奈良県 建築家が感じる設計事務所の家づくり日記、住まいの設計や住宅設計、注文住宅、注文建築、暮らしの事、収納の事

自宅建築時は建築家・建て主双方の立場を経験、専門家目線と建て主目線+αで注文住宅・設計・新築・リフォーム、デザイン提案。

住まい手さんと水まわり商品の総合ショールームへ・・・・・。

2013年09月30日 | 建築家 設計の仕事 監理の仕事

昨日の日曜・・・・・午後からは住まい手さんご家族と一緒に

水まわりの総合ショールームTOTO橿原ショールームへ・・・・・・。

 

 

ショールームアドバイザーさんの説明を受けながら、

イロイロと商品特徴の確認に・・・・・。

 

 

住まいのプランはまだ行っていませんが、

まずは「商品の特徴」や「実際のスケール感」などを確認したうえで、

憧れだけではなくて実際に「商品を使う上でどうなのか」を視野に入れて、

「体験する事」で「見えてくる部分」を「取り入れる」為の準備の視察です・・・・・。

 

 

「システムキッチン」は奥様と娘さんの気になるところ。

「料理の仕方」もそうですが「片付け」や「手入れ」の部分もしっかりと考えておきたいところ。

 

 

料理をだすまでの「調理」の過程・・・・・・。

その部分と「食事の用意」が終わった後の「後片付け」の事・・・・・・。

 

ショールームでは「そういう部分」もしっかりと「作業の動線」と「普段の動き」を

シュミレーションすることも忘れずに「アドバイス」させていただきますよ・・・・・同行の意味もイロイロ。

 

 

見た目だけではなくて「中身」を考えた「ショールームの使い方」が大事ですよ。

 

 

体験する時間は一度ではなくて「その都度」考えておくこと。

見る、体感するタイミングで「変わる住まいのカタチ」がありますよ・・・・・・。

 

キッチンはインテリアでもあり作業場でもありますよ。

 

 

Produce Your Dream>>>>>--------------------------------------

建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
やまぐち建築設計室ホームページ  http://www.y-kenchiku.jp/
無料のご相談・「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
新築・建て替え・中古住宅・間取りのご相談・土地取得の相談
リフォーム・二世帯住宅・ビフォーアフター・住みやすい家等
-----------------------------------------------------<<<<<<<<<<
コメント

住まい手さんとの打ち合わせ

2013年09月30日 | 建築家 設計の仕事 監理の仕事

昨日の日曜・・・・・・午前中は住まい手さんのご自宅へお伺いしての打ち合わせ。

沢山の「お話し」をしましたよ。

 

 

住まいの「中身」を考える大切な時間。

プランの打ち合わせというよりは「家と暮らし」の打ち合わせですね・・・・・いつでもどんな時でも。

「暮らしの器」を考えるという仕事はそういうことだと思っていますよ。

 

 

素材がいくら良くても「その料理」の仕方や味付け・・・・・盛り付けがきちんとできていないと

まず「その良さ」が分からないのと同じ話で・・・・・・。

 

 

素材と組み合わせと設計と工夫とで「暮らしを育む器」を考えるのです。

 

 

 

住まい手さんとは「そんなお話し」をいつもしていますよ。

同時に「建てかた」についても・・・・・・。

 

 

地域により様々な「法律」や「ルール」があり、その「考え方」や「取り入れ方」も・・・・・。

目に見えない部分の多い「法律」の部分。

 

 

イロイロな「内容」を加味しながら対応していく方法も考えていますよ。

線を引くことだけが「建築家の仕事」ではありませんからね・・・・・・・。

 

 

「視野を広げて」未来を考える大切な仕事は

時代が変わって「デジタル」を多用しても実は・・・・・・本質の部分は「アナログな仕事」なんですよ。

 

 

Produce Your Dream>>>>>--------------------------------------

建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
やまぐち建築設計室ホームページ  http://www.y-kenchiku.jp/
無料のご相談・「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
新築・建て替え・中古住宅・間取りのご相談・土地取得の相談
リフォーム・二世帯住宅・ビフォーアフター・住みやすい家等
-----------------------------------------------------<<<<<<<<<<

 

 

コメント

(仮称)もてなしの家・和のエスプリを継ぐ家は外周もイロイロと細工が・・・・・。

2013年09月30日 | 建築家 設計の仕事 監理の仕事

木造二階建て住宅の新築工事(仮称)もてなしの家・和のエスプリを継ぐ家・・・・・・。

木工事の最中です。

 

 

見せ場の一つとなる部分での工事。

外周の「和」の表現・・・・・。

 

外部の回廊と玄関近くの「入り口」に「導きいれる」部分。

化粧の「垂木」が見えているところ・・・・・。

 

 

そこで「和のもてなし」と「美しさ」を表現していますよ。

 

 

玄関近くへ導きいれる「アプローチ」の部分。

そこを「歩く」事で視界に入る「屋根裏」での表現・・・・・。

 

 

もてなしの気持ちが表現できるように「造作」中ですよ。

和のエスプリの心地よさが外壁の「タイル」とバランスを保つ予定。

異なるエッセンスが交わることで出現する「美しさ」がありますよ・・・・・。

 

 

「表現」の手法で変わる「心の居場所」・・・・・・。

その部分にも「設計」での「工夫」を盛り込んでいきますよ。

 

 

「外部回廊」を「歩くこと」で生まれる「気持ちの余白」・・・・・・。

「もてなす」気持ちの工夫です。

一本約「約16メートル」・・・・・・延長で「23メートル」を超える

「杉磨き丸太」との「バランス」で「ファサード」・・・・・・「正面での住まいの表情」の「工夫」。

 

 

Produce Your Dream>>>>>--------------------------------------

建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
やまぐち建築設計室ホームページ  http://www.y-kenchiku.jp/
無料のご相談・「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
新築・建て替え・中古住宅・間取りのご相談・土地取得の相談
リフォーム・二世帯住宅・ビフォーアフター・住みやすい家等
-----------------------------------------------------<<<<<<<<<<
コメント

住まいづくり「家具の思考」をLDKにも取り入れて「飾る・見せる」の工夫で。

2013年09月30日 | 建築家 設計の仕事 監理の仕事

住まいの新築計画・・・・・引き続き(仮称)光の路がある明るい家新築計画。

プランを固め終わり、微調整中・・・・。

 

 

今日の夕方からも住まい手さんとの打ち合わせがあります。

沢山の打ち合わせで「見えてくる部分」をプランに反映しつつ、

「カタチの基」をつくり出していますが、

収納はその都度・・・・・微調整していく部分・・・・・・。

 

 

季節によっても「考え方」が変わる部分なのです・・・・じつは・・・・・。

秋に春の事は考えにくく、夏に冬の事は考えにくく・・・・・。

僕たちは「四季」を通じて仕事柄、年中の事を「春」・「夏」・「秋」・「冬」と考えていますが、

なかなか住まい手さんにとっては「季節」の事柄はわかりにくい部分ではあります・・・・・・。

 

 

なので「時間の経過」を見ながら「相談」させていただいていますよ・・・・・いつでも。

 

 

今回の(仮称)光の路がある明るい家新築工事の計画では、

LDKに集まる時間や過ごす時間が「極端に長い」ので

そこを考えつつ、招き入れる場所も「LDK」なので・・・・・「長時間の事」を

考えて思考の整理をロジカルにラテラルに・・・・・・。

 

 

「中身」の思考ですよ。

 

 

見せる収納と隠す収納をミックスして「場所」を考えています。

リビングに集まり過ごす・・・そして「その家族だから」の時間の過ごし方・・・・・。

 

 

自分たちも過ごし、訪問した人を「招き入れる」。

応接室の要素も考えて・・・・・。

 

 

友人を招き入れることが多い「ご主人」の過ごし方も考えて、同様に「奥様」の時間と・・・・・。

 

 

季節の「物」を収納したり、飾ったりが好きな「家族」のLDKでの暮らし方。

飾ることを前提に収納ができるように。

 

 

扉の有無で調整していますよ。

LDKの「見せ場」となる目線が向くところ「フォーカルポイント」に・・・・・。

 

 

収納と見せる事の「バランス」を計りながら今日の「夕方」、

建築の為の手続き書類とプランの細かな部分について、住まい手さんと打ち合わせです。

住まいづくりは「暮らしと人生のプレゼン」ですからね・・・・・・。

 

 

Produce Your Dream>>>>>--------------------------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
やまぐち建築設計室ホームページ  http://www.y-kenchiku.jp/
無料のご相談・「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
新築・建て替え・中古住宅・間取りのご相談・土地取得の相談
リフォーム・二世帯住宅・ビフォーアフター・住みやすい家等
-----------------------------------------------------<<<<<<<<<<

 

 

 

コメント

今日の奈良吉野は・・・・・。

2013年09月30日 | 奈良県吉野郡吉野町

今朝の奈良吉野は晴れたり曇ったりですが・・・・・風が心地よい日・・・・「郊外の豊かさ」。

コメント

住まいづくり「インテリアの色」の事・・・・・。

2013年09月29日 | 家づくりアドバイス

インテリアで考えておきたいこと・・・・・・。

住まいづくりの際には「カラー」の選択は大切。

それによって「過ごす時間」はずいぶんと変わりますよ・・・・・。

 

 

出来るだけ「淡いカラー」を使うことで変わる

「時間の流れ」と「雰囲気」と「住んでからの事」がありますよ。

 

 

部屋を実際以上に「広く」感じる工夫として「膨張色」で代表されるような

「カラー」を用いることで窓から入る光もやわらかくなり、

全体の統一感も生まれて「広さ」を感じる事ができますよ。

 

 

但し「重厚感」は生まれないので「高級感」も同じように「薄く」感じます。

 

 

空間の要素の求め方はその「暮らし方」や「質感」によって異なりますよ。

「家具の置き方」、「物の飾り方」でもその雰囲気が変わるように、

できるだけ「目的意識」を持ちながら「空間の色の選択」を行うことが大切ですよ。

 

 

明るさと暗さとで変わる「雰囲気」の要素・・・・・。

 

Produce Your Dream>>>>>--------------------------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
やまぐち建築設計室ホームページ  http://www.y-kenchiku.jp/
無料のご相談・「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
新築・建て替え・中古住宅・間取りのご相談・土地取得の相談
リフォーム・二世帯住宅・ビフォーアフター・住みやすい家等
-----------------------------------------------------<<<<<<<<<<

 

 

コメント

プランの思考…。

2013年09月29日 | Weblog
住まいの本質を整えるように… プランの思考…。

照明器具だけが明るさと暗さを左右する訳ではないので。
コメント

今夜のつまみ食いは…。

2013年09月29日 | Weblog
今夜のつまみ食いは…秋の味覚…柿。
コメント

運動会・・・・・・お昼休み。

2013年09月28日 | 休日

お弁当がおいしい・・・・・だけどそれ以上に・・・・・・・「残る時間」と「育む時間」。

コメント

今日は晴天にも恵まれて・・・・・・。

2013年09月28日 | 休日

今日は運動会なのです・・・・・最高の運動会日和、小学生となって初めての運動会。

 

コメント

今夜のつまみ食いは…。

2013年09月28日 | Weblog
今夜のつまみ食いは…ベイクドショコラ…極上比率。
コメント

(仮称)もてなしの家・和のエスプリを継ぐ家新築工事・・・・・。

2013年09月27日 | 建築家 設計の仕事 監理の仕事

その「佇まい」が分かりやすくなってきました・・・・・・。

(仮称)もてなしの家・和のエスプリを継ぐ家新築工事の現場。

 

 

「佇まい」が生み出す「空気」がありますよね・・・・・人にも。

そして「建築」にも・・・・・。

 

 

その「佇まい」が生み出す空気が「分かりやすく」なってきていますよ。

 

 

内部でも着々とその「表現」にたどり着くための「準備」としての

「木工事」と「設備工事」が進んでいますが、

屋外でもそのフォルムを生み出すための準備が・・・・・・。

 

 

「瓦」が生み出す表情がつくり出すもの。

 

 

瓦としての個々の美しさと、その「集合体」としての「屋根」の美しさが生まれていくところですよ。

その「デザイン」で生み出す空気が表現するもの・・・・・・。

「もてなしの心」が現場では動いていますよ。

 

 

「水平ライン」を強調することで生まれる「環境」がつくりだす「空気感」・・・・・・。

和のエスプリをつくり出す途中ですよ。

 

Produce Your Dream>>>>>--------------------------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
やまぐち建築設計室ホームページ  http://www.y-kenchiku.jp/
無料のご相談・「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
新築・建て替え・中古住宅・間取りのご相談・土地取得の相談
リフォーム・二世帯住宅・ビフォーアフター・住みやすい家等
-----------------------------------------------------<<<<<<<<<<

 

コメント

(仮称)暮らしの寄り添う和モダンの家新築工事は敷地の特徴を・・・・・。

2013年09月27日 | 建築家 設計の仕事 監理の仕事

現場で「外部」を確認するための準備を・・・・・・。

(仮称)暮らしの寄り添う和モダンの家新築工事の現場。

 

 

昨日は「地鎮祭」・・・・・・。

その際に、屋外の工事部分の確認を。

 

 

土地造成を先行して行うので、その為の確認の作業・・・・・・。

まずは「準備」としての「マーク」を。

 

 

位置関係を確認中。

わかりやすいように「スプレー」で。

 

 

おおよその位置を見やすくしていますよ。

これで「建物」との「位置関係」もよりわかりやすく現場で最初の工事をする前に確認ができます。

「設置位置」の目安として・・・・・。

 

 

まずは「そこ」からスタートですから。

道路との関係性を考えての「複数」の動線ですよ・・・・屋外とのつながりの「生活動線」。

 

 

Produce Your Dream>>>>>--------------------------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
やまぐち建築設計室ホームページ  http://www.y-kenchiku.jp/
無料のご相談・「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
新築・建て替え・中古住宅・間取りのご相談・土地取得の相談
リフォーム・二世帯住宅・ビフォーアフター・住みやすい家等
-----------------------------------------------------<<<<<<<<<<

 

 

 

 

コメント

住まいの計画、敷地全体を視野に入れて活用を考えることで・・・・・。

2013年09月27日 | 家づくりアドバイス

住まいの新築工事・・・・・・。

敷地(土地)の条件は計画場所や内容により、様々ですが、

できる限り「限定」せずに「全体」を考えて思考をしたいですよね。

 

 

建物の内外を広い視野で見て・・・・・暮らしを反映するように。

 

 

敷地も含めて「暮らしの場所」ですからね。

建物内部だけで「完結」させないことが「広がり」と「可能性」を生みだす

ためには大切ですよ・・・・・。

 

 

外的環境を活用することで生まれる暮らしの豊かさ・・・・・。

「見える場所」と「見えない場所」をコントロールすることで

生みだされる工夫を盛り込み「住まい」を考えますよ。

 

 

暮らしの「余白」は外側にも・・・・・。

 

 

Produce Your Dream>>>>>--------------------------------------
建て主目線+αの提案・・・「建築と住まい手とその暮らしを豊かに」
やまぐち建築設計室ホームページ  http://www.y-kenchiku.jp/
無料のご相談・「ご依頼」はお気軽にホームページからどうぞ
新築・建て替え・中古住宅・間取りのご相談・土地取得の相談
リフォーム・二世帯住宅・ビフォーアフター・住みやすい家等
-----------------------------------------------------<<<<<<<<<<
コメント

今夜のつまみ食いは…。

2013年09月27日 | Weblog
今夜のつまみ食いは…西尾の抹茶ティラミス。
コメント