奈良県 建築家が感じる設計事務所の家づくり日記、住まいの設計や住宅設計、注文住宅、注文建築、暮らしの事、収納の事

自宅建築時は建築家・建て主双方の立場を経験、専門家目線と建て主目線+αで注文住宅・設計・新築・リフォーム、デザイン提案。

間取りとプランの検討色々と・・・生活と暮らしを意識してキッチン・洗面・トイレ・浴室等の水まわりと付随する洗濯・物干し場等の生活家事動線と無駄をなくす空間レイアウト。

2020年12月07日 | 家 住まい 間取り プラン

設計とデザインのチカラで

暮らしの空間を上質に整えてみませんか?

やまぐち建築設計室ホームページ 

 

※中庭バスルーム・洗面・WC一体型集約空間の間取りレイアウト過去提案事例CG

 

よく考えられた家で住むと

暮らしが楽しくなる・・・・・。

 

注文住宅を建てようと思っている。

無駄のない家にしたい等々。

 

注文住宅を建てる際には、

設計前段階から

家のことに沢山悩む事が

あるかもしれません・・・・・。

 

法律上の事や勿論ご予算等

ある程度の制限がある事には

ありますが、

でも自由に計画ができる家ですから、

なるべく余計な無駄は省きたいですよね。

 

注文住宅を建てる際に知っておきたい、

無駄をなくす方法も色々と。

 

計画が出来るから考えておきたい事

水回りを集約させ、

水回り関連の部屋を近くに配置するように。

 

家の中には水を使う部屋が

いくつかありますよね・・・・・。

 

キッチン・トイレ・バス・洗面・

濯機などが思い浮かぶと思います。

 

これからの水回りは、

上下水道との配管をつなぐ

必要がありますよね。

 

もしそれぞれがかなり離れていると、

配管だけでかなり費用がかかってしまいます。

 

もちろん、配管の設置も時間がかかる分、

作業代金も上乗せとなりますし

なにより実際に間取りが完成して

使う事を想定すると

水まわりが離れた距離になると

どういう事が起こるか?

 

実際使う際に「家事」の連動

使い方の連動が出来ずに

使い勝手の悪い家になる事が

起こりますよね・・・・・・。

 

生活の時間を想定して

そういった考えを持ちながら

家を理想と現実でイメージするように。

 

そのため、

まずは水回りを集約できないかを

間取り打ち合わせ等では

工夫しておくことが大切ですよ。

 

洗濯をした後のことを考えて

庭やベランダなどの

干す場所と洗濯機が

近くにあると便利ですよね。

 

逆に考えて、

干すための部屋や

クローゼットを作ると、

移動の手間を省けます。

 

他にも、キッチンの水洗いを考えてみると、

よくする動きがありますよね。

 

一般的に、冷蔵庫やコンロが

シンクと近いと

移動に困らないとされています。

 

このように、水回りを考えて、

そこに関連する部屋を近くに配置すると、

費用も手間も削減できる事につながりますよ。

 

実際にどのように家を使いこなすか?

そういったところを意識しながら

注文住宅を建てる際に知っておきたい、

無駄をなくす方法として

水回りは近くに集約させ、

水回り関連の部屋を近くに

配置するというポイント・・・・・。

 

様々な工夫を凝らして、

生活に対して無駄のない家づくり。

 

単発では無く、連動した

部屋・空間・視野に入る仕組みを

意識する事が大切ですよ。

 

住み方のデザインは

人生を変えますよね、

劇的に・・・・・。

 

良い意味で暮らしに影響がある

そんな場所にデザインして

設計で整えるように・・・・・。

 

Produce Your Dream>>>>>

建て主目線+αの提案・・・・・。

明日の暮らしを設計する

建築と住まいとその暮らしを豊かに

URL(ホームページ)

http://www.y-kenchiku.jp/

<<<Yamaguchi Architect Office


コメント (1)   この記事についてブログを書く
« (仮称)回遊動線と情緒のあ... | トップ | 間取りと暮らしを丁寧に考え... »
最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
水回りと部屋の配置・・・ (長竹人)
2020-12-07 13:16:05
山口建築設計室 さま

いつもブログに声援を頂き、
ありがとうございます。

長い人生の中で、長くつきあう家づくりの
在り方について、「水まわりと部屋の配置」では、
良いアドバイスを頂き、一つ勉強致しました。

コメントを投稿

家 住まい 間取り プラン」カテゴリの最新記事