はり師きゅう師が思う健康へのワンポイント/しおざわ治療院 治鍼堂

川崎市麻生区の鍼灸治療院です。
出張(往診)を主体に自宅でも施術できます。お気軽にお問い合わせください。

しおざわ治療院

土日もやっている鍼灸指圧院です。

連絡先

℡ 090-4820-1189

何故か指が動きにくくなりました!

2020-10-31 10:53:05 | 腱鞘炎
皆さんこんにちは。しおざわ治療院 治鍼堂の塩澤です。


先日用事があり、横浜まで車で移動しました。

現地に付いたら右手に違和感が!

握ることはできるのですが、指を広げると2~4指の付け根に痛みが走るのです!

感覚的には突き指をした感じでした。

痛みを我慢しながら指を引っ張ったり、後ろに反らしたりしましたがなかなか落ち着きません。

握ることはできるので、その場は諦め、帰宅してから対処することにしました。

対処の方法は、自分で鍼をするという事です。

こんな時は鍼灸師で良かったと感じる瞬間ですね。

鍼を打つ場所は、前腕の外側になります。



実際には2か所に鍼をしました。

腱鞘炎というと、手首や指に施術すると思われるかもしれませんが、実際に悪さをしているのは前腕部分がほとんどなんです。


指の大きな筋肉は、肘から指先まで繋がっています。

その筋肉が伸縮する場所が前腕なんです。

その伸縮する場所が固まることにより、指が肘の方へ引っ張られ、突き指みたいな症状が出てしまっていました。

ですので前腕を緩めれば指がリリースされて良くなるのです。

鍼だけでは緩むのに時間がかかるので、夜寝るときに前腕部に湿布を貼って寝ました。

次の日の朝には湿布を剥がしましたが、痛みが治まったのは夜になってからでした。

2日経った現在でも、まだ指の関節に違和感は残っていますが、痛みは無いです。

また今夜にでも鍼をすれば、明日には落ち着いているかな?と思っています。


では、何故こんなことが起きるのか?

私の場合、写真にあるように右手にスマートウォッチを付けているのですが、どうやらそれが原因のようです。

脈拍を測定する部分が出っ張っていてそれが当たっているせいか?脈拍を測定する緑色の光が原因なのか?

どちらが原因かはわかりませんが、これが原因だと思われます。

理由は、以前は左手に付けていて、左手に付けている時は左に痛みが出ていたからです。

皆さんも同じような経験はありませんか?

腱鞘炎や突き指でお困りの方は、一度鍼を受けにお越しください。


コメント

腱鞘炎?

2020-03-10 23:35:05 | 腱鞘炎
こんばんは。しおざわ治療院 治鍼堂の塩澤です。



少し前に手首痛の記事を書きましたが、今回はそれの続きです。


銀粒や湿布でかなり落ち着いたのですが、その後また痛みが出てきました。

なんでかな?と、考えていたのですが、ずっと付けていたスマートウォッチを外したら少し楽になったのです。

はて?と思い、手首を触っていたら、スマートウォッチを付けていた場所を触ると痛いではないですか!

よくよく見てみると、少し赤くなっています!


見難いですが、矢印の先です。

これはスマートウォッチのセンサーが当たっている場所でした。



このスマートウォッチ、1分ごとに脈拍を測定しているのですが、2週間以上電池が持つんです!

しかも画面常時点灯で!

その為、お風呂に入るとき以外はずっと付けていたのです。

このセンサー部分が常に圧迫していて、腕全体に痛みが出ていました。

今は普通の時計を使っていますが、痛みは治まっています。


皆さんもお気を付けください。


コメント

銀の粒!金の粒!

2020-02-12 21:47:20 | 腱鞘炎
こんばんは。しおざわ治療院 治鍼堂の塩澤です。



最近あまり施術のことについて書いていなかったので、たまには書いてみようかと思います。

施術といっても自分への施術になります。


以前も投降したことがありますが、自分には鍼より銀粒を使うことが多いんです。

銀粒(ぎんりゅう)とは、小さい亜鉛の玉に銀メッキした物です。

これをピンポイントに貼るだけで、気が付いたら楽になっている!と、いう便利なものなんです。

刺激も少なく痛みも無いので便利なのですが、ピンポイントに貼らないといけないのが大変なんです。

今回は右首痛と左腕痛です。





写真のように2か所に貼っています。首は触診で反応が強い場所2か所に貼りました。

腕も2か所なのですが、痛い場所が広範囲の為、銀粒と金粒を使いました。

違う金属を貼ることにより、反応を広範囲に強くなることを狙っています。


結果は、2~3日で痛みは無くなりました!

鍼は怖いけど、整体やマッサージでは聞かないという方、一度ごお越しください。



コメント

自分の身体を実験台に

2015-10-05 09:09:24 | 腱鞘炎
おはようございます。しおざわ治療院の塩澤です。



私事ですが、ここ暫く左手がゴワゴワしていました。

いわゆる腱鞘炎です。

ですのでいつも言っている肘に近い場所へ湿布を貼っておきました。



多少良くなったのですがそれほど変化が無かったので次はハリです。


腕に響くハリをして暫く放置しておきました。

ゴワゴワ感は減ったのですが、まだ違和感がありますので最後は銀粒です。



亜鉛に銀メッキをした小さい球です。

これを腕の反応のある場所へ貼っておきます。

ハリと同じ様な効果があり、長時間持続でき、動くこともできるので便利です。


これでかなり楽になりました。

銀粒は徐々に効いてきますのでもう暫く様子見です。


そうこうしていたら今度は左首が痛くなってきました。

これも腕の影響かもしれません。


人によって反応の出方は違うのですが、日々自分の身体で人体実験をしています。

次は腰をやらないと。


コメント

指ではなく腕なんです

2015-10-01 08:59:45 | 腱鞘炎
おはようございます。しおざわ治療院の塩澤です。



昨日は忙しく更新する時間がありませんでした。

楽しみにしていて下さる方がいらっしゃいましたら申し訳ありませんでした。


さて、昨日来院された方で「親指が痛いのですが」とのこと。

来院された理由は違うんですけどね。


指の痛みが腱鞘炎だと伝えると「えっ!これが腱鞘炎なんですか?」との事。

今まで経験したことが無いので解らないのもしょうがないですね。


この対処法は肘から手首にかけての部分に湿布を貼ってもらうことです。

(赤丸の部分)

酷い場合はそれだけでは良くならないのですが、それほどではないなら湿布で十分です。


皆さんも指や手首に違和感を感じたら腕に湿布を貼ってみてください。



コメント

所在地

〒214-0036 神奈川県川崎市多摩区南生田4-19-10-101 ℡ 044-975-1349

HPアドレス

http://www.403089.com/