきました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ガーデンダイアリー」カテゴリの最新記事