読書感想文。

メインは読んだ本の記録です。

「死者ノ棘 黎」を読んで。

2019-03-29 20:36:36 | 作家さん/は行
日野草さんの「死者ノ棘 黎」、織守きょうやさんの「記憶屋III」を読了しました。

まずは「死者ノ棘 黎」から。

前作の方が好みかもしれません・・・。
あまり今作の方は昏い喜びのようなものを感じませんでした。
2作続けて読んでしまったせいで、お話に慣れてしまったのかな、と思ったりはしましたが。
満足度は70%です。

次に「記憶屋III」を。

こちらも第一作の「記憶屋」が一番楽しめました。
記憶屋II」と今作は少しまだるっこく感じ、料理人の話だけは楽しめました。
満足度は65%です。

それでは、また。

コメント

「死者ノ棘」を読んで。

2019-03-28 20:35:27 | 作家さん/は行
日野草さんの「死者ノ棘」を読了しました。

あまり幸せな本を読みたくない気分だったので、ピッタリな内容でした。
程良いダークさで、どのケースも彼らの今後を考えてしまう余韻がありました。
たまたま先日「悪魔の花嫁」をスマホで少し読んだばかりだったので、デイモスが頭に浮かんでしまいました。
続編も手元にあるので、続けて読もうと思います。
満足度は75%です。

今作のように、死期が迫っていたとして、誰かとチェンジ出来るとしたらチャレンジしてしまうのかなぁ・・・。

憎んでいるけど成り代わりたくなる人物は、身近には居ないから無理かも。

それでは、また。


コメント

「運転、見合わせ中」を読んで。

2019-03-27 20:33:28 | 作家さん/は行
畑野智美さんの「運転、見合わせ中」を読了しました。

借りてはみたものの内容がちょっとライト過ぎるかな・・・と思い、ずっとバッグの中に入れっぱなしでした。
返却期限が近付いたため、ようやく読んでみると、物足りないライトものではありませんでした。
電車が止まったことによるそれぞれの登場人物たちの短編集で、どのお話も前向きなラストになっていたので読了感が良かったです。
満足度は70%です。

先日また左下腹部が急に痛くなり、会社近くの病院に駆け込みました。

判断が難しいようで、血液検査をすることになったのですが、結果はシロでした。

異常がないのは嬉しいことですが、この痛みがどこから来ているのか分からない、というのはモヤモヤします・・・。

そんなことを後日かかりつけ医に相談してみると、婦人科系の症状も考えられるから、痛くなった時の記録をつけるようにアドバイスを受けました。

何となくストレスから来ているような気がしなくもないです。

それでは、また。

コメント

「フーガはユーガ」を読んで。

2019-03-26 20:31:43 | 作家さん/あ行
伊坂幸太郎さんの「フーガはユーガ」を読了しました。

序盤から虐待シーンが始まり、いつ事態が好転するのか待ち望みながら読みました。
サラッと軽いタッチの作風ではあるものの、ラストはハッピーエンドには感じられませんでした。
満足度は70%です。

連休中に姪っ子たちとカラオケに行って来ました。

恐らく5年以上は軽くブランクがあったので、結果は散々でした・・・。

やはり歌は歌わないと下手になるようで、声は出ないわ、歌は忘れるわで、採点点数が私だけ90点超えが出ませんでした(泣)

また誘われることがあったなら、一人カラオケで事前に練習しようと決めました(汗)

それでは、また。
コメント

「記憶屋II」を読んで。

2019-03-20 22:59:10 | 作家さん/あ行
織守きょうやさんの「記憶屋II」を読了しました。

前作で完結しているように思えたので、どうなるんだろうと思いながら読みました。
どうやら登場人物たちは一新されているようで、前作の何年後かの話のような感じでした。
前作には感情移入出来たのですが、今作はそこまで入り込めませんでした・・・。
ラストも次作へ続く、みたいな終わりだったので、それにも少しガッカリしました。
満足度は65%です。

金曜日は有休を取ったので、4連休です!

年度切り捨てになってしまう有休があと1日あるので悔しいところです(汗)

それでは、また。
コメント

「TAKER 復讐の贈与者」を読んで。

2019-03-19 22:58:15 | 作家さん/は行
日野草さんの「TAKER 復讐の贈与者」を読了しました。

ドラマ版とは違うラストだったのですが、こちらの方が好みです。
続編が何年後かにでも出たら嬉しいですが、あまり期待しないで待ちたいと思います。
満足度は70%です。

会社の年度末の打ち上げで、高級な鰻を食べに行くことになりました!

高い鰻を食べるのは初めてなので、すごく楽しみです。

それでは、また。
コメント

「スティグマータ」を読んで。

2019-03-18 22:56:23 | 作家さん/か行
近藤史恵さんの「スティグマータ」を読了しました。

前作を読んでから5年以上も開いてしまっていたので、主人公の立場とか思い出せませんでした。
シリーズ通しての繋がりを覚えていなくても支障はありませんでした。
スポーツ系は見たりやったりすることがないままで、自分は今後もハマらないで生きて行くんだろうな・・・と思います。
満足度は65%です。

会社で防災セットをまともに用意していなかったので、上司にお願いして購入してみました。

これで少しは安心ですが、自宅の方は全く備えていません(汗)

会社で頼んだセットを参考に、自宅用のもこの機会に検討しようと思います。

それでは、また。

コメント

「ジャッジメント」を読んで。

2019-03-15 19:53:51 | 作家さん/さ行
佐藤青南さんの「ジャッジメント」を読了しました。

今回は野球シーンが多めの作品だったので、その部分は斜め読みしてしまいました・・・。
時間軸が2つ有って、交互にストーリーが進んでいく形でしたが、イライラしませんでした。
野球にあまり関心がない自分でも、何となく巨人軍のことが頭に浮かんでしまいました。
真相は意外だったものの、満足度は65%です。

来週は姪っ子からの強い誘いに負けて、姪っ子たちとの初カラオケです。

最近の流行ってる歌には弱くなってしまったので、それまでに練習しとかないとなぁ。

もう何年も行っていないし、姪っ子たちと行くのは初めてなので微妙に緊張します。。。

それでは、また。
コメント

「記憶屋」を読んで。

2019-03-14 19:52:37 | 作家さん/あ行
織守きょうやさんの「記憶屋」を読了しました。

ホラー文庫なので身構えつつ読みましたが、ホラーものなのかと聞かれると???という感じです。
今作でキレイに完結しているように思えますが、続編が2作品出ているようです。
本気で消してしまいたい記憶は今のところ思いつかないので、それほど自分は不幸じゃないのかな、と思いました。
続編も楽しみなので、満足度は75%です。

期待していた静電気防止ブレスレットですが、効果は残念ながら100%ではないようです(泣)

着けていてもバチッと来るものの、ピーク時の痛さよりは軽減しているような気がしなくもないです・・・。

とりあえずはしばらくこのまま着けていようと思います。

それでは、また。

コメント

「殺人鬼がもう一人」を読んで。

2019-03-13 19:51:45 | 作家さん/わ行
若竹七海さんの「殺人鬼がもう一人」を読了しました。

最初のうちはブラックユーモアなお話かなと思っていたのですが、ラストはよく分からなくなってしまいました。
あまりストーリーに入り込めないまま、何とか読了した感じです・・・。
満足度は65%です。

今のところ処方された花粉症薬が効いているのか、酷い症状は出ていないのですが、涙目に参っています(泣)

視力が落ちたのか、涙目で滲みがちなせいなのか、視界がクリアにならなくて不快です。。。

5月に定期検診があるので、それまでやり過ごしたいところです。

それでは、また。

コメント

「オイディプスの檻 犯罪心理分析班」を読んで。

2019-03-11 19:50:27 | 作家さん/さ行
佐藤青南さんの「オイディプスの檻 犯罪心理分析班」を読了しました。

シリーズが待ち遠しくなる作品でした!
TVドラマ化されてガッカリしたくないので、このまま小説としてバンバン続編を出してほしいです・・・。
サイコパスと発達障害者と『普通』のチーム、エンタメとして軽く楽しめる感じです。
ストーリー自体は小難しくなく、満足度は70%です。

やはり気になるので、ドコモショップに行って来ました。

経緯を説明すると、SIMカードの不具合か、本体のどちらかに問題があるのだろう、とのことでした。

ひとまずSIMカードを交換してもらい、これでもダメなら本体を預かって修理の流れだそうです・・・。

簡易チェック(?)をした限りでは、本体に異常はないそうなので、これで落ち着くことを祈ります。

それでは、また。

コメント

「女王はかえらない」を読んで。

2019-03-08 20:42:29 | 作家さん/は行
降田天さんの「女王はかえらない」を読了しました。

スタートから不穏な感じで、ラストはブラックで救いはなかったです。
久しぶりにブラック中のブラックものを読んだ気分です。
この作家さんの他の作品も読んでみたいと思いますが、ちょっと時間を置いてからにしようと思います。
満足度は70%です。

・・・またスマホの調子がおかしくなりました(泣)

以前と同様に、ネットは問題なく使えるのに、電話の着信が出来なくなっていました。

前回同様にSIMカードの抜き差しで復旧したものの、諦めてショップに行くべきか悩み中です。

電話は発信出来るのに、着信が出来ないなんて、全く意味が分かりません・・・。

それでは、また。

コメント

「マジシャン 最終版」を読んで。

2019-03-07 20:40:50 | 作家さん/ま行
松岡佳祐さんの「マジシャン 最終版」を読了しました。

やはり「イリュージョン 最終版」→今作の順番で読めば良かったかも、という感じでした。
今作は旧作の記憶が少し残っていたようで、所々で既読感がありました。
そのせいかドキドキ・ワクワク感は控えめで、満足度は65%です。

効果がどんなものか微妙ではありますが、気になっていた静電気防止ブレスレットを買ってみました。
肩こりにも効くそうで、原理がイマイチ分かりませんがチャレンジです。

静電気体質なのか、会社でバチバチしてしまい、しかも罰ゲームなみの痛さなのです・・・。

これで落ち着くことを願います。。。

それでは、また。

コメント

「メゾン・ド・ポリス 退職刑事のシェアハウス」を読んで。

2019-03-06 20:39:49 | 作家さん/か行
加藤実秋さんの「メゾン・ド・ポリス 退職刑事のシェアハウス」を読了しました。

放送中のTVドラマをリアルタイムで見ているので、ほぼネタバレ状態で読みました。
何で設定を変えてしまったのかなぁ、という部分も有り、原作本の方が好みです。
続編も出ているようなので、チェックしようと思います。
満足度は65%です。

先日から何となくガスコンロを使う時に、換気扇を回しながら使ってはいるものの、点け始めにガス臭いな・・・と思うことがありました。

ちょうどガスの定期点検をしてくれるタイミングだったので、それを確認してみました。

お兄さんが言うには、ずーっとガス臭いのなら漏れてることが懸念されるが、点け始めだけ臭うのであれば問題ないとのことでした。

実際にガス漏れの検査に異常はなく、ホッとしました。

次回は4年後にまた検査してくれるとのことです。

それでは、また。
コメント

「テレビ探偵」を読んで。

2019-03-05 20:37:57 | 作家さん/さ行
小路幸也さんの「テレビ探偵」を読了しました。

先日読んだ「ロング・ロング・ホリディ」同様に、少し前の時代の物語でした。
あまりリアルタイムで見ていた記憶は無いものの、ドリフターズを連想しました。
タイトルと内容があまり合っていないような気がして、満足度は65%です。

自動録画対象のドラマで、あまり期待していなかった「トクサツガガガ」にハマってイッキ見してしまいました。

自分も会社ではゲーマーもどきであることは話していないので、共感することが多々ありました・・・。

いっそのこと半端な立ち位置ではなく、オタクというところまで極めていけば、もっと楽になれるのかなぁと思ったりしました。

それでは、また。

コメント