50歳からの海外移住生活

風とカモメの街に暮らして                               

こんな状況でも、オリンピック開催されるの?!

2021-05-03 16:19:36 | 海外生活、コロナウィルスの影響、料理

こちらは、5月になってから、お天気は、むしろ、4月のお天気のような感じ。
本日の気温は、10度から11度。
相変わらず、寒くて、お天気だと思っていたら、雨が降り出したり、小雨のことが多いけど、それでも、乾ききっていた大地に水分が補給されて、緑のグラスが枯れ果ててししまう危険性が少なくなったかも?
イギリスは、感染者が減り、死亡者も減ったけど、日本は、変異種が増えてるという。
イギリス型変異種というけど、こちらでは、あまりそういう変異種のことを聞かない。
ワクチンも順調に進んでいるせいか、本当に感染率が減ったような感じだ。

かと言って、相変わらず、少々のことでは、医者には、予約が取れないので、オンラインドクターに登録して、いろいろなことを、相談するしかないかな?と思ったりしている。

指の爪の横が黒くなってきて、ひょうそ、だと思って医者に予約しようと
したけど、結局、3日間、連続で電話は、つながらず、繋がったと思っても、本日は予約は、いっぱいです。また明日電話してくださいと言われるばかり。

ちなみに、5月1日時点での死者数、新規感染者数は、

イギリス 死者数 7人  新規感染者数 1907人
日本   死者数 82人 新規感染者数 5989人
そして、何とインドは、死者数 3689人 新規感染者数は、何と39万人だという。

こういう状況から、オリンピックを、何が何でも、開催しようとする日本政府には、本当に疑問を感じる。日本国民の命や、オリンピック開催後の感染拡大のリスクよりも、目先のことしか考えていない政府に、腹立たしさを感じる。
海外在住の日本人は、いまだに日本に帰れない状況だというのに。
国に、年老いた両親を持つ人々も、必死に我慢してるのに、相変わらず特段の事情で、中国などの国から、どんどん入国させているらしい、このことには、本当に憤りを感じる。

「特段の事情」政策はコロナ感染日本人の生命を奪う悪魔の施策』第435回【水間条項TV】
3,582 views•May 3, 2021

https://www.youtube.com/watch?v=ON-FPCv88us

そして、殆んどの国民が反対しているというのに、利権の為に、オリンピック開催を、何が何でも推し進めようとしている政府。いくら、無観客といえども、大量に外国人が入ってくるのは、間違いないだろうし、オリンピック開催後の感染拡大が本当に心配だ。

近くのドイツ系スーパーLidlでイタリアンフェアがやっていたので、牛肉のカルパッチョを買ってみた。初めて牛肉のカルパッチョなるものを食べたけど、あまり味はしなかった。
でも、柔らかくて食べやすかったけど。



オンラインで買った日本食料品の発酵ぬかどこ、結構、高い値段だったけど、これは、すごい優れもの!!簡単に、ぬかみそ漬けが出来る!!





大根、キュウリ、ナスなどを漬けてみたけど、どれも美味だった!!
昨日の朝食に、納豆とみそ汁、漬物を添えて、豪華な朝ごはん。



昨夜も、Lidlで、買ったタコのカルパッチョを夕食に!
タコは、魚屋でも売っていないので、本当に久々!!( ;∀;)





この日は、Sea Bassのムニエル、簡単ちらし寿司、 タコのカルパッチョ、シイタケとネギの味噌汁、とかなり、豪華でした。手間はかかりますが、美味しいものを食べようと思ったら、自分で作るしかないのです。

散歩に行ったときの風景。リンゴの花が、あちこちで咲いています。



海にはヨットも。


キツネも毎晩、2匹、同じ時間、夜8時半に、やってきます。





メスの狐の方が、用心深くて痩せています。オスの方は、慣れてきたようで、近くまでやってきます。
窓から、キツネが来てるか眺めると、近頃は、こちらを、ずっと見て、餌をもらえるのを待っているようになりました。

にほんブログ村




コメント (4)