奈良県 建築家が感じる設計事務所の家づくり日記、住まいの設計や住宅設計、注文住宅、注文建築、暮らしの事、収納の事

自宅建築時は建築家・建て主双方の立場を経験、専門家目線と建て主目線+αで注文住宅・設計・新築・リフォーム、デザイン提案。

日々の思考・・・・・色々と。

2019年09月07日 | 日々・・・思考

 

心が生きる欲って大事なんですよね。

生き急ぐという訳では無くて

まだ見えない限られた時間を

その人なりに「よくをよくもって」

生きるように・・・・・。

 

欲と聞くと

悪く聞こえるかも知れないけれど

それらを「持つ事」で

生き方も変わりますよね。

 

無欲では無くて、

良い意味での欲の持ち方。

 

ほしく思う願い求めて

満たされることを求める心は

大事ですよねという話しで

昨晩は満たされましたよ・・・・・。

 

 

コメント

日々の思考・・・暮らしの時間を豊かに過ごす空間に、庭もその要素で毎日の過ごし方や環境が良い意味にシフトする事で気持ちや生活のスタイルも意識せずとも質良く変化するように、設計デザインの価値空間。

2019年06月20日 | 日々・・・思考

注文住宅・マイホーム・住宅設計・見取り図・間取り図

デザイン・インテリア・お問い合わせ・ご相談

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

※(仮称)もてなしの家・和のエスプリを継ぐ家

 

 

建築とその周辺で考えるナイトタイムエコノミー。

それは、ある意味・・・・・暮らしの時間を豊かにする

ポイントだという事。

 

もてなす時間と空間で過ごすという事の意味。

※(仮称)もてなしの家・和のエスプリを継ぐ家

 

 

観光地での夜の話しではなくて、

家での過ごし方基準としての時間の拠り所・・・・・。

 

夜の時間を有意義に、そして質良く過ごす

スイッチのような仕掛けと空間と暮らしのイメージを。

 

庭もその仕組みの中に・・・・・。

見える風景と隠す部分、

想像域を空間に生み出す事で

印象的な暮らし方に。

 

そういう意識を暮らしの中に考えると

家庭環境も良い意味で

質良く変化するといいなと思うんです。

 

適度と適切のバランスを検討しながら 

それぞれの意識のバランスと違いを確認する事で

「その後」が良い意味で変化する様に。

 

Produce Your Dream>>>>>-------------------------------------------------

建て主目線+αの提案・・・「明日の暮らしを設計する/建築と住まいとその暮らしを豊かに」

URL(ホームページ) http://www.y-kenchiku.jp/

-------------------------------------------<<<<<Yamaguchi Architect Office

コメント

住まいの設計とデザイン・・・暮らしの時間を心地よく居心地よい空間であり安心出来る場所であるという事、暮らしの空間に大切な生活の環境を程よく適度に距離感をイメージする様に、間取りの工夫と人の感覚。

2019年04月03日 | 日々・・・思考

注文住宅・マイホーム・住宅設計

デザイン・インテリア・お問い合わせ・ご相談

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

※1階間取り鳥瞰図プラン提案事例

 

家について考えること思う事色々と・・・・・。

住まいは生活の基本ですよね。

 

かけがえのない、

とても大切な空間。

 

中庭や階段、吹き抜け、キッチン

LDK、居間、和室等の要素とそれらの距離感で

つながる生活の距離。

 

思わず微笑んでしまうような、

楽しくて、元気がでてきて、

心地のよい場所となる様に。

※2階間取り鳥瞰図プラン提案事例

 

どちらかといえば、

建築論や思想を語るよりも、

できあがった建物の中に身をおいて、

あるいはその建物を外から眺めて

何かを感じられるものであるようにと思うんです。

 

頭や言葉に頼らずに

感じることができる場所や空間だったり。

居場所がそこに存在する様に。

 

家とは、そういうところで

あって欲しいと思っています・・・・・。

 

意匠的にも構造的にも

周辺環境に対しても無理のない

素直な家の状態。

 

派手さはなくても、

無意味なもののない、

爽やかですがすがしい家であり、

凛としながらも、

肩肘はらずにゆるやかに佇んでいる家。

 

そんな家であってほしいと思うし、

そんな家をつくっていきたいと思っています。

 

そして実際につくるのは「家」という箱ではなくて

そこで育む暮らしの仕掛けを

デザインするという事ですよ。

 

自分らしいと感じることのできる家。

家族が暮らしによって変化するということ。

そんな家がかけがえのない

暮らしの時間を生み出すように・・・・・。

 

デザインと設計の持つ意味を丁寧に。

 

デザインが呼び起こす暮らしの「ココチ」。

丁寧な想像域と創造域の提案と

暮らしのデザイン設計で

感じてみませんか?

家づくり、大切なモノゴトは

そういうところからの違いが

最終的に大きな差となりますからね。

 

それで変わる「モノゴト」を

丁寧に考えながら

住まいの設計と暮らしのカタチを

上質に心地からデザインするように。

 

注文住宅の設計デザイン・ご相談、

ご連絡はホームページお問い合わせから。

 

 

---------------------------------------------------

建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」

建築設計事務所 建築家 

やまぐち建築設計室ホームページ  http://www.y-kenchiku.jp/

住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ

-------------------------------------------------------------------

 

 

 

 

コメント

住まいの設計と思考とデザインの過程を色々と・・・・・住まい手さんとの会食、思考のイメージ意識を。

2019年03月19日 | 日々・・・思考

 

住まい手さんとの夜の会食にて・・・・・。

 

すべての始まりであり終わりでもある感覚。

アルファでありオメガでもある

住まいてさんの想いは、

ある意味では最初から

明確になっているとは限りません。

 

自然の中に純和風の設えと空間に包まれたい。

これから先の人生のすべて、家族の健康を守ほしい。

安心して子どもを育てられる家がいい。

心からくつろげる家であってほしいです。

和が6割、洋が4割のような家。

私たち家族の暮らしに馴染む家が理想です。

シンプルだけど無機質にならない感じの家・・・etc。

 

漠然としたイメージで住まい手さんの

想いが語られる場合もあれば、

モチーフは京都の町屋が持つ伝統的な日本家屋の美しさ。

モダンな外観と町屋の内観によるデザインのギャップ。

エントランスからアプローチ、玄関、リビングからキッチン、

ウッドデッキや2階へと、

流れがスムーズに進む家がいいと思っています。

 

といった具合に、

ある程度まで明確に語られる

そんなケースもあります。

 

住まい手さんの千差万別なイメージや

言葉になりきらない想いを、

質問や会話の中で探り出し整理して、

設計技術と想定と経験を総動員して

住まい手さんが、その行動と発言と

気持ちの中でどのような想い思いを抱え、

その想いをどのように「カタチ」に整理すべきか。

 

 

住まいを考える背景に潜む範囲が大事。

色々なアプローチを

暮らしのまとめに向けて

住まい手さんとの会食で

整理の途中でしたよ・・・・・。

 

 

コメント

日々の思考イロイロと、宗教哲学者「マルティン・ブーハー」の、「我と汝・対話」すべての真の生とは出合いである。自分の捉え方を思考する様に、内面からと周りとの関係から自分を探り・・・。

2019年02月25日 | 日々・・・思考
 
 
「我と汝・対話」・・・・・・。
 
全てが出合いにより変化するんですよね。
 
詰まるとこと、
 
全て出合いであると・・・・・。
 
そして、そうした出合いを通じて、
 
人生はどんどん変化していくと。
 
 
全てに関係性があるということ
 
 
なるほど、そうですね。
 
マルティン.ブーバーの言葉を
 
大切にしている知人と、
 
今朝偶然であって、
 
少しcafeに立ち寄りそんな話に。
 
 
それも適切なときに
 
適切な場所に居るという事らしい・・・・・。
 
 
そういう内容を自然に話せる厚みは、
 
相変わらず。
 
 
月曜の朝から運がいいのかもと
 
思えるところも「厚み」から感じる
 
魅力かも知れないと思いながら
 
自分を見つめ直してみる事も大切。
コメント

日々の思考イロイロと・・・・・「ひととなり」。

2019年02月24日 | 日々・・・思考

仕事関係者さんとアトリエで

チョコをいただきながら

哲学談義・・・・・。

 

「ひととなり」は大切。

身だしなみ、言葉づかい、ふるまい、

品、性格、人格、人柄・・・etc。

 

色々な側面がありますけど。

 

厚みと誇りを持っている人と

そうではない人の違いは「入口」も「結果」も

異なりますよねと。

 

いつも「深い」ですね・・・・・。

コメント

ある知人との会話と厚みから「にじみ出る」魅了する魅力・・・・・・。

2019年02月24日 | 日々・・・思考

 

 

夜の会食にて、

あるSR知人との会話で・・・・・。

 

マニュアルやセミナーなどでは無くて

その人からにじみ出る魅力は

本物だなと思う・・・・・。

 

忍という漢字の意味を知っていますか?

と不意に聞かれて「しのぶという意味?」と答えると、

「もうひとつ全く逆の意味がある。」と話す前からご満悦。

 

忍という漢字には「つらいことに耐える」という意味と、

「何をしても気にならない」という二つの意味がある。

後者はあまり意識した事が無かったのですが・・・・・。

 

どちらかというと、

他人にひどいことをしても気にならない

という意味で使うケースが多いらしく・・・・・。

つらいけど気にならない

と、

ひどいことを他人にしても気にならない

ということなので、

総じて「気にならない」とか

「気にしない」という意味。

 

次は「逆」という漢字について。

認知度の高い「さかさま」の意味と、

「迎える」という意味もあります。

南宋の詩人陸游 の

山村経行、因施薬五首 其五の最初に

逆旅人家 という四文字があるらしいのですが、

これは「旅人を迎える家」という意味だそうです。

 

先生ならそんな家、

どういう角度から考えますか?

とか・・・色々幅広い。 

 

その知人は今でも、

色々な勉強は絶やさないし、

習い事も楽しんでやっている。

そんな業界の知人と

貴重な時間・・・・・・・。

 

魅力というのは、

そういうところから人を引き付ける

魅力にも変換されて

広がりを見せているのかな?

という風にも思いますよ・・・・・・。

 

人の「層」というか、

厚みの部分から感じる「質感」。

 

コメント

元旦午後からは・・・・・法然上人二十五霊跡第七番札所坂松山高岳院一心寺へ。

2019年01月01日 | 日々・・・思考


 

今年は元旦の午後から

法然上人二十五霊跡第七番札所

坂松山高岳院一心寺へ御参り

させていただきました。


いつも暮らしていて思うところ。

日頃の「そういう事」ですよね

大事なのは・・・・・・。


今年もそういう「モノゴト」を

しっかりと考えながら、

そう思いますよ。

コメント

明けましておめでとうございます

2019年01月01日 | 日々・・・思考




明けましておめでとうございます。

旧年は大変お世話になりました。




元旦は、家族揃って

自宅でのんびりとお節料理を・・・・・。

 

 

本年も宜しくお願いします。

コメント

日々の思考イロイロと・・・・・本年もお世話になりました、来年もよろしくお願いします。皆さまにとって幸多き年となりますように「May it be the year of happiness 」 

2018年12月30日 | 日々・・・思考
 
 
本年も皆さまには大変お世話になりました。
 
今年の業務は本日で終了です。
 
 
May it be the year of happiness  
 
 
住まいは暮らしの大切な営みの場です。
 
そんな暮らしをデザインする仕事に
 
深くかかわる事の出来る建築家という仕事
 
ビルドとしての建築士ではなく、
 
アーキテクトとしての建築士という本分を
 
させていただけている事に本当に感謝です。
 
 
日頃の仕事への感謝と「住まい手」さんとのご縁、
 
工事を行ってくれる「つくり手」の皆さんに感謝して
 
皆さまにとって
 
幸多き新年となりますように・・・・・。

 

 

最後にもう一度、

May it be the year of happiness !!

 

 

コメント

住まい手さんとのクリスマスイブ前の朝、突然の来所で色々「建築」を話す朝の充実の時間と・・・・・奏でる空間へのイメージの充実度。

2018年12月23日 | 日々・・・思考
 
家を考えるというよりも
 
暮らしの事をいろいろと考えるんです。
 
いつも丁寧に・・・・・。
 
 
 
社会に必要とされる
 
地域に必要とされる
 
勿論・・・住まい手さん必要とされる
 
そんな建築を目指すことで、
 
建築の持つ創造的な可能性を
 
より拡張させる事が出来るように。
 
 
 
可能性を押し広げるように・・・・・。
 
 
 
そこには、単純に目に見える状態としての
 
デザインやスタイルの追求だけではない部分。
 
 
 
その一線を越えるように
 
社会との幸福な連帯が、
 
逆に「個」にもフィードバックされていく
 
物事に「建築」はつながるんだと思うんですよ。
 
 
 
そんな朝からの、
 
突然アトリエにご訪問くださった
 
住まい手さんに感謝です。
 
 
クリスマスプレゼント、
 
ありがとうございます・・・・・。
 
 
 
コメント

日々思考・プランと間取りとデザイン設計の始まりと経過、検討を吟味するように「特別」を「日常」に・・・ワンランク上の暮らしを丁寧に、バランスを整える意味は逆に意識が自然になるように。

2018年12月19日 | 日々・・・思考

注文住宅・マイホーム・住宅設計

デザイン・インテリア・お問い合わせ・ご相談

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

 

※スタディ―中のプランを眺めながら

 

吉田五十八の薯「饒舌抄」のなかに

こんな一文があります・・・・・。

 

住宅建築の極致とはどんなものですか?

 

新築のお祝いに呼ばれていって、

特に目立って誉める処もないし

と云ってまたけなすと処もない。

そしてすぐ帰りたい

と云った気にもならなかったので、

つい良い気持ちになって

ズルズルと長く居たいというような住宅。

これが住宅建築の極致である 。

 

という・・・・・。

 

まさにこのような

住むごとに心地よいと感じる

そんな「味わい深い」住まいを

自然の理をさり気無く持ち合わせる空間と時間

無理なく寄り添う「住宅」であるようにと、

デザインと設計の思考を

日々整理ですよ・・・・・。

 

空間の「意識」をデザインする様に・・・・・。

 

設計とデザインの価値で、

丁寧な暮らしの心地という

恩恵を感じてみませんか?

 

質の違いを丁寧に検討して

デザインする事で

過ごし方も随分異なりますよ。

 

空間と機能の一体化と融合の価値基準。

間取りと生活環境で変わる「モノゴト」を

丁寧に考えながら

住まいの設計と暮らしのカタチを上質に心地からデザインするように。

 

 

注文住宅の設計デザイン・ご相談、ご連絡はホームページお問い合わせから。

 

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/
 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/
#新築 #建て替え #中古住宅 #間取り #相談 #土地取得の相談
#リフォーム #二世帯住宅 #ビフォーアフター #住みやすい家
#ウッドデッキ #シンプルナチュラル #スリット #和風 #シンプル
#純和風 #モダン #和モダン #インテリア #リホームプラン
#住宅 #木の家 #二階建て #平屋 #デザイン #設計 #建築家のリフォーム
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム リノベーション 家 新築 平屋住宅
デザイン 2階建て 豪邸 高級住宅 建築家の設計デザイン 豪邸設計
狭小住宅 数寄屋住宅 設計デザインのお問い合わせ、ご依頼はホームページお問い合わせから
 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

 

 

 

 

コメント

日々の思考と暮らしの意識・・・・・建築と暮らしと時間にその先を見出すように思考は大切という原風景。

2018年12月11日 | 日々・・・思考
 
そこにある価値観を大事に考えるように。
 
暮らしにとって大切な事は
 
そこに存在する家族の暮らしの文化や
 
培われてきた内容で・・・・・。
 
 
 
それぞれの暮らしに丁寧に向き合う事。
 
 
じっくりと話を聴きながら
 
想いを聴きながら
 
正しい「ものごと」は何なのかを、
 
100点は見えないけど
 
100点に近づける事は出来る様にと
 
そのように、思うんです。
 
 
そんな「ものごと」を考えながら
 
昨日の夜は・・・・・・。
 
 
TOTOテクニカルセンター後の
 
トーヨーキッチンスタイルと
 
ハードロックカフェと
 
その夜に・・・御堂筋で「イルミネーション」。
 
 
 
求めすぎない事、
 
その前後の関係性と・・・・・「未来への預かりもの」の意味は
 
深いと思います。
 
 
決断は人生を作るんです。
 
だからこそ意識を高く持つという事も・・・・・。
 
 
それぞれの哲学を話す時間とそれを聞く時間は
 
有意義ですね。
 
 
そんな「仲間」や「相手」が存在する時間を
 
感謝する様に・・・・・・。
 
 
 
 
 
 
コメント

アイデア練りながら、暮らしの意識と生活の空間にも色々と価値観の分布がありますよね・・・・・デザインの持つ意味を拡張する事で「暮らし」が変化して、「つながる」部分の価値も良い意味で変化する様に。

2018年12月08日 | 日々・・・思考

注文住宅・マイホーム・住宅設計

デザイン・インテリア・お問い合わせ・ご相談

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

 

設計やデザイン、

インテリアコーディネートのご相談をいただくたびに、

一旦リセットしたうえで、

建築の役割について、

日々の思考いろいろと・・・・・。

 

 

建築には安全性や機能性、

意匠性などが求められますが、

実際には、それだけで十分とは言えません。

 

我々建築家が創り上げる空間には、

何よりクライアントや社会が求める

豊かな「精神性」がそこに表現されていなければ

ならないと考えていますよ・・・・・。

 

 

人間や自然、あらゆる人工物との関わりの中から

導き出される建築の空間は、

ある種・・・・・社会や環境と結び付きながら

時代と共に緩やかに進化して、

それに呼応するように人々も変化を遂げます。

 

このような「ゆらぎ」のある

存在としての共存こそが

建築の本質的な役割であり、

設計における諸条件の解釈として

導線のあり方や光の扱い方、

風の導き方や素材の選択手法などの

デザインを決定付ける大きな要因だったりします。

 

大胆さと繊細さの両極を意識し、

人としての視野を広げ、

洞察を深めながら、

時に流されることのない、

そこにあるべき「品格」をデザインして

暮らしの中身が程よく融合する、

そんな存在価値の部分にたいして

意識のある建築を目指して、

一つひとつの建築の場面に

丁寧に向かい合いたいと思いますよ・・・・・。

 

設計やデザインの

ご依頼をいただくたびに「そういう内容」を

自分自身の中でも見直しながら

意識をデザインするように心がけていますよ。

 

 

質の違いを丁寧に検討して

デザインする事で

過ごし方も随分異なりますよ。

 

間取りと生活環境で変わる「モノゴト」を

丁寧に考えながら

住まいの設計と暮らしのカタチを

考えてみませんか?。

 

 

注文住宅の設計デザイン・ご相談、ご連絡はホームページお問い合わせから。

 

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/
 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/
#新築 #建て替え #中古住宅 #間取り #相談 #土地取得の相談
#リフォーム #二世帯住宅 #ビフォーアフター #住みやすい家
#ウッドデッキ #シンプルナチュラル #スリット #和風 #シンプル
#純和風 #モダン #和モダン #インテリア #リホームプラン
#住宅 #木の家 #二階建て #平屋 #デザイン #設計 #建築家のリフォーム
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム リノベーション 家 新築 平屋住宅
デザイン 2階建て 豪邸 高級住宅 建築家の設計デザイン 豪邸設計
狭小住宅 数寄屋住宅 設計デザインのお問い合わせ、ご依頼はホームページお問い合わせから
 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

日々の思考・・・・デザイン思考の本質、住まいと暮らしを基本から意識して設計する事の重要性を細部から全体まで「暮らし」を想起して整理・錬成・統合を通じての思考で丁寧な設計の意味。

2018年11月21日 | 日々・・・思考

住まいと暮らしのデザインで

思考の事設計の本質をイロイロと・・・・・。

 

 

その場所のことを想起し、

思考の整理・錬成・統合を通じて

どうあるべきかを模索しつつ、

多角的アプローチを経ても

淀むことのない建築を掴むまでを・・・・・。

 

 

これらの一連の流れは、

例えばですけど、

街の一部となるように、

敷地の風土や地域性を考慮し、

慎ましくも品のある中に

あたたかい光と穏やかな風を取り入れて、

寒さ暑さや風雨から身を守る

堅牢な居場所をつくるという

「建築の原点」本質としての

素直な欲求を見つめ直すことの重要性を意識しつつ・・・・・。

 

 

そういう思考は、

これらの求めるべきことを

「本能の集積」のように昇華させ、

その場所に建つべき必然性と

自立性を構築させるための

始まりの「思考」であり、

逆に「全て」でもあるという風に考えていますよ。

 

 

勿論そこに「住まい手さん」の暮らしという概念を

きちんと整えつつ・・・・・。

 

 

間取りと生活環境で変わる「モノゴト」を

丁寧に考えながら

住まいの設計と暮らしのカタチを

考えてみませんか?。

 

 

注文住宅の設計デザイン・ご相談、ご連絡はホームページお問い合わせから。

 

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/
 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/
#新築 #建て替え #中古住宅 #間取り #相談 #土地取得の相談
#リフォーム #二世帯住宅 #ビフォーアフター #住みやすい家
#ウッドデッキ #シンプルナチュラル #スリット #和風 #シンプル
#純和風 #モダン #和モダン #インテリア #リホームプラン
#住宅 #木の家 #二階建て #平屋 #デザイン #設計 #建築家のリフォーム
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム リノベーション 家 新築 平屋住宅
デザイン 2階建て 豪邸 高級住宅 建築家の設計デザイン 豪邸設計
狭小住宅 数寄屋住宅 設計デザインのお問い合わせ、ご依頼はホームページお問い合わせから
 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

 

 

 

 

 

 

コメント