50歳からの海外移住生活

風とカモメの街に暮らして                               

夢の中に母が登場、切ない気持ちになりました。

2021-01-16 18:11:49 | 海外生活、料理、コロナウィルスの影響

今日は、朝から、嵐。
本当に酷いお天気です。
昨日、散歩に行っておいてよかったです。
今朝方、夢をみました。
家の中です。
母が料理を作ってくれてる夢。
「しゃけ(鮭)も、焼いたから」と言って、かす汁か、何かを作ってくれてる夢。
美味しそうな料理、
そして、もう遅い時間なので、「今夜は、うちに泊って行ったら?」
聞いてる夢でした。
生前、母が、2時間かけて、うちに来てくれた時は、とても嬉しくて、いつも「泊って行って!」
とねだったものです。
「でも、お父さんがなあ、帰ってこいって言うから」と、せいぜい泊って行ってもくれても
1泊くらいでした。
でも、その間の楽しかったことを忘れません。
昨日の夢の中には父まで登場していました。(笑)
父は、滅多に、私の住んでた所には来ませんでした。
極貧だったけど、母が、たまに来てくれて、息子がいてくれて、あの頃が懐かしいです。

今日は一日中、嵐でしたが、午後から、雨の止んだ隙をみて、隣の白鳥公園に行き、池を2週、ジョギングと歩きで回りました。pedometer (万歩計)で、2688歩 0.5マイル 大した距離ではないですが、何もしないよりは、良いかな、と言ったところです。
いつも遠出の歩きをする時に限ってPedometerを持っていくのを忘れてしまいます。
最低、一日、5千歩くらい(1マイル)歩かないとなあ、と思っています。
雨が多いので、結構、難しいものがあります。

稲荷寿司が食べたくなり、以前、オンラインで買っておいた揚げさんを使って、稲荷寿司を作ろうと思いました。



五目稲荷にしました。人参、干し椎茸、ヒジキなどを入れました。



なかなか、上出来でした!とっても美味しかったです!


キッチンの窓から見える向いの家の庭の木には、鳥(スターリン)がいっぱい来ていました。


Youtube 虎さんサポーターの映像をみて、ちょっと感動しました。

when your passion gathers - あなたの情熱が集まるとき - YouTube


そして、昔、流行ったこの曲を思い出しました。

KAN/愛は勝つ - YouTube


にほんブログ村



コメント

久々に晴れ間が出ました。

2021-01-16 03:51:55 | 海外生活 コロナウィルスの影響

昨夜は、久々に地元の友人(元生徒さんのお母さん)と、電話で話しました。
とても楽しかったです。
いろんな、とりとめもない話をして、彼女も、きっと誰かと話したかったのかなと思います。
夫も、昨日は、娘からと、息子からの電話が相次いで、かかってきて、ご機嫌さんでした。

今朝は、大阪の親友(1年半前に背骨の手術をした)とLineで話しました。
最近、愛犬を亡くして、ペットロスに陥っていて、立ち直れるかどうか、心配していました。
しかし、ラインメールを送ると、すぐに既読になったので、電話しました。

すごく元気な声で、明るい声で喋ってくれたので、嬉しかったです。
パートナーのYさんも、来ていたようです。

昨日は、豚汁を作りました。
豚の薄切り肉の代わりにベーコン、そして、日本から送ってもらった乾燥ゴボウ(ごぼうは、やはり風味がいいです!)冷凍竹輪、人参、大根をいれて、美味しい豚汁ができました。
最後に、おろし生姜とネギを乗せて頂きました。

朝食、残っていたなますをお漬物代わりに、昆布を入れて、お酢につけておくだけで長く持ちます。昆布の風味が、やはりいいですね。長くつけておくと、昆布も柔らかくなって食べれます。



このところ、歯医者に行くことが多いです。奥の歯を抜かないといけないと言われ、ショックを受けていました。この歯を抜くと、本当に歯がなくなって、食べれなくなりそうです。
最後に残った奥歯ですから。(;´Д`)
でも、もしかして、抜かなくて済むかもしれません。今は様子見です。

夜は和風ハンバーグが、無性に食べたくなり、ヒジキ、人参入りのハンバーグに、大根おろしとポン酢(醤油とコメ酢を混ぜただけのものですが)で、頂きました。



今日は、久々の晴れ間が出て、朝、郵便局に行く用事などを済ませ、丘に行きました。



歩いていると、丘に登っていく途中、偶然、知り合いのRさんに会いました。
Rさんは、私が、この町に来た頃、カレッジで、英語の先生をしていました。
私はRさんの無料のクラスに行ってたので、Rさんのレッスンを受けたことがあります。
それから、夫とともに家に招かれたり、うちの狭い家にも招いたことがあります。
Rさんのお家は、とても素晴らしいお家で、特に庭が、広くて、美しい家でした。
Dinnerに招待されたのですが、真冬に、冷たい Beet Root のスープを出されて、ちょっと、
寒すぎるのに、何だかなあ、と思ったことを思い出します。(笑)





今日は、短い時間でしたが、丘の谷間で夫とフリスビーを久々に楽しみました。
明日は、また雨だそうです。このところ、毎日、雨です。

今朝のイギリスのメディアは、昨日と一変して、明らかにトランプ叩きの報道がなくなりました。しかし、夜には、またラジオでワシントンDCの様子が報道されていました。
テレビは、最近、つけていません。夫と喧嘩になるから、出来るだけ争いを避けたいです。

張陽チャンネル
トランプの負ける理由はどこに?【第96回】 - YouTube


我那覇真子チャンネル
1/14【ワシントンの沼の水を抜け】緊急事態宣言下のワシントンD.C. - YouTube


New Yorkサバイバル Jan 15, 2021
(2) やっぱり❗️連邦議事堂乱入を扇動したのは極左活動家‼️BLMリーダーのジョン・サリバン逮捕❗️ - YouTube

ニューヨーク在住のこの方によると、また1月17日に虎さんサポーターの振りをしたアンティファが暴動を起こすそうです。
巻き込まれないように、家にいてポップコーンでも食べて映画を観るようにみていてくださいとのことです。
きっと、戒厳令が敷かれるのでしょう。何かが起こりそうですね?
良い結果になるのか、悪い結果になるのか、気が気ではありません。
Bさんが勝利すると、台湾も一気に中共の支配下、尖閣を取られ、そして、沖縄も中国の支配下になるかもしれません。

あの沖縄が、中国に占領されたらと思うと、悔しくて仕方ないです。
昔、友人と二人で行った沖縄の思い出は忘れられません。石垣島、西表島、竹島などに行きました。それぞれの島が、まったく違う特徴を持っていて、とても興味深かったことを思い出します。子供がまだ小さかったけど、どうしても行きたくて、母に無理を言って、預けて、3泊4日で行きました。
勝手な母親でしたが、今思えば、行っておいて良かったと思います。
あの時、行ってなかったら、きっと一生、行くことがなかったかも、です。
旅は、いつでも、行っておいて良かったと思うことが多いです。
人生を振り返ってみて、旅を出来たことは貴重な宝物です。

沖縄は米軍基地が、島の真ん中に陣取っていて、住民は、隅っこの海岸沿いに住んでいます。
沖縄の人々は、日本の犠牲になってると思っていることでしょう。
でも、もし、中共に支配されたら、もっと酷いことが起こるでしょう。それが心配です。

日本では外国からのビジネス客の入国を停止したとありましたが、以前として特段の事情の入国は認めているそうです。何とかならないのでしょうか?

2021/01/15
『全面入国禁止は昨年4月と同じ大嘘(「特段の事情」と称して裏口入国を大量に認めている)◇デジタル庁全体主義はいらない』第351回【水間条項TV】 - YouTube



にほんブログ村



コメント