奈良県 建築家が感じる設計事務所の家づくり日記、住まいの設計や住宅設計のなかでの「暮らしの事」・「収納の事」イロイロ

自宅建築時は建築家・建て主双方の立場を経験、専門家目線と建て主目線+αで暮らしの設計・新築・リフォームをデザイン中です。

リフォーム・リノベーション・新築・それぞれの価値で暮らしと仕事環境を考える様に、店舗・事務所付住宅という考え方で時間の使い方や生活のバランスも、間取り、暮らし方の改革デザイン設計という価値観で。

2018年02月27日 | リフォーム・リノベーション・アドバイス

住宅設計・デザイン・お問い合わせ・ご相談

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

※店舗・事務所併用住宅事例・M-AUTO

 

 

暮らしの可能性を考えてみる。

 

可能性や将来的な仕事の

考え方を視野に、

店舗・事務所付住宅の可能性・・・・・。

 

 

過去にも設計デザインの事例もありますが、

仕事と暮らし方のバランスも

そこには存在していますよ・・・・・。

 

海外の住まい手さんや国内の住まい手さんでも、

実際に会社には出勤しないで

自宅からオンラインでネット環境を

味方に「時間」を自由に使いながら

お仕事されている方もいらっしゃいます。

※店舗・事務所部分

 

 

起業されている(自営)の方にも

そういうビジネスのやり方で

自由に考えている人たちも

多いんです、実は・・・・・。

 

 

時間の使い方や働き方は

従来の価値観からは

変わってきているところ。

 

※店舗・事務所部分

 

 

時代が変わっていくこと、

仕事で求められるもの、

暮らし方が変わってく事による変化。

 

 

それは少し余談ですが、

考え方として・・・・・・。

 

 

起業も視野に今後の事を考えたりする

ご相談者、住まい手さんも

いらっしゃいます。

 

 

例えば、そういう視野を持ちつつ

将来の事を考えているのであれば、

自宅を自宅兼事務所や自宅兼店舗等に

リノベーションしたり、

リノベーション物件を探したり、

仕事の環境や、

暮らしとの環境の在り方を考えたり・・・・・。

※住居部分・LDK

 

ワークタイムバランスも含めて。

 

都心の場合、住宅地の場合、

郊外の場合、故郷、出身地の場合・・・etc。

 

勿論、新築で「それ」をという

考え方もありますが、

リノベーションでの

メリットもありますからね。

※住居部分・LDK

 

 

注意点もありますけど・・・・・。

メリハリをつけるために

考えておきたい事。

 

 

自宅で仕事をするデメリットとして、

緊張感をもって

メリハリをつけることが

難しいということがあります。

 

※住居部分・浴室(バスルーム)

 

そんなときは、

しっかり集中力を発揮できる環境を

リノベーションで考えておくように。

勿論新築の場合も・・・・・。

 

 

ポイントとしては、

一階と二階を事務所と自宅に

分けることだったり。

 

 

同じ階にプライベートと

仕事の空間を並列させてしまうと、

プライベートと仕事が

ごちゃごちゃになってしまいがちです。

 

ですので、思い切って

2つに分けてしまうことも

アイデア次第で・・・・・。

 

 

おすすめとしては、

一階を事務所にして

二階をプライベートな空間にすることです。

 

 

そうすることで、

それぞれに合った

フロアや位置づけの雰囲気を

作ることができますから。

 

1階は比較的シンプルで

スタイリッシュな雰囲気に仕上げ、

インテリアもオフィスを

意識したものを置き、

2階は家族みんなで楽しく過ごせる

暖かい空間にするなど

分けて考えやすくなりますね。

 

仕事の内容やイメージのデザインで

仕事のエリアも、

家具やレイアウト、コンセプトを

住宅っぽくデザインする事も・・・・・・。

 

 

あと、オフィスや店舗エリアには

少し休憩できるスペースがあれば、

仕事で疲れた時に

ちょっとだけ休憩することもできますし、

取引先の人が来た時に

くつろいでもらう事も

できますから・・・・・。

 

 

考え方によっては、

中古の倉庫やビル、勿論・・・・・。

日本家屋、古民家を

リノベーションしてみる視野も。

 

思い切ってビルを

自宅兼事務所にすることも

価値観からはアリです。

 

 

まずメリットとして挙げられるのは、

普通の一軒家より

オフィスらしさを醸し出せます。

 

 

ブランディングにも・・・・・。

 

そしてビルの多くは

駅の近くに建っていたり、

比較的移動にも便利なところ、

生活にも移動時間を短縮したり

ショートカットしやすい環境に

建っていることが多いですから。

 

 

駅から事務所まで近かったら、

取引先の人や来客も

楽に来ることができますよね。

 

 

立地がよければ、それはそれで

家族全員にもメリットがあります。

※ビルリノベーション検討中(現場視察中)

 

 

仕事の関係で人が多く出入りされる方は

ビルを自宅兼事務所にリノベーションを

考える事も便利かと思いますよ。

 

 

考え方と価値観を整理して

リノベーションをすることで、

よりよい生活を送ることができますから。

 

仕事の面でも、家庭との両立で

エンジニアやウェブライターなどの

クリエイティブな仕事をするなら

そのままのご自宅をリノベーションして、

高いクリエイティビティを

発揮できる環境づくり・・・・・。

 

 

それぞれの仕事に必要な

ブランディングや環境を視野に

自宅に事務所や店舗を

つくろうとお考えの方は、

新築もそうですが、

リノベーションを視野に

検討する事もおススメです。

 

 

既存からの発想を自由にです・・・・・・。

間取りの持つ可能性と

暮らしの環境、仕事の環境で変わる

毎日の暮らし方。

デザインと設計の価値で

暮らしの環境を良い意味で

変革出来るように・・・・・。

 

 

店舗・事務所併用住宅、

店舗・事務所付住宅という考え方で

広がる可能性を

自分たちの暮らしと仕事で考えてみませんか?

 

 

 

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/
 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/
#新築 #建て替え #中古住宅 #間取り #相談 #土地取得の相談
#リフォーム #二世帯住宅 #ビフォーアフター #住みやすい家
#ウッドデッキ #シンプルナチュラル #スリット #和風 #シンプル
#純和風 #モダン #和モダン #インテリア #リホームプラン
#住宅 #木の家 #二階建て #平屋 #デザイン #設計 #建築家のリフォーム
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム リノベーション 家 新築 平屋住宅
デザイン 2階建て 豪邸 高級住宅 建築家の設計デザイン 豪邸設計
狭小住宅 数寄屋住宅 設計デザインのお問い合わせ、ご依頼はホームページお問い合わせから
 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

 

 

コメント

住まいと暮らしのデザイン設計にも色々と・・・新築だけではなくて、リフォーム・リノベーション・DIYでも気を付けたい事。

2016年10月06日 | リフォーム・リノベーション・アドバイス

住宅設計・デザイン・お問い合わせ・ご相談

建築家 山口哲央のホームページの検索へ 

やまぐち建築設計室ホームページ 

http://www.y-kenchiku.jp/

 

 

住まいの心地良さと暮らしやすさの

考え方や価値観も色々と・・・・・。

DIY等の価値も考えて

中古住宅を安くで買って、

いい感じにリフォーム・リノベーションを検討したい・・・・。

 

憧れますよね。

最大限に・・・得に見えるこの方法ですが、

ある意味で、手順を間違えると、

かえって理不尽な状態になる事もありますよね。

 

 

建築家(設計者)としての

意見を書いてみますので

購入を決める前に、

検討をしてみてください・・・・・。

 

 

実際に「その件」についての

「相談事」も多いのです・・・。

 

 

事前にわかる範囲の事は

もしもこの「blog」を読んでいて

実際に「中古物件」を検討しておられる方は

検討してみてください。

何かのお役に立つ事もあるかも知れませんので・・・・・。

 

 

例えば・・・・・。

実際の物件を見る前に、

市役所や役場等の公共機関で

ハザードマップなどで、

購入を検討している地域全体を見る。

これは新築計画で土地を探す場合も同様で

後から液状化の危険性や浸水確率の高い

土地とわかった・・・・・・など、

心配事が増えないように。

 

 

どうしてもその土地がいいなら、

それなりの対処をする。

構造をより強く・・・・・。

コストを掛けることの出来るだ

掛けて過剰計画も視野に考える。

土地で高低差をつけて浸水に備える・・・etc。

 

 

近所の人に土地の履歴など

ヒアリングしてみる。

新築で相談をいただいている

住まい手さんと一緒に

現地に行った時に、

近くにミニ産廃があって

古民家だけど・・・・井戸は掘れない、

ということを地元の区長さんに聞いて、

急遽「家庭菜園」用のエリアを

水道に変更したことも・・・・・。

 

 

不動産屋さん以外からも

地元の情報を仕入れる事は大切。

本当の事を教えてくれるケースが多いので。

 

 

不動産屋さんが案内してくれる

日時等とは別の時間帯等で

検討用地を見学したりすることも大事。

「条件の良い時間帯」に案内している事もあります。

 

 

夜になると「騒音の多い場所」や

時間帯によって

交通量に極端な変化の出る場所や

土曜、日曜日や平日での「周辺変化」等を

視野に入れておくことも大切ですよ・・・・・。

 

そして・・・案外あるのが、

ご近所トラブル。

近所の事もきちんと。

買った後にある事も考えておくことは大事ですよ。

買い直しをしなくて済むように・・・・・。

 

 

そして建物は、

見た目だけで判断しないで、

できれば、床下や天井裏を見るように。

床の点検口を開けただけで、

床下の状態もある程度は分かりますよ。

場合によっては

消毒や補修の費用がかかりますし、

構造全体に問題があることもあります。

 

 

同時に・・・押入れ等に設置されている事の多い

天井点検口を覗く事で

屋根の裏側、小屋裏を見ると、

過去の雨漏りの様子もわかります。

屋根や壁の状態にもよりますが、

そこもリフォームやリノベーションの計画には

関係する事柄ですからね。

 

 

あとはよくある「耐震計画論」の事ですが

一つの基準としての

1981年以前の建物は、

基礎に鉄筋が入ってないケースが一般的など、

耐震上の問題が多いので、

基礎からの大幅な

補強が必要だったりすると、

工事費が新築並みになることを

理解して購入する事・・・・・。

 

 

又、地盤の補強としての

地盤改良も、ほとんどされてない事が多いので、

地盤が弱いところは注意が必要ですよ。

2000年以降の建物は、

最新の法規にのっとって、

金物も接続部分に活用されています。

手抜き工事がなければですが・・・・。

 

 

建築業界、資質の良い業者だけではないので

気をつけたいところです。

法規や制度が変わっても「網の目」を

抜ける方法を考える業者も多いので・・・・。

 

法の手続きとしての

確認申請の完了検査がちゃんと行われて、

検査済証が発行されているものが、

後からのリノベーションやリフォーム

diy(DIY)工事も安心ですし、

検討も正確にできます。

 

 

ただし、購入時に「増改築」を

行っているところは、

合法的か?確認することが必要。

 

 

法規面での問題を考えた際に

メリットデメリットもあり、

建て替え出来ない場所や建物は、

格安ではあって、

とりあえずリフォームやリノベーションが

出来ても、先々問題に。

本来は・・・できるだけ避けた方が、

望ましいですよ。

 

 

物件の案内として「重要事項説明」で、

不動産屋さんも詳しく

説明してくれてると思いますが、

自分の目で見て、調べて、

意見を加味して検討する事が大切です。

 

 

リフォーム金額が3000万を超えそうなら、

新築を視野に入れるのも一つの価値観です。

但し、古家を解体して新築の場合は解体費用が必要で、

道が細い場合や近隣が密着している場合は

より費用が必要になりますから

安い!と飛びつかずに、

じっくり正しい専門家の意見も聞いてくださいね。

 

 

イロイロと土地探しや中古物件探しには

隠れた「話し」もありますから、

良い話しや見た目、場所のポイントだけで

考えるのではなくて、

判断基準の持ち方も把握しておくことで

その後も変わりますよ・・・・・・。

 

 

ひとつの参考までに今回の記事が、

中古住宅検討や土地探しを考えている皆さんの

お役に立てば幸いです。

 

 

不動産側や建築側の専門家で

相談者さんや住まい手さんの立場で

「モノゴト」を考えてくれる

「視野」を持った人に

出会えるといいですね・・・・・。

 

 

 

 

 

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/
 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/
・建て替え・中古住宅・間取りのご相談土地取得の相談
リフォーム 二世帯住宅・ビフォーアフター・住みやすい家
ウッドデッキ シンプルナチュラル スリット 和風 シンプル
純和風 モダン 和モダン インテリア リホームプラン
住宅 木の家 二階建て 平屋 デザイン 設計 建築家のリフォーム
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム リノベーション 家 新築 平屋住宅
デザイン 2階建て 豪邸 高級住宅 建築家の設計デザイン 豪邸設計
狭小住宅 数寄屋住宅 人気建築家 有名建築家 売れっ子建築家
 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

 

 

 

 

コメント

古民家との融合のデザインもいろいろありますよね・・・・・・。

2014年01月27日 | リフォーム・リノベーション・アドバイス

古民家でのリノベーションなどの計画では、

古さをどのように生かすのかで随分と雰囲気も住み心地も変わりますよね。

 

 

イメージもイロイロですが、

良さを継続して使えるように・・・・・。

 

 

 

奈良・天理市内、「TEPPAN Dining みっちゃん」の店内。

古さの良さを生かしつつ、 

照明器具の「灯り」も融合させるように・・・・・・工夫です。

 

 

暮らしを楽しむように、店内も楽しむ古民家リノベーションの良さ。

深い落ち着きの味わいにも、

古民家のその良さがあるのです・・・・・。

 

 

 

質感も合わせてその風合いでの心地よさのデザインも。

そのまま使われていた古材の良さも、味として用いることで、

歴史を継承する空間となりますからね・・・・・・・。

 

 

 

見せる古材と新しい空間の要素を組み合わせるように。

心地よさの生み出し方は工夫次第。

 

 

 

リフォーム・リノベーションで古民家の良さを考えてみませんか。

暮らし方の価値もイロイロですから・・・・・。

 

 

雰囲気のつくり方の手法の一つ・・・・・「灯り」の工夫で落ち着く空間に。

 

 

 

Produce Your Dream>>>>>-------------------------------------- 

建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」

やまぐち建築設計室ホームページ http://www.y-kenchiku.jp/無料のご相談

「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ新築・建て替え・中古住宅・間取りのご相談

土地取得の相談リフォーム二世帯住宅・ビフォーアフター・住みやすい家等

-----------------------------------------------------<<<<<<<< 

コメント

住まいの間取りの在り方・・・「その間取りの意味」の違いを思考する事・・・・・。

2013年11月02日 | リフォーム・リノベーション・アドバイス
週末の土曜日、「吉野のアトリエ」での午前中の打ち合わせが終わり、
 
「暮らしを練る」までの思考の整理。
 
 
 
「つくり手側」の資質の部分・・・・・・。
 
 
 
 
せっかく「新築」をされたのに、
 
「間取りありき」でつくられた家の結果・・・・・だそうです。
 
 
 
 
メールでご相談をいただいての「相談の内容」を聞かせていただく面談。
 
 
 
 
ご相談者さんに対して、「イエスマン」の「つくりて」の結果だそうです・・・・・。
 
よい環境、良いメーカー、家の制度、材料の性能・・・・etc。
 
それだけでつくりあげるだけが家ではありませんよ・・・・・。
 
「価値観」にもよりますが・・・・・・。
 
 
 
 
 
そもそも「家は何なのか?」というところ。
 
 
 
 
暮らし方をその「新築された住まい」に対して
 
どのように「提案」すべきか・・・・・。
 
 
 
 
つくりての「姿勢」のあるべき内容・・・・・。
 
今回のご相談では、「その家」での暮らし方の価値を変えて
 
「使い方」と「スペースの意味」そものをリノベーション・リフォームです。
 
 
 
 
 
「家そのものを工事してつくりかえてしまう」だけが「リフォーム・リノベーション」ではありませんよ。
 
その場しのぎでもなく・・・丁寧に考えて・・・・暮らしを見直してみる。
 
 
 
 
「和室だから和室として使う」という思考でない部分。
 
「寝室だから寝室で使う」という思考ではない使い方・・・・・。
 
「ダイニングのスペースを逆にリビング」に・・・・・。
 
「広いスペース」は「照明器具の状態」をみて「家具」や「ロールスクリーン」、
 
「カーテン」で仕切り「視線」や「行動範囲」をコントロールするように・・・・・。
 
 
 
 
 
そこにある「家」の「使い方の視点」を変えてみるという事。
 
見える部分をコントロールしてみるように・・・・・etc。
 
間取りありきで造られた築1年の住まいにも「豊かな暮らし」が生まれるように。
 
 
 
 

Produce Your Dream>>>>>--------------------------------------

建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」

やまぐち建築設計室ホームページ  http://www.y-kenchiku.jp/

無料のご相談・「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ

新築・建て替え・中古住宅・間取りのご相談・土地取得の相談

リフォーム・二世帯住宅・ビフォーアフター・住みやすい家等

-----------------------------------------------------<<<<<<<<

 
コメント

住まい手のK田さんと一緒に・・・・・・・訪問させていただきました。

2013年10月20日 | リフォーム・リノベーション・アドバイス

おかげさまで創業50年。

いつもお世話になっている皆様と、ご縁のあったお客様へ・・・・「お客様・感謝祭。」の

㈱南工務店さんの感謝祭に・・・・・。

 


 

現在セルフビルド・DIYでのリノベーションで

現場工事支援でお世話になっていることもあり、

住まい手のK田さんと一緒にお邪魔させていただきましたよ。

 

 

 

ちょうど感謝祭のイベントコーナーで

「壁塗り体験コーナー」もあり、

実際に現在工事が進行しているセルフビルドリノベーションの「DIY現場」で

住まい手さんのK田さんにも壁塗りをしていただくので、

先に壁塗りを左官職人さんからレクチャー中・・・・・。

 

 

 

コツを教えていただきながら、

たのしい会話も職人さん達と一緒に・・・・・。

壁塗りの「方法」も、楽しく身に付くようにと思います。

 

 

そして「現場」で使えるような

「材料」も分けていただき感謝です。

 

 

たのしく、セルフビルド・DIYリノベーションの現場が

進みますようにと思いますよ・・・・・・。

 

 

そして「感謝祭」の「現地」での楽しい様子と、

これまでの「つながり」から集まっているOBさんやご新規さんの様子も

見ることができてよかったな・・・・・・と思いましたよ。

 

 

地域と住まい手OBさん達に、愛される工務店ですね。

 

 

 

 

Produce Your Dream>>>>>--------------------------------------

建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」

やまぐち建築設計室ホームページ  http://www.y-kenchiku.jp/

無料のご相談・「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ

新築・建て替え・中古住宅・間取りのご相談・土地取得の相談

リフォーム・二世帯住宅・ビフォーアフター・住みやすい家等

-----------------------------------------------------<<<<<<<<<< 

コメント

住まいづくり、食器と家具と収納と・・・・・テーブル付近が大切。

2013年07月24日 | リフォーム・リノベーション・アドバイス

朝からは、吉野のアトリエでのリフォーム、リノベーションの打ち合わせ。

リフォームの質も何を考えるのかで変わります。

 

 

単純に新しくしたいと思うだけのリフォーム・リノベーションなのか、

目的意識があるうえでのリフォーム・リノベーションなのか・・・・・。

 

 

工事を担当する工務店によっても「得意分野」は異なりますから、

依頼先もそれにより重要ですから・・・・・。

 

 

価値観や普段からの仕事の内容によって、

完成後の現れてくる「価値」も。

値段だけではない部分ですよ・・・・完成すればそれでよい訳ではない

事は、体験された方々ならわかりますよね。

 

 

普段・・・工事期間の「様子」や「対応」を見ているだけでも・・・・・・・。

仕事以外の部分の事も大切ですから。

 

 

 

さて、本題ですが、ダイニングテーブル付近の収納の話し。

最近はネット利用で「クックパッド」などもあり、端末の置き場所・・・・・。

キッチンの近くに今まで以上に棚や収納が欲しくなりますよね。

 

 

ダイニングテーブル付近を上手に使うことで、

そのあたりが解決できることも

ありますよ・・・・・。

 

 

毎日使うものは使うところの近くに収納するという発想で。

 

 

生活に応じた「収納」で大きなスペースで設けるよりも、

適切なスペース割りで位置関係と作業関係を考えて

キッチン+ダイニングスペースで空間の使い方を考える・・・・・。

 

 

それだけで「利用率」もかわりますからね。

ダイニングテーブルそのものにも「収納」という工夫もありますよ。

 

 

 

Produce Your Dream>>>>>--------------------------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
やまぐち建築設計室 ホームページ  http://www.y-kenchiku.jp/
無料のご相談・「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
新築・建て替え・中古住宅・間取りのご相談・土地取得の相談
リフォーム・二世帯住宅・ビフォーアフター・住みやすい家等
-----------------------------------------------------<<<<<<<<<<
コメント

TEPPAN Dining みっちゃんで食事を兼ねてイロイロな話しを住まい手さんと・・・・。

2013年07月04日 | リフォーム・リノベーション・アドバイス

住まいづくり・・・・・リフォーム・リノベーションの打ち合わせ。

 

 

今夜は住まい手さんのK田さんとK藤さん、

二組の住まい手さんとの打ち合わせ・・・・・。

 

 

決まり決まった打ち合わせではなくて、

二組の住まい手さんと食事を兼ねて、

フリーなスタイルでの打ち合わせをさせていただきました。

 

 

実は「共通点」もあり・・・・・・。

 

 

奈良・天理の「TEPPAN Dining みっちゃん」の

女性オーナーのM岡さんにも一緒に

打ち合わせにご参加いただいて・・・・。

 

 

 

リフォームの計画だけが「仕事」ではありませんから・・・・。

イロイロなご縁があることで、

僕に出来る「付加価値」の部分も含めての「大切な時間」を

提供させていただきましたよ、打ち合わせで。

 

 

 

理由はまた今度。

 

Produce Your Dream>>>>>--------------------------------------

建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
やまぐち建築設計室ホームページ  http://www.y-kenchiku.jp/
無料のご相談・「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
新築・建て替え・中古住宅・間取りのご相談・土地取得の相談
リフォーム・二世帯住宅・ビフォーアフター・住みやすい家等
-----------------------------------------------------<<<<<<<<<<

 

 

コメント

リラックスしつつ・・・リフォームと連動したイロイロな相談事を・・・。

2013年03月13日 | リフォーム・リノベーション・アドバイス

今日の午前中はイロイロな相談事なども・・・・・。

 

休憩タイム中の一コマ・・・・・。

ランチョンミーティングではありませんが、チョコと一緒に。

 

 

リフォームの話し等を・・・・・・。

 

 

片付けも考えたリフォームの事など。

収納に関する奥行きと高さの関係性について・・・・・・。

 

 

一般的に「家具や家電、日用品」等は規格品サイズでつくられています。

サイズを計測するとよくわかります。

 

そんな規格品を大量に収納する場合、高さ方向と奥行きに少し「工夫」をすれば、

大幅に容量を増やさなくても「使いやすく、収納しやすい」収納スペースを

計画する事ができますよ。

 

 

片付けのクセをそこにプラスすれば、よりよい収納スペースに。

 

 

そんな「話し」プラス今後の話しと・・・・・・相談中。

午前中はイロイロプラスになる話しをさせていただきましたよ。

 

 

 

Produce Your Dream>>>>>--------------------------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
やまぐち建築設計室ホームページ  http://www.y-kenchiku.jp/
無料のご相談・「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
新築・建て替え・中古住宅・間取りのご相談・土地取得の相談
リフォーム・二世帯住宅・ビフォーアフター・住みやすい家等
-----------------------------------------------------<<<<<<<<<<
コメント

日用品の居場所を暮らしと結び付けてちょうどいい場所を考えるリフォーム計画で・・・・・・。

2012年12月11日 | リフォーム・リノベーション・アドバイス

朝晩本当に寒いです・・・・「痛い」と思う寒さもありますよね。

寒暖の差には気をつけたいです・・・・・。

 

住まいづくり、暮らしの中心を何処に持っていくのかでその「スペース」の

計画方法は随分とい異なりますよね・・・・・。

 

LDKが中心という場合もあれば、寝室が中心とか・・・水まわりが中心とか・・・・。

家族によって、暮らしのスタイルによって様々。

 

 

でもどんな暮らしにも「日用品」はありますよね。

その辺り・・・どんなに省スペースのすまいでも・・・大きな空間を持っているスペースでも

必要ですよ・・・・。

 

大きな部分だけを見て・・・考えて・・・置き去りになる「日用品」の計画。

そういう場合は多くありませんか・・・。

 

 

「枠」だけにとらわれすぎずに「考えておきたい」ところ。

 

 

リフォームプランでもそういう部分考えていますよ。

何度も調整中ですが、「暮らし」に照らし合わせて考えを深めています。

もちろん「ラテラル」にも・・・・「ロジカル」にも・・・・・。

 

 

今回の計画ではイロイロ「考えている」と、最終的な日用品の居場所は「寝室」と「ダイニング」の

二か所への分別がちょうどいい距離の住まい。

 

 

そしてその「日用品」は、扉のある奥行きの浅い場所をつくる事で計画。

 

 

何処に何があるのかがスグに分かるような「仕掛け」も「家族の考え方」や「クセ」を

考えての細工・・・・・。

 

 

文字がよいのか、イメージがよいのか・・・・「整理の仕方」も整理して。

何が入っているのかが分かりやすいように。

クセをキチンと考えておくこと・・・・「普段どのように使っているのか」を

考えることで見えてきますよ。

 

 

あと、「サイズ」と「奥行き」がポイントですよ・・・・・。

 

 

Produce Your Dream>>>>>--------------------------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
やまぐち建築設計室ホームページ  http://www.y-kenchiku.jp/
無料のご相談・「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
新築・建て替え・中古住宅・間取りのご相談・土地取得の相談
リフォーム・二世帯住宅・ビフォーアフター・住みやすい家等
-----------------------------------------------------<<<<<<<<<< 
コメント

住まいづくり、暮らしの価値・豊かさの選択としてのリフォーム・リノベーション・増改築の参考に・・・・。

2012年07月09日 | リフォーム・リノベーション・アドバイス

こんばんは。

奈良で新築 リフォーム リノベーション を通じて

住まい手目線とプロの視点で、

住まいづくりと暮らしを考える やまぐち建築設計室 建築家の山口です・・・・・。

 

 

週明けの月曜日、今日も一日・・・・夏日でした・・・奈良吉野は。

緑も気持ちのいい日でしたが、日中の暑さには要注意・・・こまめに水分補給ですね。

 

 

さて、今日は昨日の「書籍」関西の建築家と建てる家~しあわせのスタイル~の発行に向けての

建築家質問シートの原稿とは別の、

この夏発売予定の「奈良リフォームBook」の記事校正中・・・・・。

 

 

住まいの計画について、考えておかないといけない事、暮らしについての事、

工事中に気をつけないといけない事・・・・・etc。

 

 

住まい手さんや家族には、本当に必要となる・・・・参考となる内容が詰まった雑誌です。

 

 

実際にリフォームをしたり工事業者さんと付き合いだしてから知るよりもその前に

いい意味での「予習」はしておいたほうがいいですからね・・・・・。

 

 

実例や考え方を盛り込んだ雑誌の中身を見ながら・・・・・校正作業・・・・デス。

 

 

リフォーム・リノベーションという選択も家創りでの「価値」の考え方は様々。

中古住宅を購入して、「自分達に合った暮らしの器を計画する」という価値の選択もありますよ。

 

 

そんな住まいづくりの「ヒント」になるかもしれませんね・・・・・・。

 

 

 

奈良住まいと暮らしナビ

facebookはこちらから

 

yamaguchiarc2をフォローしましょう

 

*********************************************

和モダン シンプルモダンの暮らしと作法 和風モダン ナチュラルモダン 片流れ

「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」 適正価格 家相

建築設計事務所
 やまぐち建築設計室    の仕事 二世帯住宅 ローコスト

URL  
http://www.y-kenchiku.jp/  狭小住宅 設計士の仕事 3階建て

片流れとロフトのある家 吹き抜けとフリースペースのある家 ウッドデッキと庭の家

デイサービスセンター 福祉施設 診療所 歯科医院 cafe カフェの設計 デザイン

耐震対策 耐震予防 免振 防火 耐火 建築家と建てる家 モダン和風住宅

リフォーム 建て増しと風水 住みやすい家 無垢 吉野杉 吉野桧 パインフローリング

奈良県 奈良市 大和郡山市 橿原市 大和高田 香芝市 宇陀市 葛城市での建築新築計画

キッチン リビング 廊下 新築 設計事務所 建築事務所 無料相談 住まいの無料相談会

リフォーム相談 動物病院設計 歯科医院設計 計画 デイサービスデザイン

********************************************

コメント

住宅雑誌記事の校正中…。

2012年07月03日 | リフォーム・リノベーション・アドバイス
仕事を一旦終えて…深夜ですが住宅雑誌記事の文章校正中…。

明日の深夜は建築家雑誌の原稿作成予定…ちょっと文字とのにらめっこが続きそうです。
コメント

キッチンスペースを考える・一体化や移動を少なくすることで目的に応じたキッチンとのバランスに。

2012年06月09日 | リフォーム・リノベーション・アドバイス

こんばんは。

奈良で新築 リフォーム リノベーション を通じて

住まい手目線とプロの視点で、

住まいづくりと暮らしを考える やまぐち建築設計室 建築家の山口です・・・・・。

 

 

週末の土曜日、午前中の川上村での会議後は、

午後から吉野のアトリエでの仕事・・・・・。

 

 

イロイロなつながり方も考えながら、スペースのつながりも考えています。

住まいの中での大人と子供との・・・・家族のつながり方も、

スペースのつくり方でずいぶん変わってきますよね。

 

つながるスペース・・・・・。

分断するスペース・・・・・。

 

それぞれについて必要なスペースですが、

個室化を促すのか、そうでないのかによって「間取り」も変わってきます。

それぞれ・・・そのバランスも大事ですよね。

 

 

キッチンスペースもそうですよね。

 

キッチンスペースはリビングやダイニング・・・畳スペースなどと

つながりやすい場所・・・・一体化している事も多いですよね。

 

 

レイアウトにもバランスが欲しいところ。

キッチンだけが「大きく」スペースをとりすぎる事のないように・・・・・。

でも「限られたスペース」・・・特にリフォームやリノベーションの場合には気になるスペースですよね。

 

 

そこで「スペース」の工夫として、キッチンとダイニングテーブルを一体化するような

造作やレイアウトを計画することもあります。

 

そうすることで、効率の良いスペースを確保する事が出来たり、

動線にも「余裕」が生まれる事も・・・・・。

 

対面キッチンだけがすべてではないですよ・・・・・。

 

レイアウトが変わるだけで「家族」との「つながり方」・・・コミュニケーションの

とりやすさ、家事効率や、収納スペース・・・・・・統一感など。

 

 

スッキリとすること・・・・計画で変わりますよ。

横にスライドさせる動線でコンパクトスペースがより広く使うことが出来るように・・・・。

そんな計画での「収納計画」も考え中です。

 

 

家という「器」で様々なものや考え方・・・・つながりが変わりますよね。

奈良住まいと暮らしナビ

facebookはこちらから

 

yamaguchiarc2をフォローしましょう

 

*********************************************

和モダン シンプルモダンの暮らしと作法 和風モダン ナチュラルモダン 片流れ

「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」 適正価格 家相

建築設計事務所
 やまぐち建築設計室    の仕事 二世帯住宅 ローコスト

URL  
http://www.y-kenchiku.jp/  狭小住宅 設計士の仕事 3階建て

片流れとロフトのある家 吹き抜けとフリースペースのある家 ウッドデッキと庭の家

デイサービスセンター 福祉施設 診療所 歯科医院 cafe カフェの設計 デザイン

耐震対策 耐震予防 免振 防火 耐火 建築家と建てる家 モダン和風住宅

リフォーム 建て増しと風水 住みやすい家 無垢 吉野杉 吉野桧 パインフローリング

奈良県 奈良市 大和郡山市 橿原市 大和高田 香芝市 宇陀市 葛城市での建築新築計画

キッチン リビング 廊下 新築 設計事務所 建築事務所 無料相談 住まいの無料相談会

リフォーム相談 動物病院設計 歯科医院設計 計画 デイサービスデザイン

********************************************

 

コメント

インテリアの事イロイロと・・・・窓付近、カーテン類で変わるスペースの把握条件。

2012年05月15日 | リフォーム・リノベーション・アドバイス

こんにちは。

奈良で新築 リフォーム リノベーション を通じて

住まい手目線とプロの視点で、

住まいづくりと暮らしを考える やまぐち建築設計室 建築家の山口です・・・・・。

 

 

雨・・・まだ降っていますね・・・・・。

パソコンの近くの窓・・・ブラインド越しに光が入る日もあれば雨音が微かに聞こえて来たり。

窓は住まいで考えると、外と内をつなぐ部分。

 

外部環境を室内へ取り込む大事な部分ですし、

法律上の役目もある大切な部分・・・・・・。

 

 

目的や役目を考えつつも、収納と同じく適切な場所に適切に設けたいですよね。

 

 

そんな窓の付近の話し・・・・・。

引っ越しも近づいたり、リフォームが完成に近づくとよく相談も受けますが、

窓付近、その空間の在り方によって「カーテン類」の種類も考えておきたいところ。

 

 

窓のセレクトからアドバイスはさせていただいてはいますが、

家具のレイアウトでもずいぶん変わるところ・・・・・。

 

 

空間の質にもよりますが、セレクトは窓と同じく「役目」をしっかりと

考えておきたいですよね・・・・その影響範囲も。

 

 

例えば、狭い空間だとカーテン類もシンプルにしたり、「厚み」を押えたほうが

空間全体がすっきりとしますよね。

 

 

定番である「ドレープカーテン」と「レース」を組み合わせたものよりも、

壁全体にとけこむように「軽い」印象のある「ブラインド」や「シェード」を

考えておくことも、空間を広く感じるようにするための一つの方法かと・・・・・。

 

 

少しのことですけど、大きく変わりますよ・・・・印象が。

 

 

それは壁や床、天井の仕上げの「カラー」にも言えること・・・・・。

部分的に「色を変える」こともありますが、

「奥行き」の確保できない場合、「幅」の確保できない場合は

できるだけ「同色」を使う事をおススメします。

 

 

色を細かく分けたりすると、空間そのものは一体であっても

感覚的には色が変わっている部分で「空間が区切られている」イメージを

持ちますからね・・・・・。

 

 

逆にそれを使って「空間を操作」することもありますが、

それは「空間の向き」や「形状」によって目的が異なりますから・・・・・。

 

 

狭い場所ではまず・・・・「同一化」させることで広く感じるようになりますよ、

「カーテン類」を含めて・・・・。

 

 

奈良住まいと暮らしナビ

facebookはこちらから

yamaguchiarc2をフォローしましょう

*********************************************

和モダン シンプルモダンの暮らしと作法 和風モダン ナチュラルモダン 片流れ

「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」 適正価格 家相

建築設計事務所
 やまぐち建築設計室    の仕事 二世帯住宅 ローコスト

URL  
http://www.y-kenchiku.jp/  狭小住宅 設計士の仕事 3階建て

片流れとロフトのある家 吹き抜けとフリースペースのある家 ウッドデッキと庭の家

デイサービスセンター 福祉施設 診療所 歯科医院 cafe カフェの設計 デザイン

耐震対策 耐震予防 免振 防火 耐火 建築家と建てる家 モダン和風住宅

リフォーム 建て増しと風水 住みやすい家 無垢 吉野杉 吉野桧 パインフローリング

奈良県 奈良市 大和郡山市 橿原市 大和高田 香芝市 宇陀市 葛城市での建築新築計画

キッチン リビング 廊下 新築 設計事務所 建築事務所 無料相談 住まいの無料相談会

リフォーム相談 動物病院設計 歯科医院設計 計画 デイサービスデザイン

********************************************

 

コメント

住まいづくり・・長く住む工夫としてのスケルトン・インフィルの考え方でエコに住まいを考える・・・・・。

2012年03月07日 | リフォーム・リノベーション・アドバイス

こんばんは。

奈良で新築 リフォーム リノベーション を通じて

住まい手目線とプロの視点で、

住まいづくりと暮らしを考える やまぐち建築設計室 建築家の山口です・・・・・。

 

 

一週間の中間地点・・・・水曜日。

今日も暖かな一日ですが、朝晩の寒暖の差には要注意です・・・・・。

あまり油断をしないように・・・・健康管理はキッチリとしておきたいですよね。

 

 

さて、午前中は昨晩作成していた申請書を行政の窓口へ・・・・・。

街づくりのための細かな部分での書類です。

本丸というか、正式な書類まではまだ色々と個別に協議を行ったり、

書類を提出したりと・・・・細かな部分も詰めながら、全体を広い視野で考えながら、

スケジュールを組んで進めているところ・・・・・。

 

 

同じく街づくり計画の件で消防署…打ち合わせも進めつつ、

築の計画時と同じく、街づくりの場合も細かな部分も気にしつつ総合的に調整する段階。

絶えず「連動」中・・・・・。

 

 

さて、住まいの話し・・・・・・。

 

 

例えばの話しですが、

長い時間のなかで、家族の構成や、家の中でのやりたいこと、住まい方・・・・・。

イロイロと変化していくことはあるかとは思うんです。

 

今ある事を考えておくのも大切ですし、将来の事も視野にいれて住まいを考えておくこと。

子育てをしながら・・一緒に暮らしてやがて独立、または一緒に暮らすけれども、

家族が増えていくこと・・・・・・。

 

 

様々な要素があり、暮らしが変わっていくこと。

 

 

そういう部分・・・ライフスタイルも住まいの計画時には「変わる」と言う事も

頭の中には入れておきたいですよね。

 

 

そういう意味でも・・・・「スケルトン」、「インフィル」を少し考えておくのもイイかとは思うんです。

 

 

必ず変わるという前提ではないですが、

いずれは変わる事もあるということで・・・・・。

 

 

建物には一般的に構造部分、骨組みの主体となる部分で「スケルトン」と、

内部の設備や素材・・・構成部分の「インフィル」とに分けておくという考え。

 

 

マンションなどでは多いですが、

住宅でも応用は出来ますよね・・・・・・。

 

 

建物の側を主体で構造を計画するということで「木造」でも近い考えが

できますから・・・・・。

 

長く住み続けるなかで、手を加えながら、暮らしに合わせて変化する住まい。

全体を大きく変更する場合でも、インフィル部分を変更・工事しやすく計画を

進めておくことで、全体で長い目でみると「コスト」を調整しやすくもなりますし・・・・。

 

一つの考え方ですけど、

そういう計画もある意味「エコ」・・・・・・。

 

 

 

奈良住まいと暮らしナビ

facebookはこちらから

yamaguchiarc2をフォローしましょう

*********************************************

和モダン シンプルモダンの暮らしと作法 和風モダン ナチュラルモダン 片流れ

「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」 適正価格 家相

建築設計事務所
 やまぐち建築設計室    の仕事 二世帯住宅 ローコスト

URL  
http://www.y-kenchiku.jp/  狭小住宅 設計士の仕事 3階建て

片流れとロフトのある家 吹き抜けとフリースペースのある家 ウッドデッキと庭の家

デイサービスセンター 福祉施設 診療所 歯科医院 cafe カフェの設計 デザイン

耐震対策 耐震予防 免振 防火 耐火 建築家と建てる家 モダン和風住宅

リフォーム 建て増しと風水 住みやすい家 無垢 吉野杉 吉野桧 パインフローリング

奈良県 奈良市 大和郡山市 橿原市 大和高田 香芝市 宇陀市 葛城市での建築新築計画

キッチン リビング 廊下 新築 設計事務所 建築事務所 無料相談 住まいの無料相談会

リフォーム相談 動物病院設計 歯科医院設計 計画 デイサービスデザイン

********************************************

 

 

 

コメント

住まいづくり・・・気になる事、カラーコーディネイト・・・・・色の組み合わせ。

2012年02月11日 | リフォーム・リノベーション・アドバイス

こんにちは。

奈良で新築 リフォーム リノベーション を通じて

住まい手目線とプロの視点で、

住まいづくりと暮らしを考える やまぐち建築設計室 建築家の山口です・・・・・。

 

週末の土曜日・・・午前中の打ち合わせが終わってからは、

吉野のアトリエでの仕事中・・・・昨日の続きの仕事は一旦終了・・・・。

 

新規で住まいのプランを考えたり、調整をしたりの仕事。

いい案になるように・・・住まい手さんからいただいている資料を眺めながらイロイロと考えています。

 

そういう資料のなかには・・・・カラ―が関係してくるような内容があったりします。

例えば、圧迫感のない空間や埃などが目立ちやすくとか・・・・高級感のある・・・など。

 

 

様々ですけど・・・・「カラー」が関係してきますよね。

色の効果はありますから・・・・・。

 

 

例えば「冷たい色」とか「温かみのある色」という具合に、

色による感覚的なものも・・・・・。

 

 

建築そのものにおける「色」も関係してきますが、その空間に置く予定の家具や

カーテン・・・インテリアが大きく関係してきますからね。

 

 

色の仕組みも考えておくことは家づくりには大切。

 

色味のある「有彩色」と色味のない「無彩色」・・・・・・。

を考えたうえで、

セレクト・・・・・。

 

色の組み合わせをまとめておくと、「ゆとり」が必要なのかそうでないのかもわかりやすいですよ。

圧迫感のある「濃い色」を使う場合は希望の帖数以上に広い空間が必要だったりします。

大きさは変わらなくても、「圧迫感」がありますからね。

 

 

色の組み合わせのパターンを理解しておくことで、

その後のセレクトも考えやすくなりますしね・・・・・・。

 

 

組み合わせのタイプには、同系配色、類似配色、反対配色、同一トーン配色などの

方法と効果を上手に使いたいですよね。

 

 

それぞれの効果によって「雰囲気」も随分変わりますよ。

でも・・・まずはどんな空間にするのかをまとめておくことが大切ですから・・・・。

 

そういう部分も考えて、「住まいのスペース」プランとして落とし込むスペースを

使い方も考えながら・・・・・調整中。

 

奈良住まいと暮らしナビ

facebookはこちらから

yamaguchiarc2をフォローしましょう

*********************************************

和モダン シンプルモダンの暮らしと作法 和風モダン ナチュラルモダン 片流れ

「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」 適正価格 家相

建築設計事務所
 やまぐち建築設計室    の仕事 二世帯住宅 ローコスト

URL  
http://www.y-kenchiku.jp/  狭小住宅 設計士の仕事 3階建て

片流れとロフトのある家 吹き抜けとフリースペースのある家 ウッドデッキと庭の家

デイサービスセンター 福祉施設 診療所 歯科医院 cafe カフェの設計 デザイン

耐震対策 耐震予防 免振 防火 耐火 建築家と建てる家 モダン和風住宅

リフォーム 建て増しと風水 住みやすい家 無垢 吉野杉 吉野桧 パインフローリング

奈良県 奈良市 大和郡山市 橿原市 大和高田 香芝市 宇陀市 葛城市での建築新築計画

キッチン リビング 廊下 新築 設計事務所 建築事務所 無料相談 住まいの無料相談会

リフォーム相談 動物病院設計 歯科医院設計 計画 デイサービスデザイン

********************************************

 

 

コメント