江南市議会議員/社民党全国連合常任幹事 山としひろ「パワフル日記」

39歳 人にやさしい政治 
いのち輝く江南をつくります

市政報告会、ご参加ありがとうございました。

2011年03月31日 | Weblog

 

 

 

 

コメント

3月29日(火)のつぶやき

2011年03月30日 | Weblog
22:28 from goo
明日午後2時~ 市政報告会を開催します #goo_yama-future http://blog.goo.ne.jp/yama-future/e/731c17726749f6d9bdeb0659fe6bf568
by toshihiroyama on Twitter
コメント

明日午後2時~ 市政報告会を開催します

2011年03月29日 | Weblog

 すでにブログやビラでご案内していますが、明日、市政報告会を開催します。

 お時間がありましたら、ぜひお越しください。

 どうぞよろしくお願いします。

 

   【山としひろ 市政報告会】

    日時 3月30日(水)

    場所 飛高会館 2階 集会室

    弁士 祖父江 鈴子(後援会長、元市教育委員長)

       山 としひろ(市議会議員)

      案内ビラ   飛高会館案内図

 

コメント

3月28日(月)のつぶやき

2011年03月29日 | Weblog
20:53 from goo
【行政視察報告書】 1月24日 岐阜県高山市 #goo_yama-future http://blog.goo.ne.jp/yama-future/e/69a22b10018cda0d8c47dc1711fd6a7a
by toshihiroyama on Twitter
コメント

【行政視察報告書】 1月24日 岐阜県高山市

2011年03月28日 | Weblog

 ブログへのアップが遅くなってしまいましたが、1月24日に実施した岐阜県高山市の行政視察について、その報告書をアップします。

 

 

行政視察報告書

 

実施日:2011年1月24日(月)

訪問先:岐阜県高山市役所

テーマ:誰にもやさしいまちづくりについて

 

(1)概要

 

 1.ユニバーサルデザインとは

 

一般的に、障害の有無、年齢、性別、人種などにかかわらず多様な人々が利用しやすいよう、あらかじめ、都市や生活環境をデザインする考え方。今日では、情報やサービス、コミュニケーションも含む「全ての人が生活しやすい社会のデザイン」という広い概念で使われている。

また、ユニバーサルデザインには7つの原則がある。できるだけ多くの人々の要求に対応できるような特徴を、よりうまく組み込んで理想的なデザインを目指すにあたっての指針となる。具体的には、①誰にでも公平に利用できること②使う上で自由度が高いこと③使い方が簡単ですぐわかること④必要な情報がすぐに理解できること⑤うっかりミスや危険につながらないデザインであること⑥無理な姿勢をとることなく、少ない力でも楽に使用できること⑦アクセスしやすいスペースと大きさを確保することである。

 

2.高山市の誰にもやさしいまちづくりの取り組み

 

高山市民が住みやすいと感じるまちが、観光客にとっても訪れやすいまちであるという基本的考え方(「住みよいまちは、行きよいまち」)のもとで、ユニバーサルデザインのまちづくりを推進してきた。

2004年6月、地域再生計画「誰にもやさしいまちづくり構想~福祉観光都市を目指して~」が国の認定を受け、2005年3月、「高山市誰にもやさしいまちづくり条例」を制定し、これに基づいて「誰にもやさしいまちづくり推進指針」を策定した。この指針は、誰にもやさしいまちづくりに関する施策を総合的かつ計画的に推進するための基本となるもので、目標、施策の方向、市・市民・事業者が一体となって推進するための具体的方針を示すことを目的としている。

これまでに、以下のような具体的な取り組みが行われている。

    「障害者モニターツアー」………市外から障害者を招き、まちに存在するバリアについて意見を求める。

    道路・側溝の改修………歩車道の段差解消、カラー舗装、誘導ブロック融雪システム、光により知らせるあかり、クレーチングの網目を細かなものにする

    公衆トイレの整備………車いす対応、オストメイト対応

    情報バリアの解消………障害者向けのタッチパネル式観光情報端末の設置、外国語案内版、QRコードの活用

    マップ・冊子の作成………車いすおでかけマップ、おもてなし365日(障害者や外国人へどのように対応したらよいか解説した冊子)

    市民、事業者への啓発………子どもを対象にした学習資料の作成、研修会の実施、認定マークの交付

    バリアフリーに関する国連会議の開催

 

(2)考察(江南市政への反映)

 

 江南市は、江南駅にエレベーターを設置するなど、個別の事務事業でユニバーサルデザインに基づいた取り組みを行ってきた。しかし、「戦略計画」や「障害者計画」のどこを読んでも、ユニバーサルデザインに対する市の基本的方針を見出すことはできない。これからの時代、事務事業を展開するにあたって、ユニバーサルデザインの視点を欠くことはできない。江南市も高山市のように明確なビジョンを持つべきである。

また、その前提として、主要な市有施設(公共施設・福祉施設・学習等供用施設・公民館・公園)と民間施設(病院・金融機関・大型店舗)のユニバーサルデザインへの取り組みにいて現況把握し、検証を行うべきである。

 

 全ての人にとってやさしいまちを目指して取り組みを進めると、新たなバリアを生み出すことがある。また、一地方自治体や一施設の取り組みで満足してしまったら、真のユニバーサルデザインは実現できない。

 ユニバーサルデザインの取り組みを進めるにあたっては、庁内各課や近隣自治体と積極的に連携すべきである。

 

コメント

3月27日(日)のつぶやき

2011年03月28日 | Weblog
21:25 from goo
若い世代の声を届けたい #goo_yama-future http://blog.goo.ne.jp/yama-future/e/14138c02c31411b40ab9c8b6335ce9bd
21:29 from web
【28日の予定】午前7時、名鉄江南駅西口にて早朝行動、社会新報号外配布。
by toshihiroyama on Twitter
コメント

若い世代の声を届けたい

2011年03月27日 | Weblog

 連日、市民のみなさんと対話を続けています。たまに、同世代の若い人たちともお話ししますが、やはり学校教育や子育て支援に関心を持っています。

 現在、江南市議会には私(31歳)を除いて、30代、40代の議員が一人もいません。その分、私ががんばって、若い世代の声を届けなければと思います。

 近日中に政策集を発表しますが、若い世代にアピールできる政策もきちんと盛り込みます。

 

コメント

3月23日(水)のつぶやき

2011年03月24日 | Weblog
09:19 from goo
【ご報告】 募金にご協力ありがとうございます! #goo_yama-future http://blog.goo.ne.jp/yama-future/e/70991802aa525f5d6cb78e704ba13fde
11:50 from goo
【ご報告】 92,221円の善意が寄せられました #goo_yama-future http://blog.goo.ne.jp/yama-future/e/357d51fb2591b1e04bea2812e3e56739
by toshihiroyama on Twitter
コメント

【ご報告】 92,221円の善意が寄せられました

2011年03月23日 | Weblog

 東日本大震災の募金活動について、改めてご報告します。

   16日(水) 早朝6時50分~8時20分 名鉄江南駅西口  50,985円

   17日(木) 早朝6時45分~8時15分 名鉄布袋駅前    31,205円

   23日(水) 早朝6時40分~8時     名鉄江南駅東口   9,931円

 合計92,221円の善意が寄せられました。ご協力いただいた全てのみなさんに心より感謝いたします。

 全額を「社民党災害救援基金」を通じて、被災者のみなさんにお届けいたします。

 

コメント

【ご報告】 募金にご協力ありがとうございます!

2011年03月23日 | Weblog

 今朝6時40分から8時まで、名鉄江南駅東口で東日本大震災の募金活動を行いました。

 今日と先週2回の募金活動で寄せられた善意を、「社民党災害救援基金」に送ります。

 これから郵便局に行ってきます。募金額は改めて報告します。

 

コメント