奈良県 建築家が感じる設計事務所の家づくり日記、住まいの設計や住宅設計、注文住宅、注文建築、暮らしの事、収納の事

自宅建築時は建築家・建て主双方の立場を経験、専門家目線と建て主目線+αで注文住宅・設計・新築・リフォーム、デザイン提案。

今夜のつまみ食い…。

2011年06月30日 | グルメ つまみ食い 夜食
今夜のつまみ食いは、コクのあるチーズケーキ。
コメント

住まいのリフォーム・水まわりの工事で気をつけたいところ・・・・・。

2011年06月30日 | 建築家 設計の仕事 監理の仕事

こんにちは、住まい手目線とプロの視点で、

住まいづくりと暮らしを考える やまぐち建築設計室 建築家の山口です・・・・・。

 

 

 

 

午前中は少しお時間をいただいて、

住まい手さんOBのお住まいへお邪魔させていただいたり、

所用で奈良・橿原市内でイロイロお話しをさせていただいたりと・・・・・。

 

 

少し仕事から離れた動きをしていましたが、

午後からは仕事です。

 

やっぱり涼のとりかたは様々ですが、

おじいちゃんやおばあちゃんとお話しをしていると、

先人の知恵を生かした暮らし・・・・できればいいなとおもいますねぇ。

家創りも・・・・・。

 

 

 

 

 

 

さて、今日も住まい新築・リフォーム・住まいづくりブログを

読んでくださってありがとうございます。

 

 

 

 

奈良住まいと暮らしの年鑑2011 設計・空間プランニング

「この人に設計を頼みたい」

奈良県の人気建築家・設計士5人をご紹介します・・・・・も好評で、

資料のご請求をいただきました皆さまありがとうございます。

 

 

 

また、奈良住まいの年鑑2011や奈良リフォームBookからもハガキでの資料請求をいただいたり・・・・・。 

ご相談中の皆さま、

新規で資料のご請求をしてくださった皆様も、「話すこと」が大切です・・・・・。

 

 

 

 

時間をかける事が面倒でも、本当は一番大切だということが、

打ち合わせの中盤・後半になれば分かっていただけると思いますので、

宜しくお願いします・・・・・。

 

 

 

 

時間の無い中で、急ぐと大抵歪ができたりしますから、

ペースを守って準備を整えておくことも仕事には大事ですよね・・・・・。

何事も、準備が大切かと。

じっくり「会って話す時間」は内容が進むにつれてその「効果」がわかりますよね。 

 

 

 

メールやFAXも必要ですが、それだけに頼らずに、

やっぱり会って話す打ち合わせが大切なんですよね。

微妙な内容とか表現は「文字」だけではなかなか伝わりにくいものですから・・・・。

 

 

 

 

リフォームの現場の話・・・・。

 

水まわりのレイアウトや使い方・・・・。

変えていますので、外部にもそういう部分の工事個所ができてきます。

 

 

 

排水・給水関係ですから。

内部のリフォームもある程度できているので、

外部も同時進行で排水経路を替える工事。

 

 

 

部分的に工事をしていても、

全体の排水計画が重要なので、

工事個所も増えるケースもありますね。

 

 

 

水まわりのレイアウトを変えるということは、

それに伴って、外部も変更箇所があるわけです。

 

 

 

こういう部分は意外に取り残されて、実際に住み始めてから

排水の不都合につながったりすることもあるので、

「安すぎる見積もり」には注意が必要ですよ・・・・。

 

 

こういう部分、説明もあり、見積もりにしっかり反映されていれば、

誠実ですよね・・・・・。

 

 

見えない部分だからといって・・・・・では困りますから。

ある意味「リフォームの落とし穴」ですからね。

水まわりのリフォーム時はお気をつけください・・・・・。

 

 

 

 

 

奈良住まいと暮らしナビ 

facebookはこちらから

 yamaguchiarc2をフォローしましょう

*********************************************


その家に暮らす家族、建物を使う人たちのライフスタイルや、

想いをカタチにすることが建築家に与えられた役割だと考えています。

住まいをつくるということは、そこでの暮らしをつくるということにつながります。

和モダン シンプルモダンの暮らしと作法 和風モダン ナチュラルモダン 片流れ

「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」 適正価格 家相

建築設計事務所
 やまぐち建築設計室    の仕事 二世帯住宅 ローコスト

URL  
http://www.y-kenchiku.jp/  狭小住宅 設計士の仕事 3階建て

片流れとロフトのある家 吹き抜けとフリースペースのある家 ウッドデッキと庭の家

デイサービスセンター 福祉施設 診療所 歯科医院 cafe カフェの設計 デザイン

耐震対策 耐震予防 免振 防火 耐火 建築家と建てる家 モダン和風住宅 

リフォーム 建て増しと風水 住みやすい家 無垢 吉野杉 吉野桧 パインフローリング

 ********************************************

コメント

建築家ユニット「奈良7人の建築家」から「無垢の木の長期優良住宅・構造見学会」のお知らせです。

2011年06月30日 | 奈良7人の建築家

住まいづくりの建築家ユニット「奈良7人の建築家」からのお知らせです。




奈良7人の建築家ユニットメンバー建築家の相河真弓さん(相河真弓設計工房 主宰)が

設計・監理を手掛けている




(仮称)王寺のいえ  ~無垢の木の長期優良住宅~  




の構造見学会が開催されます。




地元奈良川上村の「桧」熊野古道沿いを産地とする「杉」を ふんだんに使用し、

無垢ならではの「木組みの安心感」を実感していただける「構造見学会」です。







完成すれば「隠れてしまう」気になるところ・・・・・。



実際に建てているからこそ「見る事ができる部分」・・・・・・。



集成材建築との「本当の違い」を見てみたい・・・・・。





など、違いの分かる構造見学会に是非お越しくださいませ。

「工事中だからこそ」見ることのできる見学会です!




開催日時  2011年7月9日(土)10:00~16:00

場所    奈良県北葛城郡王寺町 (JR王寺駅よりバス)

申込締切  平成23年7月6日(水)


今回の見学会は、奈良7人の建築家・NPO法人もく(木)の会 共催です。

お申込みは「NPO法人もく(木)の会」までどうぞ。



〒559-0034

住所      大阪市住之江区南港北2-1-10 ATC ITM棟11FエイジレスL

TEL&FAX   06-6615-5117

E-mail    info@mokunokai.jp

ホームページ  NPO法人 もく(木)の会 ←クリック


申し込まれた方に、現地会場のご案内地図をお送りいたします。

家の新築をお考えの方、家の安全を知りたい方にはピッタリの見学会です。

コメント

今夜のつまみ食い…。

2011年06月29日 | グルメ つまみ食い 夜食
今夜のつまみ食いは、出前のチャーハン…。
コメント

建築家ユニット「奈良7人の建築家」から「無垢の木の長期優良住宅・構造見学会」のお知らせです。

2011年06月29日 | 奈良7人の建築家

住まいづくりの建築家ユニット「奈良7人の建築家」からのお知らせです。




奈良7人の建築家ユニットメンバー建築家の相河真弓さん(相河真弓設計工房 主宰)が

設計・監理を手掛けている




(仮称)王寺のいえ  ~無垢の木の長期優良住宅~  




の構造見学会が開催されます。




地元奈良川上村の「桧」熊野古道沿いを産地とする「杉」を ふんだんに使用し、

無垢ならではの「木組みの安心感」を実感していただける「構造見学会」です。







完成すれば「隠れてしまう」気になるところ・・・・・。



実際に建てているからこそ「見る事ができる部分」・・・・・・。



集成材建築との「本当の違い」を見てみたい・・・・・。





など、違いの分かる構造見学会に是非お越しくださいませ。

「工事中だからこそ」見ることのできる見学会です!




開催日時  2011年7月9日(土)10:00~16:00

場所    奈良県北葛城郡王寺町 (JR王寺駅よりバス)

申込締切  平成23年7月6日(水)


今回の見学会は、奈良7人の建築家・NPO法人もく(木)の会 共催です。

お申込みは「NPO法人もく(木)の会」までどうぞ。



〒559-0034

住所      大阪市住之江区南港北2-1-10 ATC ITM棟11FエイジレスL

TEL&FAX   06-6615-5117

E-mail    info@mokunokai.jp

ホームページ  NPO法人 もく(木)の会 ←クリック


申し込まれた方に、現地会場のご案内地図をお送りいたします。

家の新築をお考えの方、家の安全を知りたい方にはピッタリの見学会です。

コメント

ホワイトモダンの理想の平屋としての「住処」の計画・・・・・。

2011年06月29日 | 建築家 設計の仕事 監理の仕事

こんにちは、住まい手目線とプロの視点で、

住まいづくりと暮らしを考える やまぐち建築設計室 建築家の山口です・・・・・。

 

 

 

 

奈良吉野は夏の空で暑い日ですが、

今日も眩しい緑と風鈴の音色に青い空で、気持ちもいいですよ・・・・・。

近くの水田の水稲の緑も風と一緒に揺れていい感じ。

涼しさを一緒に運んでくれています・・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

さて、今日も住まい新築・リフォーム・住まいづくりブログを

読んでくださってありがとうございます。

 

 

 

 

奈良住まいと暮らしの年鑑2011 設計・空間プランニング

「この人に設計を頼みたい」

奈良県の人気建築家・設計士5人をご紹介します・・・・・も好評で、

資料のご請求をいただきました皆さまありがとうございます。

 

 

 

また、奈良住まいの年鑑2011や奈良リフォームBookからもハガキでの資料請求をいただいたり・・・・・。 

ご相談中の皆さま、

新規で資料のご請求をしてくださった皆様も、「話すこと」が大切です・・・・・。

 

 

 

 

時間をかける事が面倒でも、本当は一番大切だということが、

打ち合わせの中盤・後半になれば分かっていただけると思いますので、

宜しくお願いします・・・・・。

 

 

 

 

時間の無い中で、急ぐと大抵歪ができたりしますから、

ペースを守って準備を整えておくことも仕事には大事ですよね・・・・・。

何事も、準備が大切かと。

じっくり「会って話す時間」は内容が進むにつれてその「効果」がわかりますよね。 

 

 

 

メールやFAXも必要ですが、それだけに頼らずに、

やっぱり会って話す打ち合わせが大切なんですよね。

微妙な内容とか表現は「文字」だけではなかなか伝わりにくいものですから・・・・。

 

 

 

 

午前中は県庁のまちづくり推進局で現在計画中の「民間の福祉施設」計画についての

土地利用形態の調整を・・・・・。

敷地(土地)の利用形態によっても土地開発時の「構造物」の考え方は

変わりますからね・・・・・。

 

 

 

法面という・・・傾斜部分の有無や土を留めておく「擁壁」も位置関係によっては、

形態を変える必要もありますからね・・・・・・。

 

 

造成地や分譲地にある構造物も「実際利用したい形態」と「手続きによって制限される形態」

があって、その形状にも理由があるわけです・・・・。

 

 

で、一通り今日の予定していた「民間の福祉施設」計画の調整が終わった後は、

吉野のアトリエへの帰る途中、月曜日にも住まい手さんとの打ち合わせ後に

視察した「平屋の家計画」の現場へ・・・・・。

 

 

月曜に視察した視点とは別の角度から土地を見ようと・・・・。

当初視察 した際は、頭の中で在る程度の「イメージ」をつくりましたが、

「コンセプト」を決めて「実際に手を動かして案」を考えると、

気になる部分も出てくる訳で・・・・。

 

 

実際に手を動かして考えたラフスケッチを見ながらその「場所」に立ち止まって、

見渡してみたり、一点を見つめたり「ウロウロ」と・・・・。

 

 

この場所だから出来る開放的な「空」と、「西側の理想のロケーション」を

楽しめるように・・・・・理想の平屋。

 

 

住処としての「根源的」な喜びの場所になるように、

住まい手さんにとっての「理想の平屋」、練っています。

 

住まいの基本を考える仕事・・・・・。 

 

 

奈良住まいと暮らしナビ 

facebookはこちらから

 yamaguchiarc2をフォローしましょう

*********************************************


その家に暮らす家族、建物を使う人たちのライフスタイルや、

想いをカタチにすることが建築家に与えられた役割だと考えています。

住まいをつくるということは、そこでの暮らしをつくるということにつながります。

和モダン シンプルモダンの暮らしと作法 和風モダン ナチュラルモダン 片流れ

「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」 適正価格 家相

建築設計事務所
 やまぐち建築設計室    の仕事 二世帯住宅 ローコスト

URL  
http://www.y-kenchiku.jp/  狭小住宅 設計士の仕事 3階建て

片流れとロフトのある家 吹き抜けとフリースペースのある家 ウッドデッキと庭の家

デイサービスセンター 福祉施設 診療所 歯科医院 cafe カフェの設計 デザイン

耐震対策 耐震予防 免振 防火 耐火 建築家と建てる家 モダン和風住宅 

リフォーム 建て増しと風水 住みやすい家 無垢 吉野杉 吉野桧 パインフローリング

 ********************************************

コメント

今朝の奈良は…。

2011年06月29日 | 奈良県吉野郡吉野町
梅雨時期ですが気候は夏本番といったところ…。

今日もカラッとした青空。
コメント

建築家ユニット「奈良7人の建築家」から「無垢の木の長期優良住宅・構造見学会」のお知らせです。

2011年06月28日 | 奈良7人の建築家

住まいづくりの建築家ユニット「奈良7人の建築家」からのお知らせです。




奈良7人の建築家ユニットメンバー建築家の相河真弓さん(相河真弓設計工房 主宰)が

設計・監理を手掛けている




(仮称)王寺のいえ  ~無垢の木の長期優良住宅~  




の構造見学会が開催されます。




地元奈良川上村の「桧」熊野古道沿いを産地とする「杉」を ふんだんに使用し、

無垢ならではの「木組みの安心感」を実感していただける「構造見学会」です。







完成すれば「隠れてしまう」気になるところ・・・・・。



実際に建てているからこそ「見る事ができる部分」・・・・・・。



集成材建築との「本当の違い」を見てみたい・・・・・。





など、違いの分かる構造見学会に是非お越しくださいませ。

「工事中だからこそ」見ることのできる見学会です!




開催日時  2011年7月9日(土)10:00~16:00

場所    奈良県北葛城郡王寺町 (JR王寺駅よりバス)

申込締切  平成23年7月6日(水)


今回の見学会は、奈良7人の建築家・NPO法人もく(木)の会 共催です。

お申込みは「NPO法人もく(木)の会」までどうぞ。



〒559-0034

住所      大阪市住之江区南港北2-1-10 ATC ITM棟11FエイジレスL

TEL&FAX   06-6615-5117

E-mail    info@mokunokai.jp

ホームページ  NPO法人 もく(木)の会 ←クリック


申し込まれた方に、現地会場のご案内地図をお送りいたします。

家の新築をお考えの方、家の安全を知りたい方にはピッタリの見学会です。

コメント

住まい手さん奥様との打ち合わせをしながら基本をつくって・・・考える仕事。

2011年06月28日 | 建築家 設計の仕事 監理の仕事

※写真掲載に許可をいただいています。

 

こんにちは、住まい手目線とプロの視点で、

住まいづくりと暮らしを考える やまぐち建築設計室 建築家の山口です・・・・・。

 

 

 

 

今日も奈良吉野は夏の空で暑い日ですが、

古い民家を改装してアトリエとして使っているやまぐち建築設計室の事務所は、

軒が深いので夏独特の高い位置からの日射を防いでくれるので、

室内は比較的涼しく、ブラインドを下ろすだけでも・・・・・。

 

 

もちろん窓を開けると、眩しい緑と風鈴の音色に青い空で、

気持ちもいいですよ・・・・・。

かき氷があれば「夏休み」的な感じになってしまいそうですが・・・・・。

 

 

 

 

 

さて、今日も住まい新築・リフォーム・住まいづくりブログを

読んでくださってありがとうございます。

 

 

 

 

奈良住まいと暮らしの年鑑2011 設計・空間プランニング

「この人に設計を頼みたい」

奈良県の人気建築家・設計士5人をご紹介します・・・・・も好評で、

資料のご請求をいただきました皆さまありがとうございます。

 

 

 

また、奈良住まいの年鑑2011や奈良リフォームBookからもハガキでの資料請求をいただいたり・・・・・。 

ご相談中の皆さま、

新規で資料のご請求をしてくださった皆様も、「話すこと」が大切です・・・・・。

 

 

 

 

時間をかける事が面倒でも、本当は一番大切だということが、

打ち合わせの中盤・後半になれば分かっていただけると思いますので、

宜しくお願いします・・・・・。

 

 

 

 

時間の無い中で、急ぐと大抵歪ができたりしますから、

ペースを守って準備を整えておくことも仕事には大事ですよね・・・・・。

何事も、準備が大切かと。

じっくり「会って話す時間」は内容が進むにつれてその「効果」がわかりますよね。 

 

 

 

メールやFAXも必要ですが、それだけに頼らずに、

やっぱり会って話す打ち合わせが大切なんですよね。

微妙な内容とか表現は「文字」だけではなかなか伝わりにくいものですから・・・・。

 

 

 

 

昨日の仕事のことですが、午後からは役所との打ち合わせもありましたが、

その前に新築予定の住まい手さん奥様との打ち合わせがあり、

現場視察前にイロイロとお話しをさせていただきました。 

 

 

 

計画土地(敷地)はほぼ四角なのですが、

逆に(土地)敷地の諸条件により、「深く」考える部分も沢山あり、

さらにポイントもあって・・・・・いい意味で発想力を試されるような敷地・・・・。

 

 

何を中心に考えるのかでも「建物」は随分変わりますからね。

 

 

家相や気学にも気をつけながら、

住まい手奥様から聞かせていただいた「住まいへの要望」と「現実の暮らし方」と、

「これからの生活設計」の内容を細かく整理しながら、

その土地(敷地)の特性と近隣環境を見定めながら、

プラン・・・・今日はじっくり考えます。

 

 

 

大きなポイントは「平屋」というところと、

西日を上手に調整しつつ西側の風景をいかに活用するのかということ・・・・・。

 

 

 

その前に、奥様からの話題に基づいて住まいのコンセプトを決めるところから・・・・・。

個々の内容を住まいへ反映して「暮らしの基本」をつくりだす仕事です。

 

 

 

 

 

 

奈良住まいと暮らしナビ 

facebookはこちらから

 yamaguchiarc2をフォローしましょう

*********************************************


その家に暮らす家族、建物を使う人たちのライフスタイルや、

想いをカタチにすることが建築家に与えられた役割だと考えています。

住まいをつくるということは、そこでの暮らしをつくるということにつながります。

和モダン シンプルモダンの暮らしと作法 和風モダン ナチュラルモダン 片流れ

「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」 適正価格 家相

建築設計事務所
 やまぐち建築設計室    の仕事 二世帯住宅 ローコスト

URL  
http://www.y-kenchiku.jp/  狭小住宅 設計士の仕事 3階建て

片流れとロフトのある家 吹き抜けとフリースペースのある家 ウッドデッキと庭の家

デイサービスセンター 福祉施設 診療所 歯科医院 cafe カフェの設計 デザイン

耐震対策 耐震予防 免振 防火 耐火 建築家と建てる家 モダン和風住宅 

リフォーム 建て増しと風水 住みやすい家 無垢 吉野杉 吉野桧 パインフローリング

 ********************************************

コメント

住まいづくりの建築家ユニット「奈良7人の建築家」から「無垢の木の長期優良住宅」のお知らせです。

2011年06月27日 | 奈良7人の建築家

住まいづくりの建築家ユニット「奈良7人の建築家」からのお知らせです。




奈良7人の建築家ユニットメンバー建築家の相河真弓さん(相河真弓設計工房 主宰)が

設計・監理を手掛けている




(仮称)王寺のいえ  ~無垢の木の長期優良住宅~  




の構造見学会が開催されます。




地元奈良川上村の「桧」熊野古道沿いを産地とする「杉」を ふんだんに使用し、

無垢ならではの「木組みの安心感」を実感していただける「構造見学会」です。







完成すれば「隠れてしまう」気になるところ・・・・・。



実際に建てているからこそ「見る事ができる部分」・・・・・・。



集成材建築との「本当の違い」を見てみたい・・・・・。





など、違いの分かる構造見学会に是非お越しくださいませ。

「工事中だからこそ」見ることのできる見学会です!




開催日時  2011年7月9日(土)10:00~16:00

場所    奈良県北葛城郡王寺町 (JR王寺駅よりバス)

申込締切  平成23年7月6日(水)


今回の見学会は、奈良7人の建築家・NPO法人もく(木)の会 共催です。

お申込みは「NPO法人もく(木)の会」までどうぞ。



〒559-0034

住所      大阪市住之江区南港北2-1-10 ATC ITM棟11FエイジレスL

TEL&FAX   06-6615-5117

E-mail    info@mokunokai.jp

ホームページ  NPO法人 もく(木)の会 ←クリック


申し込まれた方に、現地会場のご案内地図をお送りいたします。

家の新築をお考えの方、家の安全を知りたい方にはピッタリの見学会です。

コメント

午後から新築予定の住まい手さんとの打ち合わせ後に市役所窓口でイロイロと・・・・・。

2011年06月27日 | 役所 行政 検査機構 書類の仕事

 

 

※写真掲載に許可をいただいています。

 

こんにちは、住まい手目線とプロの視点で、

住まいづくりと暮らしを考える やまぐち建築設計室 建築家の山口です・・・・・。

 

 

 

 

週明けの月曜日、初日からイロイロと動き回っています。

現場へ行ったり、住まい手さんとの打ち合わせと市役所での打ち合わせに、

奈良県T土木事務所での調査と現場の視察・・・・・。

 

 

現場視察はこの時期・・・・注意が必要ですね・・・。

日陰の無い現場での視察は「タオル」と「うちわ」が必需品かと。

 

 

 

今日の新築予定の現場視察の様子と、

住まい手さんとの打ち合わせの様子はまた今度で、

今日はその事前の市役所での打ち合わせ・・・・。

 

 

 

別物件の福祉施設計画でもよく今回の市役所の窓口には来ているのですが、

今日は気持ちも新らたに新規計画の土地についての法規制の確認に・・・・・。

 

 

 

土地には建築の計画する事の出来る割合が定められていたり、

建物の高さの制限や土地や敷地の境界線から建物の壁面までの

距離の制限、建物の大きさなどの制限。

 

 

 

建物の基本的な計画に影響する内容から複合的なものまで・・・・・。

まずはそういった情報を整理。

 

 

 

ケースによっては「法律上建築不可能」な土地も存在しますが、

今回は大丈夫でした。

直接的な内容も、間接的な内容についても・・・・・。

 

 

 

 

土地(敷地)と接している道路が4メートル未満の場合は

「土地面積」や「敷地の境界線」の位置の考え方も変わってくるので、

現場での視察前に「認定されている道路幅」(道路幅員)も同様にチェックです。

 

 

 

 

 

現時点での「計画内容」や「確認したい法的内容」を伝えながら、

窓口の担当者さんと打ち合わせ・・・・・。

 

 

 

成果品が目に見えない部分の仕事ですが、

こういう全ての「基本」になる部分こそ、

時間をかけて確実に誠実に・・・・・。

ここでも話す時間は大切だと思います・・・・・・。

 

 

 

 

 

 

奈良住まいと暮らしナビ 

facebookはこちらから

 yamaguchiarc2をフォローしましょう

*********************************************


その家に暮らす家族、建物を使う人たちのライフスタイルや、

想いをカタチにすることが建築家に与えられた役割だと考えています。

住まいをつくるということは、そこでの暮らしをつくるということにつながります。

和モダン シンプルモダンの暮らしと作法 和風モダン ナチュラルモダン 片流れ

「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」 適正価格 家相

建築設計事務所
 やまぐち建築設計室    の仕事 二世帯住宅 ローコスト

URL  
http://www.y-kenchiku.jp/  狭小住宅 設計士の仕事 3階建て

片流れとロフトのある家 吹き抜けとフリースペースのある家 ウッドデッキと庭の家

デイサービスセンター 福祉施設 診療所 歯科医院 cafe カフェの設計 デザイン

耐震対策 耐震予防 免振 防火 耐火 建築家と建てる家 モダン和風住宅 

リフォーム 建て増しと風水 住みやすい家 無垢 吉野杉 吉野桧 パインフローリング

 ********************************************

コメント

リフォーム進行中の現場で光を取り入れる工夫と考える仕事と・・・・・。

2011年06月27日 | 建築家 設計の仕事 監理の仕事

こんにちは、住まい手目線とプロの視点で、

住まいづくりと暮らしを考える やまぐち建築設計室 建築家の山口です・・・・・。

 

 

 

 

週明けの月曜日、暑い日ですが、そろそろ雨も降りそうな気配。

恵みの雨も欲しくなるころです・・・・・。

 

ただ、暑くなっているこの時期はゲリラ豪雨に気をつけたいですね。

地震などと同じく、日頃から安全・安心に・・・・・・。

 

 

 

 

 

さて、今日も住まい新築・リフォーム・住まいづくりブログを

読んでくださってありがとうございます。

 

 

 

 

奈良住まいと暮らしの年鑑2011 設計・空間プランニング

「この人に設計を頼みたい」

奈良県の人気建築家・設計士5人をご紹介します・・・・・も好評で、

資料のご請求をいただきました皆さまありがとうございます。

 

 

 

また、奈良住まいの年鑑2011や奈良リフォームBookからもハガキでの資料請求をいただいたり・・・・・。 

ご相談中の皆さま、

新規で資料のご請求をしてくださった皆様も、「話すこと」が大切です・・・・・。

 

 

 

 

時間をかける事が面倒でも、本当は一番大切だということが、

打ち合わせの中盤・後半になれば分かっていただけると思いますので、

宜しくお願いします・・・・・。

 

 

 

 

時間の無い中で、急ぐと大抵歪ができたりしますから、

ペースを守って準備を整えておくことも仕事には大事ですよね・・・・・。

何事も、準備が大切かと。

じっくり「会って話す時間」は内容が進むにつれてその「効果」がわかりますよね。 

 

 

 

メールやFAXも必要ですが、それだけに頼らずに、

やっぱり会って話す打ち合わせが大切なんですよね。

微妙な内容とか表現は「文字」だけではなかなか伝わりにくいものですから・・・・。

 

 

 

 

 

 

現在リフォーム中の現場。

部屋の大きさやカタチがはっきり分かるようになってきました。

 

 

 

増築や面積を減らす減築などをしないそのままの大きさのなかでの、

部屋レイアウト、大きさの変更や動線の整理のリフォーム。

 

 

 

その延長で暮らしやすさや自分らしさが家のなかに生まれますよね・・・・・。

明るさも暗さもその「場所」の意味で変わりますし、

部屋の役割もかわります・・・・・。

 

 

 

明るさを求められる部屋ではもちろん「窓」の使い方が重要ではありますが、

それ以外にも「部屋の内装」でずいぶん変わります・・・・・。

 

 

内装で白い壁になれば明るくなりますが、

壁は白くても、天井の仕上げが白ではなくて茶色やこげ茶、黒っぽい色を

セレクトすると、それはまた随分と明るさが変わります・・・・・。

 

 

 

 

今回のリフォームでは暗さの解消も「ポイント」だったので、

室内にもそういう材料の選定で・・・・・。

 

 

 

窓と仕上げの組み合わせは「仕上がり」に大きく影響しますから、

気配りが大切・・・・・。

全体を広い視野で考えることは、

新築でもリフォームでも建て増し(増築)でも大切。

 

 

無理な増築(建て増し)やリフォームをして、

逆に住みにくくなっている家も現場調査や視察に伺った際に

見てきましたし、リフォーム後にご相談をいただいた事も・・・・・・。

 

 

その家をより良くする「リフォーム」がいいですよね。

リフォームや新築、リノベーションや再生ではそういったところを

重点的に考えておくことは大切だと思っています。

 

 

 

 住まいや施設、ショップも再生のやりかた、新築・建て方は様々ですよ。

住まいづくりやショップの計画など、是非気軽にご相談ください。

 

 

奈良住まいと暮らしナビ 

facebookはこちらから

 yamaguchiarc2をフォローしましょう

*********************************************


その家に暮らす家族、建物を使う人たちのライフスタイルや、

想いをカタチにすることが建築家に与えられた役割だと考えています。

住まいをつくるということは、そこでの暮らしをつくるということにつながります。

和モダン シンプルモダンの暮らしと作法 和風モダン ナチュラルモダン 片流れ

「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」 適正価格 家相

建築設計事務所
 やまぐち建築設計室    の仕事 二世帯住宅 ローコスト

URL  
http://www.y-kenchiku.jp/  狭小住宅 設計士の仕事 3階建て

片流れとロフトのある家 吹き抜けとフリースペースのある家 ウッドデッキと庭の家

デイサービスセンター 福祉施設 診療所 歯科医院 cafe カフェの設計 デザイン

耐震対策 耐震予防 免振 防火 耐火 建築家と建てる家 モダン和風住宅 

リフォーム 建て増しと風水 住みやすい家 無垢 吉野杉 吉野桧 パインフローリング

 ********************************************

コメント

ヒンヤリと…。

2011年06月26日 | グルメ つまみ食い 夜食
アイスコーヒーの美味しい季節…。
コメント

住まいづくりの建築家ユニット「奈良7人の建築家」から「無垢の木の長期優良住宅」のお知らせです。

2011年06月26日 | 奈良7人の建築家

住まいづくりの建築家ユニット「奈良7人の建築家」からのお知らせです。




奈良7人の建築家ユニットメンバー建築家の相河真弓さん(相河真弓設計工房 主宰)が

設計・監理を手掛けている




(仮称)王寺のいえ  ~無垢の木の長期優良住宅~  




の構造見学会が開催されます。




地元奈良川上村の「桧」熊野古道沿いを産地とする「杉」を ふんだんに使用し、

無垢ならではの「木組みの安心感」を実感していただける「構造見学会」です。







完成すれば「隠れてしまう」気になるところ・・・・・。



実際に建てているからこそ「見る事ができる部分」・・・・・・。



集成材建築との「本当の違い」を見てみたい・・・・・。





など、違いの分かる構造見学会に是非お越しくださいませ。

「工事中だからこそ」見ることのできる見学会です!




開催日時  2011年7月9日(土)10:00~16:00

場所    奈良県北葛城郡王寺町 (JR王寺駅よりバス)

申込締切  平成23年7月6日(水)


今回の見学会は、奈良7人の建築家・NPO法人もく(木)の会 共催です。

お申込みは「NPO法人もく(木)の会」までどうぞ。



〒559-0034

住所      大阪市住之江区南港北2-1-10 ATC ITM棟11FエイジレスL

TEL&FAX   06-6615-5117

E-mail    info@mokunokai.jp

ホームページ  NPO法人 もく(木)の会 ←クリック


申し込まれた方に、現地会場のご案内地図をお送りいたします。

家の新築をお考えの方、家の安全を知りたい方にはピッタリの見学会です。

コメント

6月26日(日曜)「住まいの無料相談会&建築家パネル展示会」は終了いたしました。

2011年06月26日 | 奈良7人の建築家
6月26日(日曜)「住まいの無料相談会&建築家パネル展示会」は終了いたしました。




ご来場いただきました皆さま、ありがとうございました。




お打ち合わせさせていただいた件やご相談の件など、

良い住まいづくり「豊かな暮らし」を提案させていただければと思います。
コメント