読書感想文。

メインは読んだ本の記録です。

「真友」を読んで。

2017-10-31 21:18:50 | 作家さん/か行
鏑木蓮さんの「真友」を読了しました。

今作を読んでハマれなかったら、もうこの作家さんの本は止めようと思っていました。
今作も方言が出てきましたが、イライラすることなく最後まで読めました。
ボリュームも満足だし、ラストの方までドキドキしました。
真相は少し物足りなかったですが、満足度は70%です。

今年の1月から摂取し始めたマヌカハニーは継続しています。

相変わらず自律神経や免疫力に効いている気はしませんが、口内の殺菌面では満足です。

起床後の口内が爽やかでいられるので、もうこれ無しでは落ち着かない感じです。

それでは、また。
コメント

「幻の翼」を読んで。

2017-10-27 20:11:38 | 作家さん/あ行
逢坂剛さんの「幻の翼」を読了しました。

今回は連ドラで見た記憶のないストーリーだったので、先が読めずドキドキしました。
TV版の俳優さんたちが頭の中に居たので、映像を想像しながら読んでしまいました。
手元に次作があるのですが、もったいないので少し時間を置いて読もうと思います。
満足度は75%です。

先日会社の昼休み中に気分転換をしようと音楽を聞こうとしました。

・・・イヤホンがちゃんと刺さっていなかったようで、大音量で恐らく1分ほどガンガンに響かせてしまいました。

上司の咳払いで気付いて、メチャクチャ恥ずかしかったです(泣)

しばらくは立ち直れなくて、あまりの恥ずかしさに凹みまくりです。

それでは、また。
コメント

「横濱エトランゼ」を読んで。

2017-10-26 20:10:02 | 作家さん/あ行
大崎梢さんの「横濱エトランゼ」を読了しました。

横浜自体に縁が無かったせいか、あまり興味を持てずに飛ばし読みしてしまうシーンが多かったです・・・。
本編の内容もさほど記憶に残らない感じで、満足度は60%です。

今日はずっと気になっていたニトリで売られているパンクッションをチェックしに行って来ました!

だいぶ前にネットでペットのベッドとして使われている画像を見てから、ウチの愛猫にも試したいと思っていたのです。

売り切れも覚悟していたのですが、3種類ちゃんと在庫があって嬉しかったものの、結局購入しませんでした(汗)

愛猫が使ってくれるかどうか分からないのに、クッションを大量に抱えて電車で帰ることを考えると、イマイチ手が伸びませんでした・・・。

そうじゃなくても今現在、愛猫用の冬ベッドはトータルで4つもあって、貢ぎ過ぎを反省しなくては。。。

それでは、また。
コメント

「恭一郎と七人の叔母」を読んで。

2017-10-25 20:13:51 | 作家さん/さ行
小路幸也さんの「恭一郎と七人の叔母」を読了しました。

今作はあまり好みではなかったようで、癒されませんでした。
読了後も特に印象に残るようなフレーズとかは無く、サラーッと読み終わってしまいました。
読みやすくはありましたが、満足度は65%です。

どうやら11月のカード引き落としで、理想のポイントが貯まりそうです!

一応自分でザッとは掃除をしてお風呂に入っているのですが、細かいところは業者さんに頼もうと開き直っています(汗)

ポイント交換での『バスルームクリーニング』と、リビングのエアコン掃除を自腹で頼もうと計画中です!

それでは、また。

コメント

「うちの執事が言うことには 6」を読んで。

2017-10-24 20:12:35 | 作家さん/た行
高里椎奈さんの「うちの執事が言うことには 6」を読了しました。

本筋よりも、ちょこちょこと出て来た過去のエピソードが印象に残りました。
あの話はこの流れだったんだ・・・と。
このシリーズをあともう少しで読み終わってしまうのが残念です。
満足度は70%です。

昨日は少し早く帰れたので、外食してみました。
普段は愛猫が待っていると思うと、なかなか寄り道だのをする気が起こらないのです(汗)

普通に食べ終わって会計しようと金額をチェックして愕然としました。

千円程度だったのですが、この1食分が愛猫の約半月分のご飯代だと急に認識したのです。

何故かすごく衝撃を感じてしまい、愛猫に悪いな・・・と思ってしまいました。

それでは、また。

コメント

「MIX」を読んで。

2017-10-23 20:10:04 | 作家さん/な行
内藤了さんの「MIX 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子」を読了しました。

前作の事件を振り返るシーンが出て来たのですが、あまり記憶が残っていません(汗)
読んでから数ヶ月しか経っていないはずなのに、記憶力の低下が著しいです・・・。
今作にはさほどグロいシーンがなく、身構えずに読め、満足度は70%です。

今日は出社の通勤時間が台風のピークタイムで、電車が完全に止まれば休めたのに、そう上手くは行きませんでした・・・。

いつもより30分ほど遅れましたが、大きなトラブルもなく拍子抜けでした。

それでは、また。

コメント

「虚ろな十字架」を読んで。

2017-10-20 20:24:36 | 作家さん/は行
東野圭吾さんの「虚ろな十字架」を読了しました。

久々に重い内容の本を読みました。
ラストに救いがあるかと思いましたが、やはり殺された人は殺されたままだし、やりきれない気持ちが残りました。
『人を殺したら死刑』とシンプルに裁くことは間違っているのかな・・・。
満足度は75%です。

『死刑も悪くないと思うのは、どうせ人間はいつか死ぬのだから、その日を誰かが決めてくれるというのなら、それはそれでいいという気になってきた』

少し違いますが、最近自分が死ぬ時のことを考えていました。

と言っても自殺をしたいわけではなく、突然死したらどうしよう、と。

いわゆる孤独死は恐いな・・・とずっと思っていたのですが、死んでしまうなら恐くないのでは?と気づいたのです。
死んだら自分が無くなるのだから、後はどうなっても良いじゃん、と。

下手に助かるより、死んじゃっていれば、一時は身内に迷惑をかけるかもしれませんが、別に恐がることもないのかもと。

それでは、また。
コメント

「うちの執事が言うことには 5」を読んで。

2017-10-19 20:23:24 | 作家さん/た行
高里椎奈さんの「うちの執事が言うことには 5」を読了しまし
た。

今作は主人公の父親の幼い頃の話が胸に残りました。
由緒正しい家は色々と大変なんだろうな・・・と。
満足度は65%です。

Amazonのプライム・ビデオで、「Doctor-X 外科医・大門未知子」があるのを知り、見逃していたシリーズをイッキ見しています。

どうやらマトモに見ていたのは第2シリーズだけだったようで、先週からぶっ続けで第1・第3を見終わり、今は第4シリーズの途中です。

主役の米倉涼子さんのスタイルが良くて羨ましい限りです・・・。

それでは、また。

コメント

「百舌の叫ぶ夜」を読んで。

2017-10-18 20:21:50 | 作家さん/あ行
逢坂剛さんの「百舌の叫ぶ夜」を読了しました。

連ドラ版は見ていましたが、もう3年前なので細かいキャストは忘れてしまったので、Wikipediaで俳優さんを確認しながら読みました。
内容は原作の方が色々とヘビーな展開でした。
連ドラを見ていなかったら、時系列的に混乱してたかも・・・。
とりあえず新しめの文庫落ちしてる2冊を近々に読もうと思います。
満足度は70%です。

土曜日のお昼に急に口内に1円玉大の血豆が出来ました・・・。

白い口内炎は痛いですが、血豆は痛くないので放っておけば良かったのに、気になって潰した(カミキッタ)のです。
すると想像を絶する痛さでした(泣)

出来た場所が舌の根本に近い側面で、数日経った今も痛みを引きずってます。。。

喋るのにも支障があり、会社で電話対応するのがキツイです。

今度からは絶対に血豆を潰すのは止めようと決心しました。

それでは、また。

コメント

「かがみの孤城」を読んで。

2017-10-13 18:52:29 | 作家さん/た行
辻村深月さんの「かがみの孤城」を読了しました。

ラストの方は久しぶりに涙が軽くにじみました・・・。
ストーリーに劇的な意外性は感じませんでしたが、読了感は良かったです。
ファンタジー系を読むのは久々で、新鮮に感じました。
もう自分が中学生だった頃の記憶は薄ぼんやりしていましたが、少しノスタルジックな気分になりました。
満足度は75%です。

そう言えば、先日ショックなことがありました・・・。

会社でお昼ご飯を食べようと、買った惣菜を机の上に置こうとしたら、手元が狂って無残に一回転+バウンドして悲惨な状況になりました(泣)

テリヤキハンバーグが机→洋服→床の絨毯へと激しく三段落ちして、ベッタリとテリヤキソースがつきまくるわ、お昼ご飯がパーになったショックでしばらく立ち直れませんでした。

それでは、また。

コメント

「救命拒否」を読んで。

2017-10-11 18:42:40 | 作家さん/か行
鏑木蓮さんの「救命拒否」を読了しました。

・・・今作を読んで、何となく方言が出てくる作品は苦手かも、と思いました。
この作家さんの本は、あともう1冊手元にあるのですが、それにも方言が出てきたらハマれない予感です。
もっとバリバリの医療モノかと思っていたので予想が外れましたが、満足度は65%です。

昨晩はモスの「秩父わらじカツバーガー 深谷ねぎ味噌ソース」にチャレンジしてみました!

お腹が空いていたので「スパイシーモスバーガー」も一緒に頼んだのですが、思ったよりボリュームがあって誤算でした(汗)

もう一つの「長崎トルコライス風バーガー」もカツバーガー系なので、チャレンジはしないかも・・・。

それでは、また。
コメント

「愛より優しい旅の空」を読んで。

2017-10-05 18:40:03 | 作家さん/さ行
柴田よしきさんの「鉄道旅ミステリ2 愛より優しい旅の空」を読了しました。

・・・大好きな作家さんの本なのに、今作は心があまり受け付けませんでした。
前作と同様に後半は斜め読みしてしまったりして、満足度は65%です。

そろそろ本格的にお風呂が恋しくなってきたものの、本格的にキレイにしないと落ち着いてゆっくり入浴出来ません・・・。

ウダウダと悩んでいたら去年エアコンのクリーニングを頼んだ業者さんからお知らせが届きました。

お得なコースがあるようで、頼むことに前向きになったものの、ふと気づいてクレジットカードのポイントを確認しました。

どうやら期間限定で『バスルームクリーニング』が頼めるようでウキウキだったのも束の間、ポイントが足りませんでした(泣)

11月の引き落としで貯まらなければ、諦めて自腹で頼まないとなぁ。

それでは、また。
コメント

「うちの執事が言うことには 4」を読んで。

2017-10-03 20:57:43 | 作家さん/た行
高里椎奈さんの「うちの執事が言うことには 4」を読了しました。

今作は特に胸が痛くなるような展開はなく、少しニヤッとするお話で終わりました。
ちゃんとした職業の執事さんって、どれくらい存在するんだろう・・・。
リアルで遭遇する機会がありませんが、このシリーズを読んでいると憧れます(汗)
満足度は70%です。

今朝は愛猫の様子が落ち着かず、原因を探ってみると小さなクモに反応しているのが分かりました(泣)

『朝のクモは殺すな』という迷信?で育てられた上に、元から虫が苦手なので参りました・・・。

愛猫が仕留めようとしてくれているのを、止めるべきか迷いました。

結局はクモから愛猫を離して出社したので、結末は分かりません。。。

それでは、また。
コメント

「時限」を読んで。

2017-10-02 20:55:49 | 作家さん/か行
鏑木蓮さんの「時限」を読了しました。

前回「白砂」を読んだ時と同様に、あまり好みな作風ではないかも・・・。
京都弁に馴染みがないせいか、読んでいて落ち着かない感じでした。
続編があるようですが、読むかどうか迷います。
満足度は65%です。

松屋の「テリヤキ月見ハンバーグ定食」にハマってしまい、今日で3回目です(汗)

カロリーを考えて、今晩も夕飯抜きにしなくては。

それでは、また。
コメント