奈良県 建築家が感じる設計事務所の家づくり日記、住まいの設計や住宅設計のなかでの「暮らしの事」・「収納の事」イロイロ

自宅建築時は建築家・建て主双方の立場を経験、専門家目線と建て主目線+αで暮らしの設計・新築・リフォームをデザイン中です。

(仮称)おおらかに暮らしを包み込む数寄屋の家新築工事の現場定例打ち合わせ・・・設計デザインのカタチと意味を現場でリアル化の段階で「ものづくり」の原点の意識を丁寧にそれぞれの立場と意識で丁寧に

2018年07月23日 | (仮称)おおらかに暮らしを包み込む数寄屋

住宅設計・デザイン・お問い合わせ・ご相談

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

 

暮らしの質感を彩る事で

生活の豊かさも

良い意味で変化して

上質に過ごす事が出来ますよね。

 

 

設計とデザインが現場でリアル化していく途中。

(仮称)おおらかに暮らしを包み込む数寄屋の家新築工事の現場。

 

 

この日は現場の仮設事務所で、

住まい手さんを交えて

定例の打ち合わせ・・・・・。

 

 

 

8月の棟上げ予定日に向けて、

工程も着々と予定通りに進行のところの確認と

発注を準備していく素材や資材の確認事項を色々と。

 

 

この日は、建物の骨組みとなる

木材や準備段階に入る

屋根の下地材料や

上下の移動をスムーズにするように

階段とは別に設置するホームエレベーターの

前段階確認等を色々と・・・・・。

 

あらかじめ決めていた内容に添って

備品の内容確認等、

詳細を調整を・・・・・。

 

 

意識の共有が大事。

ものごとを生み出すための作業で

色々な人がかかわる場合に

それぞれがそれぞれの立場と連携と

状況を判断して行うべき部分以外にも

意識の共有という、ひとつの「ものづくり」のチームですからね。

 

 

そういう現場の意識を今日も確認と

共有しながら「一つの方向」に向けて。

 

イメージの世界が

現実に現場でリアル化されていく状態を

見ながら住まい手さんも、

これまでの事を

色々と思い出しながら

現場での感動時間・・・・・・。

 

 

実際工事の行われている場所で確認したり、

再び現場事務所に戻り

書面や資料で確認したり。

設計時に決めていた素材・建材の

発注前確認をしながら準備の途中ですよ。

 

※設計デザイン提案時の外観完成予想図(パース)

 

上品に感じる時間が生まれる

暮らし空間となる感度と勘所を

リアルでのデザインに施しながら。

 

 

数寄屋という和の趣と暮らしの上品さを

表現する設計とデザイン、

そしてそれを「現場」で実際に生み出す

技術と感度のバランス・・・・・・。

 

 

吟味すべき「本当の価値の設計」から

選択してみませんか?。

 

 

間取りと生活環境と素材の吟味。

外の空間と内の空間で変わる「モノゴト」を

丁寧に考えながら

住まいの設計と暮らしの

カタチを丁寧に。

 

 

注文住宅の設計デザイン

ご相談、ご連絡はホームページお問い合わせから。

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/
 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/
#新築 #建て替え #中古住宅 #間取り #相談 #土地取得の相談
#リフォーム #二世帯住宅 #ビフォーアフター #住みやすい家
#ウッドデッキ #シンプルナチュラル #スリット #和風 #シンプル
#純和風 #モダン #和モダン #インテリア #リホームプラン
#住宅 #木の家 #二階建て #平屋 #デザイン #設計 #建築家のリフォーム
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム リノベーション 家 新築 平屋住宅
デザイン 2階建て 豪邸 高級住宅 建築家の設計デザイン 豪邸設計
狭小住宅 数寄屋住宅 設計デザインのお問い合わせ、ご依頼はホームページお問い合わせから
 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

(仮称)おおらかに暮らしを包み込む数寄屋の家新築工事・デザインと意識と佇まいの設計、和の趣を丁寧に繊細に意識しながら大胆な安定感を融合させながら「和の美的フォルム」を設計から和モダンのカタチ。

2018年07月18日 | (仮称)おおらかに暮らしを包み込む数寄屋

住宅設計・デザイン・お問い合わせ・ご相談

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

 

※(仮称)おおらかに暮らしを包み込む数寄屋の家・デザイン提案時の外観CG

 

数寄屋の日本建築での醍醐味と

繊細な美しさのデザインとしての

和とモダンの趣・・・・・。

 

 

(仮称)おおらかに暮らしを包み込む数寄屋の家新築工事

 

現場の進行に合わせて、

使う素材、場所を選んで採用する「丸太」を

この日は住まい手さんをご案内して

森庄銘木さんへ・・・・・。

http://www.morisho-meiboku.co.jp/

杉・檜の植林から完全乾燥製品まで

一貫して磨き丸太を生産している銘木店です。

 

 

今回は、設計監理を手掛けている

(仮称)おおらかに暮らしを包み込む数寄屋の家新築工事で

使用する丸太の吟味・・・・・。

 

建物南側、回廊テラスの上部屋根を支える「丸太桁」と

その下部の丸太柱、

玄関部分に計画している同様の「丸太桁」と

同じくそれを支える桁・・・・・。

 

 

桁とは、

建物の柱の上に
棟の方向に渡して、
ささえとする材木の事です。
 

 

繊細かつ大胆に用いる理由はその佇まいに。

上品さを持った部材を吟味しながら

バランスを見越して採用の検討を

僕の方でもアドバイスをさせていただきながら

調整中・・・・・。

 

 

そして、外部の印象となる柱の部分も

磨き丸太で。

 

 

和の佇まいと数寄屋の印象、

モダン和風の部分をデザインしつつ

古来からの雰囲気を建物の印象を

決定づける部分に採用しているので、

その分直接雰囲気を確認しつつ

微妙で繊細な丸太の印象を個々に・・・・・・。

それ単体で「モノ」を見た印象ではなくて

それを実際に使った状態を想像しながら

サイズを決めて住まい手さんにも説明しながら

その意味をカタチにするための準備ですよ。

 

 

 

今後は「床の間」の柱や、

デザインとして取り入れている

玄関とホールの空間区切りとしての変木や

廊下天井の仕掛けとなる「丸太」も

選定しますが、

ひとまずは「棟上げ後」に必要となる

素材、部材まで・・・・・。

 

 

見た目大きなサイズですが、

それが家の素材として「その場所」に使われた際には

ベストなサイズとなりますからね。

デザインと設計が持つ価値を

必要なところに

必要な意味で必要なだけ・・・・・。

 

 

吟味すべき「本当の価値の設計」から

選択してみませんか?。

 

 

間取りと生活環境と素材の吟味。

外の空間と内の空間で変わる「モノゴト」を

丁寧に考えながら

住まいの設計と暮らしの

カタチを丁寧に。

 

 

 

注文住宅の設計デザイン

ご相談、ご連絡はホームページお問い合わせから。

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/
 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/
#新築 #建て替え #中古住宅 #間取り #相談 #土地取得の相談
#リフォーム #二世帯住宅 #ビフォーアフター #住みやすい家
#ウッドデッキ #シンプルナチュラル #スリット #和風 #シンプル
#純和風 #モダン #和モダン #インテリア #リホームプラン
#住宅 #木の家 #二階建て #平屋 #デザイン #設計 #建築家のリフォーム
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム リノベーション 家 新築 平屋住宅
デザイン 2階建て 豪邸 高級住宅 建築家の設計デザイン 豪邸設計
狭小住宅 数寄屋住宅 設計デザインのお問い合わせ、ご依頼はホームページお問い合わせから
 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

和の心地よさ、日本建築的な風景の考え方、空間を超す窓の持つ魅力を設計デザインする意味、(仮称)おおらかに暮らしを包み込む数寄屋の家新築工事・現場での検証と設計意図のカタチ、和風とモダンと空間の意味

2018年07月13日 | (仮称)おおらかに暮らしを包み込む数寄屋

住宅設計・デザイン・お問い合わせ・ご相談

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

※設計デザイン間取りの設計提案時の外観全体(土地・ガレージ)を含むイメージCG

 

 

窓の計画と選択、デザインの持つ魅力で

室内からの庭の見え方は変わります。

そして、同時に建物の印象も

随分異なって見えたりしますよね・・・・・。

 

(仮称)おおらかに暮らしを包み込む数寄屋の家新築工事の現場。

 

この日は現場での打ち合わせ。

 

※現場仮設事務所から母屋棟の建物基礎工事途中、現在の様子

 

 

状態の雰囲気も確認しながら

建物の2ヶ所、

南側玄関横と北側廊下の突き当り部分にレイアウト(配置)

中庭の効果をより良くする

仕込みの為の現場検証に・・・・・。

 

 

次回の工事の状態を見越して

整理の途中。

 

見える風景を大事にするという事。

庭にはそういう要素がありますからね・・・・・・。

心地よさや気持ちの良さを

左右する要素は「窓の外」にも宿っています。

窓がある以上は屋外を見ますよね。

その場所が「良い風景」である事。

存在しているものを「見る事」での

心地よさが生まれる様に・・・・・。

※過去の設計事例(仮称)もてなしの家・和のエスプリを継ぐ家外観写真

 

特に玄関横の中庭の空間は、

以前に設計デザイン監理を手掛けた

(仮称)もてなしの家・和のエスプリを継ぐ家

http://www.y-kenchiku.jp/

同様に・・・・・それぞれの場所から

それぞれの見え方がポイントになる位置関係。

※過去の設計事例(仮称)もてなしの家・和のエスプリを継ぐ家中庭部分の写真

 

それに対する屋内空間からの

視界としての「窓」の役目。

※過去の設計事例(仮称)もてなしの家・和のエスプリを継ぐ家中庭部分の写真

 

計算された微妙なズレや窓の工夫された「カタチ」が生み出す

視界と広がり「印象」を決定する

位置関係の検討・・・・・。

 

 

繊細だけど大胆に。

和風でありモダンでもある

印象を生み出す「かたち」をデザインして

選択する理由の結果を着地点に

想像して創造するように・・・・・。

 

 

暮らしの心地。

吟味すべき「本当の価値の設計」から

選択してみませんか?。

 

 

間取りと生活環境と素材の吟味。

外の空間と内の空間で変わる「モノゴト」を

丁寧に考えながら

住まいの設計と暮らしの

カタチを丁寧に。

 

 

 

注文住宅の設計デザイン

ご相談、ご連絡はホームページお問い合わせから。

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/
 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/
#新築 #建て替え #中古住宅 #間取り #相談 #土地取得の相談
#リフォーム #二世帯住宅 #ビフォーアフター #住みやすい家
#ウッドデッキ #シンプルナチュラル #スリット #和風 #シンプル
#純和風 #モダン #和モダン #インテリア #リホームプラン
#住宅 #木の家 #二階建て #平屋 #デザイン #設計 #建築家のリフォーム
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム リノベーション 家 新築 平屋住宅
デザイン 2階建て 豪邸 高級住宅 建築家の設計デザイン 豪邸設計
狭小住宅 数寄屋住宅 設計デザインのお問い合わせ、ご依頼はホームページお問い合わせから
 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

工夫と素材吟味、打ち合わせ過程その質の違いで仕上がりは良い意味で変化、和モダンの家提案検討・素材決定までの過程での違い、数寄屋の家・和風住宅の質感デザイン佇まいと雰囲気回廊とテラスと玄関の足元。

2018年07月11日 | (仮称)おおらかに暮らしを包み込む数寄屋

住宅設計・デザイン・お問い合わせ・ご相談

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

 

※工事現場仮設事務所での住まい手さんを交えて工事工程打ち合わせの様子

 

 

素材の吟味と

工事中の打ち合わせの過程の質、

考え方と意識の変革で

暮らしは上質に程よさを持ちます。

住宅新築の建築工事・・・・・。

現場では「リアル」を生み出す工事が行われつつ

工事の工程に合わせて現場打ち合わせと

段階的な検討の再確認もサンプルで・・・・・。

 

 

(仮称)おおらかに暮らしを包み込む数寄屋の家新築工事

 

 

現場の仮設事務所で

住まい手さんご夫婦を交えながら

工程に沿った打ち合わせの途中・・・・・・。

 

図面での計画内容と

計画段階内容そして実際の工事で行われる

作業の説明と現場の状態を掌握しながら

意識の共有部分の会議。

 

 

そして、素材、建築材料の選定の

発注前確認で、今回は前回に引き続き「束石」。

※設計デザイン提案時の建物数寄屋(和風住宅提案)プレゼンテーション時の外観CG

 

 

建物の玄関外にある

ポーチ柱の下部に据える事になる石と

一階部分南側の東西方向に向けての

屋外和風テラス・・・・・回廊の屋根を支える

磨き丸太の柱、

柱脚(柱下)の束石の選定。

 

素材の仕上げと形状の部分で

形状はサイズに合わせて決定していますが、

その素材の仕上げ具合・・・・・。

本磨き、水磨き、ジェットバーナー仕上げなど

その表面の加工状態で

印象の異なる部分。

 

単体で見るのではなくて

素材が集合体となった「家」の状態を

想像しながらの提案・・・・・。

※現在のお住まい玄関ポーチの束石との素材比較検討

 

 

今暮らしておられるご自宅も

数寄屋の和風住宅。

その足元にも実は「御影石」を使っていて

サイズやバランスは異なりますが、

原状の状態との比較も

大事な打ち合わせの過程・・・・・。

 

 

状況を見比べる事で見えてくる創造の部分。

それを想像しながらの時間ですよ。

 

それぞれの工事の内容や検討に合わせて

計画する打ち合わせの過程。

※現在のお住まい中庭回廊テラスポーチの束石との素材比較検討

 

 

大事な打ち合わせの時間の使い方にも

配慮の部分です。

吟味すべき「本当の価値の設計」から

選択してみませんか?。

 

 

間取りと生活環境と素材の吟味。

外の空間と内の空間で変わる「モノゴト」を

丁寧に考えながら

住まいの設計と暮らしの

カタチを丁寧に。

 

 

 

注文住宅の設計デザイン

ご相談、ご連絡はホームページお問い合わせから。

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/
 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/
#新築 #建て替え #中古住宅 #間取り #相談 #土地取得の相談
#リフォーム #二世帯住宅 #ビフォーアフター #住みやすい家
#ウッドデッキ #シンプルナチュラル #スリット #和風 #シンプル
#純和風 #モダン #和モダン #インテリア #リホームプラン
#住宅 #木の家 #二階建て #平屋 #デザイン #設計 #建築家のリフォーム
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム リノベーション 家 新築 平屋住宅
デザイン 2階建て 豪邸 高級住宅 建築家の設計デザイン 豪邸設計
狭小住宅 数寄屋住宅 設計デザインのお問い合わせ、ご依頼はホームページお問い合わせから
 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

(仮称)おおらかに暮らしを包み込む数寄屋の家新築工事現場・・・週末金曜日の定例打ち合わせ、設計デザイン内容を昇華しつつ、工事進行に合わせて工程会議と意識の共有と素材の吟味、和モダンの空間意識。

2018年07月02日 | (仮称)おおらかに暮らしを包み込む数寄屋

住宅設計・デザイン・お問い合わせ・ご相談

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

暮らしの質感を丁寧にデザインする事で

生活そのものの時間の持つ質は

変化しますよ・・・・・。

※現場基礎工事部分全景

 

建築の空間や佇まいには

そんな「魅力を生み出す」設計とデザインの工夫を

いつも丁寧に盛り込んでいます・・・・程よく。

 

※現場仮設事務所内で工程・デザイン昇華の打ち合わせ中

 

 

住まいの新築工事現場、

(仮称)おおらかに暮らしを包み込む数寄屋の家新築工事。

 

 

週末の金曜日、

この日は工事進行中現場での

定例打合せ・・・・・。

※現場の基礎・鉄筋の組み終わった状態を住まい手さんご主人見学中

 

工事の段階的には、

地面の際部分、

建物の基礎のコンクリート内部に隠れる

鉄筋組み上げ具合の確認と

来週の第三者機関「JIO」の

現地検査の時間確認しながら、

仮設現場事務所での工事進行の

工程会議・・・・・。

 

 

先行して佇まいを整える要素としての

「御影石」のサンプル確認。

 

 

※過去設計デザイン事例(仮称)もてなしの家・回廊部分

 

 

 

玄関周辺という意味ではなくて

屋根と印象と空間の使い方を

操作するデザインとして施している

外部「回廊」の役目があるテラス部分。

 

 

その屋根を支える柱の足もとの「石」。

柱と一体となりつつ

テラスの要素とも連動する「印象」の効果を意識です。

※過去設計デザイン事例(仮称)もてなしの家・回廊部分・屋根・柱・束石・テラスの印象による佇まい

 

 

素材一つで空間の認知が

変化するという事を踏まえて「意識をデザイン」

する為の提案要素・・・・・・。

※過去設計デザイン事例(仮称)もてなしの家・回廊部分「障壁」による印象操作のデザイン

 

 

今後、建築の要素として集まる

素材も、計画時同様に最終の発注前に

確認をさせていただきつつ・・・・・。

※仮設現場事務所での今回の素材検討(外部回廊柱足元の束石・御影石サンプル)

 

 

今日は住まい手さん奥様不在につき、

アイデアの昇華は

来週へ持ち越しですが

一つ一つの段階の状態に

住まい手さんご主人、

今日も感動の一言ですよ。

 

 

内部の空間も外観の佇まいも

暮らしの質を生み出す

大切な検討要素ですから。

 

 

吟味すべき「本当の価値の設計」から

選択してみませんか?。

 

 

間取りと生活環境と

外の空間と打ちの空間で変わる「モノゴト」を

丁寧に考えながら

住まいの設計と暮らしの

カタチを丁寧に。

 

 

 

注文住宅の設計デザイン

ご相談、ご連絡はホームページお問い合わせから。

 

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/
 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/
#新築 #建て替え #中古住宅 #間取り #相談 #土地取得の相談
#リフォーム #二世帯住宅 #ビフォーアフター #住みやすい家
#ウッドデッキ #シンプルナチュラル #スリット #和風 #シンプル
#純和風 #モダン #和モダン #インテリア #リホームプラン
#住宅 #木の家 #二階建て #平屋 #デザイン #設計 #建築家のリフォーム
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム リノベーション 家 新築 平屋住宅
デザイン 2階建て 豪邸 高級住宅 建築家の設計デザイン 豪邸設計
狭小住宅 数寄屋住宅 設計デザインのお問い合わせ、ご依頼はホームページお問い合わせから
 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

(仮称)おおらかに暮らしを包み込む数寄屋の家新築工事、デザインと設計の価値が「カタチ」として、意識の違い、質と手間、高級和モダン・数寄屋の風情と分野という意味「安全と安心」の担保と意識の違い。

2018年06月25日 | (仮称)おおらかに暮らしを包み込む数寄屋

住宅設計・デザイン・お問い合わせ・ご相談

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

 

丁寧な仕事がつくりあげる「手間と質の違い」での結果。

原因と結果の法則は、

色々な場所に存在しますよね。

 

価格だけではない

質に合わせた工務店選定の大切さ・・・・・。

※現場全景

 

住まいの設計とデザインが現場で

カタチになる段階・・・・・・。

※基本設計提案時の和風・数寄屋外観全体計画提案CG

 

 

(仮称)暮らしをおおらかに包み込む数寄屋の家新築工事

数寄屋の和風としての意匠と

暮らしのコンセプトとして「和モダン」の思想を

デザインしている高級和風住宅。

※現場作業途中風景

 

週末の現場での定期的な打ち合わせ。

地面の下部分での補強工事の「湿式柱状改良工事」が終わり

建物を支えるための「基礎工事」の準備で

先行工事の湿式柱状改良の杭頭処理(天端の高さを基礎に合わせて調整)

を終えてからの準備の状態。

※現場作業途中風景

 

この日は住まい手さんも参加する現場工程打ち合わせなので

仮設現場事務所での打ち合わせ前に

現場の見学を・・・・・。

 

一つ一つの工程が「丁寧」に進められている状態を見て

感想を述べつつ、家づくりの実感を。

見える状態の部分が出来上がるまでの

隠れた部分の大事な仕事、丁寧な工事の持つ意味を

先週の地震が起こったからという訳ではなくて

普段からの丁寧な仕事の持つ意味をご理解してくだった機会。

※キッチンプランを変更した後のLDK全体イメージ提案内観CG

 

 

それは僕の建築家としての設計の仕事も同じ。

見えてくる図面やプランの構成には、

それが完成するまでに、検討があり

検討には判断があり、

その情報の整理と答えを出すまでのプロセスの質があり。

そういった隠れた検討と作業の時間の質としての結果が

図面という完成品やプランとして

見えるという事ですから。

※LDK空間キッチン変更に伴う周辺デザインバランス検討でのモダン化の為の再提案照明計画

 

 

 

※外部軒部材仕上げ化粧材サンプル打ち合わせ

 

 

場所を仮設現場事務所に移して

この日の打ち合わせを・・・・・・・。

工事で使う予定での素材の再確認をしながら。

 

 

一週間の工程と進み具合、

来週一週間の工事予定、

そして今後決めていく内容、

既に決定済み事項の確認内容をどの工程の範囲で

打ち合わせを進めるのかも調整しながら。

 

※仮設現場事務所での打ち合わせ

 

工事の様子の写真も添付した

工程会議資料をみながら「共通認識」を深める時間。

キチンと打ち合わせ、会議の出来る工務店と

そうではない工務店や寄せ集めの集団の場合は

こういった会議や打ち合わせがそもそも出来ません。

 

仮設事務所が無くても、

工事途中での「定例打ち合わせ」をきちんと行う事で

意識や内容の再確認が出来るので・・・・・。

そこは大事な部分。

工務店を選定する際の基準の一つでもありますから。

現場打ち合わせ、

工程打ち合わせの重要性の認知。

 

 

次回の予定も確認しつつ、

基礎工事部分のそれもまた

仕上がると隠れる部分ですが

基礎の鉄筋の配筋下準備工事ですよ・・・・・。

 

 

吟味すべき「本当の価値の設計」から

選択してみませんか?。

 

 

間取りと生活環境で変わる「モノゴト」を

丁寧に考えながら

住まいの設計と暮らしのカタチを丁寧に。

 

 

 

注文住宅の設計デザイン

ご相談、ご連絡はホームページお問い合わせから。

 

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/
 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/
#新築 #建て替え #中古住宅 #間取り #相談 #土地取得の相談
#リフォーム #二世帯住宅 #ビフォーアフター #住みやすい家
#ウッドデッキ #シンプルナチュラル #スリット #和風 #シンプル
#純和風 #モダン #和モダン #インテリア #リホームプラン
#住宅 #木の家 #二階建て #平屋 #デザイン #設計 #建築家のリフォーム
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム リノベーション 家 新築 平屋住宅
デザイン 2階建て 豪邸 高級住宅 建築家の設計デザイン 豪邸設計
狭小住宅 数寄屋住宅 設計デザインのお問い合わせ、ご依頼はホームページお問い合わせから
 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

和モダンと数寄屋建築の融合で心地よさを暮らしの価値観に合わせてデザイン設計している(仮称)おおらかに暮らしを包み込む数寄屋の家新築工事の現場は工事が着工して「リアル化」設計デザインの価値を意識に。

2018年06月16日 | (仮称)おおらかに暮らしを包み込む数寄屋

住宅設計・デザイン・お問い合わせ・ご相談

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

 

 

家のリアル化で大事な部分色々と・・・・・。

現場が稼働しています。

 

 

(仮称)暮らしをおおらかに包み込む数寄屋の家新地工事

 

※設計デザイン提案中だった際の外観全景デザインCG

 

 

今は、設計デザインのリアル化が現場で行われる段階。

 

建築工事は、奈良の老舗・創業天保元年

株式会社 尾田組

http://www.odagumi.co.jp/

高級住宅、木の家に対応が出来る

県内でも屈指のゼネコン「総合建設会社」を

選定後に、今回工事を発注しています・・・・・。

 

 

全国誌・専門デザイン書籍 「House 建築家と建てる家」

で紹介されている

もてなしの家・和のエスプリを継ぐ家も

株式会社 尾田組への工事発注で完成した住まい・・・・・。

 

※完成時の「もてなしの家・和のエスプリを継ぐ家」夜景外観

※完成時の「もてなしの家・和のエスプリを継ぐ家」夜景外観

 

 

今回の、(仮称)暮らしをおおらかに包み込む数寄屋の家

新築工事住まい手さんにも

株式会社 尾田組 施工(工事)によって完成した

この住まいを、工事発注先検討計画時に、

ご見学いただいていますよ。

 

 

選択の理由をはっきりと「提示」するには大切な事なので。

 

 

 

現場では、仮設工事事務所で常駐(現場に駐在)をお願いしている

株式会社 尾田組の現場代理人(現場監督)の

吉村氏と設計図から現場で「リアル化」する

最良の手法をイメージしながら

打ち合わせの途中・・・・・・。

 ※㈱ 尾田組 現場監督との打ち合わせ中

 

※内観LDKデザイン打ち合わせ用CG

 

出来上がる「カタチ」や「仕上げ」が同じであっても

その工事の方法やプロセスは「何通り」もあり、

その選択で「仕上がりの価値」も変わります。

 

 

そういった事を大事に考える現場と

そうではない現場での「力量の差」で

随分暮らしの環境が変わりますから・・・・・・。

 

上質を生み出す工夫を

現場で更に昇華中ですよ。

 

※工事中の様子(湿式柱状改良工事)

 

そして工事の工程は現在、

基礎の下部、住宅としての建物、「それ」を支える

地盤の改良工事の真っ最中。

 

事前の地盤調査結果に基づいて選択した

柱状改良による工事・・・・・・。

 

 

前回、現場立ち会を済ませて

位置関係の再確認をして

建物基礎の下部分に耐震・地盤の安全対策

としての「湿式柱状改良工事」を・・・・・・。

 

 

段階的に進めていますよ。

計画に基づいて、柱状の改良材を

地面下へ。

 

 

地面の下の部分に対しての、

隠れてしまう大切な部分の仕事。

先行していた調査結果に基づいて

ポイントをつくり、

その位置に対して必要な強度のある地盤面まで・・・・・・。

 

 

「湿式柱状改良工事」とは、

軟弱な地盤の中に、セメント系固化材を

スラリー状にしたものを原地盤に対して

円柱状に乱した中に注入しながら

機械的に撹拌混合して、

セメント系固化材の水和反応(化学反応)を利用して

地盤中に柱状の固結体を構築して、

地盤を補強する工法の事・・・・・・。

 

 

少し堅苦しい内容ですが、

建物が安定してその場所に定着して建つように、

地盤の中の安定した強度のある部分までの

補強としての柱状のコンクリート製の杭を

つくる工事という事です。

 

 

少しの期間は、

工事を行った内容に対しての

養生の「待ち」時間もとりながら、

作業を現場で進めていきますよ・・・・・。

 

 

その安定した強度が出るまでの

「待ち」が済んだあとは、

基礎工事の準備工事の段階に入りますから。

 

住まいと暮らしの場所の価値は

色々な段階を経て、

現場でリアルに「カタチ」として

進んでいますよ。

 

 

間取りと生活環境で変わる「モノゴト」を

丁寧に考えながら

住まいの設計と暮らしのカタチを

考えてみませんか?。

 

 

注文住宅の設計デザイン・ご相談、ご連絡はホームページお問い合わせから。

 

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/
 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/
#新築 #建て替え #中古住宅 #間取り #相談 #土地取得の相談
#リフォーム #二世帯住宅 #ビフォーアフター #住みやすい家
#ウッドデッキ #シンプルナチュラル #スリット #和風 #シンプル
#純和風 #モダン #和モダン #インテリア #リホームプラン
#住宅 #木の家 #二階建て #平屋 #デザイン #設計 #建築家のリフォーム
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム リノベーション 家 新築 平屋住宅
デザイン 2階建て 豪邸 高級住宅 建築家の設計デザイン 豪邸設計
狭小住宅 数寄屋住宅 設計デザインのお問い合わせ、ご依頼はホームページお問い合わせから
 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

住まいの設計デザインと現場でのカタチとなる建築のリアル化の始まり(仮称)おおらかに暮らしを包み込む数寄屋の家新築工事、仮設事務所で定例会議も始まり、工事も現場で本格化、和モダンな暮らしの空間。

2018年06月13日 | (仮称)おおらかに暮らしを包み込む数寄屋

住宅設計・デザイン・お問い合わせ・ご相談

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

※プラン提案設計デザイン時の外観CG

 

素材やカタチ、

居場所で変化する心地よさと住み心地。

住まいの設計からデザイン、

現場での「空間構成」をリアル化する作業が

始まっています・・・・・。

※現場

 

(仮称)暮らしをおおらかに包み込む数寄屋の家新築工事

設計監理 やまぐち建築設計室

http://www.y-kenchiku.jp/

施工    株式会社 尾田組

http://www.odagumi.co.jp/

現場でのリアル化。

※現場仮設事務所・打ち合わせスペースでの参考事例を提示しながら住まい手さんを交えての定例打ち合わせ

 

この日は、住まい手さんご夫婦も

現場仮設事務所にて

定期的な打ち合わせを・・・・・。

 

※現場仮設事務所・打ち合わせスペースでの参考事例を提示しながら住まい手さんを交えての定例打ち合わせ

 

 

事前の予測から「準備」の段階での打ち合わせ。

この日は工事の作業内容の予定や

素材や資材を最終的に発注する際の

最終確認のタイミング・・・・現場での「イロハ」を

お話しさせていただきながら、

全体の工事工程(作業期間)から、

詳細な週間工程(一週間の作業予定)をご説明。

 

 

状態という「情報」の大切さ・・・・・・。

これがある「現場」と、

これがない「現場」での「質の差」は

大きいですからね。

※デザイン内容を細かく昇華中のLDK内観CGパース

 

これから毎日少しづつ、「カタチ」が出来る状態が

現場でリアルに進んでいくことを

住まい手さんご夫婦ともに「大変感激」で有り難いです。

 

※デザイン内容を細かく昇華中のLDK内観CGパース(壁材デザイン変化仕上げ位置検討用)デザイン昇華

 

※デザイン内容を細かく昇華中のLDK内観CGパース(壁材デザイン変化仕上げ位置検討用)デザイン昇華

 

 

毎日の暮らしが充実する住まいとなるように、

経過も大事な部分。

結果としての「建築」ではなくて「経過」が

その充実度を変化させるという事を「理解」している

建築会社(工務店)を選択する事の大切さを

住まい手さん自身が様々な人生経験や

住まい手さんご自身が経営なさっている「施設建設」の際に

経験した事柄からの 「造詣」・・・・・。

 

 

それゆえの設計の大切さ、現場「監理」と現場「管理」の違い、

現場管理と実際で現場の最前線での「職人さん」の

大切さをご理解いただいています。

心地よく感じる建築の「原点」として・・・・・。

 

 

間取りと生活環境で変わる「モノゴト」を

丁寧に考えながら

住まいの設計と現場のカタチを

考えてみませんか?。

 

 

ご相談、ご連絡はホームページお問い合わせから。

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/
 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/
#新築 #建て替え #中古住宅 #間取り #相談 #土地取得の相談
#リフォーム #二世帯住宅 #ビフォーアフター #住みやすい家
#ウッドデッキ #シンプルナチュラル #スリット #和風 #シンプル
#純和風 #モダン #和モダン #インテリア #リホームプラン
#住宅 #木の家 #二階建て #平屋 #デザイン #設計 #建築家のリフォーム
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム リノベーション 家 新築 平屋住宅
デザイン 2階建て 豪邸 高級住宅 建築家の設計デザイン 豪邸設計
狭小住宅 数寄屋住宅 設計デザインのお問い合わせ、ご依頼はホームページお問い合わせから
 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

(仮称)おおらかに暮らしを包み込む数寄屋の家新築工事・・・工事着工前、リビング・ダイニング・キッチン整理、開放感を優先してその場所で過ごす時の時間の質をモダンに意識心地よくデザイン設計の感度で。

2018年06月05日 | (仮称)おおらかに暮らしを包み込む数寄屋

住宅設計・デザイン・お問い合わせ・ご相談

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

 

※LDK空間開放感を優先してキッチンを開放的に変更した内観CGデザイン

 

 

 

※ショールーム打ち合わせスペースでの住まい手さんご夫婦との商品内容確認中の様子

 

 

 

 暮らしと変化への捉え方をデザインする様に。

キッチンのレイアウトが変わると

空間構成も開放感も変化しますよ・・・・・・。

 

※ショールームアドバイザーYさんとの打ち合わせ

 

 

この日は、住まい手さん御夫婦をご案内で

住まいの「水まわり」商品設備メーカーの

大阪TOTOショールームへ。

 

 

住まいの設計デザインと工事着工準備の部分。

元々は対面式のI型キッチンでの計画だったので

キッチンの手元が隠れる様に

デザインして、壁で隠す計画だったLDKのキッチン部分を

視界に対しての仕切りとなる壁を無くして

キッチンそのものをLDK・・・・・・。

具体的工事の着工前にリビング ダイニング キッチンと

視界が広がるイメージに変更する予定です。

 

 

(仮称)おおらかに暮らしを包み込む数寄屋の家新築工事

 

 

 

 

ショール―ムアドバイザーのYさんに付いていただき、

各商品の特徴と使い勝手の部分を

実際に見て触って体験する時間を・・・・・・。

 

 

 

カタログで見て考えるのではなくて

実物やそれに近い状態を再現して

家事の際での使い方の馴染み具合を考えつつ、

実際の暮らしをイメージして。

 

 

 

タイプ別、レイアウト別の

ショールーム展示中キッチンを見ながら・・・・・。

 

※元々の提案打ち合わせ決定のLDK内観デザインイメージCG

 

 

現段階では「対面式I型キッチン」でそれが「対面でのペニンシュラ型」のレイアウトで。

LDK空間の内観イメージ図(パース)を用意して

検討も進めつつ・・・・・。

 

※キッチンの方向性を再決定した開放的を優先したLDK内観提案CG

 

 

暮らしの趣を大事にしながら

変更部分も単純にキッチン単体で考えるのではなくて

キッチン周辺の壁、視界の状態も含めて

使いやすさの部分、快適な部分、開放的な部分と

家事動線的な見方も含めて条件整理を・・・・・・。

 

 

どんな状態であっても、家事のクセや使い方のクセを踏まえて

メリットデメリットの部分を

フラットな目線で検討する様に。

 

 

ショールームで「タイプ別」に商品も見ながら

キッチンの特徴と好みと空間とのバランスを考えつつ

この日は「変更の内容」を整理する時間・・・・・・。

 

 

準備の打ち合わせを進めながら

快適な暮らしの意味を整理中ですよ。

キッチンの変更内容を整理して

部屋の周辺要素も整理中・・・・・・。

 

周辺要素の整理の仕方次第で「趣と価値」という質が

良い意味で変化して

暮らしの質も向上しますからね。

 

 

質の良い暮らしで時間の過ごし方も変化するように。

意識の違いはそういう部分からも・・・・・。

 

 

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/
 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/
#新築 #建て替え #中古住宅 #間取り #相談 #土地取得の相談
#リフォーム #二世帯住宅 #ビフォーアフター #住みやすい家
#ウッドデッキ #シンプルナチュラル #スリット #和風 #シンプル
#純和風 #モダン #和モダン #インテリア #リホームプラン
#住宅 #木の家 #二階建て #平屋 #デザイン #設計 #建築家のリフォーム
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム リノベーション 家 新築 平屋住宅
デザイン 2階建て 豪邸 高級住宅 建築家の設計デザイン 豪邸設計
狭小住宅 数寄屋住宅 設計デザインのお問い合わせ、ご依頼はホームページお問い合わせから
 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

(仮称)おおらかに暮らしを包み込む数寄屋の家新築工事、準備中・・・LDKの和モダン空間の整理もキッチンレイアウト対面式からアイランドでペニンシュラ型レイアウト軽微変更も準備しながら現場打ち合わせ。

2018年06月03日 | (仮称)おおらかに暮らしを包み込む数寄屋

住宅設計・デザイン・お問い合わせ・ご相談

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

 

※提案中の頃の建物外観デザインCGパース

 

 

事前の状況整理は

建築計画に大きな影響の違いがある部分・・・・。

 

現場単独の話だけではなくて

実際に「着工」するには土地以外の

インフラ「ライフライン」となる上水道、下水道、

電気やネット環境等も含めた

周辺要素の整理や条件設定も

大事な見えない部分での仕事・・・・・。

 

その「内容」によっては計画そのものが

異なったり、条件によっては建物のサイズや形態、

土地の中で建てることの出来る範囲も「法律以外」の意味で

制限が発生したりしますからね・・・・・。

 

 

※現場着工前仮設工事ほぼ完成の状態

 

現場では工事の着工準備も進めながら

住まいの設計が「カタチ」になる

準備の途中・・・・・・。

 

※内部LDK提案中だった内観CG→キッチンをアイランド型に変更予定

 

(仮称)おおらかに暮らしを包み込む数寄屋の家新築工事。

 

※LDK空間、キッチン周辺の変更デザインの打ち合わせを平面詳細図で

 

 

「軽微な変更」の予定も進めながら、

イメージを整えつつ、

暮らしのカタチの整理も・・・・・。

 

 

※仮設現場事務所打ち合わせスペース

 

現場事務所の設置も終わり

打ち合わせスペースも

素材、建材サンプル類が工程に合わせて

届きますよ・・・・・。

 

 

※上空を通過している電話線

 

 

この日は、昨年の段階、今年四月の段階と

二段階で相談を重ねていた付近電話柱からの

「土地上空」にある電話線移設の打ち合わせを・・・・・。

 

 

土地視察時に「住まい手さん」へ

注意事項として「お話し」をしていた内容です。

 

 

直前まで確定を調整していた

土地に対しての建物レイアウト「配置」も

許認可申請前に確定して、

現場の状況に合わせての、

この日はNTT側の担当者との「立会」を現場で。

 

移設計画の立案からの「現場対応」。

方法を模索していた分、

この日現場打ち合わせで「方法論」と「実施論」の打ち合わせ。

 

 

工事の工程との調整で「段取り」は大事。

同時に「意識」と「水準(レベル)」の共有も。

 

 

徐々に現場準備も本格化で、

下準備を行いながら、

来週後半は、天気の様子を見ながら

建物を支えるための「基礎」のもう一つ下部の部分

地盤補強としての「柱状改良」から始まりますよ・・・・・。

 

 

 

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/
 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/
#新築 #建て替え #中古住宅 #間取り #相談 #土地取得の相談
#リフォーム #二世帯住宅 #ビフォーアフター #住みやすい家
#ウッドデッキ #シンプルナチュラル #スリット #和風 #シンプル
#純和風 #モダン #和モダン #インテリア #リホームプラン
#住宅 #木の家 #二階建て #平屋 #デザイン #設計 #建築家のリフォーム
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム リノベーション 家 新築 平屋住宅
デザイン 2階建て 豪邸 高級住宅 建築家の設計デザイン 豪邸設計
狭小住宅 数寄屋住宅 設計デザインのお問い合わせ、ご依頼はホームページお問い合わせから
 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

住まいの設計新築(仮称)おおらかに暮らしを包み込む数寄屋の家、リベラルアーツから暮らしの価値と可能性、プラン・間取り・設計段階から建築が存在する事による結果をデザインするように予測と暮らし

2018年05月27日 | (仮称)おおらかに暮らしを包み込む数寄屋

住宅設計・デザイン・お問い合わせ・ご相談

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

 

※デザイン設計中だった数寄屋外観提案イメージCG

 

 

暮らしの実感が意識で変わるという事。

大事ですよね・・・・・。

丁寧な質のある暮らしについて

皆さんは考えていますか?

 

 

住まいの設計・・・・新築工事。

基本的な「リラベルアーツ」からひも解く

デザインと設計で生まれる暮らしのカタチ。

 

※デザイン設計中だったLDK内観・内部空間提案イメージCG

 

 

※デザイン設計中だったLDK内観・内部空間提案イメージCG

 

 

丁寧な質が建築に「存在する事」での

暮らしの違い・・・・・。

(仮称)おおらかに暮らしを包み込む数寄屋の家。

※建築予定地造成工事・インフラ整備工事完了

 

土地の造成(敷地造成)

インフラ整備(土地設備給排水工事)が終わり、

※建築予定地造成工事・インフラ整備工事完了時の行政検査立会

 

 

行政の検査・許認可が済んだ状態で、

来週からは「建築工事」着工の為の

準備工事「仮設工事」の段階・・・・・。

 

※住まい手さんとの建築工事着工前仮設工事打ち合わせ

 

その予定のご説明に、

住まい手さんの現在の医院兼ご自宅へ。

 

 

この日は、仮設計画の内容を含んだ「工程」工事予定の

おおよその内容を説明させていただきながら、

意識の共有とイメージの共有・・・・・・。

 

※設計図書(平面詳細図)

 

 

数寄屋の心地よさの意識。

LDKから見える庭や坪庭、中庭の風景や

包み込まれる質感、

見える部分、感じる部分での視野だけではなくて、

和風の暮らしのエスプリと生活文化の反映は

地鎮祭(

建築で、基礎工事にかかる前に土地の神を祭り、工事の無事を祈る祭事)
その際にも僕から建築家・設計者の挨拶として、

プラン・・・間取り・・・設計という

イメージの糧となる「リラベル・アーツ」から

派生する「リアルな暮らし」の

意識と未来への可能性を

お話しさせていただきました。

※設計図書(展開図)

 

 

そんな暮らしの未来を丁寧に想像しつつ

そこから創造へと変えていく「現場」の丁寧さ。

 

 

そこに持つ意味が、実は「完成のリアル」への

満足を変えるんですよという

お話しもさせていただきながら・・・・・・。

 

 

設計のイメージと意識を

現場でリアルに

変換するための「造り手」の質のお話し。

 

そこもまた「リラベルアーツ」で差が生まれる部分。

現場進行の「要」としての勘所ですよ。

 

 

丁寧な現場での意識の違いも

デザインですから・・・・・・。

 

 

暮らしの実感が意識で変わるという事。

大事ですよね・・・・・。

丁寧な質のある暮らしについて

皆さんは考えていますか?

 

 

 

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/
 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/
#新築 #建て替え #中古住宅 #間取り #相談 #土地取得の相談
#リフォーム #二世帯住宅 #ビフォーアフター #住みやすい家
#ウッドデッキ #シンプルナチュラル #スリット #和風 #シンプル
#純和風 #モダン #和モダン #インテリア #リホームプラン
#住宅 #木の家 #二階建て #平屋 #デザイン #設計 #建築家のリフォーム
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム リノベーション 家 新築 平屋住宅
デザイン 2階建て 豪邸 高級住宅 建築家の設計デザイン 豪邸設計
狭小住宅 数寄屋住宅 設計デザインのお問い合わせ、ご依頼はホームページお問い合わせから
 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

(仮称)おおらかに暮らしを包み込む数寄屋の家新築工事、工事に着工する段階に、地鎮祭・・・暮らしが始まる場所に想いを馳せながら、心地よい場所と生活暮らしの原点から始まる未来像で間取り設計デザインが。

2018年05月18日 | (仮称)おおらかに暮らしを包み込む数寄屋

住宅設計・デザイン・お問い合わせ・ご相談

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

 

 

※イメージ打ち合わせ提案時の外観図(イメージCG)

 

住まいの設計デザインから

現場が動き出す少し前の段階に。

完成したカタチの家という認識ではなくて

そこにたどり着くまでの意味が持つ価値を丁寧に・・・・・。

 

 

それもひとつの「デザイン」が持つ意味。

完成形がすべてではないという事です。

 

昨日、大安・吉日の5月16日・・・・・。

心地よい新緑の季節の晴天の日に、

朝から住まいの新築工事、

着工前の起工式(地鎮祭)。

地鎮祭(じちんさい、とこしずめのまつり)とは、

土木工事や建築工事を始める前に行う、

その土地の神(氏神)を鎮め、

土地を利用させてもらうことの許しを得る祭事。

 

神を祀って工事の無事を祈る儀式と認識されていて、

安全祈願祭と呼ばれることもあります。

地方によっては鎮地祭、土祭り、地祭り、地祝いとも・・・・・。

一般的には、土地の四隅に青竹を立て、

その間を注連縄で囲って祭場となし、

斎主たる神職のもとで、関係者の参列の上で

執り行います。

 

(仮称)おおらかに暮らしを包み込む数寄屋の家は、

いよいよイメージの世界から、現実(リアル)の空間で

それが出現するように工事の為の

仮設工事からスタートですよ。

 

 

 

地鎮祭終了後はしばし歓談。

暮らしの始まる頃に想いを馳せ、

これまでの打ち合わせや設計時のお話しを

いろいろと楽しく分かち合いながら・・・・・。

 

住まい手さんにとっては、

いままで想像イメージの中だけであった住まいのカタチが

現場でリアルになっていく工程に。

 

 

一日一日を楽しみに、

完成までの日々を過ごしていただけるように、

カタチと意識を共存させて

家づくりのプロセスもデザインですよ。

 

子供の頃の遠足の前の準備段階を楽しんでいる

そんな気持ちを大人になっても味わえるように。

 

 

間取りの工夫やLDK、書斎、特別な空間と

中庭や坪庭の設計デザインでの工夫が

空間と時間を暮らしを彩る様に・・・・・。

 

 

毎日の暮らしを彩るデザインの仕掛けも

現場でリアル化していきますよ。

色々な準備を進めながら

意識も心地よく現場スタートまでもう少し。

 

 

 

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/
 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/
#新築 #建て替え #中古住宅 #間取り #相談 #土地取得の相談
#リフォーム #二世帯住宅 #ビフォーアフター #住みやすい家
#ウッドデッキ #シンプルナチュラル #スリット #和風 #シンプル
#純和風 #モダン #和モダン #インテリア #リホームプラン
#住宅 #木の家 #二階建て #平屋 #デザイン #設計 #建築家のリフォーム
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム リノベーション 家 新築 平屋住宅
デザイン 2階建て 豪邸 高級住宅 建築家の設計デザイン 豪邸設計
狭小住宅 数寄屋住宅 設計デザインのお問い合わせ、ご依頼はホームページお問い合わせから
 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

(仮称)おおらかに暮らしを包み込む数寄屋の家新築計画・・・・住まいの設計デザインと心地よさ暮らしやすさの準備も色々と、設計図での寸法が持つ意味がリアルサイズで棚の位置や天井高さで暮らしやすさへ。

2018年05月15日 | (仮称)おおらかに暮らしを包み込む数寄屋

住宅設計・デザイン・お問い合わせ・ご相談

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

※平面詳細図(間取り設計図)

 

 

住まいの設計、和の数寄屋での佇まいで

和モダンの暮らしをデザインした

(仮称)おおらかに暮らしを包み込む数寄屋の家新築。

 

 

暮らしやすさや心地よさの品質は、

家電や部材の性能だけではありませんからね。

※展開図(部屋をカットして東西南北見える状態を示した図面)

 

寸法(サイズ)という心地よさのパーツ。

設計図(設計図書)を最終確認しながら

着工への意識の共有へ・・・・・・。

 

平面詳細図(間取り)から読み取ることの出来る

僕が現場へ伝えたい設計意図の部分から

そのリアル感を、現実に生み出す為の

展開図とのバランスの部分・・・・・。

※展開図で縦方向(高さ方向)のサイズ(寸法)を示す

 

 

実際には二次元での表現が

現場でカタチを造る為の情報源となるツールが

設計図・・・・・。

 

色々な検討の経過で落とし込んだ「サイズと「位置」の関係性。

それは横と縦の比率の集合体。

設計図に起こし終えるまでに、

平均値や設計の計画論だけではなくて

住まい手さんの身体的特徴や

普段の過ごし方から割り出し、

検討した位置関係・・・・・。

 

 

壁とのバランス、ソファーや家具類、

収納棚やクローゼットといった部分での

関係を図にしている状態を確認した経過の部分も眺めながら・・・・・。

風を通すために設けた引戸や

窓の位置を検討の経過も含めて。

 

 

位置が高すぎると、

ベッドで寝ているときに

風を感じなくなるのでベッドとの

高さ方向の関係を考慮して位置を決めた際の

サイズが持つ意味や、

物の出し入れをしやすい高さ方向での位置関係、

玄関の天井高さと各部屋の天井の高さと見える方向のサイズ感。

 

リビングは天井を高くしているので、

その高さをより感じてもらうために

あえて玄関の天井は低めで検討していたり・・・・・。

 

 

そうする事で、認識として感じるサイズの差を

心地よさとして感じる様に

空間別設計の工夫としてデザインしたり。

 

展開図という部屋の東西南北・・・・4面を見た状態の図面で、

こうしたことを検討したり、

造作家具や棚の位置なども検討していて、

内部空間を仮想として図面という二次元ツールで

現場でのリアルを生み出すための

伝える術としてつくっていきます。

 

建て主さんそれぞれで、

使い方が違うので、

高さ方向の寸法も変わってきます。

それが住宅の個性をつくることが多々あります。

しかし、そうした部分は

作り手にも個人差の考え方があり

図面というツールと、

定期的な打ち合わせで「共通認識」を

デザインする事・・・・・。

 

その部分の段取りも大事なので・・・・・。

着工に向けての準備にも色々。

 

 

最初にも書いたように、

暮らしの品質は家電や部材の

性能だけではありませんからね。

 

 

身体も含めて五感が感じる暮らしの場所としての

心地よさをより良く・・・・・。

 

 

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/
 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/
#新築 #建て替え #中古住宅 #間取り #相談 #土地取得の相談
#リフォーム #二世帯住宅 #ビフォーアフター #住みやすい家
#ウッドデッキ #シンプルナチュラル #スリット #和風 #シンプル
#純和風 #モダン #和モダン #インテリア #リホームプラン
#住宅 #木の家 #二階建て #平屋 #デザイン #設計 #建築家のリフォーム
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム リノベーション 家 新築 平屋住宅
デザイン 2階建て 豪邸 高級住宅 建築家の設計デザイン 豪邸設計
狭小住宅 数寄屋住宅 設計デザインのお問い合わせ、ご依頼はホームページお問い合わせから
 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

(仮称)おおらかに暮らしを包み込む数寄屋の家新築・土地ライフライン開発工事完了、行政機関検査、その後は住まい手さんと現場打ち合わせで間取りと外観イメージ設計デザインを投影しながらLDKと庭の眺望。

2018年05月14日 | (仮称)おおらかに暮らしを包み込む数寄屋

住宅設計・デザイン・お問い合わせ・ご相談

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

※プラン提案・デザイン設計中だった時の外構(全景)ガレージ棟(車庫)を含む外観デザインCG

 

 

住まいの設計・新築計画・・・・・・。

数寄屋の暮らしを提案しつつ、暮らしの質をよりよく。

 

※プラン提案・デザイン設計中だった時の数寄屋の和風建物外観デザインCG

 

現場では土地に対しての、造成とインフラの

工事が済んで(開発工事)、

この日は管轄行政の検査を受ける日。

 

(仮称)おおらかに暮らしを包み込む数寄屋の家新築工事

 

建築を始める前に、

土地の造成とインフラ(ライフライン)、

給排水施設工事、

構造物の状態がどうかを検査・・・・・。

 

役場の関係窓口と県の関係窓口、

それぞれの管轄内容を現場で図面と照合して

確認事項も書類や口頭でチェックしながら

次の段階への準備・・・・。

 

工事写真の整理台帳も確認しながら

無事に検査は終了で、

諸手続きの続きの段階へ。

 

検査の終了後は、

現場で住まい手さんと待ち合わせをして、

その日の検査の内容と対応を説明して

今後の予定を簡単に打ち合わせ・・・・・。

その後は、現場で建物の位置関係(レイアウト)を

再確認しながら「和の佇まい」の要にもなる部分の

打ち合わせをしながら「現地」にスプレーでマーキング。

 

 

その詳しい内容は次回また書きますが、

建築工事着工の準備も着々ですよ。

※和モダンの暮らしを促す仕掛けのあるLDKデザインインテリア提案時のCG

 

 

間取りとLDKの価値観、

中庭のある家と風景をデザインした

モダンな暮らしの心地よさ、

それでいて日本家屋の和風の持つ心地よさが存在する様に。

※和モダンの暮らしを促す仕掛けのあるLDKデザインインテリア提案時のCG

 

 

暮らし方を住まい手さんはこの日も現場で

嬉しそうに語ってくださいましたよ。

そのイメージをプラン、

図面から現場でカタチにする工事が始まる訳です。

 

 

現場着工までもう少し・・・・・・。

和の佇まいと数寄屋の魅力、

価値のある暮らしの空間がそこに「存在」するように。

 

 

和のエスプリと心地よさの細工は

今は昇華の途中ですよ。

暮らしの趣が毎日の暮らしの意識を良い意味で

「もてなす」ように・・・・・・。

 

 

 

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/
 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/
#新築 #建て替え #中古住宅 #間取り #相談 #土地取得の相談
#リフォーム #二世帯住宅 #ビフォーアフター #住みやすい家
#ウッドデッキ #シンプルナチュラル #スリット #和風 #シンプル
#純和風 #モダン #和モダン #インテリア #リホームプラン
#住宅 #木の家 #二階建て #平屋 #デザイン #設計 #建築家のリフォーム
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム リノベーション 家 新築 平屋住宅
デザイン 2階建て 豪邸 高級住宅 建築家の設計デザイン 豪邸設計
狭小住宅 数寄屋住宅 設計デザインのお問い合わせ、ご依頼はホームページお問い合わせから
 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

 


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

(仮称)おおらかに暮らしを包み込む数寄屋の家新築計画・土地造成、変更での開発とインフラ(ライフライン)整備、建築レイアウトと庭デザイン設計、庭デザイン・門屋・ガレージの位置アプローチ、見える風景

2018年05月03日 | (仮称)おおらかに暮らしを包み込む数寄屋

住宅設計・デザイン・お問い合わせ・ご相談

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/ 

※現場土地造成開発・インフラ整備途中

 

 

住まいの設計新築デザイン・・・・・。

現場では新築工事前の

土地整備、設備などの事前の

インフラ(ライフライン)整備工事の途中。

※現場土地造成開発・インフラ整備途中

 

 

ある程度の土地そのものの排水設備計画や

上水道の給水工事の基本の工事が終わり

土地状態の計測の途中・・・・・。

 

 

測量(計測)事務所、土地(敷地)形状と

現場の状態の計測の途中・・・・・・・・。

 

※門屋の位置を現場にて調整検討中

 

 

同時に、現場には建物の関連内容も含めて

設計プランと計画により「敷地内での位置関係」を

分かりやすくプロット(現地に表現)しています。

 

 

工事の為のプロットではなく考えるためのプロット。

その理由は建築の間取りではなくて暮らしの空間として

見える場所としての庭の構成にも関係があるので。

 

リアルサイズでの位置関連の整理・・・・・・・。

着工する前にもその部分の昇華です。

勿論、庭(庭園)工事は建築工事が済んでからですけど、

一体となる部分を「連動」させて考える事は大事なので。

 

家と庭の関連性での心地よさをデザインする様に。

「家の間取りと「敷地の間取り」という考え方。

 

 

洗濯物を干す場所や

自転車置き場などの「敷地の間取り」も、

住み始めてから「日常」と重なる部分での

大事な計画ですよね。

 

快適な生活は家の中だけでは

成り立ちませんから・・・・・。

※門屋・塀イメージCGデザイン案

 

 

必ず外部との関わりの中で営まれます。

目安として、敷地の間取りを

5つ程度に分けて考えてみるように。

※門屋・塀イメージCGデザイン案

 

 

家/敷地の間取りでは

家も間取りの一部と考えてうつ

庭/バーベキューや家庭菜園などの自由なエリア

駐車スペース/来客の駐車スペースや、

将来的に自動車等が増える事も視野に、

前庭/門から玄関までのアプローチや玄関ポーチエリアなので

家の顔にもなり雰囲気を大切に考えたい空間です

サービスヤード/洗濯物を干したり

物置を設置したりと生活感が出る

空間なので「前庭」との

位置関係も考える必要があります・・・・。

 

※打ち合わせ途中での庭を眺めるおおきな窓の多いLDK内観デザインCG

 

こうして整理してみると「敷地の間取り」が

家づくりに大きな影響を

及ぼすことがよく分かりますよね。

 

※打ち合わせ途中での配置レイアウト全体像イメージデザインCG

 

 

家のデザインや面積は

敷地の形にもよりますし、

道路との関係にも左右されます。

 

 

良い条件ばかりではないかもしれませんが、

敷地と敷地の周囲環境をじっくり分析して、

敷地を有効活用できる間取りと

家の中から外側も同時に意識して考える様に。

 

 

生活環境と空間は

家の中だけではないという視野をもって

間取りと庭を計画していますよ、

いつでも丁寧に・・・・・・。

視界に入る場所が

どんな場所なのかを意識する事は

家づくりでは大事ですからね。

 

 

 

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/
 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/
#新築 #建て替え #中古住宅 #間取り #相談 #土地取得の相談
#リフォーム #二世帯住宅 #ビフォーアフター #住みやすい家
#ウッドデッキ #シンプルナチュラル #スリット #和風 #シンプル
#純和風 #モダン #和モダン #インテリア #リホームプラン
#住宅 #木の家 #二階建て #平屋 #デザイン #設計 #建築家のリフォーム
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム リノベーション 家 新築 平屋住宅
デザイン 2階建て 豪邸 高級住宅 建築家の設計デザイン 豪邸設計
狭小住宅 数寄屋住宅 設計デザインのお問い合わせ、ご依頼はホームページお問い合わせから
 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加