50歳からの海外移住生活

風とカモメの街に暮らして                               

少し元気が出てきました。ホットケーキの思い出。

2021-01-31 08:52:16 | 海外生活、コロナウィルスの影響、料理

昨日、今日と、暖かいコメントを頂き、元気になることが出来ました。
本当にありがとうございます。

昨日の夜は、本当に鬱状態に陥っておりました。
何をする気にもなれず、ただ、ただ、何も手に着かない状態でした。

しかし、こんな拙いブログにも応援をしたり、暖かいコメントを下さる方々がいて、励まされました。
それから、ここ2~3日は、夫との喧嘩もなく、何とか、平穏状態を保っています。

大統領選挙のことで、虎さんのことを、メディア全部が、罵詈雑言の嵐で、悔しくて、腹が立って仕方ありませんでした。不正選挙なのは、わかり切ってるのに、最高裁まで、証拠がないと、判決する始末。
全てのメディアとDSと中共を敵に回して、多くのYouTuberだけが、虎さんのサポートに立っている状況。
夫との喧嘩の原因も、その一つ。
今や、アメリカも2つに分断されていると思います。
家庭内でさえも、分断がされてしまっています。
これも、メディアが真実を伝えない、人々を洗脳してる、中共に忖度してるからでしょう。

そういえば、隣の若夫婦の奥さん、もしくは、パートナーの女性の姿をここ1~2か月、見ていません。隣の若い男性マシューは、ITビジネスマンでしたが、コロナで、職を失ったようです。
再就職先を見つけたのも束の間、うまくいかなかったようで、今はデリバリーなどの仕事をしているようです。コロナで、うまく行かなくなったカップルも増えてるのでは、と思います。

木曜日には、久々に海岸沿いの魚屋に行ってきました。
前のロックダウンの時は、長い行列が出来ていましたが、今は、行列もなく、1人か2人を待つ程度で、いろんな魚を買いました。
新鮮なイワシが売ってたので、しかも安かったので、たくさん買いました。
鯖も、そして、イカとTigar Prown(大き目のエビ)も買いました。
後は冷凍のWhite Bateも。
昨日はイワシのフライを料理しました。
新鮮だったせいか、とっても美味しかったです。



アボカドとペッパー(パプリカ)のサラダ、キャベツの千切り、ブロッコリー、豆腐とわかめと玉ねぎの味噌汁、こんな美味しい晩御飯を食べても、やはり鬱状態が続いていました。

でも、今朝起きた途端、気分が変わっていました。
落ち込みすぎたせいか、すっきりした気分になっていて、おまけに、ブログに暖かいコメントが来ていて、ほっこりした気分になりました。

お茶の時間(4時)に、ホットケーキ(パンケーキ)をトースターで焼いて、バターとハチミツで食べました。
紅茶は、リーフティにしました。
ティーバッグより、はるかに美味しいことに、最近気づきました。
ホットケーキを食べると思いだすのが、昔、天王寺のデパ地下で、母とよくホットケーキを食べたこと。ハチミツの代わりにシロップが小さな銀のカップに入って出されました。
懐かしいです。あのような昔のことを思い出すと、暖かい気分になります。



ホットケーキのハチミツは、ちょっぴり贅沢して、マヌカハニーを。
こちらでは、ハチミツが安いのですが、普通のハチミツだと1ポンド(140円くらい)マヌカハニーでも4ポンド50ペンスくらい(630円くらい)で買えます。



そういえば、昔、大阪の枚方に住んでいた時、元夫と小さな息子と一緒に、隣町の私市にハイキングに行きました。
春先にいくと、ハチミツ農家が、家先に取れたてのハチミツを売っていました。
何度か買いましたが、あんな美味しいハチミツは、後にも先にも食べたことがありません。
花の香りがするのです。リーズナブルな値段でした。
極貧の私たちにも買えたくらいですから。
もう一度、あのハチミツを食べてみたいです。
懐かしい思い出です。
あの緑の道を、もう一度歩いてみたい。
幸せなひと時でした。
あんな頃もあったのだなと、切なく思えてきます。

今日観たYoutube
ねばねばチャンネル

[帰国🎌] 日本に到着致しましたが、空港と飛行機の状態に驚きました。。。 - YouTube

イギリスは終わりの見えない3度目のロックダウンに入ってしまいました... - YouTube

I was not allowed on the plane when I tried to go home to Italy during the pandemic... - YouTube



テレビ番組は嘘ばかり!トランプ大統領は拉致被害者家族に寄り添い、さらに人身売買組織を多数壊滅!450人の子供を救出している!【2021年1月30日】 - YouTube

【池上彰氏「トランプはウイグルや香港の人権問題に興味がなかった」】えっ!?何言ってるの?世界で初めて中国のウイグル政策をジェノサイド認定したのはトランプ政権だぞ!香港警察へ堂々と制裁を課したのもトラン - YouTube

この池上彰というのは、最低ですね!!本当に腹が立ちます!!嘘ばかりでっち上げて、これは、犯罪に近いと思います。中共のプロパガンダもいいところです。

にほんブログ村



コメント (4)

気分が落ち込むけど、何とか乗り切らないと!

2021-01-30 00:32:11 | 海外生活 、コロナウィルスの影響

気分が落ち込むことが多いですが、今の所、コロナにも感染していないので、何とか、このまま健康でいられることを願うばかりです。
相変わらず、ニュースを見たら、余計に暗くなることばかりです。
今日も、お天気はあまり良くなかったけど、雨が止んだ隙をみて、隣の公園、3周ジョギングしました。約1キロ、ジョギングと徒歩、家族連れが多かったです。
皆、行くところがないので、公園に散歩に来ています。
ゴンキチがいなくなってから、もう1年か2年になりますが、このところ、毎晩のように、キツネの鳴き声がします。
餌をおいておくと、すぐに無くなっています。

今朝は、庭にキツネが来ていました。
ゴンキチの子供かもしれません。
若いキツネでした。








向いの家の庭に、白い炎が上がっていました。
何だろうと良く見てみると、水たまりに、光が反射していたのでした。



ロックダウンになった直後、出店で買ったプリムローズ、3個で2ポンドでした。
今も綺麗に咲いています。
外に出すのは、まだ心配なので、家の中に置いています。



恥を知らない習近平…衝撃の「ブーメラン発言」から見えた中国の果てなき野望(現代ビジネス) - Yahoo!ニュース
このニュースのコメントより。
ウィルスを開発する場合、同時にワクチンも開発する、そして世界を制す。中国人ジョン・ウー監督のMI2の台詞を地で行く悪魔の中共。どんな軋轢が生まれようが全世界から中共に制裁をしなければならない。こんな国が世界の覇権を取ったら、テドロスのように飼い慣らされ、香港のように言論の自由が奪われ、ウイグルのように虐殺され、完全支配を受け世界が終わる。

このコロナ問題が出始めた時、自分も真っ先にトム・クルーズのこの映画を思い出した(相手国はロシアだったと思うが)。共にやりかねない。


💥【01.29役情最前線】バイデン支持者ら 早くも後悔か💥✼西部エネルギー同盟 バイデン大統領提訴💥中国 上気道の粘液検査に加え 肛門検査も決定💥 - YouTube

バイデン支持者をも裏切る行為が早速出てきてるようですね。やはり、中共は、嘘つきということでしょう。日本の政治家も、かなり、中共が、浸透しているので、やはり心配です。
国家とメディアが、グルになって世界の人々を騙して、やりきれないです。

中共ウィルスが発生した時から感じていたこと、陰謀論と言われてきたことが、本当になってきているような現実。
アジェンダ21(1992年6月にリオデジャネイロで開催された地球サミット)によると、2030年までに人口の95%が削減される?すでに「大選別」は、開始されている?!
というのが、まんざら、陰謀論とも思えなくな
ってきた今日この頃です。

アジェンダ21】2030年までに人口の95%が削減される!すでに“大選別”は開始されている!?
TOCANA / 2017年3月15日 13時0分
https://news.infoseek.co.jp/article/tocana_51128/


にほんブログ村




コメント (2)

ロックダウンが延長され、先行きの見通しが立たず。

2021-01-27 19:00:08 | 海外生活、コロナウィルスの影響、仕事のこと

今日も、雨、嫌なお天気が続く。
あと3週間で、少なくとも学校が再開すると期待していたけど、やはり、延期になってしまった。
真っ先に解除されるのは、まず学校から再開の予定だったが。
昨日のボリスジョンソンのアナウンスで、学校再開も3月8日になってしまった。

あと、3週間の我慢と思っていたが、さらに3週間ということで、あと6週間のロックダウン状態が続く。
お店や美容院や、フィットネスクラブが開くのは、さらにずっと後のことになるだろう。
フラストレーションが限界に達しそうだ。

空港は、ビジネス客と特段の事情の人以外は、国外に出ることも出来なくなった。
感染のひどい国など30か国からの入国者は、強制的に10日間のホテル滞在になる。
ホテル費用、約1000ポンド(約14-15万円)は、自分持ちだ。国が負担してくれない。

鬱になる人も増えてるようだし、フラストレーションを抱えてる人も多いと思う。
私とて、仕事が出来ないので、どうやって、生き延びて行っていいのか、日本にも帰れる状況ではないし、本当に困ってしまう。

夫の仕事があるのは、まだ有難い。今、週に2日、学校に行って、エッセンシャルワーカーの子供たちだけに授業をしている。あと1日はオンラインレッスンの準備、といっても、Zoomで、レッスンをするわけでなく、宿題、課題などを与えて、個人で提出するようにというだけのものだから、殆んどの子供たちは、宿題をやらない状況だと聞く。

私も、何とか、今の状況を抜け出さないとと、焦りを感じている。
スカイプレッスンは、かなり難しいけど、今、3人だけスカイプレッスンをしている。
トライポットで、スマホをセットして、キーボードを映して、生徒に見えるようにする。
しかし、一番安物のスマホなので、容量がなく、30分が限界。
30分のレッスンの後、電池が消耗してなくなり、またスマホが熱くなっている。

また、生徒の指使いなども、きっちり見えないし、かなり無理な態勢をしてるので、本当に30分が限界。
あと一人、昨年の年末に生徒さんになった日本人の高齢者男性にも、Youtubeのビデオを送り、週に1回の電話でのアドバイスレッスンをしている。
この方は、ビデオを何回も観て、熱心に練習をされている。

私の仕事は、目下、生徒さんにYouTube のビデオをUpして送ることくらい。
しかも、お金にはならない。
全て、ロックダウンが終了して、生徒が戻ってきてくれることを期待して、サービスでしているだけだ。
これくらいしかできない。
結構、面倒くさいけど。
Uploadした曲も、かなりの量になってきた。
初心者向けのものから上級者(ジャズなど)向けのものまである。
上級者向けのものほど、視聴率が高い。
初心者、初級者向けは、主に私の生徒以外は観ないからだろうと思う。

にほんブログ村




コメント (6)

ロックダウンがいつまで続くか?ペットロスの友人の悲しみ

2021-01-26 23:25:41 | 海外生活 、コロナウィルスの影響

今日も雨。雨が上がった隙間を縫って、隣の公園に行き、ジョギング(時々、休んで歩く)
本日は、約1キロ、3595歩、昨日は、郵便局へ徒歩、そしてジョギングで
6000歩 約1マイル(1.6キロ)
やはり、ジョギングした後は、肩こりが、ほぐれて、体が気持ちいい。
歩くだけでは、こんなにリラックスしないので、やはり歩くよりジョギングの方が良いのだろうと思う。
長いこと、仕事もしていない。この状態が、少なくとも、あと3週間以上続く。
学校(Education)の再開も、目処がついていないから、学校が開かなかったら、私も仕事が出来ないということになる。
お店よりも先に、まず開くのが、学校だからだ。

夫の学校の同僚(この人は夫と一番親しい)は、学校に行ってもすることがないと、悩んでいて、とうとう鬱状態になり、医者からうつ病と診断され、長期間、仕事を休むことになったそうだ。
私とて、鬱になりそうだけど。
毎日、1回は、夫と喧嘩になるし、狭い家の中で、ストレスが積み重なる。
特に夫がテレビをつけると、ニュースでは虎さん、こき下ろしのニュースで、それで口汚く罵るので、喧嘩になってしまう。
私のことをMadとか、Stupidとか言うし、Fのつく言葉も毎日のように使うし、まるで、陰謀論者や、オーム真理教信者のように言われて、うんざりするし、悲しくなってしまう。

唯一、癒されるのは、60代の人達のブログを読んで、不仲な夫と暮らしているのは、私だけではないんだと、励ましている。

そして、かんこさんのブログでは、コロ助君の写真を見るたびに、どんだけ、癒されるか。
その時だけは、何度も何度もコロ助君の写真を見て、こんな犬がいたら、と想像してみる。
いいだろうなあ~(^^♪ こんなワンちゃんがいたら、癒されるだろうなあ~!
いつも、素敵な暖かい部屋で、くつろいでいるコロ助くんが写っているのを見て、自分がそこにいることを想像してみる。そうすると、暖かい気持ちになる。

日本にいる私の親友Eちゃんが最近、可愛がっていたペット、ミニダックスフンドを、亡くした。16歳だったそうだ。私も何回か、このワンちゃん、蘭ちゃんと会ったことがある。
とても可愛くて賢い犬だった。
蘭ちゃんは、死ぬ3日ぐらいから急に元気がなくなって、息が絶えたようだ。
私の親友のEちゃんは、それから、すごい落ち込みようだった。
ラインでのチャットも暫くなくなった。
自分の母親が亡くなった時よりも悲しかったと言ってた。
ペットロスの人の悲しみは、とても深いようだ。いつまでも、悲しみが続くようだ。

丘でペニーを散歩してる時、女性が歩いていて、ペニーが親しく近づくと泣き出した人もいた。自分の亡くなった飼い犬のことを思い出したというのだ。


丘の上には、去年と同じように、とげとげのいっぱいある黄色い花が咲き始めた。

幸か不幸か、私はペットを飼うチャンスに恵まれなかった。
ラブラドールを飼いたいと、どれだけ願ったことか。
でも、もう今は、犬を飼うことは、諦めている。
犬を飼うということは、自分の子供を育てることと同じくらい責任のあることだから。
犬がいる生活が、どれだけ癒されるか、楽しいか、でも、それだけでは、犬は飼えない。

イギリスの感染状況は悪い。
昨日、夫が車のアイスを取り除いているとき、階下のジョージが話しかけてきて、つい最近、コロナに罹ったと言ってたそうだ。
病院には、入院させてもらえなくて、自宅で2週間、自主隔離していたようだ。
強烈な頭痛が続いていたという。
食べ物はどうしていたと、夫が聞くと、誰かが持ってきてくれていたと言ったそうだ。
でも、誰も来ているのを見かけたことがない。

ジョージは一人暮らし。
家族はいるのか、いないのか、わからない。一度だけ娘さんの所に行くと言ってたことがあった。
誰との接触もないし、外に殆ど出かけないジョージ、どうやって感染したのだろう?
行くとしたら、スーパーへ、食料品を買いに行くくらいだろう。

ロックダウンしていても、本当に効果があるのか、どうか、わからない。

相変わらず、感染者は多いし、死亡者も多い。
ちなみに1月8日は、新規感染者数が、6万8千人余り、死亡者数は、1325人、1月20日は、新規感染者数が3万9千人くらいで、死亡者数は、最多の1820人、この表を見ると、ロックダウンによって新規感染者は、減ってるのかどうか? なんとも言えない。

ロックダウンで、人と全く接触しないジョージがコロナに感染するくらいなのだから。
勿論、彼は、マスクもしている。スーパーでは、マスクをするのが義務になっている。

ロックダウンをすることによって、かなりの弊害が出てきてるのは事実だ。
私のように、仕事出来なくて収入がない人も、きっと、私だけではないだろう。
全ての人が政府のファーローマネー(政府からの80%の援助)が出るとは限らない。
貯金を崩して食いつないでいる人もいるはずだと思う。ホームレスも増えたように思う。

学校に行くことが出来ない子供たちも、相当、フラストレーションを感じていると思う。
やはり、学校だけは、再開してほしいと願う。
もう、去年の3月からすでに半年近く、学校が閉鎖されることになってるのだ。

What’s lockdown like for secondary school pupils? - BBC Newsnight - YouTube



天気の良い日の夕暮れ時は、美しい。春はもうすぐ、と言い聞かせている。

昨日の晩御飯は、マカロニグラタン、温まりました。



嘘つきは泥棒の始まり【第101回】
https://www.youtube.com/watch?v=brP0LdjEyZo


おとといは寒くて眠れなかったので、ロフトから、羽毛布団を持って降りてきました。
昨夜は、そのお陰で暖かく、ゆっくり眠ることが出来ました。
にほんブログ村



コメント (2)

ワクチン接種が進んでいるけど?

2021-01-24 03:19:50 | 海外生活 、コロナウィルスの影響

昨日、今日と寒い一日でした。
私の住んでる地域は、雪は積もりませんでしたが、あちこちで雪が積もったようです。
羨ましい!!
10年前にスレッジ(そり)を買ったのですが、使ったのは、たったの1回だけ。
もう一度、そり滑りをしてみたいです。
金曜日はお天気が良くて、土曜日は、かなり冷え込みました。





うちの近くのクリニックでも、車がいっぱい停まっており、どうも、ワクチン接種が、かなりの速さで進んでいるようです。

ロンドンに住む知人女性、イーストボーンに住むキャシーと旦那さん、いずれも80代の人々のワクチン接種は、着々と進んでいるようです。

ロンドンの知人は、ワクチン接種の後、肩から首にかけての筋肉が痛くなったのと、熱っぽくなったとのこと。

今の所、イギリス国内では、アナフィラキシーショックなどの被害は聞いていません。
私は、30年ほど前に、薬を飲んで、アナフィラキシーショックで、救急車で運ばれた経験があり、ちょっと心配です。
たった1錠の薬で、飲んだ直後に、心拍数が上がり、顔が真っ赤になり、呼吸困難になり、母に電話しました。
「早く救急車を呼びなさい!」と言われ、救急車を呼び、救急車が来る間も、もう死ぬのではという気がして、必死に神様にお祈りしました。

「どうか、神さま、私をお救い下さい。私には、まだ小さい子供がいるのです。あの子を残して死ねません」そう、念じた途端、ごぼごぼ、吐いてしまったのです。
意識して吐いたわけではないのですが、あの時ほど、神の存在を感じたことは、ありません。

すぐに吐いたので助かったのかもしれません。
あのまま、嘔吐しなかったら、死に至っていたかも?
夜中で、鍵もかけず、救急車で運ばれて行きました。
子供はまだ小さくて、両親が遠くから、タクシーで来てくれたようです。
私は意識不明になっていました。
胃洗浄などをしたようで、その後、普通に戻りましたが、そんなこともあり、薬や、ワクチン接種は、ちょっと心配です。

3-4年くらい前に、飛行機の中でインフルエンザをうつされ(隣の席の若い男の子が咳をしていた)日本に帰った途端、インフルエンザになってから、2年前からインフルエンザの予防接種をするようになりました。インフルのワクチンは、熱っぽくなったこともないし、筋肉痛も全くありませんでした。

コロナのワクチンに関しては、いろんな陰謀論(人口削減とかチップを埋め込むとか)を心配する人もいるようですが、私は、それよりも、やはり、副作用の方が心配です。それでも、ワクチンの順番が来たら、ワクチンを受けるつもりです。
その頃には、お年寄りの人々が実験台になっているので、安心でしょう?

イギリスのコロナでの、1月20日から1月23日までの一日平均の死亡者数は、1,465人、一日平均の新規感染者数は、37,653人です。3-4%の死亡率ということで、かなり恐ろしいですね。
といっても、皆、そんなに気にしている様子ではありません。
隣の人の家には、ルールを破って、今日、二人の女性が、遊びに来ていました。
やはり、こんな風にルールを破る人がいるので、感染が広がるのかもしれません。
私などは、仕事も出来ないというのに。困ったものです。

2月中旬にロックダウンが解除になるのか、とても心配です。
これ以上、ロックダウンが続いたら、仕事もできないままだし、いろいろな不便が生じてきます。


ワクチン有害論より100倍怖いあの陰謀や不都合な真実 - YouTube



【ぼくらの国会・第93回】ニュースの尻尾「『特段の事情』による外国人新規入国」 - YouTube


全体主義の恐怖…死人に鞭打つバイデン民主党は一体何を恐れているのか(現代ビジネス) - Yahoo!ニュース

バイデン政権を拒否する米国防省!トランプ氏の牙城が今にも牙をむく!?動画の後半には…!!!【日出づる国TV】 - YouTube

この映像で驚くべき箇所は、梅電さんの就任式で、黒人がみんなの前で「ハレルヤ、ドミニオンパワー」と歌ってるところです。(7:30の所)
こんなに、あからさまに暴露してるの?!

それでも、平気で、不正選挙が認められるって、どういうこと?!と思ってしまいます。
一旦、大統領になってしまえば、あとは、不正だろうが、何だろうが、構わないってことでしょうね?
証拠があっても、出しても、司法で認められない、不正だろうが何だろうが、どんなことをしても、勝ってしまえばそれまで、ということに、多くの国民は、やりきれなさを、いや、国民だけではなく、全世界の、かなりの人々が、無力感に陥ったのではないかと思います。
私もその一人ですが。
正義は負けて、悪が勝つ、こんな世界になってほしくないです。

にほんブログ村




コメント