奈良県 建築家が感じる設計事務所の家づくり日記、住まいの設計や住宅設計、注文住宅、注文建築、暮らしの事、収納の事

自宅建築時は建築家・建て主双方の立場を経験、専門家目線と建て主目線+αで注文住宅・設計・新築・リフォーム、デザイン提案。

清潔で掃除のしやすい環境を保つことが出来る事で暮らしの空間も上質で居心地よい場所に・・・住まいの設計デザインの工夫と感度で暮らし方に日常の質的改善。

2020年11月02日 | 暮らしの事イロイロ

設計とデザインのチカラで

暮らしの空間を上質に整えてみませんか?

やまぐち建築設計室ホームページ 

住まい造りの際に

暮らしの空間について思う事は

色々とあるかと思いますが、

手入れやお掃除、片付けという

日常の過ごし方に関連する部分は

気になりやすいところ・・・・・。

ある意味で快適。

暮らしやすい住まいをつくるためには、

間取りはもちろん、

通風・採光、断熱性や省エネルギー、

ユニバーサルデザインなど、

多種多様な範囲・・・多くのことを

想定・検討しておく必要がありますよね。

 

その中でも、

お手入れや掃除のしやすさは、

日々の暮らしの快適さにも

大きな影響を与えるポイント。

 

手入れや掃除のしやすさは、

間取りプランも関係しますが、

取り入れる設備や建材・素材によっても

大きく左右されるものです。

窓や扉、床などから水まわり、

掃除のしやすさに影響するアイテム、

それら商品の最新傾向を意識しておく事は大切。

 

先ず、窓掃除のしやすさがどう決まるかです。

窓掃除がしやすいかどうかは、

その配置が大きく影響します。

 

例えば、おしゃれなイメージや

採光機能や通風機能のために設けられた高窓などは

手が届かなかったりすることから

掃除をする際の行動のイメージを

しっかりと事前につかんでおく事が大切。

 

周辺に特殊な掃除用の道具を

収納しておく場所を計画出来るかどうか?

又はデザインとして「窓周辺」に近づく事が出来る

仕掛けを検討できるのか?

という考え方等・・・・・。

 

室内の扉によっても

掃除のしやすさは変わってきます。

引き戸は開き戸のように開

閉スペースが必要ないので、

限られたスペースでも

広い場所を確保することができます。

広い場所を確保することができれば、

扉も邪魔にならず、

掃除もしやすいと考えられます。

特に、床面にレールのないような

天井から吊り下げるような

上吊タイプと呼ばれる扉であれば、

床周辺に埃やゴミもたまりにくく、

掃除機なども引っかからず、

掃除がしやすいということが言えますよ。

キッチンの掃除は

掃除の中でも一番大変な部類に

入るのではないかと思いますが・・・・・。

 

少し放置してしまうと

油汚れなどがすぐ溜まってしまいます。

 

掃除を楽にするためには

いくつかのキッチン用具に

注意をすることが大切・・・・・。

 

まず、換気扇は、分解がしやすく、

掃除が簡単にできるような

作りのもの(メーカー)を選ぶように。

 

最近は自動式等もありますが、

それも考え方次第で

そもそも汚れが溜まりにくいように

特殊加工されたものを選ぶ事も・・・・・。

 

洗い場となるシンクも同様に、

表面加工によって

汚れにくく掃除しやすタイプも

増えています。

 

排水溝の「ぬめり」は

触りたくないという方は

このような特殊な加工がされているもの

そもそも論として「掃除しやすい事」を

考えているメーカーのキッチンを選ぶことが

毎日きれいに保てるポイントかも知れませんよ。

そしてお風呂やトイレ・・・洗面で気になるのは

やはり湿気などからくる

カビなどの汚れなど・・・・・。

湿気というのは、

特殊な加工を施したものでなければ

なかなか防げないものでもあるので、

早く乾くの床材や

水が残りにくい加工がされているものを

検討するべきかと思いますよ。

勿論・・・建築的細工で風通しや日照等の

条件整理を間取りの時点で

考慮する事も大切。

 

外部環境との連動を意識すると

室内への影響も変わりますからね・・・・・。

 

また、パッキンにはどうしても

カビが生えやすいので、

そもそもパッキンを無くしてしまうような

デザインもありますから

今ある新しい技術を

上手に選択して、

掃除を楽にすることも・・・・・・。

 

住まいは、

建てて終わりではありません。

 

日常の手入れを含めて

毎日をきれいに清潔に保つことで、

住まいの快適さも保たれます。

 

汚れにくく手入れしやすい

工夫のあるものの「手助け」も、

住まいの心地よさを保つ手法ですよ。

 

暮らしやすさの意味は

そういう範囲からも考えておく事で

質の良い暮らしの担保は異なります。

 

住み方のデザインは

人生を変えますよね、

劇的に・・・・・。

 

良い意味で暮らしに影響がある

そんな場所にデザインして

設計で整えるように・・・・・。

 

Produce Your Dream>>>>>

建て主目線+αの提案・・・・・。

明日の暮らしを設計する

建築と住まいとその暮らしを豊かに

URL(ホームページ)

http://www.y-kenchiku.jp/

<<<Yamaguchi Architect Office

コメント