読書感想文。

メインは読んだ本の記録です。

「我ら荒野の七重奏」を読んで。

2017-01-31 20:01:07 | 作家さん/か行
加納朋子さんの「我ら荒野の七重奏」を読了しました。

前作の記憶がまだハッキリと残っていたものの、私は前作の方が好きかも・・・。
確か前作は読んでいて長姉の境遇とダブってしまって、読むのを勧めた記憶があります。
今作は息子さんが吹奏楽部に入り、またスッタモンダがある感じでした。
『親』って大変だったんだなぁ、と今更ながら感謝です。
満足度は70%です。

朝晩と小さじ1ほど舐め続けていた「マヌカハニー」の一瓶が終わりました。
効果はまだ感じられません(汗)

これから花粉症シーズンの本番なので、諦めと期待が入り乱れている感じです。

とりあえずまとめ買いした分は試すつもりなので、効能を信じるばかりです・・・。

それでは、また。

コメント

「僕は沈没ホテルで殺される」を読んで。

2017-01-30 20:41:45 | 作家さん/な行
七尾与史さんの「僕は沈没ホテルで殺される」を読了しました。

今作はあまりストーリーにハマれませんでした・・・。
登場人物の誰にも共感出来なかったし、突き抜けたハチャメチャ感もなかったので残念です(泣)
序盤で事件の真相とかが想像がついたのも、拍子抜けだったかも。
満足度は60%です。

血圧を下げる努力をするために、「酢タマネギ」を始めてみることにしました。

とりあえず週末に作ったので、今晩辺りから試そうと思っています。

酸っぱいものが苦手なので不安はありますが、この効果で高血圧が落ち着いて顔面痙攣に良い影響が出るなら頑張ろうと思います・・・。

それでは、また。
コメント

「バラカ」を読んで。

2017-01-27 20:37:31 | 作家さん/か行
桐野夏生さんの「バラカ」を読了しました。

ハードカバーでボリュームがタップリでしたが、途中で中だるみすることなく一気読みしてしまいました。
ラストは少し物足りない気がしましたが、読み応えはありました。
ちょうど荒んでいる気分だったので、引っ張られてダメージは受けませんでした。
満足度は75%です。

荒んだ気分がなかなか消えないので、「テイルズ・オブ・ベルセリア」を3周目で放置していたのを再開してみました。

3周目なので新しい面白さはないものの、ストーリーの暗さや頭を使わずに敵をバサバサ倒せるのがストレス解消になりそうです。

それでは、また。

コメント

「こどもの城殺人事件」を読んで。

2017-01-25 20:03:29 | 作家さん/は行
ヒキタクニオさんの「こどもの城殺人事件」を読了しました。

読み始めはどんな風に展開していくのかな・・・、ラストまで読むとジュブナイルもの?と思ってしまいました。
私には物足りなかったのか、内容にハマれなかったせいなのかは分かりません・・・。
「こどもの城」自体には数回行ったような記憶があります。
どうやらもう閉館してると聞くと、少し淋しいような気もします。
ストーリーの満足度は65%です。

・・・顔面痙攣の薬を再び処方されてから朝晩と飲んでいるのですが、眠さが半端ないです。
夜はまだしも、仕事中がメチャクチャ辛いです(泣)

効果的には年末の酷く悪化する前の状態くらいには戻ったかもしれません。

あの酷さに比べればマシな気はしますが、あまり気持ちは晴れません。

それでは、また。
コメント

「AID」を読んで。

2017-01-23 20:36:02 | 作家さん/な行
内藤了さんの「AID 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子」を読了しました。

今作も連ドラで予習済みの内容でした。
今回はそれほどグロく感じませんでしたが、食事前には読みたくないかも(汗)
ハマっているシリーズもので、すぐに読めないのは残念ですが、手元に届くまでウズウズして待つ感じを楽しみます。
満足度は70%です。

そう言えば、無事に「ペルソナ5」はクリアしました。
・・・てっきり隠しダンジョンがあると思いきや、普通にグッドエンディングで終わってしまいました。

今は「ワールドオブファイナルファンタジー」をメインに攻略していますが、あまりビジュアルが好みではないです。
システム自体は攻略本を片手にサクサク進んでいますが、作業ゲームっぽい感じがしなくもないです。
まぁ、過去のFFのキャラが出てくるのは楽しいですが。

それでは、また。

コメント

「作家刑事毒島」を読んで。

2017-01-20 19:45:17 | 作家さん/な行
中山七里さんの「作家刑事毒島」を読了しました。

好きな作家さんの本なので楽しみにしていたのですが、今作は少し物足りませんでした・・・。
短編集だったので、最後のお話で何か引っ繰り返るようなことを期待していたのですが、特にそれもなく。。。
他の作家さんが書かれたのであれば特に何とも思わなかった気もします。
満足度は70%です。

足の痛みは大分落ち着いてきました。

完全に痛みが無くなったわけではありませんが、長時間歩いても支障がないくらいには回復です。

お尻の強打の方も無事に治ったようです。

・・・これが12月に起こっていれば、宝くじでも買ってみたのになぁ。

それでは、また。

コメント

日記2。

2017-01-19 19:42:47 | 日記
色々とネットで顔面痙攣経験者のブログ等を読みまくりました。
不安が増すもの、勇気をもらえそうなものがありました。

主治医に相談する前にある程度の知識がほしかったので、頑張って調べました。

何とか最低限の知識がついた気がするので、主治医に相談しに行くことにしました。

先生に、年末から痙攣が悪化してきたこと、手術を考えていることを打ち明けました。

何故だかいつもは先生の診察時に酷い痙攣が出ていなかったのですが、今回はそのタイミングで症状が現れてくれたので助かりました・・・。

この病院でMRIを撮ったのは3年前になり、症状の悪化が気になるとのことで、再度MRIを撮ることになりました。

結果としては脳腫瘍は考えられなかったものの、前回の神経の圧迫状態よりさらに深く食い込んでいることが判明しました。。。

私としては現在の痙攣状態のままで過ごすことはもうキツイので手術を考えたかったのですが、先生のアドバイスにより再び投薬治療を開始することになりました。

以前処方された薬と同一のものなのですが、前回は1日1錠だったものを、1日2錠で試すことになりました・・・。

先生が言うには、『これで症状は軽減すると思う』でしたが、対症療法をすることに意味があるのか?と考えてしまいます。

先生的には『自然治癒するケースもある』『血圧が下がれば症状が落ち着くかもしれない』とのことです。

あーあ、何にせよ、痙攣が鬱陶しくてたまりません!

コメント

日記1。

2017-01-19 19:37:51 | 日記
年末辺りから急激に顔面痙攣が悪化してきました。

痙攣の頻度もさることながら、痙攣の強さがこれまでの倍以上に感じます。

冬休みで自宅に居るのにそんな状況で、このままでは近いうちに仕事が出来なくなるのではないかと思い詰めたりしました。

やはりそろそろ手術のことを考えてみようかな、と気持ちが傾いてきました。

開頭手術だし、恐らく仕事は1ヶ月くらい休むんだろうし、遠回しな退職勧告もされるかもな・・・と考えると不安しかありません。

痙攣中は左目が全く見えず、無事な右目は網膜剥離を過去に起こしているため、視界は歪んだ状態です。
・・・このまま確率的にはゼロではない『自然治癒』を望み続けるには、現在の症状が辛すぎるのです。

投薬治療は私には効果が無かったし、ボトックス注射は一時しのぎ+後遺症が恐いし、あとは手術に賭けるしかないという感じです。

手術にももちろん後遺症の恐れはあるし、手術したからと言って完全に治るとも言い切れないのも分かっています・・・。

発症してから3年目で、段々と悪化する一方で、もう限界が近いです。
コメント

「老乱」を読んで。

2017-01-18 20:03:29 | 作家さん/か行
久坂部羊さんの「老乱」を読了しました。

・・・読んでいて切なくなりました。
読んでいる最中はどんなラストになるのか不安で、読まなければ良かった内容かも、と思いました。。。
自分の父親の未来もこうなんじゃないかと想像してしまい、いたたまれない気持ちになりました。
それと同時に自分にも認知症になるリスクは当然あるわけだし、悲観主義に拍車がかかりそうです。
読んで良かった!とは素直に思えませんが、将来への心構え的には良かった気もします。
満足度は80%です。

「長生きする人が増えたから、認知症も増えたんや」
「長生きというのは、頭と身体が老化してるのに、死なないってことだもんな」
「元気で長生きというのは、現実味の薄いお題目や。安くてうまいとか、楽にやせるみたいな」

グサグサ刺さりました・・・。

自分の両親にはいつまでも長生きしてほしいけど、その「長生き」が難しいんだろうな、と。

「元気じゃない長生き」に向き合ってしまう時のことを考えてしまいます・・・。

それでは、また。

コメント

「ダウン・バイ・ロー」を読んで。

2017-01-14 19:38:42 | 作家さん/は行
深町秋生さんの「ダウン・バイ・ロー」を読了しました。

組織犯罪対策課八神瑛子シリーズのグロさはちょうど良く感じたのですが、今作はダメでした・・・。
前日まで読んでた本もキツかったのですが、今作のに比べたらマシだと感じました(泣)
次はちょっと平和な本が読みたくなりました(汗)
ストーリー自体はあまり今回はハマれませんでした。
読んでいる間は主人公に引きずられて気分が落ち、満足度は65%です。

クリスマス前にネットで、「マヌカハニー」という蜂蜜の存在を知りました。

色々と素晴らしい効能があるようで、かなり眉唾ではあるのですが試してみようと思いました。

種類も色々で値段もお高めなので迷ったのですが、とりあえずAmazonでチャレンジしてみることにしたのです。

時期が悪かったのか、クリスマス前の注文で到着予定日が1/13となっていたので、やる気が少し削がれましたが・・・。

結局は予定日より1週間前倒しで届いたので、その日からチャレンジ中です!

朝晩と歯磨き後に小さじ1程度を舐めているのですが、まだ効果はよく分かりません(汗)

歯磨き後に蜂蜜を舐めることの抵抗にまだ慣れませんが、効果を期待して頑張ります。

それでは、また。

コメント

「CUT」を読んで。

2017-01-13 19:25:38 | 作家さん/な行
内藤了さんの「CUT 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子」を読了しました。

今作も連ドラの内容とかぶっていたので、衝撃はありませんでした。
ただ、今作は前作よりもグロさがキツかったです・・・。
『虫』系の描写シーンは斜め読みしましたが、それでもリアルに想像しかけてしまい恐怖です。
次作までは手元にあるのですが、その先からはまた図書館の予約待ちになりそうで残念です・・・。
満足度は70%です。

足を強打してから丸1週間です。

痛みはようやく落ち着いてきた感じです。

湿布を貼って悪化した失敗から、湿布もしなければテーピングも無しで過ごしてきました。

長時間歩かなければ足を引きずるような感じにはならないし、階段昇降時の痛みも何とかなってきました。

ただの打撲でこんなに痛いなんて、打撲を舐めてたようです(汗)

そう言えば、強打した翌日にショックなことがありました。

愛猫たちの健康のために「ヘルスウォーター ボウル」という飲水専用の陶器を使用しているのですが、それを2階から1階へ運んでいる最中に階段で足を踏み外しました(泣)

あと残り3段くらいのところで足が滑り、当然陶器は割れ、食べ残しのキャットフードは散乱し、今度はお尻を強打しました。。。

しばらくは動けないほどお尻が痛くて、色々とツイてなさに半泣きです。

3年前に尾てい骨の剥離骨折をしているので、その時の記憶が蘇りました・・・。

ただ、今回のお尻はそこまでの痛さではない感じなので、単なる打撲のような気がしています。

とは言え、気になったので鏡でチェックしてみると、お尻の中心に直径5センチ強の真っ青な青タンが出来ていました。。。

年始早々に打撲しまくりで、嫌な予感がよぎります(泣)

それでは、また。
コメント

「ON」を読んで。

2017-01-11 19:17:32 | 作家さん/な行
内藤了さんの「ON 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子」を読了しました。

連ドラを見ていて原作を読みたいと思い図書館で予約したものが、ようやく手元に届きました。
連ドラレベルでも久しぶりに衝撃的だな、と思ったのですが、原作はもっとグロ気味でした。
大まかなストーリーは一緒だったので新鮮味はありませんでしたが、楽しんで読めました。
ホラー文庫の割にはホラー要素は感じなかったものの、満足度は70%です。

足の痛みが一向に引かないので、諦めて整形に行って来ました。

ネット情報による自己流で、湿布+テーピングをしていたのですが、安静にしている時でもジンジンと感じたりしてきたので恐くなったのです・・・。

先生に症状等を話しレントゲンを撮ってもらうと、『今回は』ヒビは入っていないとのことでした。

どうやら過去に同様なぶつけ方をした時にヒビが入り、それが自然治癒した痕が残っているそうです(汗)
家具に足をぶつけるのはたまにあることですが、今回ほど痛かった記憶はないのになぁ。。。

今回は左足薬指の「打撲+ごく軽い捻挫」との診断です。
自宅でテーピングや湿布をしても良いが、注意事項としてはぶつけてから3日間程度は湿布禁止とのことでした。

ビックリして話を聞いてみると、『内出血を起こしているのに湿布を貼って血行を良くしてしまうと、逆効果(出血が治まらない?)になる』という説明でした。

確かに自己流で湿布をしてから安静時にジンジンするようになったな、と納得です。

ヒビっていた過去にもビックリでしたが、薬指だけを器用に捻挫するというのにもビックリです。

先生が言うには治るのに時間がかかるかもしれないとのことなので、すごく憂鬱です。

それでは、また。
コメント

「トイプー警察犬 メグレ 神隠しと消えた殺意の謎」を読んで。

2017-01-07 20:01:18 | 作家さん/な行
七尾与史さんの「トイプー警察犬 メグレ 神隠しと消えた殺意の謎」を読了しました。

久しぶりの読書だったのですが、ちょっと内容がライト過ぎたかも・・・。
もう少し読み応えが欲しかったです。
満足度は65%です。

・・・昨日から出勤だったのですが、早朝から痛い目に遭いました。

出掛けの急いでいる際に、自宅の家具に足の指を強打し悶絶です(泣)

たまにある話ではありますが、その痛みが一向に消えません!

もしかしてヒビでも入った気がして、かなりブルーです。

様子を見て整形にでも行こうと思いますが、新年早々ツイてません。。。

それでは、また。
コメント