奈良県 建築家が感じる設計事務所の家づくり日記、住まいの設計や住宅設計、注文住宅、注文建築、暮らしの事、収納の事

自宅建築時は建築家・建て主双方の立場を経験、専門家目線と建て主目線+αで注文住宅・設計・新築・リフォーム、デザイン提案。

(仮称)郊外に佇む借景とアウトドア空間のあるシンプル和モダンの家・テラスとLDKから風景を眺める心地の贅沢、LDKと洗面脱衣、家事空間デザイン設計の意味。。

2019年11月27日 | (仮称)郊外に佇む借景とアウトドア空間のある

注文住宅・マイホーム・住宅設計・見取り図・間取り図

デザイン・インテリア・お問い合わせ・ご相談

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

 

※設計デザイン事例(仮称)郊外に佇む借景とアウトドア空間のあるシンプル和モダンの家

 

どんな時間を過ごしますか?

住まいの設計色々と、

暮らしやすさの意味を

デザインとして

空間に落とし込むように・・・・・。

※設計デザイン事例(仮称)郊外に佇む借景とアウトドア空間のあるシンプル和モダンの家

 

実例からも大事な暮らしの質感を。

 

既製品を使ったとしても、

暮らしの水まわり周辺は

バックヤード的なエリアですけど

過ごし方に「大半の時間」を

費やす場所ですよね。

※設計デザイン事例(仮称)郊外に佇む借景とアウトドア空間のあるシンプル和モダンの家


家事をどんな時間として考えますか?

どんなイメージを持っていますか?

 

やっぱり「使う時間」の事を

考えておくべきで「見える部分」が

良い意味で「好き」な空間だったり

過ごし方の一部として

馴染む事、変わる事で

家事時間の過ごし方も

変化しますよね・・・・・。

※設計デザイン事例(仮称)郊外に佇む借景とアウトドア空間のあるシンプル和モダンの家

 

過ごす時間の意味は

暮らしの中で大事な「蓄積」と

なるので「日々」の使い勝手と同時に

ストレスから解放されることが大切。

※設計デザイン事例(仮称)郊外に佇む借景とアウトドア空間のあるシンプル和モダンの家

 

居心地よい場所で過ごすには

どうすればよいのか?

を家事の面、憩いの面から

ストレートに考えることで

解決策も見えやすくなると思いますよ。

 

間取りはあくまでも「壁」と「開口」の情報。

そこに素材感や仕上げ方、

ディテールの情報や色、空気感、

そして全体の視界に入る情報の差で

心理的に受ける「意味」も異なりますからね。

 

知っている事の差は大きく変わる部分。

 

家事が楽しく思える事、

家事がしやすいと感じる事、

勿論それだけでは無くて

生活環境として

大事に取り込む事・・・・・。

 

個々に異なる「収納のしやすさ」という

取り扱いのイメージも

そういう部分には付加価値ですからね。

 

例えば文字情報で

収納を分割するのか、

大きさで収納を分割するのか

又は・・・使う時間帯、

使う人によって

収納のエリアを分割するのか?

という違いも「生活環境」の

整え方の視野ですからね。

 

勿論「キッチン周辺」からの

つながり方も大切。

使い勝手と過ごす時間の両立は

家事時間の過ごし方として

イメージしておきたいですよね。

 

本当の意味での

設計とデザインの価値で

暮らしの意識と居心地、

暮らしの時間を丁寧に感じてみませんか?

 

住む場所、暮らす時間で変化する

気持ちよさの違いを実感するように。

 

Produce Your Dream>>>>>

建て主目線+αの提案・・・・・。

明日の暮らしを設計する

建築と住まいとその暮らしを豊かに

URL(ホームページ)

http://www.y-kenchiku.jp/

<<<Yamaguchi Architect Office

 

コメント

(仮称)郊外に佇む借景とアウトドア空間のあるシンプル和モダンの家新築・テラスとLDKから風景を眺める心地の贅沢、セカンドLDK、ウッドデッキテラス庭とのデザイン設計の空間を撮影に。

2019年11月17日 | (仮称)郊外に佇む借景とアウトドア空間のある

 

注文住宅・マイホーム・住宅設計・見取り図・間取り図

デザイン・インテリア・お問い合わせ・ご相談

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

こちらもアウトドアLDKが

楽しめる暮らしが拡張する住まい。

 

(仮称)郊外に佇む借景とアウトドア空間のあるシンプル和モダンの家

 

この日は、建物完成後、

住まい手さんが暮らし始めて少し経ってからの

竣工写真(完成写真)撮影に・・・・・。

 

先日まで「パリ」に出張していた

写真家センセイ、

帰国後落ち着いた頃ということで

予定通り建物と

暮らしのシーンの撮影を。

 

奈良県吉野郡下北山村の現場。

奥吉野の郊外での暮らしを満喫出来る様に

アウトドアや借景も

デザイン設計の感度に取り込みつつ

室内はシンプルにスッキリと

アーバンスタイルのシンプルモダンを

満喫出来る様に・・・・・。

 

暮らしの時間に空間として

様々なシーンを懐深く

受け止める事が出来る様に。

ハンモックチェアーもそんな一部に

なった暮らしの空間は

内側と外側の関係も程よくつながり

アウトドアキッチン、アウトドアリビングも

楽しめる空間に仕上がっていますよ。

 

キッチン(アイランドキッチン)に

立った際に見える風景にも開放感と借景

緑のある風景とLDKから連続するウッドデッキスペースへの意味。

 

使う場所と使い方で拡張する

家の価値は過ごす時間の密度も

程よく緩やかにつないでくれています。

 

勿論「夜の時間」も至福の空間であるように。

アウトドアの格子から漏れる光の陰影。

 

カタチだけではない暮らしのシーンが

至福な時間を撮影時も

奏でていましたよ・・・・・。

質の良い空間で過ごす

質の良い時間が

暮らす家族の意識も認識も

良い意味で変化する事につながりますからね。

 

暮らしの基盤をデザインするという事。

皆さんもありますよね。

過ごしている場所で変化する気持ちの部分。

 

住まいは良い意味で「そうである」ように

日々丁寧に間取りだけでは無い

感度でデザインを落とし込み

そして施していますよ・・・・・・。

 

設計とデザインの価値で

暮らしの時間を丁寧に感じてみませんか?

 

住む場所、暮らす時間で変化する

気持ちよさの違いを実感するように。

 

Produce Your Dream>>>>>

建て主目線+αの提案・・・・・。

明日の暮らしを設計する

建築と住まいとその暮らしを豊かに

URL(ホームページ)

http://www.y-kenchiku.jp/

<<<Yamaguchi Architect Office

 

 

コメント

(仮称)郊外に佇む借景とアウトドア空間のあるシンプル和モダンの家新築・テラスとLDKから風景を眺める心地の贅沢、過ごし方とセカンドLDK、ウッドデッキテラス庭とのデザイン設計。

2019年07月31日 | (仮称)郊外に佇む借景とアウトドア空間のある

注文住宅・マイホーム・住宅設計・見取り図・間取り図

デザイン・インテリア・お問い合わせ・ご相談

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

 

シンプルモダンと和モダンの融合デザインで

新築している、奈良県下北山での郊外の家・・・・・。

 

(仮称)郊外に佇む借景とアウトドア空間のあるシンプル和モダンの家

 

現場では梅雨が明けたタイミングで

夏空の下で外構(エクステリア)工事が進んでいるところ。

 

玄関周辺のファサードと重なるモダンデザインで

障壁を兼ねる玄関装飾壁と

ポーチ部分も仕上げに入りつつ

南側のアウトドア空間もデッキ材を施し

屋外ですけど「インナーテラス」のイメージで

緩やかに格子で仕切り「エリア」をイメージする

エクステリアに・・・・・。

 

 

 

 

 

そして東側に建物に沿って

細長く計画したウッドデッキは

 

 

LDK空間と並行して

緩やかに外側と内側をつなぐ

緩衝空間として日本家屋の濡れ縁のイメージと

軒下の心地よさを感じるエリアへと

仕上がってきますよ。

 

窓の工夫と床の連続性が

借景の緑と重なって空間の意味を

拡張しますから・・・・・。

 

LDK空間、キッチンからの眺めが心地よい事により

家事空間と家事時間も

居心地が変化します。

一部アウトドアリビングのように

場所の価値を単一化しない工夫で

当初にデザイン設計した空間・・・・・。

 

外に視界をデザインしたLDK、

「アイランドキッチン」スタイル。

 

デッキテラス等の屋外空間は

部屋の延長となる事で

スペースの有効活用だけでは無く、

部屋の一部のように

適度に寛げる空間へと進化します。

 

勿論、計画する場所、建てる地域によって

囲みながら中庭のようなイメージに

仕上げる事も有りますし、

それは・・・・計画土地の立地条件次第。

 

南側の格子のように「視線」を緩和する事も

郊外以外の地域では中庭のように

有効な意味を持つ事もありますよ。

その選択の意識で「レイアウト」も「構成」も

「佇まい」も質が変わります。

 

緩やかに風景とつなぎながら

開放感のある郊外の暮らし。

 

建てる場所の違いで

外部空間の活用デザインと

風景の取り入れ方は異なりますよ。

 

窓の外をデザインする事で

生活環境と空間のイメージ、

居心地と質感は変化しますからね。

 

意識をデザインする空間を設計する事で

毎日の暮らしでの心地は

変わりますよ・・・・・。

 

生活環境を整えるという事は

そういう事ですから・・・・・。

 

場所の価値の理想と現実を

イメージしながら暮らしの価値観を丁寧に。

 

 

Produce Your Dream>>>>>

建て主目線+αの提案・・・・・。

明日の暮らしを設計する

建築と住まいとその暮らしを豊かに

URL(ホームページ)

http://www.y-kenchiku.jp/

<<<Yamaguchi Architect Office

#新築 #間取り #建築家 #建築士

#和モダン #シンプルモダン #設計事務所

#マイホーム #マイホーム建築

コメント

(仮称)郊外に佇む借景とアウトドア空間のあるシンプル和モダンの家新築工事・・・テラスとLDKから風景を眺める心地よさ郊外の贅沢、庭での過ごし方とセカンドLDKという庭のデザイン設計。

2019年06月21日 | (仮称)郊外に佇む借景とアウトドア空間のある

注文住宅・マイホーム・住宅設計・見取り図・間取り図

デザイン・インテリア・お問い合わせ・ご相談

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

※建築工事完了後の外観(全景)

 

家の設計デザインと同様に

外部への意識・・・・・。

※建築工事完了後の外観(ウッドデッキで縁側・濡縁を表現するテラス部分)

 

 

庭・外構・エクステリアでの重要性。

アウトドア空間を第二のリビングやキッチン、

ダイニング空間としてデザインしていますよ。

※外構計画を含んだ提案外観CGデザイン(玄関周辺を含むファサードエリア)

 

エクステリア空間を「セカンドLDK」という発想で・・・・・。

アウトドアの要素を日常に持ち込み

連続した生活環境を室内と室外にレイアウト。

※建築工事完了後のLDK・アイランド型キッチンからウッドデッキ工事予定部分を眺める

 

居心地の良い場所を郊外の贅沢として

セカンドエリアに・・・・・。

 

奈良吉野郡下北山村での住宅新築工事。

(仮称)郊外に佇む借景とアウトドア空間のあるシンプル和モダンの家

建築本体の工事が終わり、一旦引き渡しを終えて、

外構・・・外側の要素を整理して

内側からと外側からの居心地を・・・・・。

※住まい手さんご夫婦と外構エリアの位置関係打ち合わせ中

※住まい手さんご夫婦と外構エリアの位置関係打ち合わせ中(構造物予定位置をマーキング)

 

エクステリア(外構)庭スペースの工事。

 

仮称・・・タイトルにもあるように

住まいのコンセプトは毎回暮らしのイメージを

反映させて名付けています。

 

そういう部分・・・・・。

※外構計画を含んだ提案外観CGデザイン(屋外のセカンドLDK)

 

家の内側、室内からの見える範囲、

郊外の贅沢でもある借景を活用しつつ

雰囲気を連続させてスクエアにエッジを効かせながら

柔らかな雰囲気にも。

 

そして地域的な結びつきと日頃の

ご近似の風景・・・・・。

 

それらを反映したアウトドアが日常に

さり気無く存在する様に、

外構(エクステリア)計画もプランを練ってありますよ。

住まい手さんの暮らしの意見を

カタチに変換しているデザインで。

 

建物のデザインとコンセプトからのバランスと

ウッドデッキやテラスからの暮らしの誘発動線。

範囲とカタチが人の動きを促しつつ

生活環境を生み出し、

従来からの暮らしの環境を

改善する事で「意識」も変化するように・・・・・。

 

毎日の暮らしの積み重ねは

気持ちやココチを良い意味で変化させますからね。

提案の原点を思考しながら。

 

建物も庭(エクステリア)外構もまた

オーダーした衣服のように

身体に心地よくfitする事を意識の中に

住まいを設計デザインです・・・・・。

 

適度と適切のバランスを検討しながら 

それぞれの意識のバランスと違いを確認する事で

「その後」が良い意味で変化する様に。

 

Produce Your Dream>>>>>-------------------------------------------------

建て主目線+αの提案・・・「明日の暮らしを設計する/建築と住まいとその暮らしを豊かに」

URL(ホームページ) http://www.y-kenchiku.jp/

-------------------------------------------<<<<<Yamaguchi Architect Office

 

コメント

(仮称)郊外に佇む借景とアウトドア空間のあるシンプル和モダンの家新築工事・・・テラスとLDKから風景を眺める心地よさ郊外の贅沢を盛り込み時間のデザインを。

2019年05月27日 | (仮称)郊外に佇む借景とアウトドア空間のある

注文住宅・マイホーム・住宅設計・見取り図・間取り図

デザイン・インテリア・お問い合わせ・ご相談

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

住まいの設計とデザインの事・・・・・。

(仮称)郊外に佇む借景とアウトドア空間のあるシンプル和モダンの家新築工事の現場

建物の佇まいもしっかりと見えてきた状態で

黒い和モダンのカタチが印象的に。

 

軒下とテラスの役目、昔の日本建築での縁側、濡れ縁のイメージを

現代的にウッドデッキでLDK室内とつなぐ東面のコート部分も

イメージしやすくなっているところ。

地域的な郊外の有効性を存分に取りれる為に

東面に面する窓は特注なのですが

スッキリしたイメージで開閉も出来るように

本来は4枚や3枚の窓を使うところ

2枚の引き違いで枠存在を出来る限り「既製品」でも

特別な仕様で・・・・・。

LDKにレイアウトしているアイランド型キッチンに立って

調理をする際には遠くの緑を見つめながら

余裕の時間を楽しめる家事時間となるデザイン設計に。

 

シンプルが故の使い方の工夫が必要な空間ですが

それを上手に受け入れて暮らしの環境が

馴染めばと思いますよ。

 

工事も終盤で現場では現場施工管理の

現場代理人(現場監督)も

色々な指示関係の調整中・・・・・。

 

 

 

設備関連・住宅住設機器である

洗面や手洗い、トイレ備品からキッチンまで

 

 

様々な備品類も

レイアウトの予定通りに設置して

暮らしの趣としての室内空間デザインも

把握しやすい状態・・・・・。

 

環境や暮らしの価値観によって

それぞれの場所の持つ価値は変化します。

暮らしの空間は特に常識は非常識であり

非常識は常識にという具合に暮らしの文化が

そこには反映されていますから・・・・・。

付加価値の部分が良い意味である様に。

暮らしの時間が作り出す

日常の質を丁寧に。

そういう部分での効能を設計デザインの価値として

空間や印象での時間と楽しみ方を丁寧に感じてみませんか。

 

適度と適切のバランスを検討しながら 

違いを知る事で「その後」が

良い意味で変化しますよ。

 

皆さんの暮らしの適度はどんなイメージですか?

 

Produce Your Dream>>>>>-------------------------------------------------

建て主目線+αの提案・・・「明日の暮らしを設計する/建築と住まいとその暮らしを豊かに」

URL(ホームページ) http://www.y-kenchiku.jp/

-------------------------------------------<<<<<Yamaguchi Architect Office

 

 

 

 

コメント

(仮称)おおらかに暮らしを包み込む数寄屋の家新築工事から外構(庭園)門屋のある風景をデザイン設計した外構工事がスタート、風景を心地よくすることでの一体感とLDKからの眺め、庭園の心地

2019年04月14日 | (仮称)郊外に佇む借景とアウトドア空間のある

注文住宅・マイホーム・住宅設計・見取り図・間取り図

デザイン・インテリア・お問い合わせ・ご相談

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

※道路側から見たイメージデザインCG

 

 

(仮称)おおらかに暮らしを包み込む数寄屋の家新築工事

建物、建築本体工事を引き渡し後に、

建物の身なりを整える「外構」・・・庭工事が始まりました。

※実際の外構工事着手前の状態で道路からの全景

 

設計図とデザイン時のイメージ図(パース)から

整えつつ・・・庭の奥行をリアル化。

 

※外構・庭計画設計図

※和風・数寄屋の門屋設計図

 

 

※完成済みのご自宅ダイニングでの外構計画の打ち合わせ

 

色々と建物設計当時からのイメージを

整理しつつ、並行に進んでいた内容を

実際に室内からじっくりと眺めながら

寛ぎながら、朝、昼、晩と眺めながら

計画段階での内容を「再確認」しながら

進めていた内容でほぼOKだったので、

それを再度表現してイメージして

門屋のバランスも整えて

アプローチの整理からの外構工事着工です。

※外構工事に着手

 

室内からの風景としての庭、

そして建物と一体として

見える風景の一部としての佇まい・・・・・。

※周囲を囲む塀の工事中

 

暮らしを本当の意味で包み込む

器の一部としての庭の存在をデザインしていますよ。

 

数寄屋の特徴を活かしながら

塀と風景のバランス・・・・・。

そして仕上げの特徴を丁寧に。

暮らしの充実感は、視界に入り込む「庭」で

大きく異なりますからね。

 

遠近法を取り入れる事で「サイズ感の錯覚」も

庭には設計していますよ。

見たい風景と見える風景を開放角度で調整して

左右の比率と奥行を技法で整えて

現場でのカタチは進みますよ。

和風の庭、和風庭園・・・・・日本庭園。

様々な呼び名はありますけど、

和風の暮らしを整えるデザインも散りばめて

サンプルも設計時の選択の素材を

実際に外の光に当てながら

それ単体で決めるのではなくて

それぞれのパーツの複合体を

イメージして最終決定の途中・・・・・。

コンクリート化粧ブロックの選定

 

バーベキュー広場も様々な意味で

フレキシブルに、可変性を整えていますよ。

 

コンクリート化粧ブロックの選定

 

自由度がある事で固定化しないサイズ感。

そういう拡張性が

暮らしの質感と安心感と充実感を

満足させますからね。

※建物の外部巾木仕上げとの連動性・サンプル帳での確認

 

状況に応じた環境と

暮らしの設計をイメージしながら

毎日の暮らしを考えてみませんか?

 

それで変わる「モノゴト」を

丁寧に考えながら

住まいの設計と暮らしのカタチを

上質に心地からデザインするように。

 

注文住宅の設計デザイン・ご相談、

ご連絡はホームページお問い合わせから。 

---------------------------------------------------

建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」

建築設計事務所 建築家 ・奈良県 建築家 建築士 設計事務所

やまぐち建築設計室ホームページ  http://www.y-kenchiku.jp/

住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ

-------------------------------------------------------------------

 

 

コメント

(仮称)郊外に佇む借景とアウトドア空間のあるシンプル和モダンの家新築工事、暮らしが広がる工夫をちりばめた佇まいと空間、テラスとシンプル空間を整える設計とデザインで屋外の借景を引き込むように。

2019年04月08日 | (仮称)郊外に佇む借景とアウトドア空間のある

注文住宅・マイホーム・住宅設計・見取り図・間取り図

デザイン・インテリア・お問い合わせ・ご相談

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

視界を考えることで暮らしが上質になりますよね。

奈良下北山村の現場へ。

現場は、工事用の仮設足場の撤去も終わり、

建物の佇まいも分かりやすくなった状態。

黒のフォルムが醸し出す印象の

価値を暮らしのエッセンスに・・・・・。

東面に計画した軒下のスペースは

ウッドデッキで空間的にもLDKと連続させて

室内から続く延長の空間にする予定ですよ。

一部インナーテラスのような空間にも・・・・・。

 

室内を出来る限りシンプルに整えることで

屋外を視界に入りやすく・・・・・・。

今はまだ仕上げ前の下地の状態ですが、

枠を細く目立ちにくく整えたり、

仕上げで混在するパーツを

少なくしたりすることでシンプルに。

 

どこでどんな風に暮らすのかは大切ですからね。

家が暮らしの印象を変化させますから。

そこで暮らす事により受ける「良い影響」を

デザインに込めていますよ・・・・・。

例えばLDK空間から連続して続く「階段」スペース。

区切る部分を極力避けて

オープンに近い印象に・・・・・。

 

 

単に一階と二階をつなぐ通路としてでは無くて

その部分に腰を掛けて椅子の役目をしたり

本を読めば読書スペースに変化したり。

 

大切な暮らしへのモノゴトのデザインは

そういうところからの違いが

最終的に大きな差となりますからね。

 

注文住宅の設計デザイン・ご相談、

ご連絡はホームページお問い合わせから。

 ---------------------------------------------------

建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」

建築設計事務所 建築家 

やまぐち建築設計室ホームページ  http://www.y-kenchiku.jp/

住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ

-------------------------------------------------------------------

 


 

コメント

IDC大塚家具・南港ショールームでの住まいの設計デザインに対しての要素整理の打ち合わせ、家具提案と窓際の構成要素で変化する暮らしの趣と雰囲気、そして暮らしの心地を提案する窓との融合。

2019年04月02日 | (仮称)郊外に佇む借景とアウトドア空間のある

注文住宅・マイホーム・住宅設計

デザイン・インテリア・お問い合わせ・ご相談

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

暮らしを彩るアイテムの選択は

毎日の質感を変えますよね・・・・・。

 

この日は、IDC大塚家具

南港SRへ住まい手さんをご案内。

住まい手さんを交えて、

雰囲気と居心地を左右する

カーテン、ブラインド、ロールスクリーン

プリーツスクリーン等の

ウインドートリートメント打ち合わせ。

 

いつもは、淀屋橋のモダンスタイルショップに

所属している、コーディネーターの下高さんとも

南港SRで合流してイメージを打ち合わせ。

窓際で暮らしが変化しますよね。

色の効果や素材の効果もそうですが、

窓を通して中へ入る

風景の調整や温度や明るさといった

外的要素の整理も

そのセレクトの意味に・・・・・。

住宅の可能性を適度に拡張するよう

デザイン提案の続きを。

 

実際の展示品を見ながら

サンプル帳との色合わせと

周囲に対する印象役目を意識しながら。

 

こういった場合のセレクトの基本は

好き嫌いも大事ですけど

どんな空間に仕上げていくのか?

家具や建築空間そのものとの相性がどうなのか?

そういった部分も仕上げるには

大切な要素・・・・・。

 

色や質感、パターンも含めて

個で見るのではなくて、

全体をトータルでコーディネートする事が重要。

勿論、建築空間に存在する「照明」の効能を

そこに融合させながら・・・・・。

 

 

カーテンやブライン類には

室内の仕上げで使用する壁紙(クロス)等と同じく

素材感が存在します。

壁に溶け込むような軽やかな印象の素材や

逆にその存在を主張させてメリハリを付けて

存在をアピールするようなレイアウトのデザイン等

目的と用途を思考しながら・・・・・。

 

模様の大小によって、

遠近感も変化するので

そういった区分もセレクトのポイント。

 

細かい模様で選択する事で

大きな模様の素材よりも

部屋に広がりを生み出す効果が生まれたり。

スケールの感覚を大事に

どのように見せて感じる様に

デザインするのかは暮らしの心地を

左右しますよ。

 

デザインが呼び起こす暮らしの「ココチ」。

丁寧な想像域と創造域の提案と

暮らしのデザイン設計で

感じてみませんか?

家づくり、大切なモノゴトは

そういうところからの違いが

最終的に大きな差となりますからね。

 

それで変わる「モノゴト」を

丁寧に考えながら

住まいの設計と暮らしのカタチを

上質に心地からデザインするように。

 

注文住宅の設計デザイン・ご相談、

ご連絡はホームページお問い合わせから。

 

 

---------------------------------------------------

建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」

建築設計事務所 建築家 

やまぐち建築設計室ホームページ  http://www.y-kenchiku.jp/

住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ

-------------------------------------------------------------------

 

 

 

 

 

 

 

コメント

(仮称)郊外に佇む借景とアウトドア空間のあるシンプル和モダンの家新築工事・・・軒下の効能とインナーテラス、ウッドデッキ、土間、縁側の付加価値でLDK空間からの連続性と半屋外空間の連動。

2019年03月30日 | (仮称)郊外に佇む借景とアウトドア空間のある

注文住宅・マイホーム・住宅設計

デザイン・インテリア・お問い合わせ・ご相談

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

住まいの設計デザイン・・・・・・。

現場のカタチを生み出す途中。

 

 

(仮称)郊外に佇むアウトドア空間のあるシンプル和モダンの家新築工事。

 

建物の外観、外周部は主な工事を終えたところ。

外壁や屋根、その周辺の塗装工事、

軒樋、竪樋を取りつけ終えたところ・・・・・。

雰囲気、佇まいが

しっかりと現れた状態に。

 

黒いそのフォルムが

存在感として周囲に対しても

趣を与えますよ。

平屋のように見える

二階建ての特徴部分として

南側正面から北側へ続く傾斜も

シンプルイズベストの状態で

必要最低限の外的要素、内的要素をパーツとして。

日本的な和の情緒を北側、

そして東側の壁の一部に

斜め壁で「お辞儀」している様子を

表現した袖壁でのバランスで整えて

その壁を起点に東側全体に

縁側を表現した下屋と風景を切り取る

開放感のある窓と外部への連続性

中間領域の表現としての土間空間と

ウッドデッキでの空間構成を・・・・・・。

アクセントにその屋根を支える柱の木部を

その質感を残し塗装で仕上げを表現しますが

サンプル材に候補の色を塗装して

この日は住まい手さんにも

効果を施す場所と同じ条件下で

それをご覧いただきアイデア出ししつつ

色の仕上げの打ち合わせも・・・・・。

内と外を風景でつなぎつつ、

人の動きもその場所を中継する事で

自然な風景を

心地よく感じる事が出来る様に・・・・・・。

それらの「連結空間」として窓には

ピクチャーウインドーのような効果も。

窓の中には「はめ殺し窓」と呼ばれるものがあります。

開閉できない窓のことを「はめ殺し」と

形容するのですが、その中でも

窓を額縁に見立てて

外の景色を絵画のように取り込む効果を

目的としたはめ殺し窓のことを

ピクチャーウィンドウと言います・・・・。

今回は例外的に開閉可能なフレームの存在を

極力薄くした窓を採用。

 

日本の庭園には昔から「借景」という

造園技法があります。

これは庭園の外にある

山や森林などを庭園内の風景の「背景」として

周辺を取り込む技法ですが、

今回の立地が郊外で風景を愛でる楽しみ方も

プラン、間取りと暮らしの価値観として考えているので

それを成果として、屋外の風景を

どう切り取るか考える点で

ピクチャーウィンドウに・・・・・・。

そして、ピクチャーウィンドウは

アイデア次第。

 

屋外に面したピクチャーウィンドウは

外の風景に左右されるので、

眺望が素晴らしい敷地であれば、

大きなピクチャーウィンドウを設けることで

景色を独り占めするような

楽しみが生まれます。

 

例えば桜並木が家の近くにあれば、

春にはいつでも桜を楽しむことができるように・・・・・。

今回はその建築地である奈良下北山村の

絶景とお奥行のある開放感を楽しめる

工夫としてLDKから東側の見たい範囲の風景を

愛でる事が出来るように「切り抜いて」いますよ。

キッチンからの風景が心地よくなる様に。

 

今回もリビングは住まいの中で最も大きな空間なので、

その壁をピクチャーウィンドウの状態にして

パノラマのような眺望を得ることに

デザインの価値を見出していますよ。

 

キッチンからの視界を心地よくデザインする事で

家事空間と家事時間での過ごし方を

労働では無く、

愛でる過ごし方の一部として・・・・・・。

 

暮らしの意識での違いは

過ごし方を変化させますよ。

 

同時にリビングアクセス階段と

その延長でのLDKの吹き抜け。

空間全体を白くシンプルモダンに納めますが

その意図をスッキリとした空間に。

窓際に取り付けるカーテンや

ブラインド、プリーツスクリーン等の

ウインドートリートメントの効果を

より一層高める工夫で天井を掘り込んだ細工。

 

取り付け部分の根元を見せない事で

壁際にも連続性の雰囲気で「スッキリ」見せる効果を。

 

この日は、その空間構成の一部、

LDKでの水平横架材の梁の仕上げで

現場サイドとの打ち合わせも・・・・・。

暮らしの空間が意識を生み出します。

過ごす場所の価値を丁寧に創出する事で

穏やかな気分で

暮らしを堪能出来る様に

デザインしていますよ。

 

同じくその場所の背中側に存在する壁にも

壁のデザイン細工に

光の壁、「光のカーテン」も

意識しながら・・・・・。

その部分はまたの機会に。

 

 

少しの違いが大きな差となって

空間を包み込みますからね・・・・・。

見える化粧梁の効能を。

木部として意識出来る様に

有機的本質を機能美として。

 

どのようにその場所で過ごすのか?

という要素の整理と空間のイメージで

場所の効能は

変化しますからね・・・・・。

 

それで変わる「モノゴト」を

丁寧に考えながら

住まいの設計と暮らしのカタチを

上質に心地からデザインするように。

 

注文住宅の設計デザイン・ご相談、

ご連絡はホームページお問い合わせから。

 

 

---------------------------------------------------

建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」

建築設計事務所 建築家 

やまぐち建築設計室ホームページ  http://www.y-kenchiku.jp/

住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ

--------------------------------------------------------------------

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

(仮称)郊外に佇む借景とアウトドア空間のあるシンプル和モダンの家新築工事・現場での作業は後半に・・・この日は現場での住まい手さんを交えての打ち合わせ、リアルな外観やLDK空間、パーツをイメージ。

2019年03月21日 | (仮称)郊外に佇む借景とアウトドア空間のある

注文住宅・マイホーム・住宅設計

デザイン・インテリア・お問い合わせ・ご相談

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

※建物ファサード

 

住まいの設計とデザイン。

奈良県吉野郡下北山村で新築工事中の

(仮称)郊外に佇む借景とアウトドア空間のあるシンプル和モダンの家

※建物全景

 

現場では外観が整いつつある状態。

ある種の反射板「リフレクター」のような

役目を持たせた

デザインの工夫の部分も進みながら・・・・・。

この日は住まい手さんご夫婦を交えて

現場での打ち合わせ。

※現場塗装作業中

 

外観を眺めつつ、予め打ち合わせしていた

塗装の部分・・・・・。

 

軒先、ケラバ、軒裏の塗装作業中。

黒い外壁のバランスで

半艶消しのブラックでの塗装と

軒裏は暗くなりすぎない

光の反射での採光を手伝うカラーリングと

建物外観のカラーの印象を損ねないグレーを伴う色で。

※縁側をイメージした半屋外のウッドデッキスペース

 

縁側をイメージした

半インナーでのウッドデッキテラス部分の

素地部分の塗装は、玄関をイメージした色で

近づける工夫。

※玄関ドア参照での木部塗装検討

 

少し簡易的にサンプル帳で

色合わせしながら「サンプル材」に塗って

これも、また打ち合わせ予定ですよ。

 

※LDK空間・階段吹き抜け

※平面図による現場打ち合わせ

 

そして内部の工程に合わせての打ち合わせも。

 

LDKと一体の空間に計画した階段、

リビングアクセス階段は

あえて「ストリップ」にしない状態での計画。

階段の傾斜に合わせて「斜め天井」で仕上げて

その下は、階段下空間利用・・・・・。

※階段下傾斜天井現状

 

よくある計画では「収納」ですが、

今回の計画では収納を見えない部分に設けて

見える部分は書斎コーナーとして

活用出来る様にカウンターを取り付けて

可変性のあるスタディーコーナーに。

※階段下傾斜天井打ち合わせ

 

袖壁部分の仕上げの内容も

連動させながら・・・・・。

 

※図面での打合せ

この日は傾斜部分をどこまで仕上げて

カウンターの位置関係をどのように

カタチとして仕上げるのかを

図面からリアルサイズで

その状態を認識していただきながらスケール調整を。

 

空間の認識はリアルサイズで変化しますからね。

実際に階段が出来上がりつつあるので

このタイミングでのリアルでの昇華ですよ。

 

意識とリアルスケールの認識を

整理しながらの工程は大事。

 

天井と窓と壁の範囲にも生活空間を

リアルサイズで心地よくする為の

設計デザインの工夫を

程よく盛り込んでいますよ・・・・・。

 

フレームを与えて空間に馴染ませ

奥行と高さを天井と壁に呑み込ませて

スッキリと納める事で、

毎日の暮らしの空間と時間に

小さな配慮で日常に潤いを与える様に。

※窓際壁の折り上げ天井

 

 

天井と窓の位置を折り上げて

呑み込ませる事で

カーテンを天井から連続性のあるモノ

として認識出来る様に・・・・・・。

※窓際壁の折り上げ天井

 

そうする事で「レース」が連続して

壁の存在認識を薄くする事が出来ます。

※LDK空間窓際全景

 

それによって、窓のサイズも予め

通常よりもワイドサイズを大きくしていますが

天井に向かってのサイズの認識を

レースで薄めることで、

窓サイズの印象を

もっと大きく感じる事の出来る様に

錯覚の効果をデザインで

空間に落とし込んでしますよ。

※平面図でのLDKへのキッチンレイアウト

 

LDK空間にレイアウトする

アイランド型キッチンから眺める風景の価値を

心地よく昇華してワンランク上の

暮らしの質となるように。

※今回採用したアイランド型キッチン・リシェルSI

 

人の感覚をデザインによって操作する事で

空間の拡張性、広がり方も上質に。

※黒の外壁に屋根軒先・ケラバは黒の塗装でスッキリとしたイメージに

 

打ち合わせが終わる頃には外部の

屋根軒先・ケラバの第一段階での

塗装が終わった状態。

 

暮らし方のデザインがポイント。

そして、質の違いを丁寧に検討して

デザインする事で

家での過ごし方も随分異なりますよ。

間取りの関連性と

生活環境で変わる「モノゴト」を

丁寧に考えながら

住まいの設計と暮らしのカタチを

上質に心地からデザインするように。

 

注文住宅の設計デザイン・ご相談、

ご連絡はホームページお問い合わせから。

 

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/
 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/
#新築 #建て替え #中古住宅 #間取り #相談 #土地取得の相談
#リフォーム #二世帯住宅 #ビフォーアフター #住みやすい家
#ウッドデッキ #シンプルナチュラル #スリット #和風 #シンプル
#純和風 #モダン #和モダン #インテリア #リホームプラン
#住宅 #木の家 #二階建て #平屋 #デザイン #設計 #建築家のリフォーム
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム リノベーション 家 新築 平屋住宅
デザイン 2階建て 豪邸 高級住宅 建築家の設計デザイン 豪邸設計
狭小住宅 数寄屋住宅 設計デザインのお問い合わせ、ご依頼はホームページお問い合わせから
 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

 

 

コメント

(仮称)郊外に佇む借景とアウトドア空間のあるシンプル和モダンの家新築工事・・・設計デザインの工夫と場所の価値を高める昇華、現場はそのカタチが見える状態、LDKとリビングアクセス階段から吹き抜け。

2019年03月15日 | (仮称)郊外に佇む借景とアウトドア空間のある

注文住宅・マイホーム・住宅設計

デザイン・インテリア・お問い合わせ・ご相談

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

住まいの新築工事・・・・・・。

(仮称)郊外に佇む借景とアウトドア空間のあるシンプル和モダンの家。

現場は外壁を張り終えた状態で

一旦内部空間の工事の方へ注力して

現場では大工棟梁の仕事がメインで進んでいるところ。

壁のカタチや位置関係も下地の状態ですけど

分かりやすくなった状態。

窓で切り取られた郊外の風景が程よく見える状態で

LDK空間の「それ」も良い状態。

 

アイランド型キッチンで窓の外風景や

室内での居心地を楽しむように

その場所の魅力を最大限に「暮らしの器」として

イメージを具体化しているところ。

吹抜け部分の壁面上部にある段差は

照明器具を見えない死角となる部分に仕込み

壁を照らすコーニス照明となる壁。

 

照明器具を隠して、

建築と一体となる照明での空間演出で

明るいだけでは無くて「照らす場所」の違いで

時間の質と空間の質を演出する予定。

 

壁際を照らす事で、

空間に広がりが生まれて

照明器具を隠すことで

スッキリとした空間が浮かび上がりますから。

 

過ごし方の工夫としてデザインの角度を

現場でも昇華していますよ。

そしてLDK空間にレイアウトした

リビングアクセス階段。

 

その拡張性のエリアから得る事の出来る

使い勝手のイメージ。

階段下には現場造作で

2段式カウンターを取り付けて

書斎スペースに・・・・・。

そして階段の奥を利用した収納も。

 

使う空間の余白で、

暮らし方は変化しますよ。

少し広がった階段のステップ部分も

単に一階と二階、

上下階の移動の場所としてでは無くて

ちょうどいい角度で座って

団らんを楽しむ場所にも

変化しますからね。

 

階段にも様々な役目を与えながら

場所の魅力を構築する様に・・・・・・。

 

人の感覚をデザインによって操作する事で

空間の拡張性、広がり方も上質に。

 

暮らし方のデザインがポイント。

そして、質の違いを丁寧に検討して

デザインする事で

家での過ごし方も随分異なりますよ。

間取りの関連性と

生活環境で変わる「モノゴト」を

丁寧に考えながら

住まいの設計と暮らしのカタチを

上質に心地からデザインするように。

 

注文住宅の設計デザイン・ご相談、

ご連絡はホームページお問い合わせから。

 

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/
 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/
#新築 #建て替え #中古住宅 #間取り #相談 #土地取得の相談
#リフォーム #二世帯住宅 #ビフォーアフター #住みやすい家
#ウッドデッキ #シンプルナチュラル #スリット #和風 #シンプル
#純和風 #モダン #和モダン #インテリア #リホームプラン
#住宅 #木の家 #二階建て #平屋 #デザイン #設計 #建築家のリフォーム
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム リノベーション 家 新築 平屋住宅
デザイン 2階建て 豪邸 高級住宅 建築家の設計デザイン 豪邸設計
狭小住宅 数寄屋住宅 設計デザインのお問い合わせ、ご依頼はホームページお問い合わせから
 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

コメント

遊び心を大切に、暮らしの豊かさってどんな「モノゴト」だと思いますか?そんな問い掛けのある暮らしの豊かさを施したデザイン設計価値空間(仮称)郊外に佇む借景とアウトドア空間のあるシンプル和モダンの家。

2019年03月05日 | (仮称)郊外に佇む借景とアウトドア空間のある

注文住宅・マイホーム・住宅設計

デザイン・インテリア・お問い合わせ・ご相談

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

遊び心を大切に・・・・・。

暮らしの豊かさって何だと思いますか?

そんな問い掛けのある暮らしを豊かさを

建築のカタチとロケーションのシーンに。

住宅設計、間取りの工夫とデザインを

注文住宅だから出来る設計の工夫を隠し味に。

(仮称)郊外に佇む借景と

アウトドア空間のあるシンプル和モダンの家。

 

奈良県吉野郡下北山村での住宅新築現場。

シンプルだけど特徴的に・・・・・。

二階建てですけど、

平屋の家(平屋建て)に見えるイメージの工夫で

設計デザインの工夫を

施していますよ・・・・・。

暮らしの工夫を盛り込みながら

複雑にならないように

スッキリとした暮らしの空間となるように。

現場には地元、奈良下北山村の檜を利用した

無垢のフローリング材(床材)が届いたところ。

 

現場大工棟梁とも相談しながら

素材の選別。

現場打ち合わせでフローリング、

一枚一枚の張り方をレクチャーしながら

イメージ、雰囲気に近くなる様に。

空間の趣が「それ」で随分変化しますからね。

子供部屋、ゲストルーム、フリールーム、寝室など

その用途と役目、雰囲気と味わい、

周辺要素を吟味して、

フローリングにも役割分担

適所へ振り分けましたよ。

遊びココロと味わいを大事に。

スッキリと魅せる繊細なパーツ部分は

二階和室と仕切りなく連結させている洋間に

広い縁側・・・広縁が部屋になったイメージを

連想出来る様に採用を提案。

 

住まい手さんにも賛同いただき

空間コンセプトに応じた使い分け。

無垢フローリングには、建材フローリングのような

工業製品としての品質ではなく

自然素材としての味わいの価値を

判断基準として提案させていただいています。

つまり、素材の良さは逆の見方をすると

素材の癖をどのように採用するのか?

という部分・・・・・。

 

統一された素材の均一レベルでない部分を

良さとして捉えるという事ですよ。

 

そんなフローリングの検討後は、

外部の佇まいの検討へ。

日本家屋の縁側と濡縁をイメージした

軒下の構成・・・・・。

 

晴れの日、雨の日、春夏秋冬を

リアルに楽しむ工夫を、

アウトドア空間からもインドア空間でもある

LDKスペースからも

楽しむ事の出来る工夫を施していますよ。

視界と場所の居心地について

縦方向ではなく、奥行と幅で拡張させ、

立体を抑える事で

より開放感を増すように・・・・。

外観はシンプルモダンを意識しながら

和モダンをイメージしていますよ。

その選択として乳白色の窓も採用。

 

ガラスブロックを採用する際にも

僕は建築家として障子の雰囲気、

和紙の雰囲気イメージして

乳白色を採用する事が多いのですが、

同じように・・・・。

雰囲気、透明なガラスとはまた一味変わります。

外部の部分的、帯状エリアの塗装見本も

現場へ届き、現場監督に塗装サンプルを

祖の計画場所に当ててもらい、

吟味中・・・・。

イメージの方向性について

少し住まい手さんに

アドバイスをさせていただき

そちらも決定・・・・・。

同じ黒色であっても、

濃淡でイメージは変わりますよ。

 

 

 

間取りについてもそうですが、

素材をどのように採用して

レイアウトするのかも

建築の価値と上質を生み出す

テクニックのひとつ・・・・・。

 

 

パーツだけで見るのではなくて

その採用予定場所と全体での融合を意識して

吟味、提案がポイント。

 

質の違いを丁寧に検討して

デザインする事で

家での過ごし方も随分異なりますよ。

間取りの関連性と

生活環境で変わる「モノゴト」を

丁寧に考えながら

住まいの設計と暮らしのカタチを

上質に心地からデザインするように。

 

注文住宅の設計デザイン・ご相談、

ご連絡はホームページお問い合わせから。

 

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/
 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/
#新築 #建て替え #中古住宅 #間取り #相談 #土地取得の相談
#リフォーム #二世帯住宅 #ビフォーアフター #住みやすい家
#ウッドデッキ #シンプルナチュラル #スリット #和風 #シンプル
#純和風 #モダン #和モダン #インテリア #リホームプラン
#住宅 #木の家 #二階建て #平屋 #デザイン #設計 #建築家のリフォーム
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム リノベーション 家 新築 平屋住宅
デザイン 2階建て 豪邸 高級住宅 建築家の設計デザイン 豪邸設計
狭小住宅 数寄屋住宅 設計デザインのお問い合わせ、ご依頼はホームページお問い合わせから
 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

 

 

 

 

コメント

(仮称)郊外に佇む借景とアウトドア空間のあるシンプル和モダンの家新築、現場リアルサイズと間隔と感覚でイメージをカタチに、和モダンとシンプルモダンの融合で視界をスッキリ見せて工夫する設計デザイン価値

2019年02月18日 | (仮称)郊外に佇む借景とアウトドア空間のある

注文住宅・マイホーム・住宅設計

デザイン・インテリア・お問い合わせ・ご相談

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

※デザイン設計提案時の外観パース

 

限られた空間を

極限まで広く感じ取ることの出来る視野を

デザインする様に、

設計とデザインの工夫をモダンに

外観と間取りに

空間構成に落とし込んでいますよ。

 

※デザイン骨格時のスタディ模型

※デザイン骨格時のスタディ模型

 

住まいの設計とデザイン・・・・・。

現場での検討と昇華の途中色々と。

奈良県吉野郡下北山村で

新築工事中の

(仮称)郊外に佇む借景とアウトドア空間のあるシンプル和モダンの家

 

※現場工事中外観の様子(外部壁下地まで完成)

※現場工事中外観の様子(外部壁下地まで完成)

※現場工事中外観の様子(外部壁下地まで完成)

※現場工事中外観の様子(外部壁下地まで完成)

 

この日は、照明計画の続きの昇華と

備品の設置位置関係、

シンプルのデザインを現場での反映手法について

工事を依頼している工務店

現場代理人(現場責任者)を交えて

住まいてさんご夫婦と共に現場の

リアルサイズを確認しながら・・・・・。

※現場内部工事中の空間(幅調整をしたLDK窓から外を眺める空間)

 

LDKスペース、

アイランド型キッチンで

家事を楽しみつつ、

郊外の風景・・・・・。

※現場内部工事中の空間(道路との高低差とウッドデッキの幅と角度で視界をデザイン)

 

借景を楽しみながら連続した

シンプルな空間を楽しむプラン。

 

特別幅の窓から

外を連続して感じるLDKの価値。

※現場内部工事中の空間(吹き抜け空間を含む連続した一体的な一階の間取り)

 

それを拡大するデザインの工夫、

空間に連続性を持たせていますよ。

※現場内部工事中の空間(吹き抜け空間を含む連続した一体的な一階の間取り)

※照明プランで床では無く壁を照らす工夫を用いて「視界」を広く感じる様に

 

目立たない縁を考える様に・・・・・。

一般的には、床、壁、天井、窓など

様々な素材や区分が集まる部分には

部材が集合する事による「くどさ」が生じます。

 

今回は「スッキリ・シンプル」がポイントで

出来る限りそれらを「省スペース化」して

表現したり、若しくは「ないモノ」として

省略してスッキリなシンプル空間を表現していますよ。

 

 

そしてそこには「色と素材」の効果も。

色の表現でシンプルを意識出来る様に。

白い色が重なる様に

部材の色設定も調整して「スッキリ」の演出。

 

同時に天井までの「ドア」で

ドア・・・扉の開放時には

天井を連続した空間で感じる様に

そしてドア(扉)を閉めた時には

ドアがスッキリと空間に収まるように・・・・・。

 

一つひとつのパーツやセクションが

空間として連続性を持つこと。

 

そういった部分へのデザインのコツで

限られた空間を極限まで広く感じる様に。

 

質の違いを丁寧に検討して

デザインする事で

家での過ごし方も随分異なりますよ。

外部と内部の間取りの関連性と

生活環境で変わる「モノゴト」を

丁寧に考えながら

住まいの設計と暮らしのカタチを

上質に心地からデザインするように。

 

注文住宅の設計デザイン・ご相談、

ご連絡はホームページお問い合わせから。

 

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/
 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/
#新築 #建て替え #中古住宅 #間取り #相談 #土地取得の相談
#リフォーム #二世帯住宅 #ビフォーアフター #住みやすい家
#ウッドデッキ #シンプルナチュラル #スリット #和風 #シンプル
#純和風 #モダン #和モダン #インテリア #リホームプラン
#住宅 #木の家 #二階建て #平屋 #デザイン #設計 #建築家のリフォーム
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム リノベーション 家 新築 平屋住宅
デザイン 2階建て 豪邸 高級住宅 建築家の設計デザイン 豪邸設計
狭小住宅 数寄屋住宅 設計デザインのお問い合わせ、ご依頼はホームページお問い合わせから
 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

 

 

 

 

 

コメント

(仮称)郊外に佇む借景とアウトドア空間のあるシンプル和モダンの家新築工事・・・現場での打ち合わせも色々と昇華していく段階、和モダンとシンプルモダンの融合、LDK空間にレイアウトする暮らしの風景。

2019年02月05日 | (仮称)郊外に佇む借景とアウトドア空間のある

注文住宅・マイホーム・住宅設計

デザイン・インテリア・お問い合わせ・ご相談

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

 

(仮称)郊外に佇む借景とアウトドア空間のあるシンプル和モダンの家新築工事。

奈良県吉野郡下北山村で現場は進行の途中。

 

 

片流れ屋根と切妻屋根を融合させて

モダンでシンプル、

そして二階建てですが、

平屋建てに見える「おおらかさ」をデザインした

郊外を贅沢に味わう住まい。

 

この日は、工事の進行状況にあわせて

室内の仕上がりの状態を加味して

窓際のスッキリさせる工夫の部分と

広さの感覚、認識を拡張させる工夫の部分を

色々と現場で昇華させていく話しを・・・・・。

そしてスッキリと魅せて見せるという意味で

ドアの工夫の部分も・・・・・。

小さな壁を排除する事で生まれる

天井が連続するイメージを

内装扉の特徴で調整しながら・・・・・。

郊外だから味わう事の出来る開放感と

特別な意識の部分を実際にLDK(リビング・ダイニング・キッチン)から

借景となる風景を眺めながら「位置」の特別な

アイランド型キッチンのレイアウトから

時間の豊かさを加味しつつ風景という見える範囲の価値基準を。

 

 

家事時間の際、キッチンに立つ時間を

豊かにすることで

その作業時間の感じ方も味わいも変化しますよね。

 

キッチンから見える風景を考えること。

住宅設計の仕事をしていて想う事は

家事をするスペースが心地よく感じられることが

家族にとっても心地よい家につながる条件ではないか?

という事です・・・・・。

 

例えば、夫が外でいやな事があっても

家に帰って奥さんの笑顔を見れば

また気分も変わりますよね。

 

逆に奥さんの機嫌が悪いと

家中にイライラが蔓延してしまいます。

 

男性の家事参加も多いですが

どちらの場合であっても

楽しく過ごす要素がその場所に

暮らしに応じて適切にレイアウトされた空間となる事で

家事を中心にした場所も良い意味で

過ごしやすくなりますから・・・・・。

 

その為にも、キッチンを中心とした

暮らしの家事空間にも

レイアウトの工夫を盛り込む事は大切。

 

キッチンから出来れば風景や

皆が寛ぐ場所が見えて

家事をする時間に孤独を感じないような

家全体の要のような位置づけで

レイアウトによる価値あるシーンが

始まる様にと思いますよ・・・・・。

 

視線を拡張するレイアウトの工夫で。

 

場所が人の気持ちを「そうさせる事」ありますよね。

そういう空間の心地をイメージしながら

この日は微調整を。

建築空間の要素が奏でる

居心地の良さが生み出す

時間の密度・・・・・・。

 

質の違いを丁寧に検討して

デザインする事で

家での過ごし方も随分異なりますよ。

間取りと生活環境で変わる「モノゴト」を

丁寧に考えながら

住まいの設計と暮らしのカタチを

上質に心地からデザインするように。

 

注文住宅の設計デザイン・ご相談、

ご連絡はホームページお問い合わせから。

 

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/
 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/
#新築 #建て替え #中古住宅 #間取り #相談 #土地取得の相談
#リフォーム #二世帯住宅 #ビフォーアフター #住みやすい家
#ウッドデッキ #シンプルナチュラル #スリット #和風 #シンプル
#純和風 #モダン #和モダン #インテリア #リホームプラン
#住宅 #木の家 #二階建て #平屋 #デザイン #設計 #建築家のリフォーム
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム リノベーション 家 新築 平屋住宅
デザイン 2階建て 豪邸 高級住宅 建築家の設計デザイン 豪邸設計
狭小住宅 数寄屋住宅 設計デザインのお問い合わせ、ご依頼はホームページお問い合わせから
 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

 

 

コメント

(仮称)郊外に佇む借景とアウトドア空間のあるシンプル和モダンの家新築工事・・・家の佇まい「カタチ」が出来上がりつつある状態、心地よさの要素、照明、灯り、スイッチ、コンセント類も現場打ち合わせ。

2019年01月21日 | (仮称)郊外に佇む借景とアウトドア空間のある

注文住宅・マイホーム・住宅設計

デザイン・インテリア・お問い合わせ・ご相談

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

奈良県吉野郡下北山村での

住まいの新築工事の現場・・・・・。

(仮称)郊外に佇む借景とアウトドア空間のあるシンプル和モダンの家

現場は年末の棟上げ後、

骨組みから周囲を囲う「構造用合板」が貼られ

家全体のカタチがよく分かる状態に・・・・・。

一階(平屋)に見える二階建ても意識して

和の佇まいを醸し出すようにモダンな中にも

和の意識を込めたデザインになっていますよ。

そして、この日は

住まいてさんを交えての

現場打ち合わせ・・・・・。

建材、素材サンプルを確認しながら

実際の空間となる場所で

雰囲気を確認しつつ、

この日は現場の簡易打ち合わせスペースで

照明計画、電気の配線、コンセント位置など

弱電設備を含む電気配線計画の再確認を・・・・・。

照明器具をそのまま活用するスペースもあれば

建築空間と一体化させる建築化照明も

雰囲気を感じる工夫として

盛り込んでいますよ。

床を照らすだけではなくて

壁を照らす工夫や天井を照らす工夫。

その意味は「光が織り成す効果」を

デザインするという手法・・・・・。

コーブ照明やコーニㇲ照明は

建築空間と一体化して

明るさは空間を拡張させます。

逆に暗い部分は落ち着きを奏でます。

その空間全体での対比を

バランスよく保つことで

目的に応じた効果を発揮する様に・・・。

 

 

そして大事な家の中での間取り空間で

家族が各部屋を移動する位置関係と

使う場所を意識した照明計画に連動して

そのコントロールするユニットと

スイッチの連動位置関係を整理しながら。

家の使い心地自体に関係しますからね・・・・・。

 

照明器具の光は、単純に明るさだけを

その場所にもたらすのではなくて

過ごし方を変化させる意識でデザインして

選択し、そして提案していますよ。

 

空間特徴をよりよい場所へと仕上げる

要素としての照明デザイン。

 

暗さを感じる工夫もきちんと盛り込んでいます。

陰影が醸し出す和の心地と大人時間の価値。

郊外の風景が室内のLDK空間と一体化して

夜のシーンを彩る空間となる様に・・・・・。

 

場所が人の気持ちを「そうさせる事」ありますよね。

そういう空間の心地をイメージしながら

この日は微調整を。

建築空間の要素が奏でる

居心地の良さが生み出す

時間の密度・・・・・・。

 

質の違いを丁寧に検討して

デザインする事で

家での過ごし方も随分異なりますよ。

間取りと生活環境で変わる「モノゴト」を

丁寧に考えながら

住まいの設計と暮らしのカタチを

上質に心地からデザインするように。

 

注文住宅の設計デザイン・ご相談、

ご連絡はホームページお問い合わせから。

 

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/
 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/
#新築 #建て替え #中古住宅 #間取り #相談 #土地取得の相談
#リフォーム #二世帯住宅 #ビフォーアフター #住みやすい家
#ウッドデッキ #シンプルナチュラル #スリット #和風 #シンプル
#純和風 #モダン #和モダン #インテリア #リホームプラン
#住宅 #木の家 #二階建て #平屋 #デザイン #設計 #建築家のリフォーム
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム リノベーション 家 新築 平屋住宅
デザイン 2階建て 豪邸 高級住宅 建築家の設計デザイン 豪邸設計
狭小住宅 数寄屋住宅 設計デザインのお問い合わせ、ご依頼はホームページお問い合わせから
 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

 

 

 

 

コメント