小さな森のバラ

耕作放棄地からバラ栽培や家庭菜園を通し薔薇彩の暮らしへ

みぞれ交じりの雨

2013年03月31日 14時28分37秒 | ガーデンダイアリー

今日の新潟は寒いです。朝は雪に近いみぞれが降っていました。

今年の招待状をどうしようかと昨年の1番花の頃の画像を眺め・・・今年もこんなに咲いてくれるかしらとワクワクしながらもドキドキ?ハラハラです。

3月中旬過ぎ~26日の間に少量ERが届きました。国産苗のジョン・クレア、ザ・ナン、ブレダンなどです。まだ芽が出てきていないので、しっかり確認してからネットショップの方にUPしようと思います。

今年の新潟の4月の天気はどうなのでしょうか。10度以下の日もあれば25度を超える日もあったりと例年、移り変わりが激しいです。穏やかな日が続いてくれると良いなと期待しています。

 

 

コメント

少し寒い日

2013年03月29日 19時23分23秒 | ガーデンダイアリー

昨日が暖かかったせいか、少し寒いだけで、凄く寒く感じました。外にはあまり出ないで室内でどう庭を片づけていくか考えて・・・。植え替えをするごとに整理しているのだか、散らかしているのだか微妙な状態になっています。駐車場に置いてあるバラを移動したいのに、鉢増しすることで、どんどんスペースは狭くなっていきます

↑葉が1,2枚出たもの、芽が膨らんできたもの・・・。新潟はまだまだです。雪が少なかった割に昨年と同じくらいの速度で芽が動いています。昨年より少し遅いかも???

↑チオノドグサが咲き始めました。スイセンはこれから。ようやくテタテートが咲き始める所を見るとやはり少し遅れているような気がします。花壇は冬場はほとんど水やりしないので水が足りなかったのかもしれません。

 

↑蕾の付いた状態で移植したクリスマスローズが開花しました。移植の影響がなくて良かったです。あと何株か移植したいクリスマスローズがあります。まだバラを植替え中なので花を楽しんだ後になりそうです。

今日は運送屋さんが新人さんと2人でやってきました。引っ越しの車も沢山走っているし、何だか忙しそうです。3月あっという間でした。梱包などより気を付けていきたいと思います。

コメント

外での作業 草取りはじまる

2013年03月26日 12時40分34秒 | ガーデンダイアリー

草が茂り、花が咲いてきました。まだ寝ている植物もあるのに草は元気です。昨年は草に勝った場所もあったけど、草の勢いの方が強くてくじけた場所も・・・。今年はもう少し草が生えている面積を減らしたいです。

草取りの合間に・・・携帯で撮影

↑一輪草が咲き始めました

↑2年目のチコリ。寒さに合って斑点が昨年よりもきれいに出た気がします。

↓そして一昨年の予約キャンペーンだったクリスマスローズが咲き始めました。半八重の方は結構蕾が上がっています。八重咲きの方は置き場所が悪かったのかまだのようです。

↑アネモネクィーンのピンクスポットだったはずなのですが、八重に近い状態で咲きました。肥料の与え過ぎ?かもしれません。

一番気になっていたダブルグリーンピコティを枯らしてしまい←高温多湿に弱いのに気になってついつい水を与え過ぎてしまったのだと思われます。株元が生きていればと期待していましたがついに芽は出てきませんでした。次に気になっていたダブルホワイトピコティは花が咲きそうなので、楽しみです。また新色が出たようなので今年は入荷できると良いな

コメント

暖かくなった結果

2013年03月23日 19時39分42秒 | ガーデンダイアリー

今日の新潟市内は晴れ。深夜から朝にかけて、しっかり雨が降っていました。昨日は乾燥してて水やりしたのに・・・。

今シーズン入荷した苗も少しずつ芽が膨らんできています。暖かくなってきたことで枯れ込んできた枝と、芽が出ている枝がはっきりと分かれてきました。株元近くまで枯れ込んだ場合は地植えにすると結構芽が出てきてくれるみたいです。今の所そんな苗はなさそうですが・・・。ゴールデンウィーク頃までに芽が出なかった場合は諦めています。

あっ、でも3本?少し調子が悪そうです。水が吸えない状態なのか枝に皺が寄ったまま戻りません。理由を振り返ってみると作業通路の脇でよく棘がズボンに引っかかっていました。株元が揺れると弱い植物は結構多いです。株元に隙間が空いていたのか何なのか・・・。土を押さえ直して1~2週間様子を見ようと思っています。

剪定、誘引も大分終わり明日からは、古い鉢植えの鉢増しや植え替えをしようと考えています。気温や天候にもよりますが、葉が2,3枚出た程度であればあまり植え替えの負担はないようです。新潟市内だと3月末までは結構大丈夫です。それ以降に植え替えしたい場合はあまり土を崩さないようにして鉢増しを小さな森では行っています。

※葉が出始め気温が高い時に土をはずして植え付けるとどうなるかと言うと、芽がしおれます。上手く植え付けられれば、水を与えれば数時間後に元に戻りますが、運が悪いと萎れたままになります。そのまま枯れる場合も・・・ないわけではないです。でも多くは萎れた芽の脇から新しい芽が出てきます。

適期の植え付けがやはりお勧め。急ぎ過ぎても遅過ぎても駄目。丁度良い時に無理せず植え付けるというのが良いみたいです。

 

↑今年一番の霜焼けしたで真っ黒に変色した枝。―4度の前々日に植え付け、風の強い棚の上に置いたら縦半分に真っ黒に寒い思いをして植え付けたのに・・・。バラもとっても寒かったのでしょうね。悪い事をしました。さすがにお嫁に出せないので様子を見ているところです。少し出ていた芽は寒さで枯れ込んだようですが、枯れ込んだ芽の両脇に小さな芽が見え始めました。ここまでひどい枝は初めてだったので芽が見えた時にはちょっと感動しました。枯れずに元気に育ってくれますように。

 

 

コメント

似ているけど違いそうなもの

2013年03月20日 13時25分34秒 | 暮らしと庭仕事

店長が買い物に・・・食べたいものが思いつかない~と出ていき、気になって買ってきたものは

酒粕だったようです。少し柔らかく伸ばしてある使い切れそうな小さなパック。美味しそうな葉ワサビもあったようで山葵漬けになるのか山海漬けもどきになるのか。

それにしても「八海山」の酒粕はやはり違いがあるのでしょうか。美味しければそれで良いのですが、日本酒はあまり飲まないので違いが分からないかもしれません。

酒粕の袋を見ているうちに新潟酒の陣が先週だった事を思い出しました。1月には行く気満々だったのに3月になると外での作業が楽しくて忘れがちです。

近所の酒屋さんの紅梅の鉢植え、蕾が色づいてきました。新潟の桜はもう少し先の話です。

コメント

急いで誘引

2013年03月18日 16時34分56秒 | ガーデンダイアリー

今日の新潟市は朝はだんだん曇ってきて夕方から雨・・・。ずっと乾燥していたので湿度が高いだけで何だか嬉しくなります。

↑昨日は大通り側の花壇の誘引と剪定を行いました。芽が出始めたのでちょっと焦ります。昨年は間に合わず葉が出始めてから剪定を行ったのですが肥料をしっかり与えたら結果はあまり変わらなかったような・・・。それでもやはり2年連続で遅い剪定をしたらバラがイジケそう気持ちよく葉が出て花が咲けるように準備中です。

 

秋届いた苗は20日過ぎから2月に届いた苗は4月から追肥を始めようと思います。

コメント

強い風

2013年03月16日 17時25分37秒 | ガーデンダイアリー

日差しは春に近づいてきた新潟市。それでも風は冷たいです。

まだ芽は1,2ミリ。早く春にならないかな~。待ち遠しいです。でも・・・・・切ってしまおうと目論んでいたカミキリ虫の入ったバラの株もしっかり芽が出てきていて・・・・・・。芽が出てきてしまうと切り辛いです。今年こそ新しい株に入れ変えようと思っていたのにどうしようか悩みます。

↑秋と春に入荷し品種がバラバラになっていたので、並べ直し中です。枝を見ると大体品種が分かるようになってきましたが端から適当に並べたので葉が茂ってくるとどこに何を置いたか分からなくなりそう…。もうひと工夫必要だったかもとちょっと後悔しています。

 

↑ホタテを網焼きで食べました天然ホタテ1個150円。あと食べ残した冬の食べ物はなかったか、次に買い物に行く時は旬のものを見てこようと思います。ウドとかたらの芽とかふきのとうを春になってきたので一度ふんだんに食べたいです。

コメント

指が筋肉痛

2013年03月14日 19時19分51秒 | ガーデンダイアリー

この数日植え付けと鉢の移動を繰り返しています。普段使っていなかったからか指の節々が痛いです腱鞘炎ではない様子なので1週間もすると治るはず。

移動しながら全く芽が動いていない鉢は大丈夫かしら?と親指で土を押してみると・・・。結構指が埋まります。最初から土の入れ方が足りなかったのか、移動している最中に土が動いていたのか、土が凍った時に土が浮いてしまったのか…。理由は複合していそう。それでも押してみると鉢の縁の付近で指が埋まるので、移動が原因の大半を占めているようです。

バラ苗をお届けしたお客様、芽の出が遅いなと思ったら親指と人差し指で土を押してみてください。根が張っていない今の時期は土が動きやすいです。鉢と土の隙間に空間が出来ると水やりをしても通り抜けます。土の中に十分水が留まっていない可能性、根を伸ばそうと思っても伸びれていない可能性がございます。

他に土がしっかり入っていない時は植え付けの後に鉢をトントンと地面に打ち付けた時、そしてはしや棒などで隙間に土を入れた時。案外土が入っていません。最後に指で土を押しながら確認される事をお勧めいたします。

 

 

コメント

いよいよ春

2013年03月12日 20時19分07秒 | 暮らしと庭仕事

小さな森の前を路面清掃車が通るようになりました。雪と一緒に降った埃、溜まった砂などの清掃が始まるといよいよ春だなと思います。

 

↑今年1枚目のセーター完成しました!!活躍するのは来年???編み始めるまでが長いです。模様を決めるまで2ヶ月かかったので、編み終わるまで3カ月もかかってしまいました

コメント

小雨

2013年03月08日 18時19分06秒 | ガーデンダイアリー

今日の新潟市は朝は少し雨、10時頃には晴れました。この数日最高気温10度以上の日が続き芽が膨らんできた株も!!春らしくなってきました

午後から古い株の剪定作業をしていました。明日も剪定し鉢の移動―場所を広げながら植え付け作業をしたいと思います。やることはいっぱい。でも、何だか退屈…。芽が出てきた途端、元気が出てきます。何をしようかな…お店にいながら楽しめる事って?

オープンガーデンの招待状交換会とか???はどうでしょうか。雑誌に載せるのは気後れするけど…忙しいから、駐車場がないから予約制にしたい!指定した日にちに見に来てほしい!!そんなガーデナーさんの要望を詰め込んだ招待状。見てみたいです。

全員が集まってというのは駐車場が狭くてできませんが、ポストカードの回転ラックがあったのでできるかも?新潟市から日帰りで見に行けるオープンガーデンの招待状、何枚か小さな森で展示してみませんか?5月20日頃まで募集します。

分かりやすい招待状、素敵な招待状は賞をあげたいですし、実際に見に行ってこんなでしたと紹介して下さる方もいた方がきっと楽しくなりますね。素案段階ですが何だか一人で盛り上がっています。賛同して下さる方お待ちしています

こちらからお問合わせ頂くか、作った招待状をご持参の上ご来店ください。

 

 

 

 

コメント

育った電柱

2013年03月06日 20時12分46秒 | ガーデンダイアリー

今日の新潟市は青空。北側に建っているお店の中より外の方が暖かかったです。

土の中の氷の粒も融け、外での植え付けを始める事が出来ました。明日も晴れますように。まだ剪定していない鉢植えや花壇のバラ沢山あります。本格的に芽が出始めるのは新潟では2~4週間後、それまでには終わらせる予定です。

 

↑去年電柱の入れ替えをしているなーと思ったら長さが1.5倍くらいになっていました。広くはない道路なので、凄い威圧感です。やっと道路側の鬱蒼としているところを片づけよう!と思っていたのに、外側から写真を撮るとこの電柱にピントが合いそう・・・。ちょっと残念です。

コメント

今日のお昼

2013年03月03日 18時19分06秒 | 暮らしと庭仕事

暖かい1日でした。少しスペースが空いたので、明日は又植え付けができそうです。一冬新潟で過ごしたバラは芽が少し膨らんできたような気がします。

 

↑4つ割りにすると、刻まなくてもよさそうなサイズの小さなふきのとう。春っぽいご飯を食べたくて庭を散策し・・・4個見つけました!

↑今日のお昼はホタルイカのパスタ。隠し味はもちろんふきのとうレンコンと三つ葉も添えていただきました。冬は皿に盛り付けする頃から冷えはじめるので久しぶりのパスタです。次は菜の花?ソラマメ?春キャベツ?これから春のパスタを満喫したいと思います。

コメント

クレマチス入荷しました

2013年03月02日 19時12分00秒 | ガーデンダイアリー

今日の新潟市内風の強い1日でした。バラの鉢で駐車場のスペースが減ってきました。今日は晴れていたので、剪定をしながら駐車場を広げることに…。全部植え付けが終わるまでにはもう少し時間がかかりそうです。

 

クレマチス入荷しました。ジャックマニー系です今年も花壇に植えていない品種が4品種!!どこに植えようか悩んでいます。

 

・コンテスト・ド・ブウショウ

・マーモリー

・ルーサー・バーバンク

・パール・ダズール

・ラハバリンネ

・ルーテル

・ニオベ

・ヤルテンスキー・エチュード

・ビオラ

・ミケリテ

・ベラ

・リメンブランス

・ビル・ド・リヨン

・エーティカ

・ピール

・ロココラ

強剪定OKな品種、伸ばしておいたままでも花は咲いてくれます。邪魔になった部分は強剪定し伸ばしておきたい所は2,3年伸ばしたままの所も。バラと一緒に植え付ける時は、水やりも追肥もバラ用に、クレマチス用にと少し多めに与えると良いようです。

これからしばらくはご注文いただいたお客様に1ポットプレゼントいたします。気になる品種がある場合は注文画面の通信欄に第3希望までご記入ください。数が少ない品種もありますが、出来る限り対応させていただこうと思っております。

 

コメント