小さな森のバラ

耕作放棄地からバラ栽培や家庭菜園を通し薔薇彩の暮らしへ

たけのこご飯

2009年03月29日 13時08分06秒 | マイガーデン(店長のつぶやき)
久しぶりにご近所のスーパーに買い物に行き、手のひらに乗るような新竹の子を買ってきました。土鍋ご飯生活も長くなり、釜飯も少しだけおこげが出来るように炊くのも蒸気が出る様子で火を止めるタイミングが合ってきました。
今の季節のものはアクが少なく皮を剥いて刻み、お米を普段炊くように水加減した上に乗せ、お醤油と塩、日本酒の味付けで炊き、新芽が伸び始めた三つ葉でも炊き上がりに混ぜ出来上がりです。
新潟では今の季節には菜の花が莟立ちしたものを手折りお浸しにして食べますが、わかめの味噌汁と竹の子ご飯に青菜のお浸し、ニシンの焼いたのでもあれば季節のご馳走でしょう。この所一週間雪が降ったりして気温が低く新潟の春は遠いと感じていましたが、車窓からは個人の庭の梅の花が満開です。
ご馳走を用意して夫にバラの鉢の中の草取りを手伝ってもらっているので、今年は春の雑草の種が落ちてしまう前に取り終えそうです。寒いですが鉢植えのバラに追肥を与える作業を草取りとともに行っております。
新潟市が今後平年並みの気候であれば、開花までおよそ50日となりました。肥料やりが済んでいない方一日も早く与えてください。2009.3.29
コメント

剪定終わりましたか?

2009年03月01日 10時45分06秒 | マイガーデン(店長のつぶやき)

愛犬サミーの朝の目覚めが早くなり春が近づいているのを感じます。
冬の間の運動不足で前足が一回り太くなったようで気になっています。
ダイエットのために大好きな産直のプチベールを食事に混ぜて増量しています。
鮮度の良い葉は茹でただけで甘くメキャベツとは違う食感で美味しい。
私たちも同じで暢気に暮らしていたので外での作業も長時間集中出来ずにいます。

剪定作業をしていると昨年の葉が細い枝先に残っていますが、不要な枝ごと切り落とすか、むしり取って置かないと病気を残す事となります。新潟市も今年は寒い日や積雪も少なく、どうしても落葉しない葉が残っている間に新芽が開き始めています。毎年一番花の時に葉に病気が出てしまう人は特に注意が必要で必ず剪定をしましょう。肥料やりも忘れずに行います。
コメント