奈良県 建築家が感じる設計事務所の家づくり日記、住まいの設計や住宅設計のなかでの「暮らしの事」・「収納の事」イロイロ

自宅建築時は建築家・建て主双方の立場を経験、専門家目線と建て主目線+αで暮らしの設計・新築・リフォームをデザイン中です。

住まいと間取り、空間構成と窓の関係性・・・・・見える場所と見えない場所をどのように感じるのかを意識して窓の大きさや角度、位置を設計していますよ「丁寧な暮らし」と「質の良い空間」に繋がる要素で。

2017年07月31日 | 家 住まい 間取り プラン

 

住宅設計・デザイン・お問い合わせ・ご相談

 

やまぐち建築設計室ホームページ

 

http://www.y-kenchiku.jp/

 

 

暮らす時間に対しての質のイメージも大切。

 

住まいと暮らし、

風景や空間との密接な時間・・・・・。

 

 

 

 

 

車に乗っている時や自転車での移動

徒歩での移動で見える範囲や

感じ方が異なる事を経験したことは

多いと思います。

 

同じ風景であっても「見え方」が異なる事で

違って見えるロケーション・・・・・。

 

見慣れた風景も、

その時の心理を反映して

違ったものに見える事がありますよね。

 

郊外を感じる風景であったり

都市での風景や夜景はある種の高揚感や

大人の贅沢な時間を与えたり・・・・・・。

 

風景と屋内空間とのバランスは

そういう部分で窓の持つ意味も変化します。

 

その風景はどんな時間に

どんな気持ちで眺める風景となるのかも

住まい造りの大切な要素・・・・。

歓び、期待、楽しさ・・・それとも。

それぞれの過ごす時間の意味と価値。

囲う事で生まれる中庭の風景にも役目があります。

単純な風景という意味でも

空間をどのように感じるのか?。

という空間操作の意味でも・・・・・。

 

 

外の時間、外の風景との

関係性を空間認識として設計する事は

間取りで風景を切り取るだけではなくて

暮らしのシーンを丁寧に読み解く時間が

その後の質を変えるという事に

繋がりますからね・・・・・・。

 

 

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/
 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/
新築・建て替え・中古住宅・間取りのご相談土地取得の相談
リフォーム 二世帯住宅・ビフォーアフター・住みやすい家
ウッドデッキ シンプルナチュラル スリット 和風 シンプル
純和風 モダン 和モダン インテリア リホームプラン
住宅 木の家 二階建て 平屋 デザイン 設計 建築家のリフォーム
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム リノベーション 家 新築 平屋住宅
デザイン 2階建て 豪邸 高級住宅 建築家の設計デザイン 豪邸設計
狭小住宅 数寄屋住宅 設計デザインのお問い合わせ、ご依頼はホームページお問い合わせから
 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

 

 

 

 

コメント

奈良・大和高田市蔵之宮にある洋菓子工房Ubさんで・・・・・夏限定の「かき氷」。

2017年07月31日 | 移動中のこと いろいろ

夏ですね・・・・・。

以前に仕事で建物のお世話させていただいた

奈良大和高田市蔵之宮にある洋菓子工房Ubさんも

このシーズンは、「かき氷」やっています。

「みぞれ×大盛あずき」が気になるのですが。

 

勿論「自家製シロップ」の

お店で堪能するかき氷もありますけど、

子供たちの「夏の思い出的な」かき氷も。

 

ブルーハワイのみらしいでけど、

ちょっといいかも・・・「物より思い出」的。

 

 

子供の頃の駄菓子屋さん的に

100円持って夏の思い出ですよ・・・・。

 

 

 

 

 

コメント

間取り設計インテリアの要素で機能性も必要な建築空間と同じくソフトとハードの関係性をデザインするキッチンや照明の事・デザインが持つ形と表情の魅力を本能でも感性でも感じる事は暮らしの質を変えます。

2017年07月31日 | 家 住まい 間取り プラン

住宅設計・デザイン・お問い合わせ・ご相談

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

 

住まいのデザイン設計で

いろいろな建材や水まわりショールームで

商品検討や打ち合わせをしているのですが、

この日は「TOYO KITCHEN STYLE」

大阪ショールームで・・・・・。

 

いつもショールームでは営業のSさんが

打ち合わせの窓口です。

 

 

新商品のレセプションに都合が合わずに

行けなかったので、

この日は比較的時間にも余裕をもって。

 

ショールーム全体にもキッチンのレイアウト

少し商品の入れ替えもあり、

色々とレクチャーも・・・・・。

 

 

さり気無くキッチンと一緒に

ディスプレイとして

飾られている照明器具も実は商品。

 

LIGHTINGの妙も空間構成には大事。

 

女性が本能でジュエリーに惹かれる様に

シャンデリアに惹かれるというのも・・・・・。

「DIAMANT」

イタリア語でダイヤモンドを意味する

このシャンデリア照明は、

その名の通り宝石のような輝きを放ちます。

 

 

イタリアのマエストロが緻密にカットする

クリスタルオーメンとには

一粒ずつダイヤモンドと同じように

ボヘミアンカットが施されて

「イメージ」が出来る部分・・・・・。

 

このシャンデリアの魅力を

本質的に感じる事が出来る様に・・・・・・。

 

「COPPELIA」もそうです。

 

空間・プロダクトデザイナー

三宅有洋さんの作品。

コッペリアは最新の

LED技術が生んだ新しいシャンデリアのカタチ。

その形状が持つ意味も

なんとなく見えてきますよね・・・・・・。

その辺りはblogを読んでる

「家づくりを考えているあなた」の

想像力にお任せしますよ。

 

形状に秩序だった規律を与える事で

心地よく感じるイメージ感を刺激するような。

建築にも通じる部分ですよ。

 

 

それとバランスの取れた空間美に

メタリックの水しぶきのイメージを

トレンドのメタリックカラーで・・・・・。

 

INO×moooiの織り成す空間。

 

シンクの広さも意味があり、

立体活用を同時に実現できる「パラレロ」に

新しいサイズも・・・。

 

 

人が集まるキッチンとして

並行調理シンクのパラレロシンクが

対面で使う調理場所としても・・・・・。

 

キッチンをどのような位置づけで

デザインするのかは大事。

単純でも意味が広く深く・・・・・。

 

キッチンを囲んでの暮らしを

デザインする意味がそこにはありますよ。

 

 

パーティールームなら尚更です。

 

 

向かい合って使うキッチンは

アイランドキッチンがベース・・・・・。

一人での調理の場所から

みんなでの調理の場所へキッチンが進化する事。

それによる効能はイロイロとありますよね。

暮らしに豊かな時間が生まれるセレクト・・・・・。

範囲をどこから設定して設計デザインするのか?。

それだけで選択の自由度も許容も

暮らしに対する質の良さは変わりますからね。

 

 

自然に集まる場所へと・・・・・・。

 

 

キッチン単独の機能だけではなくて、

暮らしを彩る照明や家具、

空間構成の要素をデザインする為のイメージ・・・・・・。

 

 

全てにおいて心地よさを生み出す

アイデアの感度と勘所が大事ですよね。

 

暮らしにとって

必要な物事が「出来る場所」を設計する事も

僕の建築家としての大切な仕事ですからね。

 

 

 

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/
 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/
新築・建て替え・中古住宅・間取りのご相談土地取得の相談
リフォーム 二世帯住宅・ビフォーアフター・住みやすい家
ウッドデッキ シンプルナチュラル スリット 和風 シンプル
純和風 モダン 和モダン インテリア リホームプラン
住宅 木の家 二階建て 平屋 デザイン 設計 建築家のリフォーム
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム リノベーション 家 新築 平屋住宅
デザイン 2階建て 豪邸 高級住宅 建築家の設計デザイン 豪邸設計
狭小住宅 数寄屋住宅 設計デザインのお問い合わせ、ご依頼はホームページお問い合わせから
 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

 

コメント

家のデザインと間取り・・・その中に落とし込む「カタチ」の理由は「現在」と「未来」を見据えながら「必要なモノゴト」が生まれる暮らしの空間へLDKだけでなく暮らしの水まわりにも個室も相応な位置関係。

2017年07月30日 | 家 住まい 間取り プラン

住宅設計・デザイン・お問い合わせ・ご相談

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

 

※間取りの見える化イメージ「鳥瞰図」提案

 

 

住まいの事イロイロと・・・日に思考。

住まい手さんのご要望に、

それだけではなくて「現実の部分」や

「未来のモノゴト」・・・・・。

そしてイメージを重ねて、

その場所・その環境に適した性能をもつ

住空間をデザインするように。

 

 

用途や敷地から空間の重心を導きだして、

その上で「意匠」「機能」「居心地」の

3つのデザインをバランス良く進めながら、

そこにしか出来ない「建築」という

暮らしの為の器を「間取り」として

落とし込むように・・・・・。

 

 

でもその間取りには「それ以上」の

「意味のあるカタチ」と「訳」を

落とし込みながら・・・・・。

 

 

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/
 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/
新築・建て替え・中古住宅・間取りのご相談土地取得の相談
リフォーム 二世帯住宅・ビフォーアフター・住みやすい家
ウッドデッキ シンプルナチュラル スリット 和風 シンプル
純和風 モダン 和モダン インテリア リホームプラン
住宅 木の家 二階建て 平屋 デザイン 設計 建築家のリフォーム
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム リノベーション 家 新築 平屋住宅
デザイン 2階建て 豪邸 高級住宅 建築家の設計デザイン 豪邸設計
狭小住宅 数寄屋住宅 設計デザインのお問い合わせ、ご依頼はホームページお問い合わせから
 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

 

 

 

 

 

コメント

昨日の夜は久し振りに・・・・・地元です「ふるさと元気吉野まつり」花火大会で。

2017年07月30日 | 奈良県吉野郡吉野町

昨日の夜は久し振りに・・・・・。

地元です「ふるさと元気吉野まつり」花火大会で

息子と一緒です。

なぜかタオルを巻いて

気合いを入れている・・・・・。

でもすぐ飽きたようで。

花火の始まる時間を気にしている・・・・・。

 

 

 

 

懐かしい顔ぶれも出会ったり、

子供も学校の友達と出会って

ちょっと会えなかった時間を

巻き戻したり・・・・・。

 

 

 

夏祭りっていいものですね。

 

夜の屋台の雰囲気好きです・・・・・・。

 

夏休みの「日記」・・・・・。

 

 

コメント

上品な和風としての建築、(仮称)おおらかに暮らしを包み込む数寄屋の家新築工事の「カタチ」を生み出す準備段階も色々と、現場での簡易説明の段階で広域の調整のスタート、デザイン設計の意味を。 

2017年07月30日 | (仮称)おおらかに暮らしを包み込む数寄屋

住宅設計・デザイン・お問い合わせ・ご相談

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

 

住まいの新築計画・・・・・。

(仮称)おおらかに暮らしを包み込む数寄屋の家

プラン検討の際に土地全体を含んでの

イメージ化した状態を、現場でも位置を再確認していた状態。

※計画建物外観・プラン途中段階・外構全体像イメージ

 

 

建物のレイアウトを現場で復元してからの流れで

昇華をしつつ、建物レイアウトの

位置最終決定を踏まえて・・・・・。

※現場の現在の様子

 

暮らしのデザインを整えて

かたちを生み出す途中経過の部分。

 

色々な準備や手配は広範囲になるのですが、

週末のこの日は現場での打ち合わせ・・・・。

※現場での打ち合わせ・現説

 

建築工事同様に土地の使い方を決めて

造成開発工事も特命で

工事を発注する予定の

総合土木建築会社の㈱尾田組、

土木建築部N次長と、

土木工事担当のNさんに簡単な現説を・・・・・。

※現場での談笑

 

二人の現場担当者と、

この日は、住まい手さんご主人を交えて

現場での亜未来を見据えての談笑も。

 

土地の中での動線計画も

現場でのリアルサイズの認識が大事。

図面やプランでの寸法と実際のリアルサイズは

キチンと比較するという意味で

住まい手さんにも見ていただいておくことは大事。

 

感覚の違いと認識の共有化は

現場からの情報認識の質で変わりますからね。

 

イメージの摺り合わせと同様に

現場での確認は、

工事が始まれば勿論定期的に行う部分・・・・・・。

 

※住まい手さんとのプランイメージ変化段階すり合わせ打ち合わせ

 

和風、数寄屋の丁寧な現場が動くまでは

まだまだ時間が掛かりますが

事前の準備も「丁寧」が大事ですからね。

 

建築本体だけの事ではなくて

生活の基準がそこに生まれますからね。

屋外の豊かさ、ロケーションとともに

庭のあるべき状態もこの段階で「イメージ化」・・・・・。

 

 

ある種の経験をしている

建築家の僕だからできる丁寧な仕事の質で

完成度の質の違いと同時に経過を踏む事での

大事な時間の共有化も丁寧に・・・・・。

 

 

 

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/
 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/
新築・建て替え・中古住宅・間取りのご相談土地取得の相談
リフォーム 二世帯住宅・ビフォーアフター・住みやすい家
ウッドデッキ シンプルナチュラル スリット 和風 シンプル
純和風 モダン 和モダン インテリア リホームプラン
住宅 木の家 二階建て 平屋 デザイン 設計 建築家のリフォーム
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム リノベーション 家 新築 平屋住宅
デザイン 2階建て 豪邸 高級住宅 建築家の設計デザイン 豪邸設計
狭小住宅 数寄屋住宅 設計デザインのお問い合わせ、ご依頼はホームページお問い合わせから
 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

 

コメント

今夜は久し振りに…。

2017年07月29日 | 奈良県吉野郡吉野町


久し振りに、今夜は息子と一緒に…。

続きは明日のblogで。
コメント

住まい造りの間取り計画段階で考えておくべき家具レイアウトと周辺要素、睡眠時間の質と眠りの前時間、直前をどのように感じる場所となるのかを丁寧にデザインする事は大切・・・モノを整理してバランスよく。

2017年07月29日 | 家 住まい 間取り プラン

住宅設計・デザイン・お問い合わせ・ご相談

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

※設計デザイン途中での寝室検討イメージ図(CG案)

 

住まいと暮らしの空間を丁寧に・・・・・。

寝室空間は寝る前の状態を

整える事が大切な場所。

 

道路からの距離や

隣地からの位置関係、

電柱や街灯、

周辺要素との位置関係・・・・etc。

意識の変化で安眠前の状態を

落ち着きやすく、

良質な睡眠時間で変わるモノゴト。

 

 

デザインする事の重要性は

LDKだけではなくて

家全体の空間、

勿論・・・屋内空間だけではなく

屋外の場所も含めて全体の構成要素を。

 

生活の場所全体での

程よい空間バランス・・・・・。

大事な空間の一つに寝室の重要性。

イロイロ役目を持つ個室でもありますけど

休む・・・睡眠をとる場所と時間の質。

 

実際に寝る場所が

日頃の過ごし方を変えてしまうという事を

どれだけ意識していますか?。

 

少しのことだけど、

大きな差が生まれる暮らしの場所。

 

寝室の事も丁寧に考えていますか?。

眠る前の時間の過ごし方でも変わりますよね。

イロイロ想像したり現実を見返したりすると

見えてくる違いの部分・・・・・。

 

プライベートリビング化

することも大事ですが、

寝る直前のリラックスした時間を

どのように過ごすのかという事・・・。

 

 

散らからない工夫も大事。

寝室に入った時の印象で

気持ちの余裕も、心理面の負担も

少なくなるように。

 

ウォークインクローゼットの扉にも

壁の広さの比率にも、

印象の操作がきちんと反映した状態

となるべき設計の工夫を落とし込むように。

 

壁がある事で「モノの整理」も

成立するし、空間全体の印象も

操作しやすくなります・・・・・・。

 

そして扉が煩雑な状態を

つくらないように。

扉の向きやベッドの向き、

そのレイアウト次第でモノの出し入れも

整理整頓のしやすさも変わります。

 

大事なのは、寝室としての空間が

キチンと心地よさを満喫できるかどうか?。

という事・・・・。

 

 

丁寧な空間意識を

間取り計画の時点から

ベッドや各必要となる

家具のレイアウトも視野に

部屋構成のデザインですよ・・・・・。

 

 

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/
 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/
新築・建て替え・中古住宅・間取りのご相談土地取得の相談
リフォーム 二世帯住宅・ビフォーアフター・住みやすい家
ウッドデッキ シンプルナチュラル スリット 和風 シンプル
純和風 モダン 和モダン インテリア リホームプラン
住宅 木の家 二階建て 平屋 デザイン 設計 建築家のリフォーム
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム リノベーション 家 新築 平屋住宅
デザイン 2階建て 豪邸 高級住宅 建築家の設計デザイン 豪邸設計
狭小住宅 数寄屋住宅 設計デザインのお問い合わせ、ご依頼はホームページお問い合わせから
 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

コメント

今夜は会食の席で色々と・・・・・暮らしや建築、仕事の本質を丁寧に。

2017年07月28日 | グルメ つまみ食い 夜食

住宅設計・デザイン・お問い合わせ・ご相談

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

 

 

恋愛をするっていう気持ちのように

考えるって本当に大事だなと思います。

デザインって

好きな人を振り向かせる行為と

近いように思うんですよね・・・・・。

 

 

ポイントもあるけど、

わがままや一人よがりじゃなくて

相手が何を考えているか?

本当はどう思ってるのか?

どうすれば笑ってくれるか?

プレゼントを渡すにしても

その人のことを好きな競走相手も

周りにたくさんいるから

その人たちとは違う感動を・・・・・。

 

でも「その人」にとって必要なものを、

大切に思ってもらえる事を・・・・etc。

一番喜んでもらえると嬉しいし、

彼氏彼女だったら、

夫婦だったら・・・・etc。

 

そんなことを考えるのが

デザインや設計だと思うんです。

というか、仕事全般的に、

そうだと思うんです。

 

 

まじめにひたすら

相手が喜ぶことを考えたり、

感動を考えて、いいデザインや建築ができる。

いい恋愛も夫婦も家族もそうですよね。

どれだけ相手の事を

思いやる事が出来るのか・・・・・。

 

 

だから、仕事も恋愛も一緒ですよね。

という話を会食の席で。

 

 

コメント

視界の認識要素をデザインしつつ、昼と夜の印象操作を設計の工夫で盛り込むように・・・空を切り取り、視界を制限する壁とスリットをカタチに落とし込むデザインで意識を程よく感じるように庭のバランス。

2017年07月28日 | (仮称)暮らしと共に「め・で・る」家。

住宅設計・デザイン・お問い合わせ・ご相談

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

 

暮らしのデザインは建築と

その周辺のバランスが大事ですよね。

外構(庭・庭園)の計画の質で

建築の佇まいも家の内と外の関係性も

随分と変わります・・・・。

※部分的に仕上がっているメインの中庭部分

 

 

出来ればよい意味で変革と

つながりのある空間となるように

計画すべきですからね。

 

そういう意味で外構の設計デザインを

現場でカタチにしている途中・・・・・。

 

 

現場での打ち合わせと、昇華を繰り返しながら。

この日も現場での立ち会いに。

 

建物南東側と南西側の中庭部分での

ウッドデッキの下準備も

本格化・・・・・。

建築本体工事での大工棟梁のU氏が

ウッドデッキ部分も担当で。

 

使い方もアレンジが出来るように

暮らし方の余白を

カタチにするように

デザインしてありますからね。

 

使い方の広がりを意識的に・・・・・。

 

実は2ヶ所にウッドデッキのエリアが

この住まいにはデザインしていて

同じ「ウッドデッキ」ですが、

それぞれの目的は異なります・・・・・。

※イメージ検討時のCG

 

用途は囲まれた場所をつくることで、

逆に開放感を手に入れるようなイメージを

デザインしていますよ。

 

※イメージ検討時のCG

 

風景と空の恩恵を、

縮小して取り入れる事で

逆に広がりを感じる場所としての

ウッドデッキがあるエリア・・・・・。

※イメージ検討時のCG

 

 

内側からの外側に対する

延長をデザインしつつ、

見える角度を設計する事で

空間を対比させていますからね・・・・・。

※イメージ検討時のCG

 

 

囲い込む事で生まれる広さの価値は

物理的要素のデザインの差で変化しますよ。

 

 

意識をデザインする建築のカタチにも

イロイロな理由が存在しますから・・・・・・。

そこには引き算のデザインでの

設計の工夫が存在していますよ。

 

 

視界を認識する要素をさり気無く・・・・・。

程よく「レイアウト」です。

そこには灯りと壁の効能を。

 

 

 

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/
 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/
新築・建て替え・中古住宅・間取りのご相談土地取得の相談
リフォーム 二世帯住宅・ビフォーアフター・住みやすい家
ウッドデッキ シンプルナチュラル スリット 和風 シンプル
純和風 モダン 和モダン インテリア リホームプラン
住宅 木の家 二階建て 平屋 デザイン 設計 建築家のリフォーム
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム リノベーション 家 新築 平屋住宅
デザイン 2階建て 豪邸 高級住宅 建築家の設計デザイン 豪邸設計
狭小住宅 数寄屋住宅 設計デザインのお問い合わせ、ご依頼はホームページお問い合わせから
 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

 

 

 

 

 

 

 

コメント

建築の思想とモノゴトと空間へのプロセス・・・・・デザイン設計が生み出す「心地よさ」の言語化できない領域に存在する暮らしの本質。

2017年07月27日 | 家 住まい 間取り プラン

住宅設計・デザイン・お問い合わせ・ご相談

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

※検討デザイン前(リフォーム前)現況模型

 

 

暮らしと建築・・・・。

その建築という形に至るプロセス。

 

僕は建築家には、

大きく分けて二タイプあると思うんです。

 

ひとつは理念や概念的なものを

規範に作る人(左脳的)、

もう一つは五感や触覚的なものを

規範に作る人(右脳的)。

※検討中デザイン(リノベーション)立案模型

 

それがどういうものであるか?。

それを言葉に置き換えると、

壁や床、天井や窓、それぞれの

パーツが計算された位置に存在し

光や風、土や緑といったものの

感じ方になるのでしょうが・・・・・・。

※検討中デザイン(リノベーション)立案模型

 

 

僕にはそれだけでは

違和感が残ります。

 

それらの意図や設計というデザインは、

そんな陳腐な言葉にて、

単純に置き換えられるような「モノ」だけ

ではないからです・・・・・。

 

 

言語化できない領域こそに、

空間の本質は備わるのかも知れませんね。

 

 

それくらい「空間」という場所は

感じるモノがあるという事・・・・・。

 

 

 

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/
 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/
新築・建て替え・中古住宅・間取りのご相談土地取得の相談
リフォーム 二世帯住宅・ビフォーアフター・住みやすい家
ウッドデッキ シンプルナチュラル スリット 和風 シンプル
純和風 モダン 和モダン インテリア リホームプラン
住宅 木の家 二階建て 平屋 デザイン 設計 建築家のリフォーム
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム リノベーション 家 新築 平屋住宅
デザイン 2階建て 豪邸 高級住宅 建築家の設計デザイン 豪邸設計
狭小住宅 数寄屋住宅 設計デザインのお問い合わせ、ご依頼はホームページお問い合わせから
 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

 

コメント

今夜は「たつ屋」にて焼肉を・・・・・・。

2017年07月27日 | グルメ つまみ食い 夜食

 

 

たつ屋にて、お仕事関係者と一緒に。

 

 

この日は焼肉を・・・・・・。

 

 

御馳走様でした・・・・・。

美味しかったです。

 

 

 

コメント

リノベーション・リフォーム(リホーム)古民家・日本家屋の空間的魅力は新しさだけではなくて既存の良さ、古さの部分にも着目しつつ、モダンの装いをさり気無く・・・引き算の目線でも現状を調査です。

2017年07月27日 | 建築家 設計の仕事 監理の仕事

住宅設計・デザイン・お問い合わせ・ご相談

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

※古民家現状視察の現場

 

 

暮らしと住いの価値観にも

イロイロとありますよ・・・・・。

 

新しいものだけではなくて

古さを心地よく感じるという空間や庭の価値。

 

 ※既存古民家現状視察LDK

 

 

奈良・香芝市内での

古家現場視察の様子・・・・・。

 

 

引き算の目線で状態を見ると、

色々と楽しそうなモノゴトも

見えてくると思うんですよね。

 

 

 ※既存古民家現状視察縁側からの庭

 

状態の改善はモノだけではなくて

その場所で生まれるモノゴトの状態を

どのように感じて

使う事が出来るのかという事・・・。

 

 

それは生活の場所、商売の場所、

それぞれの場所の持つ意味で

大きく変化しますからね。

 

※既存古民家現状視察室内から見える庭

 

長期で「場所」の変化を見る事も大切。

その変化の過程を

うまく取り込むようなイメージで。

 

 

日本家屋という古家が醸し出す空気。

その空気をどのように

魅力と心地よさの空間に

取り込むのかという部分・・・・・。

 

※既存古民家現状視察室内から見える庭

 

 

イメージのその先へのデザインを

思考の途中。

 

モノゴトが起こりうる過程・・・・・・。

その部分へのデザイン価値の投入で

場所の持つ意味も変化しますからね。

 

 

 

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/
 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/
新築・建て替え・中古住宅・間取りのご相談土地取得の相談
リフォーム 二世帯住宅・ビフォーアフター・住みやすい家
ウッドデッキ シンプルナチュラル スリット 和風 シンプル
純和風 モダン 和モダン インテリア リホームプラン
住宅 木の家 二階建て 平屋 デザイン 設計 建築家のリフォーム
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム リノベーション 家 新築 平屋住宅
デザイン 2階建て 豪邸 高級住宅 建築家の設計デザイン 豪邸設計
狭小住宅 数寄屋住宅 設計デザインのお問い合わせ、ご依頼はホームページお問い合わせから
 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

 

コメント

住まい造りの事イロイロと・・・大切な暮らしの空間を生み出す要素を丁寧にデザインして設計による付加価値で生活時間の充実度も変化しますよね、暮らしの本質にどのような過程を落とし込むのかでの違い。

2017年07月26日 | 家 住まい 間取り プラン

住宅設計・デザイン・お問い合わせ・ご相談

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

※設計デザイン事例外観和風(数寄屋CG)

 

 

暮らしの空間に対しての思いやり・・・・・。

 

 

 

※間取り設計デザイン事例鳥瞰図CG

 

 

ちょうどいい場所であるべき存在として

住まいの設計で大事なモノゴト・・・・・。

 

例えば、2世帯住宅の場合、

ご主人の親御さんとの同居、

又は奥様の親御さんととの同居、

世代間の生活時間帯のズレなど

考慮した様々な住み分けの動線が存在しますよね。

 

 

又、洗濯をして干してたたむ一連の流れ、

リビングを経由して子供室に入る動線など、

子供が独立した後の部屋の活用、

生活やライフサイクルにあわせた機能は

決して外せない事かと思います。

 

ハウスメーカーなどがご提案する

既成の間取り全集に

生活を合わせるのではなく、

自分の生活に合わせた家創りを

何もないところから

構築する事で

大切な暮らしの場所が生まれる様に。

 

 

機能やコンセプトから

自然発生する個性的な暮らしのデザイン。

外空間と内空間を曖昧にし、

部屋の広がりを表現するデザイン。

屋内の様なプライバシーを確保した

カーテンいらずの屋外空間。

光の入り方を調整する

窓の高さや庇の出寸法・・・・・。

見せる景色、見せない景色、

視線の「抜け」をデザインした

ロケーションコントロール。

 

 

和の雰囲気、数寄屋、和モダンの雰囲気・・・・etc。

 

 

着彩計画により

空間構成を明確に分け空間の

短所を薄め長所を引き出す設計手法。

 

 

落ち着きや安らぎを創り出す

間接照明と機能を両立した照明計画。

その他様々な空間演出手法を駆使する事で

気持ちの良い洗練された住空間となるように

いつも「見える部分」だけではなくて

そのカタチの持つ「意味」を

丁寧に思考していますよ・・・・・・。

 

 

大切な暮らしの空間を生み出す要素について。

 

 

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/
 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/
新築・建て替え・中古住宅・間取りのご相談土地取得の相談
リフォーム 二世帯住宅・ビフォーアフター・住みやすい家
ウッドデッキ シンプルナチュラル スリット 和風 シンプル
純和風 モダン 和モダン インテリア リホームプラン
住宅 木の家 二階建て 平屋 デザイン 設計 建築家のリフォーム
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム リノベーション 家 新築 平屋住宅
デザイン 2階建て 豪邸 高級住宅 建築家の設計デザイン 豪邸設計
狭小住宅 数寄屋住宅 設計デザインのお問い合わせ、ご依頼はホームページお問い合わせから
 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

 

 

 

コメント

建築とインテリアのバランス・・・間取り空間の立体化と実際の使い勝手、人の動線と視線をデザインする事で空間の感じ方の質は変化しますよね、ソフトとハードの設計バランスで建築空間は異なった場所に。

2017年07月26日 | 家 住まい 間取り プラン

住宅設計・デザイン・お問い合わせ・ご相談

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

 

※トーヨーキッチンSR

 

建築と暮らしとインテリアの関係で

充実感や暮らしやすさの変化は生まれますよね。

 

単純化させると

「ソフト」と「ハード」の関係性・・・・・。

※トーヨーキッチンSR

 

 

広さが同じ空間であっても

家具のレイアウトや密度によって生まれる

感じ方の差・・・・・。

※インテリアプランニングシート

 

 

部屋に家具がギュウギュウなのは

圧迫感を感じますよね。

 

でも逆に、広い部屋に家具が

ポツンポツンと置いてある部屋だと、

殺風景すぎて

不安を感じてしまう事もあります。

※インテリアプランニングシート

 

部屋の広さに対して、

理想の家具の占有率は3分の1

 

 

6畳間であれば、

家具は2畳分ということになります。

 

 

狭い部屋に広がりを作るには、

まとまったスペースの確保が大切。

※インテリアプランニングシート

 

例えば、床の見え方で

部屋が広く感じることもあります。

その為には家具を壁際にまとめてレイアウトしたり、

最低限必要な家具だけを使うと割り切って、

家具の専有面積を確保

するということも考えられます・・・。

 

 

床に座るスタイルを取り入れて、

椅子などを使わないことで

家具の密度や数を減らせば、

同じ空間でも広く感じることもあります。

※トーヨーキッチンSR

 

ガラスなどを使った透明度のある

家具を使う事で見える範囲を広げる事も

一つの考え方・・・・・。

※トーヨーキッチンSR

 

レイアウトする家具を

目線よりも低い高さのものに統一すれば、

部屋の空間に対しての視野が

より広く感じるようになります。

 

※トーヨーキッチンSR

 

それに、景色を見通せる空間があれば、

プラス効果が生まれ、

より広さのある部屋づくりくが

しやすくなりますよ・・・・・。

 

※トーヨーキッチンSR

 

 

※トーヨーキッチンSR

※トーヨーキッチンSR(SR・いつも担当いただいている営業Sさん)

 

 

家具のセレクトにも兼ねる要素を加えたり。

座面の場所もインテリアのセレクト次第・・・・・。

 

座ることの出来る場所を自由化する事で

場所の使い勝手も二倍や三倍に

変化しますからね・・・・・・。

遊び心も考えつつ。

 

 

 

同じ家具を使ったとしても

角度を変えたりしただけでも、

レイアウトによって

違ったイメージやスペースづくりができます。

※トーヨーキッチンSR

 

兼ねるスぺ―スとして

キッチンとダイニングテーブルを

一体化させた場所も考え方の一つ。

 

 

デッドスペースのつくり方次第で、

使いやすいインテリアにすれば、

気持ちにも余裕が生まれますからね。

 

壁際を考える際には

奥行きのない家具を選ぶことで、

部屋の広さを、

より確保することもできます。

 

 

部屋全体の広さを考えながら、

家具の大きさや形状なども一考する事で

空間の余白も操作できますからね・・・・・・。

 

 

建築空間の利点を損なわないように

家具のセレクトも提案も

僕の大切な仕事の一部です。

 

 

建築とインテリアのバランス・・・・・。

暮らしの質の違いを建築設計と

デザインの品質と本質で。

 

 

Produce Your Dream>>>>>>>>>>>>>---------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
建築設計事務所 建築家 やまぐち建築設計室ホームページ 
http://www.y-kenchiku.jp/
 住まいのご相談「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
「無料相談のお申込み・御相談・問い合わせ」
http://www.y-kenchiku.jp/
新築・建て替え・中古住宅・間取りのご相談土地取得の相談
リフォーム 二世帯住宅・ビフォーアフター・住みやすい家
ウッドデッキ シンプルナチュラル スリット 和風 シンプル
純和風 モダン 和モダン インテリア リホームプラン
住宅 木の家 二階建て 平屋 デザイン 設計 建築家のリフォーム
「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」
木の家・設計・建築家・建築士・設計家・奈良県・橿原市・新築
奈良 中古住宅 リフォーム リノベーション 家 新築 平屋住宅
デザイン 2階建て 豪邸 高級住宅 建築家の設計デザイン 豪邸設計
狭小住宅 数寄屋住宅 設計デザインのお問い合わせ、ご依頼はホームページお問い合わせから
 --------------------------------------------------<<<<<<<<<

コメント