50歳からの海外移住生活

風とカモメの街に暮らして                               

今年も、残り少なくなりました。

2020-12-31 02:02:18 | 海外生活 、コロナウィルスの影響

今日は、朝から晴れていました。
朝から来る予定の生徒さんから、突然、キャンセルのテキストが届きました。
どうやら、接触した人がコロナに罹ったそうで、1週間様子をみるということでした。
そんなこんなで、ちょっと、気分が、そがれた感じでしたが、午後からは、一人、最近、習いに来始めた生徒さんのレッスンがありました。

トルコ人ですが、ちょっと見た目は、オリエンタルな雰囲気、トルコ人にも、いろいろな人種がいるようで、この男の子は、ロシアの近くの民族の出身だということです。
生徒さんが、一人でも来るだけで、気分が、明るくなり、やる気が起こります。

午前中は、他の人のブログ、主に60代の人のブログを読んで過ごしました。
あと、ちょっとYoutubeのニュースを観たり。

60代のブロガーさんの「母と娘の物語」の窓さんのブログを紹介させていただきます。
コピペして、是非、お読みください。とても、参考になり、日本の未来のことを、本当に考えておられるブロガーさんです。

日本を領土化したい中国、それを阻んでいるのは、なんと日本人自身の力だという - ・中韓の好きにはさせない (fc2.com)

結局、世の中はお金なんでしょうね、悲しいけど、その現実を変えるのは難しい - ・ひとこと言いたい (fc2.com)


午後からのレッスンが終わってから、運動不足なので、近くの公園にジョギングに、公園を二周した後、Sea Frontに行きましたが、午後4時近くで暗くなりかけてるのに、大勢の家族連れが歩いて賑わっていました。
家族連れが多く、何だか、居心地悪くて、また公園に戻って帰ってきました。
約1キロ20mほど、走ったり歩いたりしたくらいですが、何もしないよりは、マシでしょう。

先日は、栗きんとんもどきを作りました。
今夜は、60代のブログのブロガーさんたちが作っていた人気の、「なます」を作ろうと思います。
赤い色鮮やかな、和人参は、手に入りませんが、この間、Chinese Groceryで、結構、綺麗な大根を手に入れたので、これと人参で、「なます」を作りたいです。

明日は、ささやかながら、関西風のお雑煮の材料を、下準備して、お正月に頂こうと思っています。白味噌も準備したし、里芋もTescoで売ってたので買ってきてあります。
豆腐は、ブライトンの日本食料品店で買ってきてありますし、準備万端です。
勿論、お餅も用意しています。

やはり、日本人なので、クリスマスよりは、お正月の方が大事ですね。

今日、下準備した、お節もどき。



「なます」大根と人参の千切りに、昆布を入れて、お酢とみりんを、入れて、タッパーに入れて混ぜました。



お煮しめもどき、大根、ニンジン、しいたけ、先日、買ってきた冷凍のレンコン、ちくわ、小芋を入れるのを忘れました。



ごまめ(以前、友人に頼んで、日本から送ってもらった食べる小魚)の煮つけ、醤油とみりんと黒砂糖で味付け。

今夜はソーセージと、夫が下準備した Bubble and Squeak これは、以前買ったキャベツの外側の皮が固いのですが、この硬いキャベツの外側を捨てることなく、千切りにして茹でたものと、マッシュドポテトを混ぜて、フライパンで焼いたものです。これが、以外に美味しいんです。(^^♪



今日観たYoutubeで、拡散望のがありました。
政府にアンケートを送る形式のものです。私も送信して送りました。

拡散希望】現状の日本政府に「日本国民の監視」が必要です。政府に対して様々なご意見・ご要望はこちらのサイトでほぼ網羅しています。 是非、ご利用下さい。余命三年時事日記ミラーサイト
https://quasi-stellar.appspot.com/km.html


今年も残すところ、あと1日ですね。
来年は良き年になりますように。

にほんブログ村




コメント (2)

今日も、荒れ模様の天気でした。

2020-12-29 06:22:11 | 海外生活 、コロナウィルスの影響

今日は、朝から、ブライトンにお正月用の日本食料品を買いに行ってきました。
実質、ロックダウンですが、食料品などの買い出しのために、隣町に行くことは、許されてるので大丈夫です。
夫に頼んで車で連れて行ってもらいました。
いろいろ、喧嘩はありますが、やはり、こういう時に協力してくれるので助かりますね。
電車で行こうと思ったらいけますが、やはり大変です。

今日は、昨夜から降り続いた雨で、道路から見る草原は、全て洪水と化していました。
恐ろしいほどの雨量です。
降り続く雨でしたが、幸いブライトンに着いた時、日本食料品店まで歩いて車に戻ってくる間は、雨がやんでくれていて、ラッキーでした。
今日はバンクホリデイでしたが、スーパーが開いてたのでトイレを借りることも出来ました。

午後から一人、来る予定だった生徒さんからテキストメッセージがあり、具合が悪くて来れないとのこと、コロナでなければいいのですが。

今日もYoutubeのニュースで、観ていて腹立たしいニュースが多くて!!
菅さん、早く辞めてほしいと思ってしまいました。
中国人を、検査なしで、どんどん入国させてるなんて!
今、中国では、あらたな武漢ウィルスが、今度は7倍の感染率があるという恐ろしいものが出回ってるそうです。
北京などでは、ロックダウン、PCRチェックのため、長い行列、下記のYoutube,コピペして見れます。そんなこと信じない夫に、この映像を見せたら、びっくりしていました。
BBCでも、放送しない映像、中国人が実際に撮影してYoutuberさんに送っている映像です。

●12月28日●中国各地でウィルス臨戦状況、ペガトロンデモで死者、中国の教育風景、オーストラリアメディアの報道、キャリーラムの夫、その他。 - YouTube

•Dec 28, 2020

水間条項TV(前編)『梅田スガ政権の外国人入国規制は大嘘◇動画紹介;グラフ兄さん◇後編は会員動画』第333回【水間条項TV】 - YouTube


SATORISM TV 101「逃げろ!変異種ウイルスで四川省ロックダウン!実はコレ中共の戦争準備!なので米中戦争になる。中国人大量入国で日本は地獄のパンデミックに!でもブレるな日本人、平和ボケでいろ - YouTube

動画解説】  知ってましたか!俺たち日本人はGotoキャンペーンも中止にされて自粛を求められてるのに、11月30日から大量の中国人が日本に来ていることを!  それが招く最悪の未来は、遂に日本でも地獄のパンデミックになる可能性が!いよいよ日本人も大量死か?  更に、この現象は、米中戦争が濃厚になってきた証でもあると言えます。中国は対米開戦に備えて戦争準備!なので、人民をある程度、海外などに無理やり移動させているという情報もあります

https://www.youtube.com/watch?v=VxVj-nW2ExA

SATORISM TV 102「変異種ウイルス!発生源は中国?中国製ワクチン接種の中国人が海外で相次ぎ発症!電力不足で大規模停電の中国、米中戦争大丈夫か?生物兵器かワクチンか!中国人大量入国の日本!」 - YouTube


動画解説】
 前回に引き続き、中国人大量入国が問題視されている日本。SATORISM TVの予測通り2021年は老人大量死が社会問題となるかも知れない。
 現在、欧州を中心に変異種ウイルスによるパンデミックが猛威を振るっている!しかし、発生源は中国である可能性が高い!そして、中国製ワクチンが原因である可能性すらある。
 ワクチンビジネス、ワクチン外交で、どんどん軽視されていく人命。人類の行く末を憂う問題作。



日本政府がこんなことでは、海外に住む私たちが、日本に帰るのは容易ではないし、中国人をどんどん、入国させていたら、感染者が増えるのは当たり前です!!
それに、あのC国は、情報隠蔽する国ですから、感染者が出ても、外国に送り出して、その国の人々が感染するのを、喜んでるのでしょう。
それに加担してる日本政府、本当に腹が立ちます!

にほんブログ村




コメント

クリスマス、お正月は、やはり淋しい。

2020-12-28 01:47:05 | 海外生活 、コロナウィルスの影響

今日は、昨夜の嵐が嘘みたいに、午後から青空が広がり太陽が、降り注ぎました。
朝から、生徒さんが一人来て、午後から、犬の散歩に行きました。
いろんなことで、精神が疲れていましたが、こういう時こそ、無理して外に出ることが大事です。
朝昼兼用の食事を済ませるとすぐに、犬の飼い主さんに電話してボランティアの散歩に行きました。
海岸沿いは、大勢の人々、主に家族連れが連れ立って歩いていて、まるで、Oxford Street 並みに込み合っていました。
マスクなしで大声で話し、笑い合ってる人々。

太陽が久々に顔を出し、家族そろって歩いて、さぞかし楽しいのでしょうね。
こういう時は、一人で黙々と歩いてると、淋しい気持ちになります。
せっかくの素晴らしいお天気ですが、大勢の幸せそうなファミリーの姿を見ると、孤独をひしひしと感じます。
夫とは、ずっと、会話のないままです。
話せば喧嘩になるので、出来るだけ距離を置いています。

気の合う友達と話せたら、一緒にレストランに行ったり、どこかに行けたら、どんなにいいだろう?
でも、あいにく、この国には、そういう友人は、私には、いません。
日本だと、一人でもレストランに行ったり、いろいろ、出かける所があるから、それなりに楽しめると思います。

おひとり様で行動する人も多かったし、人目も気になりません。
白人ばかりの中で、アジア人が殆どいない、この町で、一人、いや、犬連れだから、まだいいけど、ひしひしと、孤独、孤立感を感じます。

これで、生徒を教えていなかったら、社会的なつながりが、全て絶たれることになります。
フィットネスクラブも閉鎖してしまった今、行く場所がないです。

ラインで日本の友人と会話したり、そんなことくらいです。
明日は、ブライトンに、お正月前の日本食料品を、買い出しに行く予定です。
明日は、また雨になるようです。
忙しい、何かすることがあると救われる毎日です。
しんどいなと思うことはありますが、仕事があるから、それだけで生きていけるという感じです。
今年も、あとわずか。

日本にいた時、小学生だった息子と、母と一緒に過ごしたクリスマスイブのことを思い出すたびに、懐かしくて、切なくて、涙が出てきます。

お店で買ってきた、チキンと、息子の好きなポテトサラダを作って、貧しいながらも、外灯のともる我が家に戻り、母が来てくれていたクリスマスイブの夜。
本当に有難かったです。
あの光景は、一生、忘れることはないと思いましたが、今も鮮明に心に残っています。

苺の乗ったクリスマスケーキを買ってきてくれていた母。
ささやかながら、キャンドルを灯し、祝ったあの頃。
幸せだった、あのひと時、あの瞬間。
ずっと、この時間が続いてくれたら、時が止まってくれたら、と、何度思ったかわからない。

世界は変わり、全てが変わり、価値観も変わり、私と価値観を共有できる人は、本当に僅かになってしまいました。
私の話を聞いてくれる人も、周りでは、殆んどいなくなり、家族と呼べる人もいなくなりました。

このような日々だけど、後から考えたら、この日々も、「あの頃は、幸せだった」と思う日々が来るのかもしれないですね。
今、無事に生きていられることに感謝しなきゃですね。

にほんブログ村




コメント

Pieacefulなクリスマスを迎えたかったけど。

2020-12-27 02:32:44 | 海外生活 、コロナウィルスの影響

クリスマスだというのに、落ち込むニュースが多いです。
私の切符は3月末だけど、それまで、この状態が続けば、切符を変更するしかない?

今日の水間条項TVでは、11月の外国人入国者数
何と、中国人 2万1千140人、
ベトナム人14,895人、韓国人4,124人、
しかも、今、日本の病院にコロナで入院している人の80%が外国人(主に中国人)とのことです。PCR検査も受けずに、治療のために入国しているということです。
信じられないです。(病院に入院している中国人の数、これは、データが、はっきり出ていないので、不確かですが、入国者数に関しては、データや証拠が出ているそうです。)
しかし、こういうことを、政府は一切、公表しません。

水間条項TV[序文]『トランプ大統領が安倍前首相へ贈呈した「レジオン・オブ・メリット勲章」の深慮遠謀◇日本メディア「大転換」の具体的作戦①』第331回【水間
https://www.youtube.com/watch?v=2VOFd3KKLPE&t=1102s


彼らは、日本で治療すると無料で治療できるので、日本人の税金で、治療のために、わざわざ、日本に来るそうなんです。ビジネス目的で入国の人は、特別にPCR検査も受けなくて良いそうで、これでは、ますます日本の感染率が増えますね。
ですから、実際に、重篤な状態で入院している日本人は少ないようです。

イギリスからは、どの国にも、今の状態では、入国禁止です。
親が危篤でも、帰れない日本人がいるのです。

今日、日本大使館からメールが来ていました。

12月26日以降、英国からの入国者については、検疫所長の指定する場所(検疫所が確保する宿泊施設に限る。)での待機を求めます。その上で、入国後3日目において、改めて検査を行い、陰性と判定された方については、検疫所が確保する宿泊施設を退所し、入国後14日間の自宅等での待機を求めることとなります。
 なお、英国からの入国者のうち、出国前72時間以内の検査証明を入国時に提出できない日本人の方につきましては、検疫所長の指定する場所(検疫所が確保する宿泊施設に限る。)での14日間の待機を求めている取扱いは、従前のとおりとなります。
 上記の本件措置の対象者は、本邦への帰国日または上陸申請日から遡って14日以内に英国における滞在歴のある方です。


24日のクリスマスイブは、教会で穏やかな時間を過ごせましたが、昨日のクリスマスは、また夫との喧嘩です。些細なことで、また夫が切れました。
料理を作ってくれたのは有難いのですが、ジャガイモを、もう少し長く茹でた方がいいと言ったのに聞かないで、オーブンに入れたのはいいけど、硬すぎて、食べれませんでした。
特に最近、歯が悪いので、半分生のジャガイモは、硬すぎて私には食べれませんでした。
チキンも、オーブンで、焼いてくれたのですが、パサパサで、まずかったです。
夫には、あまり料理のセンスがないと思います。
たまに美味しいものを作ってくれますが、硬いから食べれないというと、怒ってしまいました。

今日は、ペニーを連れてきて、お天気が悪かったけど、朝のうち、少し散歩して、気分転換しました。
ペニーは、クリスマスの衣装を着ていて可愛かったです。





今日は、酷いお天気でした。午後から一人、生徒さんが来て、そのあと、お天気が悪くなってきて外に出られなくなりました。

晩御飯は、昨日のチキンと、硬いジャガイモを使って、私がチキンスープを作りました。
ローストチキンの骨を、煮込んで作ったスープは、とても美味しい出汁が出ます。
骨と骨の周りについた肉は、キツネにあげて、残すところなくチキンを使いました。



自分で言うのも何ですが、美味しかったです。
病気になって、夫に料理を任せるのは、難しそうです。
這いつくばってでも、自分で料理するしかないようです。
ちなみに、夫には、料理を手伝ってもらうのが、一番、最適です。
私の指示通りに、材料を切ってもらったりするのが、一番良いようです。

今日も私が買ったDVDをめぐって、喧嘩になりました。
いつも、批判ばかりする夫で、つくづく疲れてしまいます。

昨日の丘からの風景。昨日は寒かったけど穏やかな天気でした。



大阪の友人が教えてくれた番組、Youtube で観れて、面白かったです。
特に、関という人の話が、内容がすごく、面白かったです。
ビルゲイツも登場しますが、この人、何だか、不気味で、恐ろしいです。

やりすぎ都市伝説 2020冬 2020年12月25日 FULL SHOW - YouTube

私も、もしかしたら、人口削減計画は、本当にあるのかも、と思ったりしました。
こちらでも、5Gは恐ろしい、と反対する人もいますし、ワクチンを接種するのが恐ろしいという人もいます。ワクチンを打つと、マイクロチップを埋め込まれるという都市伝説(Conspiracy Theory) を信じてる人も、結構いるようです。
相変わらず、夫は、私のことを、変人、もしくは、気ちがいだと、罵ります。
こんな風に思うパートナーとは、一生、一緒に暮らしていくのは、無理だなと思い始めています。
近い未来は、おひとり様になるかもしれません。
いろいろ損するのは、私ですけど、この家の頭金も出したし、夫は、返してくれないでしょう。
裁判沙汰になっても、英語での訴訟は苦手だし、私には、味方がいませんから。
老後は、穏やかに暮らしたいと思っていても、日本の未来がどうなるのか?
本当に、いろいろ不安です。
もう、古き良き時代の昔の日本とは、ちがうのです。
コロナ以降の世界は、別の世界になってしまうような気がします。

にほんブログ村










コメント (2)

クリスマスイブ

2020-12-25 09:09:48 | 海外生活 、コロナウィルスの影響

今日はクリスマスイブです。
今年も、以前の住人が残して行ったクリスマスツリーをロフトから、下ろしてきて、飾っています。


とうとう、27日から、イーストボーンもTier4になってしまいます。
今日は、珍しく、夫がパブに行こうというので、Berwickの田舎のパブに行ってきました。

Tier4になったら、お店もレストラン、パブもフィットネスクラブも、全て閉まるので、今日が最後のチャンスです。
私にとって、フィットネスクラブが閉まるのは、つらいです。
この時期、雨が多いので、外に出て散歩したり、ジョギングも難しいから、運動不足になります。



この田舎のパブ、建物が好きです。お料理は、まあまあでした。パブには、あまり料理は期待していません。でも、雰囲気が良くて、このパブは、夫も私もお気に入りです。



パブの周りの家も素敵で、教会も小さな村の教会がパブの近くにあります。





教会の前の庭の木には、梅のような花が咲いていました。


小さな教会ながら、クリスマスの飾りつけが素敵でした。
私たちが行った時は、誰もいませんでした。
それでも、暖房がしてあって、「ドアを閉めてください」という張り紙がしてありました。
そして、入口には、サニタイザーも置いてありました。





Donationのお金を入れて、キャンドルに火を灯しました。



この教会で祈ったことは、トランプさんが再選して、中共の支配がなくなりますように。
中共が世界を支配したら、台湾も日本も、乗っ取られてしまって、自由のない恐ろしい闇の世界になってしまいます。どうか、世界が平和になりますように、と祈りました。

教会の中で瞑想していると、時間を忘れて、驚くほど、リラックスしていました。
眠りに落ちてしまうくらい。外からの物音ひとつ聞こえません。
小さい教会ですが、こんな素晴らしい瞑想に浸れた教会は、初めてです。
心が満たされて、ストレスが解き放たれて、ゆったりと温かいものに包まれている感じでした。



何年か前に、夏、コンサートに来たことありますが、その時は、楽器に合わせて、外でブラックバードが一緒に歌っていたことを思い出します。
何て素敵な小さな村の教会なんでしょう。



教会を後にして、その辺を散歩して家に帰ることにしました。



朝から珍しく晴れていたのですが、3時近くになると、雲が出てきて、もう暗くなり始めました。


丘の方を通って帰ってきました。イーストボーンの町並みが綺麗です。



返ってきて、メールを開くと、日本大使館からメールが来て、イギリスから帰国の日本人は、帰国前の72時間以内に検査を受けて陰性証明書が要るとのこと。
ええ!と思いました。

ルフトハンザは、早朝7時に出発なので、5時には、空港に着かないといけない。前日、ホテルに泊まる予定してましたが、検査結果が、間に合うかどうか?とても不安です。

ルフトハンザのチケットはキャンセルしたら、お金は戻って来ないので、大損になります。ただし、変更は80ポンドで出来るようです。JALの直行便が出ると知っていたら、ルフトハンザは予約しなかったのに。。。( ノД`)シクシク…

でも、3月末まで、あと3か月あるから、その間に状況が変わることを願います。もし無理なら、秋ごろに帰るしかないかなと思っています。 

それから、生徒さんの試験、一人はジャズピアノグレード4にMeritで、合格しましたが、あとの二人は、ピアノグレード5、二人とも、何と、Distinction で、合格していました。
嬉しくなって、生徒さんたちに連絡しました。

今日は久々に良い日でした。来年は、良い年になるといいのですが。

【2020.12.23】及川幸久氏演説【銀座・数寄屋橋】 - YouTube

Christmas Eve - Tatsuro Yamashita with Message from President Donald J. Trump - YouTube

今年のクリスマスは、初心者と初級の生徒に、この曲を教えました。
生徒さんたちは、結構、気に入ってくれて、おまけに、簡単だから、初心者でも、すぐ弾けるので楽しんでくれたみたいです。

JIngle Bell Rock - YouTube

Have Yourself A Merry Little Christmas - YouTube



にほんブログ村




コメント