鍼灸師が思う健康へのワンポイント/しおざわ治療院 治鍼堂

川崎市麻生区の鍼灸治療院です。
出張(往診)を主体に自宅でも施術できます。お気軽にお問い合わせください。

良くも悪くも恒常性

2015-06-14 09:06:42 | 健康
おはようございます。しおざわ治療院の塩澤です。



皆さんは恒常性という言葉をご存知でしょうか?

“こうじょうせい”と読みます。

これは、生物や鉱物の内部環境を一定に保とうとする傾向の事を言います。


ここで表題の「良くも悪くも」とは、身体の状態がいい状態でしたらいい状態を、

悪い状態でしたら悪い状態を保とうとしてしまうということなんです。


普段の生活で溜まった疲れが蓄積されてある一定値を超えてしまうと悪い状態になろうとしてしまうんです。


私達の仕事は、その悪くなった恒常性を良い方向へ向くように導く事だと思っています。


恒常性を変更させるには、年齢によって変わってきますが約一か月間よい状態を保つことが必要となります。

その為には週1回の施術が必要になります。

また、どうしたらよい状態を維持できるかを指導することも大切な事だと考えています。


皆さんの恒常性はどちらに向いていますか?



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 人の身体を触る職業 | トップ | そんなに我慢しないで! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

健康」カテゴリの最新記事