奈良県 建築家が感じる設計事務所の家づくり日記、住まいの設計や住宅設計、注文住宅、注文建築、暮らしの事、収納の事

自宅建築時は建築家・建て主双方の立場を経験、専門家目線と建て主目線+αで注文住宅・設計・新築・リフォーム、デザイン提案。

住まい手さん、建て主さんに好評の「やまぐち建築設計室の住まいづくり通信6月号」が完成しました。

2011年05月31日 | 建築家 設計の仕事 監理の仕事

こんにちは、

住まい手目線とプロの視点で、

住まいづくりと暮らしを考える やまぐち建築設計室 建築家の山口です・・・・・。

 

 

 

今日もブログを読んでくださってありがとうございます。

 

 

 

奈良住まいと暮らしの年鑑2011 設計・空間プランニング

「この人に設計を頼みたい」

奈良県の人気建築家・設計士5人をご紹介します・・・・・も好評で、

資料のご請求をいただきました皆さまありがとうございます。

 

 

 

 

また、奈良住まいの年鑑2011や奈良リフォームBookからもハガキでの資料請求をいただいたり・・・・・。 

今日も資料を準備させていただいていますが、ご相談中の皆さま、

新規で資料のご請求をしてくださった皆様も、「話すこと」が大切です・・・・・。

 

 

 

 

時間をかける事が面倒でも、本当は一番大切だということが、

打ち合わせの中盤・後半になれば分かっていただけると思いますので、

宜しくお願いします・・・・・。

 

 

 

 

さて、今日は報告ですが・・・・・・、

住まい手さん、建て主さんに好評の「やまぐち建築設計室の住まいづくり通信6月号」が完成しました。

 

 

 



住まいづくり通信には、
 

毎月新しい家族団らんの健康レシピや香りの事・・・・気になるお取り寄せや、


家づくりの豆知識などを記載しています。

 

 

 

 


6月号の家づくりの豆知識は住まいづくりの際に、家事や生活の動線なども

まじえてコツの必要な「キッチンのポイント」についてです。
 







 

発送は平成23年6月1日からとなります。


現時点でメールでのご希望の皆さまにも、6月1日送信の予定です。 

 


「住まい手」の皆さまからもご好評いただいており、

読んだ後にメールでのご感想や、打ち合わせ時にお取り寄せの感想などもいただける機会が増えました。

 

 

 

「やまぐち建築設計室」のホームページやブログ、雑誌から「資料請求」をしていただいた皆さまにも、

毎月郵送させていただいています。


 

 


「やまぐち建築設計室の住まいづくり通信」の郵送をご希望の場合は、

ホームページの右上の「家づくり知って得する情報誌」(無料ニュースレター)

リンクボタンをお気軽に「クリック」してください。

資料請求のページへ移ります。


ホームページ → http://www.y-kenchiku.jp/

 

※ 郵送・メールによるPDFでの送信範囲は、基本奈良県内の

「住まい手さん」・「建て主さん」・「希望者様」に限ります。






やまぐち建築設計室の住まい造り通信が「暮らしのヒント」になればと思います。

 

 

 

 

奈良住まいと暮らしナビ

 

facebookはこちらから

 yamaguchiarc2をフォローしましょう

*********************************************


その家に暮らす家族、建物を使う人たちのライフスタイルや、

想いをカタチにすることが建築家に与えられた役割だと考えています。

住まいをつくるということは、そこでの暮らしをつくるということにつながります。

和モダン シンプルモダンの暮らしと作法 和風モダン ナチュラルモダン 片流れ

「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」 適正価格 家相

建築設計事務所
 やまぐち建築設計室    の仕事 二世帯住宅 ローコスト

URL  
http://www.y-kenchiku.jp/  狭小住宅 設計士の仕事 3階建て

片流れとロフトのある家 吹き抜けとフリースペースのある家 ウッドデッキと庭の家

デイサービスセンター 福祉施設 診療所 歯科医院 cafe カフェの設計 デザイン

耐震対策 耐震予防 建築家と建てる家 モダン和風住宅

 ********************************************



 

コメント

住まいのプランは理想と現実をみながら住みやすさを求めて・・・・・・。

2011年05月30日 | 建築家 設計の仕事 監理の仕事

こんにちは、

住まい手目線とプロの視点で、

住まいづくりと暮らしを考える やまぐち建築設計室 建築家の山口です・・・・・。

 

 

 

 

週明けの月曜日・・・・・朝から警報も引き続き発令していて、

奈良吉野は風の強い日になりました。

・・・・・梅雨入りしていますし、河川も増水していますから、

依然気をつけたほうがよさそうですしね・・・・・。

 

 

警報が出ていたので、息子の通う幼稚園も今日はお休みです。

朝から出勤前まで自宅では「変身ポーズ」をとりながら大騒ぎでしたが、

キャラクターの多さについていくのがやっとです・・・・・・。 

 

 

 

今日も建築と家の新築・リフォーム・住まいづくりブログを

読んでくださってありがとうございます。

 

 

 

奈良住まいと暮らしの年鑑2011 設計・空間プランニング

「この人に設計を頼みたい」

奈良県の人気建築家・設計士5人をご紹介します・・・・・も好評で、

資料のご請求をいただきました皆さまありがとうございます。

 

 

 

また、奈良住まいの年鑑2011や奈良リフォームBookからもハガキでの資料請求をいただいたり・・・・・。 

今日も資料を準備させていただいていますが、ご相談中の皆さま、

新規で資料のご請求をしてくださった皆様も、「話すこと」が大切です・・・・・。

 

 

 

 

時間をかける事が面倒でも、本当は一番大切だということが、

打ち合わせの中盤・後半になれば分かっていただけると思いますので、

宜しくお願いします・・・・・。

 

 

 

今日は出勤後に打ち合わせもあり、朝イチは外出をしていましたが、

午後からは吉野のアトリエで考える仕事・・・・・。 

ここ最近は「考える時間」が長いです。

住まいのプランを検討したり、図面を描いたりと言う仕事。

設計事務所の中心的な仕事ですけど、

実際の仕事はそれ以外が多かったりしますけどね・・・・・・。

 

 

 

で、プランの話に・・・・・。

 

 

 

住まいの計画時、最近は3階建てや平屋という選択も増えましたが、

一般的に多いのは2階建ての住宅。

 

 

それで、必ず必要になるのが「階段」スペース。

 

 

単純に階段といっても、その役割は様々。

もちろん、メインは上下階の移動スペースをつなぐという役目なのですが、

風を運んだり、自然光を取り込んだり、気配や声を伝えたり・・・・・。

 

 

場合によっては収納スペースになったりと。

 

 

 

上手に部屋というか空間に取り込むと、

くつろぐスペースや発想や幅の工夫で「図書コーナー」になったり、

「フリースペース」になったりと・・・・・。

 

 

 

 

今回の計画では、さりげなく室内に設けて、

部屋と一体として「機能」するようなスペースにと、考えています。

 

 

もちろんキチンと「住まい手さん」の暮らし方を反映しつつの提案です。

 

 

 

いくら「住まい手さんの希望」にそった良い提案であったとしても、

住まい手さんの「暮らし方」に逆行してしまうと、

「ストレスのたまる住みにくい家」になりますからね・・・・・。

 

 

 

 

理想と現実を整理して、住みやすさを考える事が大切ですよね。

 

 

奈良住まいと暮らしナビ

 

facebookはこちらから

 yamaguchiarc2をフォローしましょう

*********************************************


その家に暮らす家族、建物を使う人たちのライフスタイルや、

想いをカタチにすることが建築家に与えられた役割だと考えています。

住まいをつくるということは、そこでの暮らしをつくるということにつながります。

和モダン シンプルモダンの暮らしと作法 和風モダン ナチュラルモダン 片流れ

「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」 適正価格 家相

建築設計事務所
 やまぐち建築設計室    の仕事 二世帯住宅 ローコスト

URL  
http://www.y-kenchiku.jp/  狭小住宅 設計士の仕事 3階建て

片流れとロフトのある家 吹き抜けとフリースペースのある家 ウッドデッキと庭の家

デイサービスセンター 福祉施設 診療所 歯科医院 cafe カフェの設計 デザイン

耐震対策 耐震予防 建築家と建てる家 モダン和風住宅

 ********************************************

コメント

LDK~水まわりの打合せをするときにも・・・・・。

2011年05月29日 | 建築家 設計の仕事 監理の仕事

こんばんは、

住まい手目線とプロの視点で、

住まいづくりと暮らしを考える やまぐち建築設計室 建築家の山口です・・・・・。

 

 

 

 

日曜日、奈良吉野は一日雨です。

・・・・・梅雨入りしていますし、台風は温帯低気圧になりましたが、

依然気をつけたほうがよさそうですしね・・・・・。

今日は仕事でしたが早めの帰宅です。

 

 

 

 

今日も建築と家の新築・リフォーム・住まいづくりブログを

読んでくださってありがとうございます。

 

 

 

奈良住まいと暮らしの年鑑2011 設計・空間プランニング

「この人に設計を頼みたい」

奈良県の人気建築家・設計士5人をご紹介します・・・・・も好評で、

資料のご請求をいただきました皆さまありがとうございます。

 

 

 

また、奈良住まいの年鑑2011や奈良リフォームBookからもハガキでの資料請求をいただいたり・・・・・。 

今日も資料を準備させていただいていますが、ご相談中の皆さま、

新規で資料のご請求をしてくださった皆様も、「話すこと」が大切です・・・・・。

 

 

 

 

時間をかける事が面倒でも、本当は一番大切だということが、

打ち合わせの中盤・後半になれば分かっていただけると思いますので、

宜しくお願いします・・・・・。

 

 

 

 

さて、住まい手さんと建築計画について打合せをしている際に、

話題になる生活動線や家事動線・・・・。

このブログでも頻繁に書かせていただいていますが、

家事の手順は住まい手さんや家族によって様々。

 

 

 

まったく同じということはよほどの事でない限りありませんね。

 

 

打合せの際はホントに様々な聞き取りをさせていただいています。

とくに、これまでの暮らしでの不便だった動線のこと・・・・。

実際にその「家事」の様子をご自宅に伺わせていただき見せていただいたり。

 

 

 

 

一般的には、食事を中心に家族が集まるLDKには特に動線の整理が重要。

 

 

 

 

ストレスのかからない「動線」。

動線には「家事動線」・「生活動線」・「来客動線」というものがあります。

なかでも重要なのは「キッチンから水まわり」にかけての動き。

 

 

家事動線はキッチン内で調理する動き、

配膳の動き、調理の延長や掃除洗濯の動きです。

 

 

 

 

奥様にとって一番気がかりな部分。

 

 

意外に収納との関係性もありますからね。

 

 

 

今までの暮らしで不便だった点があれば、

アンケートや要望書に書いていただいたりしながら、

じっくりお話しをおうかがいしています。

 

 

細かな家事の手順や時間帯なども・・・・・。

 

 

 

具体的に「家事」を知る事ができると、

その分リアルに間取りにアイディアを組み込めますからね・・・・・。

要望だけではなくて、「現実」を共有することが

大切なんです・・・・・・。

 

 

 

それによって、

収納の配置や扉の種類・位置・大きさに設備類の考え方も

変わりますからね。

 

 

家事の手順は奥様によって本当に様々ですから、

「こうすべき」という考えではなく、「柔軟」に生活スタイルに寄り添えるような

プランを考えていく方がいいですよね。

 

 

 

奈良住まいと暮らしナビ

 

facebookはこちらから

 yamaguchiarc2をフォローしましょう

*********************************************


その家に暮らす家族、建物を使う人たちのライフスタイルや、

想いをカタチにすることが建築家に与えられた役割だと考えています。

住まいをつくるということは、そこでの暮らしをつくるということにつながります。

和モダン シンプルモダンの暮らしと作法 和風モダン ナチュラルモダン 片流れ

「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」 適正価格 家相

建築設計事務所
 やまぐち建築設計室    の仕事 二世帯住宅 ローコスト

URL  
http://www.y-kenchiku.jp/  狭小住宅 設計士の仕事 3階建て

片流れとロフトのある家 吹き抜けとフリースペースのある家 ウッドデッキと庭の家

デイサービスセンター 福祉施設 診療所 歯科医院 cafe カフェの設計 デザイン

耐震対策 耐震予防 建築家と建てる家 モダン和風住宅

 ********************************************

コメント

今夜のつまみ食い…。

2011年05月28日 | グルメ つまみ食い 夜食
今夜のつまみ食いは、完熟したいちごの旨みいちご…。



ナチュレ…恵いちご。
コメント

住まいづくり・・・・・、土地探しは一日現場で過ごすつもりで・・・・・。

2011年05月28日 | 建築家 設計の仕事 監理の仕事

こんにちは、

住まい手目線とプロの視点で、

住まいづくりと暮らしを考える やまぐち建築設計室 建築家の山口です・・・・・。

 

 

 

 

週末の土曜日、奈良吉野は雨です。

・・・・・梅雨入りしていますからね。

でも、台風も近づいているし、気をつけたいですね。

 

 

防災意識、キチンと普段の暮らしでも気をつけたいですが、

現場でも強風などの対策、しっかり計画書をつくる現場とそうでない現場が

あるようで、その辺りは現場施工者・工事業者の意識が出てくるところなので、

しっかり見定めておかないといけませんね・・・・・・。

 

 

コストを意識するばかりに、大切な安全対策をしっかりしていないと、

結局はクライアント・・・住まい手さんやご近所にも「最終のつけ」が、

回ってきますからね・・・・・・。

 

 

既に他社や他の設計事務所に依頼されて建築中の方から、

心配ですとメールで相談をいただくこともありますが、

見積もりをしっかり精査するところも大切ですからね。

 

職業倫理もありますし、予防策は早目に確認する事が大切です。

建築会社の「現場管理をしている現場監督」や「監理者」さんにしっかり

疑問に思う事は確認です。

 

 

ハウスメーカーさんの場合は「営業マン」というケースもありますね。

 

 

 

さて今日も建築と家の新築・リフォーム・住まいづくりブログを

読んでくださってありがとうございます。

 

 

 

奈良住まいと暮らしの年鑑2011 設計・空間プランニング

「この人に設計を頼みたい」

奈良県の人気建築家・設計士5人をご紹介します・・・・・も好評で、

資料のご請求をいただきました皆さまありがとうございます。

 

 

 

また、奈良住まいの年鑑2011や奈良リフォームBookからもハガキでの資料請求をいただいたり・・・・・。 

今日も資料を準備させていただいていますが、ご相談中の皆さま、

新規で資料のご請求をしてくださった皆様も、「話すこと」が大切です・・・・・。

 

 

 

 

時間をかける事が面倒でも、本当は一番大切だということが、

打ち合わせの中盤・後半になれば分かっていただけると思いますので、

宜しくお願いします・・・・・。

 

 

 

 

さて、最近は新築予定されている住まい手さんと一緒に

建築用の土地探しに同行させていただいたりすることも多くなりました。

 

 

 

住まい手さんもキチンと事前に土地探しについて「考えておいた方がよいこと」を

知っていらっしゃる事や、こちらかたブログやホームページで「お知らせ」していること

もあるので・・・・・。

「平日の通勤通学時間」や、あえて「夜」や「雨の日」に土地を見に行く大切さとか

ですけどね・・・・・。

土地を既に購入された方はその「意味」は分かっていただけると思います。

 

 

 

で、今日は土地探しの際の方位について少し・・・・・。

 

 

方位については、家相のはなしもありますが、

実際のメリット・デメリットもあります。

 

 

例えば、玄関の道路づけの方法で住みごこちも随分かわりますからね。

 

 

 

土地がどのように道路に接しているのか・・・・・。

 

 

 

玄関をどこに計画していくのかは「住まい」を考える際に、

とても重要ですからね。

 

 

駐車スペースからのアプローチにも大きく関係してきますからね。

前面道路の幅や交通量も、時間帯による日影も。

 

 

 

実際に、一日現場で過ごすつもりで「土地探し」すると、

見えていないものが見えたりしますよ。

 

 

 

奈良住まいと暮らしナビ

 

facebookはこちらから

 yamaguchiarc2をフォローしましょう

*********************************************


その家に暮らす家族、建物を使う人たちのライフスタイルや、

想いをカタチにすることが建築家に与えられた役割だと考えています。

住まいをつくるということは、そこでの暮らしをつくるということにつながります。

和モダン シンプルモダンの暮らしと作法 和風モダン ナチュラルモダン 片流れ

「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」 適正価格 家相

建築設計事務所
 やまぐち建築設計室    の仕事 二世帯住宅 ローコスト

URL  
http://www.y-kenchiku.jp/  狭小住宅 設計士の仕事 3階建て

片流れとロフトのある家 吹き抜けとフリースペースのある家 ウッドデッキと庭の家

デイサービスセンター 福祉施設 診療所 歯科医院 cafe カフェの設計 デザイン

耐震対策 耐震予防 建築家と建てる家 モダン和風住宅

 ********************************************

コメント

家事動線を考えるときに洗濯の流れとかをベースにして・・・・・。

2011年05月27日 | 建築家 設計の仕事 監理の仕事

こんにちは、

住まい手目線とプロの視点で、

住まいづくりと暮らしを考える やまぐち建築設計室 建築家の山口です・・・・・。

 

 

 

 

近畿地方も梅雨入りして、

相談者さんからはメールで、梅雨対策についての相談事があったりもします。

 

 

 

例えばの話しですが、

長雨対策で工事の予定変更もある工務店もあるように聞きますが、

現場対応をキチンと出来る工務店や建築業者さんは、

「梅雨」を前提にというか、前もって「対策」していると思いますよ・・・・・。

 

 

 

 

工務店さんや建築会社さんの現場経験や

工務店の現場管理・監督さんの対応能力による部分ですが・・・。

 

 

 

 

 

さて今日も建築と家の新築・リフォーム・住まいづくりブログを

読んでくださってありがとうございます。

 

 

 

奈良住まいと暮らしの年鑑2011 設計・空間プランニング

「この人に設計を頼みたい」

奈良県の人気建築家・設計士5人をご紹介します・・・・・も好評で、

資料のご請求をいただきました皆さまありがとうございます。

 

 

 

また、奈良住まいの年鑑2011や奈良リフォームBookからもハガキでの資料請求をいただいたり・・・・・。 

ご相談中の皆さまもそうですが、

新規で資料のご請求をしてくださった皆様も、「話すこと」が大切です・・・・・。

 

 

 

 

時間をかける事が面倒でも、本当は一番大切だということが、

打ち合わせの中盤・後半になれば分かっていただけると思いますので、

宜しくお願いします・・・・・。

 

 

 

 

 

 

住まいづくりのご相談の中や、

住まいのプランを考えて打ち合わせしているなかでも、

いつでも話題になる「家事動線」の話し・・・・。

 

 

最近は住まい手さんの「奥様」から「動線」の話しをしてくださる方もいらっしゃいます。

住宅雑誌やホームページでも「動線」の解説などのコーナーもありますからね。

 

 

 

 

一番身近な部分での「動線」というと、

洗濯の動作や流れかなと思います・・・・・。

 

 

特に二世帯住宅や単世帯でも育ちざかり子供さんがいらっしゃったりすると、

重要な位置づけになりますよね。

スポーツをしているとなおさらですかね・・・・・。

 

 

 

 

なので、ご家族の暮らし方を理解したうえで、

洗濯や身だしなみなどを考える事をおススメしています。

 

 

 

そのほうが「奥様」にとっても「動線」の整理やしやすい場合が多いからです。

そこに上手に「収納スペース」を整理していくわけです。

それだけでも「収納」が楽になりますからね。

 

 

 

つまりは、「間取り」で快適に暮らせるように工夫する訳です。

 

 

 

朝は寝室で目覚めて、トイレや洗面所へ行き身支度。

順番が異なる場合もありますけども、

朝食をとり、会社や学校へ・・・・・。

 

 

 

帰宅してからは、食事や団らんのあとは、

入浴や歯磨きを済ませて寝室へ・・・・・・。

 

 

 

そういう一連の流れに加えて、掃除洗濯などの流れ。

 

 

 

単純に脱ぐ・洗う・干す・取り込む・たたむ・しまう・着るという流れ。

 

 

 

その作業をするうえでの移動の方法は出来るだけ「コンパクト」な

ほうが「家事の負担」や「ちらかり具合」も違いますよね・・・・・。

 

 

 

それぞれの動作の場所を近づくようにして、

そこに「必要な収納」スペースを確保するのがポイントですね。

 

 

でも、住み方やご家族にっては、「そうでない場合がよい家」になる事があります。

住み方や気持ちのいい距離感や家事の仕方は家族によって、

随分異なりますからね・・・・・。

 

 

 

 

 

部屋の大きさや部屋数だけで住みやすさが決まるわけではありませんので、

そういう部分をしっかり考えて「家づくり」の計画ですね。

 

 

 

奈良住まいと暮らしナビ

 

facebookはこちらから

 yamaguchiarc2をフォローしましょう

*********************************************


その家に暮らす家族、建物を使う人たちのライフスタイルや、

想いをカタチにすることが建築家に与えられた役割だと考えています。

住まいをつくるということは、そこでの暮らしをつくるということにつながります。

和モダン シンプルモダンの暮らしと作法 和風モダン ナチュラルモダン 片流れ

「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」 適正価格 家相

建築設計事務所
 やまぐち建築設計室    の仕事 二世帯住宅 ローコスト

URL  
http://www.y-kenchiku.jp/  狭小住宅 設計士の仕事 3階建て

片流れとロフトのある家 吹き抜けとフリースペースのある家 ウッドデッキと庭の家

デイサービスセンター 福祉施設 診療所 歯科医院 cafe カフェの設計 デザイン

耐震対策 耐震予防 建築家と建てる家 モダン和風住宅

 ********************************************

コメント

今夜のつまみ食い…。

2011年05月26日 | グルメ つまみ食い 夜食
今夜のつまみ食いは、ふんわりいちごのワッフル。
コメント

今日は何かと手配の一日でしたが、生活シーンを考える時間も・・・・・。

2011年05月26日 | 建築家 設計の仕事 監理の仕事

こんばんは。

住まい手目線とプロの視点で、

住まいづくりと暮らしを考える やまぐち建築設計室 建築家の山口です・・・・・。

 

 

 

 

今日も建築と家の新築・リフォーム・住まいづくりブログを

読んでくださってありがとうございます。

 

 

 

奈良住まいと暮らしの年鑑2011 設計・空間プランニング

「この人に設計を頼みたい」

奈良県の人気建築家・設計士5人をご紹介します・・・・・も好評で、

資料のご請求をいただきました皆さまありがとうございます。

 

 

 

また、奈良住まいの年鑑2011や奈良リフォームBookからもハガキでの資料請求をいただいたり・・・・・。 

ご相談中の皆さまもそうですが、

新規で資料のご請求をしてくださった皆様も、「話すこと」が大切です・・・・・。

 

 

 

 

時間をかける事が面倒でも、本当は一番大切だということが、

打ち合わせの中盤・後半になれば分かっていただけると思いますので、

宜しくお願いします・・・・・。

 

 

 

今日は一日雨が降ったり止んだりでしたが、

移動途中で聞いていたFMでは、近畿地方は梅雨入りと・・・・・。

しばらく雨の日が続く時期になりました。

 

 

 

ただ、雨は雨で必要なので、

季節を楽しむというか・・・・梅雨には梅雨の楽しみ方もありますからね。

 

 

 

 

また今日は、懐かしい人にもあったりと・・・・。

昔お世話になっていたSさん。

今日は6年ぶり位でお会いしまして、懐かしい話しもさせていただきました。

 

 

 

 

少し話しは脱線しましたけども、住まいづくりの話し。

 

 

 

 

家のなかでも普段家族が皆で使う場所にはやっぱり

居心地のよさが欲しいですよね。

 

 

 

家族によっての住まい方がイロイロのように、

LDKも家族によって使い方や生活シーンはイロイロ。

 

 

 

 

やっぱり身の回りに大事なものがあると落ち着くように、

LDKも居心地のよさを考えて計画したいですよね。

 

 

 

建築時に計画の仕方次第ではいい家族室になりますからね。

 

 

 

 

LDKという考え方ではなくて、

大事なものに囲まれて過ごす「家族室」という考え方。

 

 

 

かしこまらないで、家族だけの場面を想像することで、

「豊かさ」も生まれますよね。

 

 

来客時には簡単に収納できる工夫を考えたうえで・・・・・。

 

 

壁の厚みを利用した収納や、趣味のものを飾れるスペース。

家族の趣味に合わせたスペースや

愛車を眺めるスペースなど・・・・・。

 

 

贅沢ではなくて、別の意味での「豊かさ」をつくっていければいいですね。

 

 

少しの無駄をつくることでも、随分広さの感じ方でも変わりますからね。

家族に合わせた暮らし方のできる家って「豊か」ですよね。

 

 

 

奈良住まいと暮らしナビ

 

facebookはこちらから

 yamaguchiarc2をフォローしましょう

*********************************************


その家に暮らす家族、建物を使う人たちのライフスタイルや、

想いをカタチにすることが建築家に与えられた役割だと考えています。

住まいをつくるということは、そこでの暮らしをつくるということにつながります。

和モダン シンプルモダンの暮らしと作法 和風モダン ナチュラルモダン 片流れ

「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」 適正価格 家相

建築設計事務所
 やまぐち建築設計室    の仕事 二世帯住宅 ローコスト

URL  
http://www.y-kenchiku.jp/  狭小住宅 設計士の仕事 3階建て

片流れとロフトのある家 吹き抜けとフリースペースのある家 ウッドデッキと庭の家

デイサービスセンター 福祉施設 診療所 歯科医院 cafe カフェの設計 デザイン

耐震対策 耐震予防 建築家と建てる家 モダン和風住宅

 ********************************************

コメント

住まいづくりで話すことは大切。

2011年05月25日 | 家づくりアドバイス

こんにちは。

住まい手目線とプロの視点で、

住まいづくりと暮らしを考える やまぐち建築設計室 建築家の山口です・・・・・。

 

 

 

 

今日も建築と家の新築・リフォーム・住まいづくりブログを

読んでくださってありがとうございます。

 

 

 

奈良住まいと暮らしの年鑑2011 設計・空間プランニング

「この人に設計を頼みたい」

奈良県の人気建築家・設計士5人をご紹介します・・・・・も好評で、

資料のご請求をいただきました皆さまありがとうございます。

 

 

 

また、奈良住まいの年鑑2011や奈良リフォームBookからもハガキでの資料請求をいただいたり・・・・・。 

ご相談中の皆さまもそうですが、

新規で資料のご請求をしてくださった皆様も、「話すこと」が大切です・・・・・。

 

 

 

 

時間をかける事が面倒でも、本当は一番大切だということが、

打ち合わせの中盤・後半になれば分かっていただけると思いますので、

宜しくお願いします・・・・・。

 

 

 

住まいづくりにもやはり「縁」というものがあるとは思いますよ。

 

 

 

今日の奈良・吉野は青空も広がり、心地よい風が通り抜けるいい天気。

午前中は吉野のアトリエでコツコツと考え事をしたり、

住まい手さんからご質問いただいていた内容へ返信したり、

出版社から届いた封書の内容を

関係先へメールで送ったりと・・・・・。

 

 

 

少しバタバタしていましたが、午後からは考える仕事で・・・・・。

 

 

 

身体を動かしたりしたほうが、イロイロと閃くこともあるので、

天気もよかったので、

午後3時頃は少し散歩をしながら考えたり・・・・・・。

 

 

 

普通の暮らしを満喫できる家というコンセプトのある家なのですが、

普通の暮らしはその「家」や「家族」によって異なりますね。

 

 

 

何度かこのブログでも書かせていただいたように「掃除の仕方」が「家族」や「家」によって

異なるのですから、「暮らし」そのものは「家」によって随分異なるものです。

 

 

 

「家事」の仕方や「生活動線」の考え方、

「くつろぎ方」から「趣味嗜好」まで・・・・・・。

 

 

これが正しいというのは「家庭」によって様々。

 

 

 

それを「探し出す」のも建築家の大事な仕事です。

プランを考える前にご家族皆さんで話し合いながら書いていただく

住まいづくりのアンケートシートには、

暮らし方を家にどのように反映していくべきかを考えるキッカケになる仕掛けが沢山あります。

 

 

その「アンケート」を読みながら、現場に何度も足を運び、

「相談」しながら「深い部分」に隠れている「本当に必要なもの」を

プランに反映していくのですが、「常識」は「非常識」ですので、

「会話」がなにかと必要です。

 

 

先日、県職員の「Oさん」と話す機会があったのですが、

某ハウスメーカーで家を建てたそうですが、

「家創り」をやって「打ち合わせ」や「話すことの大切さ」を訴えていました。

 

 

 

「コダワリの家」の場合は大変や・・・・〇〇はな!

 

 

そういう意味でも、自分ら頑張らなあかんで!

と妙な激励をいただいたり・・・・・・・・。

 

 

ただ、将来・・・失敗しないように、自分と同じような経験をする人が

少しでも減るように、「なんらかの防衛策」を考えたいと思ってんねん!

と・・・・・。

 

 

チョット話は脱線しましたが、「そういう意味」で中立の立場や、

住まい手さんやご家族の利益を守りつつ、

「適正な価格」で住まいづくりができる仕組みが大切だという事を

再確認する話しだったな・・・・・と。

 

 

 

会話の大切さは、家創りの様々な場面で分かる時があると思います。

またそれを理解してくれる業者との出会いが大切だと・・・個人的には思います。




住まいと暮らしナビ 

facebookはこちらから

 yamaguchiarc2をフォローしましょう

*********************************************


その家に暮らす家族、建物を使う人たちのライフスタイルや、

想いをカタチにすることが建築家に与えられた役割だと考えています。

住まいをつくるということは、そこでの暮らしをつくるということにつながります。

和モダン シンプルモダンの暮らしと作法 和風モダン ナチュラルモダン 片流れ

「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」 適正価格 家相

建築設計事務所
 やまぐち建築設計室    の仕事 二世帯住宅 ローコスト

URL  
http://www.y-kenchiku.jp/  狭小住宅 設計士の仕事 3階建て

片流れとロフトのある家 吹き抜けとフリースペースのある家 ウッドデッキと庭の家

デイサービスセンター 福祉施設 診療所 歯科医院 cafe カフェの設計 デザイン

耐震対策 耐震予防 建築家と建てる家 モダン和風住宅

 ********************************************

コメント

今夜のつまみ食い…。

2011年05月24日 | Weblog
今夜のつまみ食いは、ブルーベリー大福。
コメント

住まいの工夫・・・シンプルモダンのコートハウスの場合は・・・・・・。

2011年05月24日 | 建築家 設計の仕事 監理の仕事

こんばんは。

住まい手目線とプロの視点で、

住まいづくりと暮らしを考える やまぐち建築設計室 建築家の山口です・・・・・。

 

 

 

 

今日も建築と家の新築・リフォーム・住まいづくりブログを

読んでくださってありがとうございます。

 

 

 

奈良住まいと暮らしの年鑑2011 設計・空間プランニング

「この人に設計を頼みたい」

奈良県の人気建築家・設計士5人をご紹介します・・・・・も好評で、

資料のご請求をいただきました皆さまありがとうございます。

 

 

 

また、奈良リフォームBookからもハガキでの資料請求をいただいたり・・・・・。 

ご相談中の皆さまもそうですが、

新規で資料のご請求をしてくださった皆様も、「話すこと」が大切です・・・・・。

 

 

 

 

時間をかける事が面倒でも、本当は一番大切だということが、

打ち合わせの中盤・後半になれば分かっていただけると思いますので、

宜しくお願いします・・・・・。

 

 

打ち合わせやプレゼンテーション・・・・・中古住宅探しに、

土地探しとイロイロ動いていますが、

こういうのにはやはり「縁」というものがあるとは思いますよ。

 

 

物件探しは特にそう思います。

 

 

 

さて今日はプレゼンテーションの話・・・・。

 

 

現在計画中の、「シンプルモダンモダンのコートハウス」。

真っ白な外観と特徴的な片流れ屋根のある外観で、

すっきりとした建物です。

 

 

 

見え方、見える方向にも気配りはもちろんありますが、

生活する姿勢にも気配り・・・・・。

 

 

 

生活する姿勢というのは、動線や考え方という意味ではなく「カラダ」の「姿勢」のこと。

 

 

 

暮らしのなかで、目線に合わせて「窓」や「奥行き」をつくるように、

生活の姿勢に合わせて「高さ」や「向き」も考えていきます。

 

 

例えば、「座る」という動作と姿勢。

 

 

 

椅子に座る場合と、ソファーに座る場合、床や畳の場所で座るケース。

 

 

 

 

世代によっても「見える位置」や「感じ方」も変わりますが、

「気持ちよさ」は共通であってほいしい。

 

 

 

部屋の構成などによっても左右される「人」の「姿勢」・・・・・・。

 

 

自然に気持ちのいい姿勢で暮らせるように、

様々に細工も。

 

 

 

バリアフリーではありませんが、「キッチン側」と「ダイニング側」で段差をつくり、

「目線を合わせる」工夫をしたりと・・・・・。

 

そういう意味で、天井にも段差をつくったり、あえて低い天井の部分や、

逆に天井高さを高くしたり・・・・。

 

 

仕組みや細工づくりで変わりますよね・・・・住みやすさ。

姿勢に関するプレゼンテーション。

 

 

 


NARA マイホームフェスタ



 

facebookはこちらから

 yamaguchiarc2をフォローしましょう

*********************************************


その家に暮らす家族、建物を使う人たちのライフスタイルや、

想いをカタチにすることが建築家に与えられた役割だと考えています。

住まいをつくるということは、そこでの暮らしをつくるということにつながります。

和モダン シンプルモダンの暮らしと作法 和風モダン ナチュラルモダン 片流れ

「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」 適正価格 家相

建築設計事務所
 やまぐち建築設計室    の仕事 二世帯住宅 ローコスト

URL  
http://www.y-kenchiku.jp/  狭小住宅 設計士の仕事 3階建て

片流れとロフトのある家 吹き抜けとフリースペースのある家 ウッドデッキと庭の家

デイサービスセンター 福祉施設 診療所 歯科医院 cafe カフェの設計 デザイン

耐震対策 耐震予防 建築家と建てる家 モダン和風住宅

 ********************************************

コメント

第1回奈良マイホームフェスタでの事。

2011年05月23日 | 奈良7人の建築家

おはようございます。



今日もブログを読んでくださってありがとうございます。







週明けの月曜日、今日の奈良・吉野は・・・・・雨ですね。

 

気温も気持ち・・・低くて、

 

肌寒さを感じていますが・・・朝のホットコーヒーが程よく美味しい。








さて、この5月21日・22日の二日間の週末は、第1回奈良マイホームフェスタ。



建築家ブースでは、

 

住まいづくり建築家ユニット「奈良7人の建築家」としてブースを出展。

 


奈良県発 地元の建築家が感じる設計事務所の日常と家づくり日記

 

2日間で、多くの方とお話しをさせていただきました。






奈良県発 地元の建築家が感じる設計事務所の日常と家づくり日記

 

土地のこと、リフォームの事、新築・・・・・・。



家創りは「ブラックボックス」の多い産業。



家そのものが安全であり、そのプロセスにも安全と安心感も大切。








大手ハウスメーカー、地域の工務店、建築家(建築設計事務所)など、

 

大きくは3種の選択枝がありますが、

 

家づくりにフィットする依頼先は、住まい手さん、建て主さんが考える

 

「価値」によって異なります・・・・・。






そんな「お話し」もさせていただいたいい機会。








懐かしい人達にもお会いできましたし、

 

普段、ブログやホームページ、雑誌などもご覧になって、

 

今回の住宅フェスタにご来場いただいた方もいらっしゃって、

 

「会話」も弾み・・・・・・。





でも、なんだか不思議な気分です。




飲食店に入った際や、GS、

 

書籍を探して・・・本屋さんなどでもよくあるのですが、

 

ブログ読者さん「山口さんですよね・・・?」

 

私   「ハイ」

 

ブログ読者さん「あっ、やっぱり!」



    「ブログいつもよんでますねん!」

 

    「いや~、いろいろ参考になります。」

 

    「家の考え方とかいろいろあるんですね」

 

私  「あっ、ありがとうございます」



と言う感じの会話・・・・・・。




住宅フェスタの際も、それに近い会話や、

 

建築作品のパネルを見ご覧になって、

 

「あっ、あの建物あそこにたってるやつとちゃう・・・?」

 

「ほらほら、マンションのとこの隣の!」

 

「いゃ~、かっこええ思って見てましてん!」

 

とか・・・・・それがきっかけでお話が弾んだり。






建築家が一番!という訳ではなく、住まい手さんの暮らしに

 

寄り添うような、理想の住まいを考えてくれる、

 

良い意味で「fit」する依頼先を、

 

様々な選択枝の中から選んでくださいね。








「それが一番難しい」のですが・・・・。

 

建築家に依頼するメリット、デメリット、様々な面はキチンと

 

お話、ご説明させていただきますので、

 

お気軽にお声掛けください。







詳しくは、ブログ・ホームページからお問い合わせくださいませ。





やまぐち建築設計室



住まい手さん、建て主さんやご家族にとって、

 

ストレスとは縁遠い、楽しい家創りとなりますように。






NARA マイホームフェスタ



 

facebookはこちらから

 yamaguchiarc2をフォローしましょう

*********************************************


その家に暮らす家族、建物を使う人たちのライフスタイルや、

想いをカタチにすることが建築家に与えられた役割だと考えています。

住まいをつくるということは、そこでの暮らしをつくるということにつながります。

和モダン シンプルモダンの暮らしと作法 和風モダン ナチュラルモダン 片流れ

「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」 適正価格 家相

建築設計事務所
 やまぐち建築設計室    の仕事 二世帯住宅 ローコスト

URL  
http://www.y-kenchiku.jp/  狭小住宅 設計士の仕事 3階建て

片流れとロフトのある家 吹き抜けとフリースペースのある家 ウッドデッキと庭の家

デイサービスセンター 福祉施設 診療所 歯科医院 cafe カフェの設計 デザイン

耐震対策 耐震予防 建築家と建てる家 モダン和風住宅

 ********************************************

コメント

第1回奈良マイホームフェスタ2011開催。

2011年05月21日 | 奈良7人の建築家

こんばんは。

住まい手目線とプロの視点で、

住まいづくりと暮らしを考える やまぐち建築設計室 建築家の山口です・・・・・。

 

 

 

 

今日も建築と家の新築・リフォーム・住まいづくりブログを

読んでくださってありがとうございます。

 

 

 

奈良住まいと暮らしの年鑑2011 設計・空間プランニング

「この人に設計を頼みたい」

奈良県の人気建築家・設計士5人をご紹介します・・・・・も好評で、

資料のご請求をいただきました皆さまありがとうございます。

 

 

 

また、奈良リフォームBookからもハガキでの資料請求をいただいたり・・・・・。 

ご相談中の皆さまもそうですが、

新規で資料のご請求をしてくださった皆様も、「話すこと」が大切です・・・・・。

 

 

 

 

時間をかける事が面倒でも、本当は一番大切だということが、

打ち合わせの中盤・後半になれば分かっていただけると思いますので、

宜しくお願いします・・・・・。

 

 

 

 私たちの建築家ユニット「奈良7人の建築家」も参加する

奈良県最大級のイベント・・・・・。

奈良県の住まいのすべてがわかる!家づくりのためのフェスタ

第1回奈良マイホームフェスタ2011が来週には開催されたりと・・・・・。

奈良7人の建築家という建築家ユニットも発展的になってきました。

 

 

 

ということで、今日は・・・明日から始まる第1回奈良マイホームフェスタ2011の出展用意。

イロイロ準備中です。

 

 

住まいづくりの建築家ユニット「奈良7人の建築家」ブースでは、

過去に手掛けた住まい・・・・建築の写真展示や、

建築模型、自然素材の展示や塗装体験・・・・・作品ムービーにカタログなど。

 

 

第1回奈良マイホームフェスタ2011

県内の住宅関連企業が大集結

奈良県・奈良市による住まいづくりに関する講演も開催!



5月21日(土)&5月22日(日)の2日間



なら100年会館

住所 奈良市三条宮前町7-1



アクセス   「JR奈良駅」下車西改札を出てスグ
 
       「近鉄奈良駅」下車徒歩約15分

       「奈良交通バス」「JR奈良駅」方面行き乗車

       「JR奈良駅」停留所で下車徒歩約5分


入場は無料です。





 

同時開催イベントとして・・・・・・。


 



「奈良のタウン誌 ぱーぷる編集部イチオシ!」の
ぱーぷるグルメフェスタ CURRY&SWEETS  カレー&ひんやりスイーツ



 

プロカメラマンがお子様の笑顔をキャッチ!
mamaぱーぷる 撮影会&販売会



 

古着、雑貨、手作りものなど、掘り出しものがみつかるかも!
ぱーぷる フリーマーケット


が開催されます。


 

 

奈良県最大級のイベントです。




来場を心待ちにしておりますので、是非ご来場くださいませ。

詳しくは、主催ホームページをご覧くださいませ。

NARA マイホームフェスタ



 

facebookはこちらから

 yamaguchiarc2をフォローしましょう

*********************************************


その家に暮らす家族、建物を使う人たちのライフスタイルや、

想いをカタチにすることが建築家に与えられた役割だと考えています。

住まいをつくるということは、そこでの暮らしをつくるということにつながります。

和モダン シンプルモダンの暮らしと作法 和風モダン ナチュラルモダン 片流れ

「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」 適正価格 家相

建築設計事務所
 やまぐち建築設計室    の仕事 二世帯住宅 ローコスト

URL  
http://www.y-kenchiku.jp/  狭小住宅 設計士の仕事 3階建て

片流れとロフトのある家 吹き抜けとフリースペースのある家 ウッドデッキと庭の家

デイサービスセンター 福祉施設 診療所 歯科医院 cafe カフェの設計 デザイン

耐震対策 耐震予防 建築家と建てる家 モダン和風住宅

 ********************************************

コメント

今夜のつまみ食いは…。

2011年05月20日 | グルメ つまみ食い 夜食
今夜のつまみ食いは、焼きギョーザ…。




本格的に夜食。
コメント

第1回奈良マイホームフェスタ2011開催・・・・・5月21・5月22日の二日間。

2011年05月20日 | 奈良7人の建築家

こんばんは。

住まい手目線とプロの視点で、

住まいづくりと暮らしを考える やまぐち建築設計室 建築家の山口です・・・・・。

 

 

 

 

今日も建築と家の新築・リフォーム・住まいづくりブログを

読んでくださってありがとうございます。

 

 

 

奈良住まいと暮らしの年鑑2011 設計・空間プランニング

「この人に設計を頼みたい」

奈良県の人気建築家・設計士5人をご紹介します・・・・・も好評で、

資料のご請求をいただきました皆さまありがとうございます。

 

 

 

また、奈良リフォームBookからもハガキでの資料請求をいただいたり・・・・・。 

ご相談中の皆さまもそうですが、

新規で資料のご請求をしてくださった皆様も、「話すこと」が大切です・・・・・。

 

 

 

 

時間をかける事が面倒でも、本当は一番大切だということが、

打ち合わせの中盤・後半になれば分かっていただけると思いますので、

宜しくお願いします・・・・・。

 

 

 

 私たちの建築家ユニット「奈良7人の建築家」も参加する

奈良県最大級のイベント・・・・・。

奈良県の住まいのすべてがわかる!家づくりのためのフェスタ

第1回奈良マイホームフェスタ2011が来週には開催されたりと・・・・・。

奈良7人の建築家という建築家ユニットも発展的になってきました。

 

 

 

ということで、今日は・・・明日から始まる第1回奈良マイホームフェスタ2011の出展用意。

イロイロ準備中です。

 

 

住まいづくりの建築家ユニット「奈良7人の建築家」ブースでは、

過去に手掛けた住まい・・・・建築の写真展示や、

建築模型、自然素材の展示や塗装体験・・・・・作品ムービーにカタログなど。

 

 

第1回奈良マイホームフェスタ2011

県内の住宅関連企業が大集結

奈良県・奈良市による住まいづくりに関する講演も開催!



5月21日(土)&5月22日(日)の2日間



なら100年会館

住所 奈良市三条宮前町7-1



アクセス   「JR奈良駅」下車西改札を出てスグ
 
       「近鉄奈良駅」下車徒歩約15分

       「奈良交通バス」「JR奈良駅」方面行き乗車

       「JR奈良駅」停留所で下車徒歩約5分


入場は無料です。





 

同時開催イベントとして・・・・・・。


 



「奈良のタウン誌 ぱーぷる編集部イチオシ!」の
ぱーぷるグルメフェスタ CURRY&SWEETS  カレー&ひんやりスイーツ



 

プロカメラマンがお子様の笑顔をキャッチ!
mamaぱーぷる 撮影会&販売会



 

古着、雑貨、手作りものなど、掘り出しものがみつかるかも!
ぱーぷる フリーマーケット


が開催されます。


 

 

奈良県最大級のイベントです。




来場を心待ちにしておりますので、是非ご来場くださいませ。

詳しくは、主催ホームページをご覧くださいませ。

NARA マイホームフェスタ



 

facebookはこちらから

 yamaguchiarc2をフォローしましょう

*********************************************


その家に暮らす家族、建物を使う人たちのライフスタイルや、

想いをカタチにすることが建築家に与えられた役割だと考えています。

住まいをつくるということは、そこでの暮らしをつくるということにつながります。

和モダン シンプルモダンの暮らしと作法 和風モダン ナチュラルモダン 片流れ

「住まいを設計するという事は暮らし方を設計するという事」 適正価格 家相

建築設計事務所
 やまぐち建築設計室    の仕事 二世帯住宅 ローコスト

URL  
http://www.y-kenchiku.jp/  狭小住宅 設計士の仕事 3階建て

片流れとロフトのある家 吹き抜けとフリースペースのある家 ウッドデッキと庭の家

デイサービスセンター 福祉施設 診療所 歯科医院 cafe カフェの設計 デザイン

耐震対策 耐震予防 建築家と建てる家 モダン和風住宅

 ********************************************

コメント