江南市議会議員/社民党全国連合常任幹事 山としひろ「パワフル日記」

39歳 人にやさしい政治 
いのち輝く江南をつくります

タブレットを導入し、議会ICTの推進を

2016年03月31日 | Weblog

 おととい午後、江南市議会「議会広報編集特別委員会」の視察研修で安城(あんじょう)市議会にうかがい、「議会ICTの推進」について学ばせていただきました。

 安城市議会は、愛知県内の市議会で初めてタブレットを導入しました。昨年末、全議員にiPad Proを配布し、3月定例会でこれを活用して審議が進められました。デモンストレーションもさせていただきましたが、ICTの推進はペーパレス・紙資源の節約のみならず、議会活動の質的向上・効率化、義務局職員の事務負担の軽減=人件費の削減、市民とのつながりを深めるというメリットがあります。

 今後、江南市議会においても、特別委員会を設けるなどして、スピード感をもって進めていきたいと思います。

 

コメント

3月30日(水)のつぶやき

2016年03月31日 | Weblog

今日、ついに安倍総理が、給付型奨学金の創設を言いました。大内裕和さんや岩重弁護士をはじめみんなの頑張りの成果です。300万以上署名を集めたのですものね。
わたしも予算委員会などで、質問してきた甲斐がありました。


今朝、名鉄江南駅前にて街頭演説しました。昨日の安城市議会への視察の成果や、奨学金問題、戦争法施行などについてお話ししました。 pic.twitter.com/Fy8VzYHxIX

2 件 リツイートされました

午前中、江南市議会の臨時議会があり、シティープロモーション事業を展開するための予算案が審議され、全会一致で可決されました。
市民参加で市民の声を聴き、シビックプライドを変容させるくらいの意気込みで、事業を執行していただきたいものです。

2 件 リツイートされました

今夜19時から、社民党がニコニコ生放送をやります。

若手党員と考える 「社民主義」ってなんだ!? 吉川はじめ×増山れな

bit.ly/1URbcwP

ぜひご覧ください。 pic.twitter.com/sGKbTs6efE

6 件 リツイートされました

最近のギクシャクした日中関係に関して、日本人の発言に違和感を覚えることがあります。
それは、あたかも日本人が被害者であるかのような意識でものを言っていることです。
未来志向の前提として、過去を直視することは避けて通れません。
過去を忘れて、と日本人が軽々に言うべきではありません。

1 件 リツイートされました

コメント

3月29日(火)のつぶやき

2016年03月30日 | Weblog

【議会報告】 LGBT支援の一歩を踏み出して! goo.gl/FJMv0Y

3 件 リツイートされました

午前中、岩倉市へ。有志が集まり、会を立ち上げ、4月から子ども食堂を開設することになり、打ち合わせしました。
あまり時間はありませんが、みなさんにお知らせしたいと思います。
試食もしました。栄養バランスが良く、美味しくいただきました。 pic.twitter.com/Qmxq3VLfiy

6 件 リツイートされました

安城市議会の議会ICT推進化の取り組みを視察。ペーパーレス化自体が目的ではなく、議会活動の質的向上や効率化につながる可能性があると思いました。 pic.twitter.com/hHnl31Fxs8

1 件 リツイートされました

明日19時から、若手党員と考える「社民主義」ってなんだ!? が、ニコニコ生放送で公式配信されます。吉川はじめ政審会長と増山れなさんが出演します。乞うご期待!
sp.live.nicovideo.jp/gate/lv2576791…

2 件 リツイートされました

@nohiguchi 私たちも管理栄養士さんが数人メンバーとして加わっています。無農薬でバランスのとれた食事を提供します。


【3月30日(水)の予定】
9時~ 江南市議会3月臨時会(本会議)
終了後、議会広報編集特別委員会
 ※昼過ぎに上京
16時~ 打ち合わせなど(社民党本部)
19時~ ニコニコ生放送「社民主義ってなんだ!?」(社民党本部)
bit.ly/1URbcwP


明日(3月30日)の江南市議会3月臨時会では、補正予算案が上程されます。国の交付金約2000万円を活用して「シティプロモーション事業」を行うものです。
全額、コンサルへの委託料です。住民の参加がなく、単なる丸投げとならないのか、気になるところです。


コメント

【議会報告】 LGBT支援の一歩を踏み出して!

2016年03月29日 | Weblog

 先の市議会3月定例会の一般質問で、LGBT(性的マイノリティー)支援について取り上げました。

 この問題を考えるにあたってポイントとなるのは、多様性(ダイバーシティ)の尊重です。地域の中で社会的な障壁にぶつかっている人々を大切にすることが、誰もが住みやすい社会の実現につながります。

 私の質問に対する市当局の答弁は、LGBT支援に取り組む自治体の動きを把握し、支援の必要性を認めているものの、市としてすぐに何かをやるということには言及していません。新しいことをやるには勇気がいりますが、思い切って一歩を踏み出していただきたいと思います。

 引き続き、この問題は6月定例会でも取り上げます。


 

質問要旨

 同性婚が法的には認められていないがゆえに、様々な困難に直面している人々がいる。そこで、東京都渋谷区が「同性パートナーシップ証明書」の発行を始めた。これを通じて、社会の理解を広げていくことが期待される。今後、江南市も具体的支援策を検討したらどうか。

 

答弁要旨

 

 同性パートナーシップ証明書は、東京都渋谷区、世田谷区が導入しており、4月から三重県伊賀市、6月から兵庫県宝塚市、7月から沖縄県那覇市で導入が予定されています。

 

 この制度は、税の配偶者控除を受けられない、賃貸住宅の契約を拒まれる、パートナーの手術などの同意ができないなど、社会的制限を余儀なくされている性的少数者の方々が社会的に認知されるよう、婚姻関係と同等の関係にあることを証明するものです。誰もが自分らしくあることを支えていくという点で大きな意義があり、市民の意識改革や社会の理解を促進することにつながるものであると考えます。

 まず、性的少数者の人権の尊重について、先例を調査することから始めていきたいと考えます。

 

 ⇒「調査」した上で、具体的な行動に移すことを強く求めます!

 

コメント

3月28日(月)のつぶやき

2016年03月29日 | Weblog

今朝、名鉄江南駅前で街頭演説をしました。昨日の奨学金問題の講演会についてお話ししました。
新年度の大学進学を控え、お金のことを心配している学生や親御さんは多いはず。そこにどう寄り添うのかが問われています。

3 件 リツイートされました

明日午後、安城市議会を視察します。「議会のICT推進」についてのおはなしをうかがいます。江南市議会の議会広報編集特別委員会としての公式訪問となります。
ペーパレス化やICTの本格的導入は時間の問題であり、江南市議会としてもその動きに乗り遅れないようにしたいと思います。

2 件 リツイートされました

【みんなで声を上げよう!】戦争法発動反対!戦争する国許さない3.29閣議決定抗議!国会正門前大集会 sogakari.com/?p=1639 3月29日(火)18時30分~@国会正門前/主催:総がかり行動実行委員会 pic.twitter.com/TsbzfRQJAe


コメント

3月27日(日)のつぶやき

2016年03月28日 | Weblog

名古屋駅前にて、社民党の福島みずほ参議院議員が街頭演説しました。街行く多くの市民と対話し激励していただきました。 pic.twitter.com/Q4KSD9GoP1

3 件 リツイートされました

中京大学そばのお店でパスタを食べる福島みずほ参議院議員。 pic.twitter.com/LKCMoWZboy

2 件 リツイートされました

これから中京大学にて福島みずほ参議院議員が講演します。大内裕和教授と対談します。

4 件 リツイートされました

中京大学の大内裕和教授

大学生が一番たくさん集まるのは、文化祭ではなく、奨学金の説明会だ。 pic.twitter.com/Zk4I7fnO4E

14 件 リツイートされました

福島みずほ参議院議員

ブラックバイトを当たり前だと思ってしまっている学生が多い。だから、関心の持ちようがない。

→今日の講演の内容を若い人にどうやって伝えるかが、大きな課題だと思いました。 pic.twitter.com/HhhM4gLpWE

2 件 リツイートされました

バイトがあるから選挙に行けない学生がたくさんいるのではないか、と大内裕和教授が発言されました。
学生はすでにブラックバイトという戦場に送り込まれています。
安定した雇用やまともな労働環境を作ることを、社民党として訴えていきます。

3 件 リツイートされました

奨学金制度問題やブラック企業問題の第一人者、大内裕和先生講演会記録。必読。 .@nagaragawa79 さんの「大内裕和&福島みずほ「若者の貧困と経済的徴兵制」2016.3.27」をお気に入りにしました。 togetter.com/li/955104


コメント

3月26日(土)のつぶやき

2016年03月27日 | Weblog

渋谷・宮下公園での青年集会の後、代々木公園までデモ。「原発のない未来を! 全国集会」に合流しました。写真は岡山の宮原りょうへいさんと埼玉の松本しょうさん。増山れなさんも一緒です。全国集会では、茨城の玉造さんと東京の小山さんにも遭遇。 pic.twitter.com/VQNllRuEUA


明日3月27日(日)、愛知県で、大内裕和さんと一緒に講演会をします。「若者の貧困と経済的徴兵制」がテーマです。ぜひ、来てください。 pic.twitter.com/xpBySFKXdi


コメント

3月25日(金)のつぶやき

2016年03月26日 | Weblog

背中で子ども達に人権を取り戻す重要さを伝えたい。『我慢するのが美徳』は支配者側に都合のいい概念。この国、ブラック企業が隅々まで蔓延。大学生の半数が借金漬け。報道は真実を伝えず、バラエティは与党政治家をちやほや。国民は奴隷として扱われることに慣れすぎた。叫ぼう 私たちは奴隷じゃない


いいお母さんとは
パートナーに不倫をされてもなぜか自分が謝り
国のために家族の命を二束三文で差し出す都合のいい女ではなく
自分も含めた家族一人一人の人権を守るために戦うお母さんだと思うの


学用品が高い!入学式が間近、困窮している世帯に政治が手を差し伸べるべき。
「6万円でも安い方」ランドセル、家計に重荷 無料配布や見直す動き広がる(西日本新聞) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160325-… #Yahooニュース

2 件 リツイートされました

明日(3月26日)東京代々木公園で開催される「原発のない未来を!全国集会」の前段に、「原発のない未来を!青年集会」(3月26日・宮下公園・11時から)があります。社民ユースも脱原発をめざし、この取り組みに参加します。


【議会報告】 江南市議会 「奨学金制度の充実等を求める意見書」を可決 goo.gl/cE7WNh


社民党がなんと2位に!社民党の存在をより多くの若者に知ってもらえる努力をしていきます。
【18歳選挙権】高校生イベントで模擬投票 自民は3位 民主はなんと7位 1位は… - 産経ニュース sankei.com/politics/news/… @Sankei_newsさんから

2 件 リツイートされました

3月23日、多磨霊園の浅沼稲次郎元社会党委員長の墓前にて、浅沼さんの精神を引き継ぎ、戦争法廃止の闘いに全力を尽くすことを誓いました。報復と憎悪の連鎖を断ち切ることも強調しました。
youtube.com/watch?v=YItcUI…

.be


コメント

【議会報告】 江南市議会 「奨学金制度の充実等を求める意見書」を可決

2016年03月25日 | Weblog

 江南市議会は、3月定例会の最終日(3月16日)、 「奨学金制度の充実等を求める意見書」を全会一致で可決しました。

 現在、大学生の2人に1人が奨学金を借りて大学に通っています。日本学生支援機能の「奨学金」は貸与制で、その約7割超が有利子で、実態は「学生ローン」化しています。近年、家庭の所得の減少によって親から経済的支援を受けられず、奨学金に頼らざるを得ない人が増えています。

 また、卒業後、一定額を毎月返済することになりますが、安定した職に就けないなどの事情により、滞納者も増えています。滞納に対する取り立てはかなり厳しいといわれています。返済猶予などの救済措置があるものの、要件が厳しくほとんど機能していません。

 奨学金問題をめぐっては、今国会で主要な問題の一つとして与野党の議員が取り上げています。新年早々、社民党福島みずほ副党首が給付型奨学金制度の創設を求めて質問したところ、大変大きな反響がありました。さらに、今夏の参議院選挙で18歳選挙権が実現することを踏まえ、各党が若者を意識した政策として奨学金問題を競うように訴えています。

 こうした情勢の中、私は、各会派のみなさんに議員提案による意見書を出そうと提案しました。その結果、下記の意見書を全会一致で可決することができました。給付型奨学金制度の創設を盛り込むには至りませんでしたが、意見書を通じて、江南市議会がきちんと困難を抱える若者に寄り添っているという姿勢を示すことができたのではないか、と考えています。

 各会派のみなさんに賛同に感謝するとともに、今後とも、若者政策の充実を議会でカタチとして表す努力をしていきます。


奨学金制度の充実等を求める意見書

                       

 学費が高騰し、一方で世帯年収が下がり続ける中で、家庭の教育費負担がかつてなく重くなっている。既に大学生の5割超、大学院生の6割超が何らかの奨学金を受給しなくては、学業を続けられないのが実態である。

 我が国の公的な奨学金制度の中心である独立行政法人日本学生支援機構による奨学金は、貸与型の奨学金制度であり、その7割超(貸与金額)が年3%を上限とする利息付の奨学金(第2種奨学金)となっている。

 近年、貸与者数及び貸与金額が増加を続ける一方で、学生の就職難や非正規労働の増加などから、卒業後も奨学金の返還ができずに生活に苦しむ若者が急増している。同機構は返還期限の猶予や減額返還などの制度を設けているが適用の要件が厳しく、民間サービサー(債権回収会社)による過酷な債権回収などが社会問題ともなっている。

 よって当議会は、政府において、学習意欲と能力のある若者が家庭の経済状況にかかわらず進学し、安心して学業に専念できる環境をつくるため、下記事項について十全の対応をとるよう強く求める。

 

 

1.無利子奨学金を充実させ、延滞金制度の加算利息についてはさらに引き下げること。

2.返還猶予、減額返還などの救済制度の周知と拡充を図り、柔軟に適用させること。

3.卒業後の年収に応じて月々の返還額を決める「所得連動返還型奨学金制度」の導入を図り、利用者の経済的負担や不安感を軽減すること。

 

 以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。

 

  平成28年3月16日 江南市議会

提出先

 衆議院議長

 参議院議長

 内閣総理大臣

 内閣官房長官

 財務大臣

 総務大臣

 文部科学大臣

 

コメント

3月24日(木)のつぶやき

2016年03月25日 | Weblog

浅沼稲次郎・元社会党委員長のお墓参りへ goo.gl/EjHzF9

2 件 リツイートされました

夕方、池袋駅西口にて、社民ユースの仲間と街頭演説しました。増山れなさんが若者政策を訴えたところ、話しかけくださる方もいました。
ユースがどんどん外に出て、社民党の見える化を進めていきます。 pic.twitter.com/yjshTNIup3

2 件 リツイートされました

コメント