立憲民主党 山としひろ「パワフル日記」

41歳 人にやさしい政治
立憲民主党富山県総支部連合会 副代表
2022年夏の参議院議員選挙にチャレンジ

選択的夫婦別姓制度の実現を~富山駅北口で街頭演説~

2021年06月24日 | Weblog

 今朝は富山駅北口で、西尾まさえいさん(衆議院富山1区候補予定者)と一緒に立憲民主党の街頭演説。

 昨日、最高裁の家事審判の決定で、夫婦別姓を認めない民法と戸籍法の規定を「合憲」との判断を示しました。夫婦や家族の絆のありようは、当事者の意思や価値観が最大限尊重されるべきです。夫婦同姓を強制する意義を見出すことができません。社会情勢、国際情勢が大きく変化し、ジェンダー平等社会の実現が求められる中で、極めて残念な判断です。

 ただし、合憲の司法判断は、選択的夫婦別姓制度の導入を妨げるものではありません。最高裁は国会の議論を促しています。立憲民主党は、選択的夫婦別姓制度の導入を基本政策として明記しています。他方、自民党は党内の意見が二分されていますが、もうこれ以上の「先送り」は許されません。総選挙の争点の一つとして、堂々と議論していこうではありませんか。

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 【予告】立憲民主党富山 第3... | トップ | 五輪観戦に子どもを強制動員... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事