江南市議会議員/社民党全国連合常任幹事 山としひろ「パワフル日記」

39歳 人にやさしい政治 
いのち輝く江南をつくります

「さびた機械」発言

2007年02月25日 | Weblog

 福島党首は「さびた機械」 自民の高知市議が発言
 
 高知市の島崎利幸市議(72)=自民党=が、支援者を集めて開いたパーティーで社民党の福島瑞穂党首らを「機械のさびた連中」と発言していたことが23日、分かった。

 同市議によるとパーティーは22日で、高知市長ら約300人が出席。柳沢伯夫厚生労働相の「産む機械」発言をめぐり国会審議を拒否した野党について「社民党の福島さんはじめ、機械のさびた、おばさん連中が『大臣辞めろ』と騒いでいる」と批判した。

 発言について島崎市議は「自分は何事も本音で言う人間。問題とは思っていない。国会議員が審議を拒否するのはおかしいと言いたかった」と説明。

 福島党首は23日夕、国会内で記者団に「本当に驚いた。信じられない発言で、こういう人に政治を任せてはいけない」と反発。「柳沢厚労相が閣僚として居続けるから、発言が許されると思われている」と述べ、あらためて辞任を求めた。

2007年02月23日19時22分 http://www.nishinippon.co.jp/nnp/politics/20070223/20070223_012.shtml
西日本新聞より引用



 よくもこんなことが言えますね。政治家としての資質を疑います。また、男性がみんなこのような考え方をしていると誤解されかねません。男性にとってもこのようなひとは敵ですね。

 最近、政治家のことばが軽いですね。このままで日本は大丈夫なのでしょうか。
コメント (2)

「山 としひろ 市政おもいっきりトーク」

2007年02月14日 | Weblog
 
 「山 としひろ 市政おもいっきりトーク」

 とき:3月3日(土曜日)、午後2時~
 ところ:江南市民文化会館2階特別会議室
 主催:山としひろ後援会
 
 山 としひろ といっしょに江南の未来を考えてみませんか。

 みなさまのご来場を心よりお待ちしております。

 お問い合わせは、山 としひろ後援会事務所(電話・ファックス0587-55-4739)まで。

コメント

石田よしひろさん惜敗

2007年02月06日 | Weblog
 4日に投開票された愛知県知事選挙。社民党が推薦していた石田よしひろさんは、大健闘しましたが惜敗しました。

 あとわずかで現職を追い越すことができたので、正直、本当に残念です。応援してくださったみなさま、申し訳ありませんでした。

 今回の選挙結果をどう評価したらいいのでしょうか。

 投票率は大幅に上りました。石田さんが挑戦し、与野党対決型選挙になったので50%を上回ったのでしょう。

 しかし、投票率が上ったのに、どうして石田さんが勝利することができなかったのか考える必要があります。思うに、与野党対決だったとはいえ、明確な対立軸や争点が見出せなかったのではないでしょうか。また、選挙期間中に柳沢厚生労働大臣が失言しましたが、その影響は限定的だったのでしょう。

 結果は負けでしたが、この選挙を追い風に野党が躍進するよう、私も江南市をフィールドに全力を尽くします。
コメント

江南新聞

2007年02月03日 | Weblog
 先日、地元江南市のインターネットニュースメディア「江南新聞」からインタビュー取材を受けました。ぜひ、インタビュー記事をご覧下さい。

 江南新聞
コメント

効果が疑問の啓発運動

2007年02月02日 | Weblog
 広報「こうなん」2月号をご覧になられましたか。同広報11ページには、「もう一度家庭を見直そう」と題した記事が掲載されています。

 確かに、書いてあることはどれも正しいことばかりです。しかし、これを読んだからといって、家庭生活によい効果がもたらされるでしょうか?具体的効果が期待できないことばだけの啓発運動よりも、家庭の悩みや経済的援助の相談ができる機関や部署を紹介した方がいいのではないでしょうか。

 ちなみに、今、愛知県知事選挙が行われており、選挙管理委員会の広報車が投票に出かけるよう宣伝していますが、効果はいかに??
コメント