鍼灸師が思う健康へのワンポイント/しおざわ治療院 治鍼堂

川崎市麻生区の鍼灸治療院です。
出張(往診)を主体に自宅でも施術できます。お気軽にお問い合わせください。

足底って大事なんです

2014-08-04 09:17:29 | 健康
おはようございます。しおざわ治療院の塩澤です。


施術中に意識して診る場所があります。

それは足底(足の裏)です。

厳密にいうと、足の裏の硬さです。

左右の硬さの違いや形などを診ています。

足の裏は手のひらと同じで、とても敏感な場所です。

また、一番最初に地面に接地する場所で衝撃を吸収してくれています。

しかし、足底が硬くなっていると衝撃を吸収することが出来ず、足首や膝・股関節や腰にまで衝撃が伝わってしまいます。

ですので足底が硬い方には、お風呂に入った時に足の裏を揉んだり、青竹ふみの様なものを使ってもらうように伝えています。

皆さんの足底はいかがですか?

自分で触ってみて確認してみてください。

左右差がある方は、身体が歪むような姿勢をする癖が付いてしまっていますので、なるべく真っ直ぐになるように注意しましょう。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 施術後も持続して | トップ | 本日は休診日となります »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

健康」カテゴリの最新記事