小さな森のバラ

耕作放棄地からバラ園への道、イングリッシュローズ栽培のコツや土作りに家庭菜園を楽しむ日々を記録してます。

小さな蕾

2010年04月29日 11時24分29秒 | マイガーデン(店長のつぶやき)
雪で折れたバラや庭木を業務の合間に整理、少しの花壇スペースを確保しました。根詰まりした売れ残りの宿根草を植え付け、毎年雑草取りに苦労する庭の山野草も移動をしています。さすがにバラは数年前に植えたものを四月の下旬に移動するなんて駄目に決まっている事をしたら、見事に萎れ無残な姿になり短く剪定しました。今年の花は初めから諦めていましたが、雪が遅くまで降り全て戸外での作業が遅れたせいです。
諦めましょう。夫とたぶん喧嘩しても「バラは他の植えたら。」と軽く言われておしまい。庭木の伐採専門家からすれば当然。
通路に出そうなバラの剪定を頼んだら残り枝一本なんて事何時もです。
昨年12月に植えつけタイングリッシュローズ苗は、寒さにも弱らず小さな蕾が見えた株があり、結局開花も例年通りになりそうです。昨夜の雨も雨量自体は少なく鉢の表面も午前中には乾き水やり注意。ここで差がつく職人技。一日に何回も週間予報のチェック、降水確率より雨量予測が欲しいです。
全部の枝に蕾が付きますように。2010.4.28
コメント

久しぶりにイトヨ

2010年04月26日 12時17分54秒 | マイガーデン(店長のつぶやき)

ようやく四月らしい天候になってきましたが、寒くて買い物も億劫で出掛けずにいました。久しぶりに鮮魚売り場を覗いたら北海道産表示のイトヨがザル盛りで格安販売でした。近年輸入冷凍物しか見かけたことの無い私は懐かしくつい手が伸びてしまいました。軽く焼き甘辛く醤油味で記憶の中の一品を作ってみました。素焼きのまま冷ましている間に、家族がつまみ、完成品になる前に焼き網の隙間が目立つくらい減りはしましたが私にとって懐かしい味にめぐり合えました。
鮮魚売り場で隣り合わせた若い女性がとげの生えた小さな魚を買い求める私を不思議そうに見ていましたが、近年手ごろの値段で売られていた記憶が無いので食したことが無いのかも知れません。

一日に一回くらいゆっくりと食事を取り、季節を楽しむけっこう好き。2010.4.24
コメント

種が届きました

2010年04月22日 11時57分39秒 | マイガーデン(店長のつぶやき)
雨が降り本日戸外での作業はお休みです。昨日自分用に野菜種を、タキイネットさんを利用して取り寄せた物が届きました。近年野菜の種や苗の販売を取りやめた為少量で事足りるので取り寄せ。新潟市内でも野菜の苗を専門に扱う専門店もありますが、家に居るのが仕事の小売業の悲しい所で、海の日まで長時間留守にし出掛けにくい。
今年もインゲンとスイートバジル、久しぶりにベビーレタスを育ててみようと気温が上がるのを待っています。
そういえば三月にアサガオの種を探しに来た方はどうしたかな。天候不順のなか発芽適温の取扱説明書をお読みになって未だ撒かずに居られたら良いのにと、勝手に心配しています。
新潟は東北?北陸?中部?
2010.4.22
コメント

オープンガーデンorガーデンパーティー?

2010年04月16日 14時12分28秒 | 暮らしと庭仕事
今日は朝一番にオープンガーデンのお問い合わせ。皆様の地域ではどの程度浸透していますでしょうか。私は好奇心は有りますが、面倒なのが嫌いな性格…。してみたいという気持ちと、全部しなきゃいけないの?という気持ち半分です。バラの時期は駐車場が少ないながらも実店舗に沢山のお客様がご来店くださります。椅子とテーブル、お菓子とお茶を用意すればそれっぽくなるのかなぁ?

皆で騒いで楽しくも好きですが、気心の知れた友人とじっくりお茶の時間を楽しむのも憧れます。小さな森ではお友達同士で声を掛け遊びに行く事が毎年の恒例。普段会わないお友達でもバラの時期になると小さな森でばったり。そのままお庭見学へ。雑誌やイエローブックには載っていませんが、園芸暦の長いお客様のお庭はさすがです。うっとりします。

私も手始めにイベントっぽく家族に招待状を書いてみようかと思っています。仕事以外で招待状を書くのは小学生以来???朝の水遣り後に外で朝食を。焼きたてのパンに(←ホームベーカリーを買ってしまいました)、ハーブ(チャービル又はイタリアンパセリ、タイムなど)とクリームチーズの入ったオムレツにコーヒー、デザートはヨーグルトと庭で採れた果物なんていかがでしょう朝日を浴びながらバラの花と香りに包まれ食べる朝食は1年の中でも数少ない贅沢です。


ポストカードを集めるのが趣味で、引き出しの奥底に・・・。最近は自分で作る事が多かったので、集める機会も減りましたがそのうちに使いたいです。



↑過去に作ったDM達。写真を使う事が多いので次はイラストにも挑戦してみたい!!招待状には撮りためた写真を使ったり庭のレイアウトを書きながらお勧めのビューポイントやこだわりを書き込むのも良いかも知れないですね。
コメント

カゼニモマケズ

2010年04月15日 12時06分56秒 | マイガーデン(店長のつぶやき)

強風も収まり低温ですが穏やかな朝となりました。居残っていた寒さのお陰でバラの新芽の伸びもゆっくりで台風並みの強風下でも被害も無く、転んだ鉢を起こして回るだけで済みました。毎年蕾が付いたワクワクした気分を吹き飛ばす強風に出会い続けています。
全面道路は十字路だしビル風も吹くので栽培を諦めたほうが良いのではと思うことも有ります。被害の後数日は思い悩みますが、バラが好きだから止めずにいます。
最近長い間のお客様で高齢になった方が、緩やかにお別れとも取れる挨拶をされ、植物と関わってきただけに言葉にしなくとも、強く感じる日があり何と無くタクシーに乗るお客様が見えなくなるまで見送っていました。


今野菜を育てるブームだそうですね。種まきから始める時代になり新しい園芸人口が増えることを願っています。園芸は楽しいですよ。2010.4.15
八重咲きのクリスマスローズはずいぶん大きくなりました



地面はコンクリートなので・・・。直径1mの大きな鉢は花壇のように使えます。中心からユリ、芍薬、チューリップ、バラ3苗(リッチフィールドエンジェル)そしてヒヤシンスとビオラ。順々に咲いてくるので楽しみです。2,3年後にはバラの葉が茂ると1本の苗のように見えるようになるはず

コメント

ようやく桜の季節

2010年04月12日 12時43分33秒 | マイガーデン(店長のつぶやき)
新潟もようやく桜の花が開花しましたが、庭にはレンギョウもウメもスイセンも綺麗に咲いています。寒さが抜け切れずに特別暖かい日が一日あるかとおもうと、次は十度以下の気温。
朝の最低気温も五度以下でハウス栽培の花苗も寒さに弱いタイプは入荷見合わせ状態です。
バラもゆっくり新芽を伸ばし始め蕾が見えてくる日が楽しみになってきました。
今年は国際バラとガーデニングショウが母の日の翌週となり園芸店としては心置きなく出掛ける事が出来そうで、園芸教室の生徒さんを誘って見に行く事になりました。
今から楽しみです。2010.4.10
コメント

新型シフォンケーキ

2010年04月09日 19時05分53秒 | 暮らしと庭仕事
一回り小さい型ですが、新しい型に変えました
昨日の講習会のために作った「ポピーシードのシフォンケーキ」は久しぶりに成功やはり型が古くなっていたのでしょうか?ポピーシードのシフォンケーキは一番生クリーム相性が良いと思いますいつもなら生クリームを添えるところですが、現在揚げ物、マヨネーズ、バターなどの油を控えているので、皆さんにも協力してもらいました次は見た目が楽しいように小さな森で実ったイチゴやラズベリーを添えたいですね。今年はヘルシーなお菓子のレシピを作ってみようと思っています。
コメント

やっと春が来ました。

2010年04月08日 13時27分17秒 | マイガーデン(店長のつぶやき)


連日轟音のいびきに悩まされていたのに、昨日は静か。いびきの主は犬のサミーで珍しく寝言も言わずにいたのでかえって気になり、そっと背中に手を当てて生きているのか確認してしまいました。その度に首を上げて眠そうな目だけで、迷惑そうな様子に一安心。
冬中窓も開けない生活で空気がよどんで埃っぽいのだろうと、先日手に入れた空気清浄機をつけてみました。もしかしていびきが止まったのは空気清浄機のお陰?

庭のバラも剪定が終り同時進行の植え替えや肥料やりも後数日で終了。
植え替えしない物はバーク堆肥でマルチング。庭に出ていたら気温が上がったこの時期に「牛糞を撒きたい。」と男性客。「匂いますよ。」と答えながら、家族からクレーム続出と心の中で思い「バーク堆肥」をお勧め。
当社は新潟駅に近いので異臭と現代人が感じる物は使用しないので牛糞を販売していない事や他社で販売している資材の質もわからない事も含めて説明しても納得して頂けないご様子でした。
バラの栽培技術にしても経験と想像力と溢れる情報の中で何を選ぶか総合力が試されていると思っています。栽培上手な人から学び、失敗から学びで地域の気候にあった技術がおぼろげに見えてくるでは。文章で伝えるのも本当に難しい事です。

日々小さなお店で仕事だからこそ園芸資材も色々試して使い勝手の良い物、バラ好きさんが納得の商品をご紹介できたらと考えています。2010.4.8



今日は小さな森で今年度1回目の講習会でした。
作った作品はハンギングバスケット。まだ気温が低いのでしばらくは屋根のある暖かいところでの管理になりそうです。

使った植物は
*ゼラニュウム(アイビーゼラニュウムとカリオペが選べました)
*ペチュニア
*ネメシア
*ハツユキカズラ
*勿忘草
*ロベリア
*ネモフィラ
の7種類。ゼラニュウム以外は色が選べたので、全員違うものが出来ました。最終的にはゼラニュウムとハツユキカズラ、ネメシアだけになる予定。1年草は終わったら、抜いて新しい土を足します。
コメント

植え替え終わりました

2010年04月05日 19時52分01秒 | ガーデンダイアリー
久しぶりに暖かい一日でした。午前中少し雨が降りましたが6Lポットの苗を15Lポットに植え替えました。今、バラの鉢を移動しているのですがまだ2,3日かかりそうです。


葉が茂ってきた苗と、ようやく芽が膨らんできた苗があります。雪で根元の近くから折れた苗も小さな芽が確認でき、一安心。もう少しで小さな森の桜も咲きそうです。
コメント

植え替えすることにしました

2010年04月03日 19時04分46秒 | ガーデンダイアリー
新潟でも葉が開いてきました。沢山のお客様から、葉が茂ってきましたというお便りをいただき、今年の新潟はどうなっているのかと焦ってしまいます。昨年より1週間くらい遅いでしょうか。私が焦っても、バラたちは自分の都合のよいように伸びているのだから、頑張れと言うしかないですね。順々に追肥を始めています。
ようやくバラの鉢の中の草取りが終わろうとしています。2年以上小さな森にいるといつの間にかとてもおいしそうな草が生えます。バラの枝が冬場寂しいことになっていても、草は青々茂りなんだか明るい感じ例年にない雪と、寒さで大分作業が遅くなりました。外の作業も進み少し置く場所も出来たので、迷っていた6Lポットを植えかえようかどうしようか。同じ土、鉢のほうが管理し易いし、6Lポットの場合は苗を広げて置いたときに風で倒れそう・・・。2,3日中に植え替えしたいと思います。
コメント

カラス退散

2010年04月03日 10時56分57秒 | マイガーデン(店長のつぶやき)
最高気温が四月に入ってようやく十度を越える日が続きそうになって来ました。昨年の12月の大雪から低温が続き三月下旬も庭一面の雪景色を初めて経験し、連日悪天候の為戸外での作業も出来ずに、犬と一緒にただひたすらじっと春が来るのを待ちわびる日々でした。
天候が回復して庭に出ると何時もは無い小さな枝や枯れ草が落ちたままになっています。直ぐ前の神社の松ノ木が大きく切り詰められ安全に子育てできないほどの高さに剪定されています。毎年神社の松で巣を作る為に毎年短い枝を拾い集めていたのだろうと想像すると、人間にとっての都合は環境を変え、こんな狭い我が家の庭にも小枝が散らかったままという現象で気付かされました。2010.4.3
コメント