小さな森のバラ

耕作放棄地からバラ栽培や家庭菜園を通し薔薇彩の暮らしへ

イングリッシュローズの花たち

2019年05月23日 04時53分36秒 | 耕作放棄地

 

早朝撮影が出来なくなったので日差しが和らいだ時間帯の撮影になります。

北側の柵脇は比較的古い品種群が多いですが、初期の個性有る花が多いです。

捨てられず10年以上鉢植えのままの超劣化苗たちが地植えと手入れで復活しています。

次に植え付けるのは3年程度の鉢植えたちなのですごく元気、なので直ぐに綺麗になると思います。

 

野菜畑に堆肥をすき込み土育てをして来ました。

随分馴染んで来ています。

初年度冬急いで植え付けましたが、にわかに堆肥を混ぜても土壌改良は上手く行きませんでした。じっくり家庭菜園を楽しんで来ました。効果は有るはずです。

少し上のクラスのカメラが欲しくなりました。

引っ越しの時にフィルムカメラの一眼が数個、捨てられずに引き出しに乾燥箱ごと片付けました。

色々な仕事で資料作り、アーーー懐かしい。

今回フィルムや写真は自己責任処分しました。

40年分近いポストカードや年賀状その他いろいろ超大量、押し入れに後から詰め込むもので奥にしまわれ忘れ去られていた物を確認しながら処分しました。引っ越しの中でこれが一番手間でした。

オープンガーデンのご来場の皆様の芳名帳はご用意致しません。

デジタル時代スマホからでもホームページにアクセスしてご確認いただけます。

招待状を作る時間で花の手入れをしたいと考えています。

ご自分の庭やご近所さんのバラが綺麗な季節にご確認の上来てください。6月9日までオープンガーデン開催予定です。

暑くなりそうです。

 

 ほんの少しのご寄付が誰かを幸せに出来るかもしれません。

お気持ちをお預かりいたします。早速昨日ご来園の皆様快く貯金箱にお入れくださいました。

正しく新潟市社会福祉協議会に寄付します。

ご来場者の皆様の暖かいお気持ちが多くの方を幸せにします。

 

 

本日も最後までお付き合いいただき有難ございます。

 

 

コメント

南側の入り口

2019年05月21日 05時32分37秒 | 耕作放棄地

 

台風並みの強風と高温で乾燥がさらに進んでいます。

優しい雨よ降って下さい。

 

昔旅に出た頃中庭に面したドアが全て観音開きで開放的だったホテルに泊まったことが有ります。

そんなイメージでハウスは農舎で引き戸が当たり前を拒否し、一般的なドアですがこれを選びました。

施工まで色々有ましたが好きなイメージで仕上がりました。

古ーーーいハウスがコンサバトリーに見えませんか。錯覚と想像したら楽しい景色です。来春まで少しづつ整備を進めます。あえて時間を掛けて遊びます。

 

ハウスに行く前にホームセンターで苗を買いました。

 

強風で草取りどころで無いので鉢植えの飾りを作りながらバラを植える支柱だけ門代わりに設置。

気分だけでもバラが溢れる門をイメージしてオベリスクを設置しました。

台風並みの風と30度の最高気温にぐったりしてました。

帰るころまで風は止まなかったです。 

 

帰り際レタスの収穫をしながら植え付け前や直後の苗に水やりしました。

北側の道路沿い

東側の道路沿い

南側の田側のホーダー

畑の野菜たち

各2時間このローテーションを暫く続けそうです。毎日では無く様子を見ながらするので地植えは鉢植えほど手が掛かりません。

雨が降らずまだ少ししか花が咲いてきていません。

どんな天候でも凛とした花形のイングリッシュローズたちです。

 

本日も最後までお付き合いいただき有難ございます。

 

コメント

ドアの前に砂利

2019年05月20日 06時38分06秒 | 耕作放棄地

暑くて植物の手入れが午後から夕刻帰り際になるので、そのほかの作業です。 

 

段差が有るのでコンクリート打ちも出来なかった人工林へ続く通路、木の根が地面に浮き上がっています。

いつ使用したのか分からない程の小砂利を再利用しました。

もしかして25年ぶりの出番かしら、不用品を減らします。

最高気温27度越え、暑い日でした。

水やりも夕方まで待っていました。

なので一日ハウス脇一か所づつ整備します。

仕事ではなくあくまでも遊び。

此処に子供が足を突っ込んだらアブナイ、有り得ない事を想像しながら事故を未然に防ごう。

石の上に上がりたがりソーーー。

後ろの段差も危ない、何か植えなきぁ。

整備されている暮らしは「危ない。」の感度が悪い。

未整備のまま第一回のオープンガーデンで想定外の行動が昨年多く整備を見直しています。近くに山が有り実家も製造業の中育っているので危ない箇所が分かりますが人それぞれ。

植木屋だったとはいえ町中育ちの夫は「危ない。」を共有できないことが多いです。

全体に砂利を撒き、大きな砕石を拾い終了。

使っているうちに砂利は低い所に移動する。

手作りとプロに任せる部分で思うバラ園を造り上げたい。

乾燥がさらに進んでいます。

雨が欲しいです。

優しい雨よまってまーーーす。

 

本日も最後までお付き合いいただき有難ございます。

 

コメント

ハウスの張替終わりました

2019年05月18日 06時44分30秒 | 耕作放棄地

お天気に恵まれ予定通り工事が終わりました。

細かな掃除や脇の整備を始めます。

予算が無いので此処は自分達で出来る範囲でします。

2月から解体や整備と長い間ご来店頂けないままでした。

ご迷惑をお掛けして申し訳ありませんでした。

花が咲いていないのでオープンガーデンは23日からとなりますが随時撮影し掲載しますのでお好きなタイミングでご来店ください。

 

午前10時から午後4時まで

お気持ちの寄付をお願いいたします。

配送のパッキングと水やりの為早めに閉園致します。

 

本日も最後までお付き合いいただき有難ございます。

 

コメント

ハウスの張替3日目

2019年05月17日 05時39分17秒 | 耕作放棄地

屋根がはがされたので夜雨になったらと心配でしたが無事一夜が明けました。

直しても本当にお客様が喜んでくださるのかも未知の畑です。

柵脇の最初の秋に植え付けた株が咲き始めましたが水へ足りずまだ数輪です。

25日頃からかしら、

水不足の影響で一部アブラムシもいるし。

片付けと花苗の残りの植え付けを急ぎます。

水やり箇所を減らします。

流石に時間が足りません。敷地は以前の4倍です。

カメラレンズに大きな傷、消耗品タイプなので諦めます。初使いは農作業が一段落してバラの季節が来てからにします。

 

もう少しです。

入り口付近のコンクリートも乾いてきています。

まぶしいくらいの明るさです。

 

幸いなことにお天気に恵まれ順調に予定通り進んでいます。

 

本日も最後までお付き合いいただき有難ございます。

コメント

ハウスの張替2日目

2019年05月16日 06時53分33秒 | 耕作放棄地

 

ハウスが骨組みだけになりました。

新たな補強や戸の脇の骨組みが溶接されています。

新しいハウスを作るくらいの費用が掛かるのがリホームです。

昔から有ったよねーーーー。がゴールです。

 

 

工事安全高い屋根で作業する人たちが無事作業終わりますように。

 

 

本日も最後までお付き合いいただき有難ございます。

 

 

コメント

ハウスの張替

2019年05月15日 17時56分52秒 | 耕作放棄地

 

待ちに待ったハウスの張替工事が始まりました。

広めの作業広場も目いっぱい使い古い壁材をはがして行きます。

1日で壁面終わり。

暫く安全の為来店ご予約頂けません。

ご迷惑をお掛けします。

一日目 14日

前日別の業者さんがコンクリート枠設置

16日業者さんがぶつかるので戸のある側から全部剥がし新たな枠を作っています。

溶接もしながら補強。

4時半ころポツポツ雨、撤収。

 

古くゆがみや錆が有る25年前のハウスが綺麗になっていきます。今週中に出来るかしら、頑張れーーー。

 

周りのアスファルトが出来ていたので作業はスムーズです。

形あるものを作っていくのは見ていて楽しいです。

 

本日も最後までお付き合いいただき有難ございます。

 

 

コメント

遂にアスファルト工事

2019年05月11日 06時32分34秒 | 耕作放棄地

 

昨年秋から始めた畑への大移動、お店は移転しました。

田の真ん中で農地なので今までのような販売は出来ないようですが、栽培しながらインターネットや地元お引き取りは良い様です。

ただ農作業車の邪魔にならないよう駐車スペースを確保します。

ハウスの不要物を処分し、戸の設置に合わせた床を作りました。

今度は外スペースの整備です。

水が溜まりいつもドロドロだった東入り口とハウスの前。

作業しやすくなりました。

今まで荒れた耕作放棄地だったので不法投棄に悩まされたりしてましたが見通しが良くなり随分減りました。それでもゼロにならないです。

5年かけ片付けてきました。

片付けの夫に付き合い畑整備を始め3年目のバラの季節がもうすぐです。

一年前倒しで整備が進んでいますが開店は来年を予定しています。

次の

娘へ仕事を委譲するための準備期間です。

私達老夫婦は裏方に回ります。

 

家庭も会社も若い世代につなげて何か喜ばれる仕事をしながら静かに暮らしたい。

定年後の選択です。

毎日楽しい、疲れるのでよく眠れます。

 

本日も最後までお付き合いいただき有難ございます。

 

コメント

大きな石を動かしました

2019年05月09日 07時11分23秒 | 耕作放棄地

 

アスファルト工事の前に細かい整備が有ります。

ドアが開けられなかった石も少し移動しました。

業者さんはプロなので少しでも綺麗な仕上げと考えてくれているのに、昔からあったように造ってと依頼主。

 

元々管理するための通路なので気にすればするほど高低差や雨水がどこに排水されるのか気になるのだと思います。「雨の日は基本作業しません。」

首をかしげる業者さん、規則正しく作業工程をこなしたい業種と植物を扱い季節限定の仕事は理解し合うのは難しそうです。

配送品も天候を予測し前日に建物に取り込み重くならないようしています。全てはイングリッシュローズの為の作業です。手間暇かけ育てた物を良い状態でお手元に届けるのが基本。

追記

夫と私は第2子で彼も同じ、何となく気が合い長年の付き合いの大工さんに育ったネギを持ち帰ってもらいました。植え付けのプロと苗作り好き余らせること無く種を使い切ります。

後ろの戸の前に有った薄い踏み石と思ったら巨大な石でした。

コンクリート物とは違う存在感です。

工事屋さんも第2子、世代を超え上の子と下の子のサンドイッチの具の生い立ちでした。親も忙しいので元気ならそれで良しの子供時代を過ごしているのかしら。

価値観やこだわりが違っても時間の流れや介入しすぎない立ち位置が年齢が違っても心地よいのかも知れません。

追記

急がず淡々と確実に整備してます。

有難うございます。

 

 

 

本日も最後までお付き合いいただき有難ございます。

 

コメント

柵脇にイングリッシュローズ植え付け

2019年05月08日 19時12分05秒 | 耕作放棄地

草取り肘になったようです。

そんな病名作るんじぁ無い言われそうです。

風が強いです。

出来る事が無いのでのんびり景色を楽しんでました。

柵脇から人影、もう少しかかる工事の終了を待ちわびてくれているようでした。

来週からハウスの張替です。

予定通り開花までには整備が終わります。

バラ園は個人の庭ですのでオープンガーデンは20日から行う予定です。英国のイエローブックの様に社会福祉協議会に寄付しますのでお気持ちの寄付お待ちしております。

 

 

 

本日も最後までお付き合いいただき有難ございます。

 

 

コメント

戸の無いハウスに新しいドア

2019年05月05日 17時49分43秒 | 耕作放棄地

連休中にお休み返上で戸が設置されました。

次のアスファルト工事の予定が立ちそうです。

有難うございました。

無理言いました。

ハウスの張替の前に高温になるアスファルト工事です。

戸が設置されたけど大きな石が邪魔しています。これも移動です。

イメージ通り前から有った様に仕上がりました。古いハウスなので最新では無く見慣れた使いなれた定番仕様の物を選んでいます。

自分達が古いので使いやすい物がキット万人受けしそうです。

この石を再度移動、戸が開きません。

床に合わせ戸を設置、その後コンクリートで通路を作り外にスロープとして繋ぎます。

 

此処まで来ました。

本日も最後までお付き合いいただき有難ございます。

コメント

雨上がりの人工の森

2019年04月29日 05時35分40秒 | 耕作放棄地

雨降り日は農作業も園芸もお休みです。

 

二日間他の雑務や買い物に行き少し休養を取りました。

ノンビリご飯を楽しみます。孫がご飯を食べる姿を見て家族で成長を見守るだけでも楽しい。

セリンセが咲き始め

ボリジの実生

今年もウィンチェスターが一番早く咲きそうです。

冷たい雨のお陰かアブラムシが減っています。

此処で農薬散布して置きます。オルトランDX顆粒株元に撒いておきます。

風で液状の農薬が近隣に飛散しないためにも田の真ん中米栽培に影響を与える事の無いように注意していきます。

畑の土も作物を育てられる水分補給が出来た様です。

周りの田は最後の仕上げ、田植えが始まります。

田起こしが始まり田植え終了までのゴールデンウィーク期間は基本お店はお休みです。

まだ整備が終わっていないのでご予約の方以外突然ご来店頂いても作業中やお休みしてます。

 

必ずご予約の上ご来店ください。

本日も最後までお付き合いいただき有難ございます。

コメント

咲いていました

2019年04月23日 17時50分28秒 | 耕作放棄地

草取り修行中です。

ジューンベリーが満開です。実は野鳥が私より食べごろを判断するので口には入りません。

それでも桜が終わり白い花が綺麗です。

草取りは夫の祖母がとても上手でした。

古い自宅の隣に一人暮らししていました。

ひ孫の長女をおんぶして近所を散歩するのが好きでした。

草取りしていると思い出します。

私はビールケースに座り前かがみで柄が長めの鎌で、お腹肉が邪魔になりながら草取りしてます。おばあちゃんは膝クッションを当てながら綺麗な草取りでした。

今手伝ってくれたら嬉しいです。ウドの根元。

大きな穴です。

一番奥は大丈夫でしたが、

ギボウシの株の上に一輪草の球根を蒔いたとこは野ネズミの被害は少なかったようです。

ハウスの南面のモミジ

新芽が綺麗です。

此処だけ見ると里山気分です。

 

野草を植え付けた箇所は自分で草取りしてます。肘が痛いので半日頑張って後はのんびり新緑を楽しんでました。

 

 

本日も最後までお付き合いいただき有難ございます。

 

コメント

片付けてます

2019年04月22日 18時27分05秒 | 耕作放棄地

暖かい4月下旬ノンビリ片付けしています。

店が移動して、これからは期限が有りません。

周りの田は大型耕耘機が脇を時々走ります。乗りたかったかも。

 

一歩入り我が家の畑は、連休後に始まる東側の入り口の整備の重機が入りやすくします。

店の花壇から抜いたツワブキや鉢物がまとめて有るのですが散乱してます。

東側の入り口整備の為に重機が入りやすいように片付けています。

コンスタンスプライを植え付けました。

鉢の中は宿根アゲラタムの根が一杯。

水やりしてお終い。

鉢植えのローズマリーの品種が差してありました。

今までの歴史を見るようなスミレ色々。

ノンビリ作業が心地よいです。

 

椅子に座り耕作放棄地から見える側道を走る車を見ています。

 

軍艦マーチからセレナーデの暮らしです。

本日も最後までお付き合いいただき有難ございます。

 

コメント

何が食べたのーーーーー

2019年04月10日 06時52分01秒 | 耕作放棄地

草取り名人を目指し秋に荒切りしたバラの足元の草取りをしています。

前年の努力を笑うような草の勢いに、負けないわよーーーー。

気持ちはそーです。

何が起きたのかバラの根がかじられています。

ネズミかしら。

何が起きているのしら。

ネギの壁を再構築しています。

夏扇です。

 

本日も最後までお付き合いいただき有難ございます。

 

コメント