読書感想文。

メインは読んだ本の記録です。

「忌品」を読んで。

2007-09-27 12:48:42 | 作家さん/あ行
太田忠司さんの「忌品」を読了しました。

短編ホラーで、満足度は65%です。

「ひととおり患者を見回った後で、峰子は自分の中の収支決算が大きく赤字に傾いていることに気づいた。だがそれは、今日に限ったことではない。もう何年も彼女は、心に負債を抱えている。誰に対する負債なのか、何が負債になっているのか、わからない。でもこのままではいつか、破綻してしまいそうな気がする。」

「世にも奇妙な物語」を連想しました。
今でもたまにやるスペシャルを欠かさずに見ているくらい好きです。

昨日から眼の調子が良くないです・・・。
花粉症のアレルギーが眼にきているみたいで、涙がにじみっぱなしで鬱陶しいです。

それでは、また。
コメント

「ラストプレゼント」を読んで。

2007-09-26 12:45:35 | 作家さん/は行
秦建日子さんの「ラストプレゼント」を読了しました。

ラストの方でやっと気付いたのですが、連ドラのノベライズなんですね・・・。
満足度は75%です。

「私もね、実は何度も家出したの。妊婦のときも。歩、産んでからも。そのたびに、一晩で家に帰ってさ。自分の中で、何にも解決してないのに、彼とも、わかりあえてないのに、ただなんとなく、家出をする自分にすごく罪悪感があってね。心では、私悪くないって思ってるのに、ごめんなさいなんて誤っちゃったりして」
「あの時、もっともっと自分の心と向き合って、もっともっと自分の心に正直になってたら、ずいぶん違う人生になってたかなって思うんだよね。こんな風に、手遅れにならずにさ。」

自分も今いきなり末期の膵臓癌って診断されたらどうするだろう・・・。
誰にも知られないまま失踪して、土地勘のない場所で無縁仏になりたいような気持ちがどこかにあります。

それでは、また。
コメント

「晩夏に捧ぐ」を読んで。

2007-09-25 12:31:24 | 作家さん/あ行
大崎梢さんの「晩夏に捧ぐ-成風堂書店事件メモ(出張編)」、赤川次郎さんの「流行作家殺人事件」を読了しました。

まずは「晩夏に捧ぐ」から。

前作の「配達あかずきん」と比べると、ちょっと物足りなかったです・・・。
満足度は65%かな。

次に「流行作家殺人事件」を。

赤川さんの作品は安心して読めるところがほっとします。
満足度は65%です。

連休中に購入した「天使のリボルバー」を聴いたのですが、かなり好みです♪
聴き過ぎるのがもったいない(?)ので、聴くのは1日1回だけにしてます。

前作の「十三階段は月光」はちょっと・・・な感じだったので、今作は好みですごく幸せです!

それでは、また。
コメント

「鏡の国の戦士」を読んで。

2007-09-21 12:31:15 | 作家さん/か行
栗本薫さんの「鏡の国の戦士-グインサーガ外伝(21)」、小池真理子さんの「虹の彼方」を読了しました。

まずは「鏡の国の戦士」から。

過去のサイドストーリーではなく未来のストーリーで、満足度は65%かな。

次に「虹の彼方」を。

W不倫の話で、満足度は75%です。

「今からでも遅くはない、自分さえ妻を愛してやればいいのだ、って。心からそうしてやれば、僕のことを疑っていた妻も、そのうち安心してくれるに違いない。そうなったら、僕たちはお互いが家に帰っても、今みたいに暗くてとげとげしい空気に包まれていなくてもすむようになる。」

「夫には借りがある。負い目がある。人の感情に貸し借りなどあり得ない、とわかりつつ、どこかでそう思ってきた。常々、心の奥底でそんなことをひそかに思いながら、必死になって封印してきた理不尽な感情が、今まさに白日のもとに晒けだされそうになっている気がする。」

この本を読んでいたら、無性に恋がしたくなりました・・・。

それでは、また。
コメント

「天使のリボルバー」を聴いて。

2007-09-20 12:40:46 | 音楽
昨日発売のBUCK-TICKの「天使のリボルバー」を買いました♪

先着順のポスターをもらっちゃいました!
ポスターを抱えて電車に乗るのは恥ずかしくて悩んだところではありましたが・・・。

DVD付きのを買ってそれは観たのですが、CD自体はこれから聴きます(汗)

それでは、また。
コメント

「酸素は鏡に映らない」を読んで。

2007-09-18 12:43:39 | 作家さん/か行
上遠野浩平さんの「酸素は鏡に映らない」、赤川次郎さんの「桜色のハーフコート-杉原爽香、三十四歳の秋」を読了しました。

まずは「酸素は鏡に映らない」から。

ミステリーランドもので、初めて読む作家さんの作品でした。
満足度は65%です。

次に「桜色のハーフコート」を。

あっさり読めてしまって、満足度は65%かな。

金曜日に眼科で定期健診を受けてきたのですが、病状は進行してなかったので良かったです!
今後は半年に1回検査をすることになりそうです。
面倒くさいですが眼の病気は恐いからなぁ・・・。

で、その帰りにホテルのランチバイキングに行ってきたのですが、美味しくなかったです(泣)
あるいは温かいうちに食べることが出来たら、美味しかったかもしれません・・・。

普通は冷めた料理をそのまま放置しないと思うのですが、品々に対して完全に食べ尽くすまでチェンジはしてくれませんでした。
まぁ、二回目はないかな。

それでは、また。
コメント

「離婚美人」を読んで。

2007-09-13 12:57:06 | 作家さん/は行
藤本ひとみさんの「離婚美人」、吉村達也さんの「黒白の十字架-完全リメイク版」を読了しました。

まずは「離婚美人」から。

「一緒に暮らすのなら、我慢するだけでいい。それは、今までずっとしてきたことであり、どんな毎日かは予想できた。希望はないが、安全だ。勇気を出すか、我慢するか、どちらかしかない。」

うん、難しい。

「夫との間に愛情関係を築けなかった妻は、その愛情を息子に向けることがある。この場合、息子はいつまでも母の支配下あるいは庇護下から出ることが許されず、男としての役割を身につけるチャンスを与えられない。そればかりか、自立しようとすると母から恨まれ、罪悪感を抱くように仕向けられる。」

偏見だろうけど、それはあるのかもしれない。

「今の結婚生活を続けていくということは、永遠に育つことのない子供を抱えこむということなのだ。美緒が一人でこの大きな子供をあやしたり、抱いたり、引きずったりして、この先の人生を終点まで歩いていかなければならないということだった。」

依存症の人って性格改善は出来ないものなんだろうな。
1つの依存を止められたとしても、他の依存出来る対象に延々と移っていくことはあるんだろうけど。

次に「黒白の十字架」を。

オリジナル版を読んでいなかったみたいですが、満足度は65%です。

明日は眼科の検診に行って来ます。
持病が進行してないと良いなぁ・・・。

それでは、また。
コメント

「六月の桜」を読んで。

2007-09-12 12:29:16 | 作家さん/か行
栗本薫さんの「六月の桜-伊集院大介のレクイエム」を読了しました。

何となくまたヤオイっぽい展開かなぁと思っていたのですが、そうじゃなかったので良かったです。
満足度は70%かな。

今日のお昼は上司のオゴリで洋食屋さんに行って来ました!
ミートドリアを注文したのですが、チーズの量がすごかった・・・。

いつもおごってもらう場合は完食するようにしているのですが、今回は無理でした(汗)
ご飯の厚さは1センチくらいなのに、その上にチーズが2センチくらい乗っててかなりのボリュームで。

うーん、しばらくチーズは見たくないぐらいです。

それでは、また。
コメント

「ひとがた流し」を読んで。

2007-09-11 12:32:17 | 作家さん/か行
北村薫さんの「ひとがた流し」、吉村達也さんの「邪宗門の惨劇」を読了しました。

まずは「ひとがた流し」から。

久しぶりに彼の作品を読んだ気がしますが、満足度は70%です。

「職場にも、知り合いは大勢いる。≪わたしが生きてた方がいいですか?≫ってアンケート取ったら、多分、ほとんどの人が、イエスと答えてくれる。---でも、そういうこととは違うんだ。胸の内から湧き出る、本当の、ぎりぎりの真情をこめて≪生きていて≫と願ってくれる人なんて、誰もいるわけない---と思ってた」

その場限りの人間関係を構築してると、それは仕方ないんだろうな。

次に「邪宗門の惨劇」を。

惨劇、という感じはしなかったですが、満足度は65%です。

それでは、また。
コメント

「フラグメント」を読んで。

2007-09-10 12:32:49 | 作家さん/か行
古処誠二さんの「フラグメント」を読了しました。

満足度は70%です。

週末は久しぶりに会う姉夫婦と会いました。
普段仲良くしている長姉とは違って、次姉とは3年ぶりくらいになるのかな・・・。

姉妹でも性格的に合う・合わないってあります。
実家にいた頃からあまり接触しない感じで、独立してからもその関係は変わらないみたいです。

両親は姉妹全員仲良くしてほしいと言うのですが、「兄弟は他人の始まり」という言葉もあるし。

それでは、また。
コメント (2)

「魔道師と邪神の街」を読んで。

2007-09-06 12:53:23 | 作家さん/さ行
篠田真由美さんの「魔道師と邪神の街」を読了しました。

龍の黙示録シリーズで、満足度は65%です。
・・・ストーリーとか忘れちゃったせいもあって、あんま楽しめなかったです(泣)

最近は料理するのが楽しくて、新しく購入したレシピ本で頑張ってます!
・・・今のところイマイチな出来な方が多いですが(汗)

それでは、また。
コメント

「最愛」を読んで。

2007-09-05 12:54:11 | 作家さん/さ行
真保裕一さんの「最愛」を読了しました。

後半がちょっと物足りませんでしたが、満足度は70%です。

「仕事を理由に子育てを放棄し、子供の笑顔だけを見たがる父親は、もっと多い。」

育児と仕事って、育児の方が大変だと思う。
どちらかを選べと言われたら、私は仕事を選ぶ気がします。

それでは、また。
コメント

「生還者」を読んで。

2007-09-05 12:08:07 | 作家さん/は行
保科昌彦さんの「生還者」を読了しました。

初めて読む作家さんの本でしたが、満足度は70%です。

最近本を読む意欲がすごいです。
常に2冊本を持ち歩いて、ちょっとした合間でも読書してるという感じで。

昨日は久しぶりにCDを買いました♪
吉井和哉さんと筋肉少女帯のニューアルバムを買ってみました。

でも読書する時私は音楽が邪魔なので、しばらくは聴くのおあずけかも・・・。

それでは、また。
コメント

「配達あかずきん」を読んで。

2007-09-04 12:27:48 | 作家さん/あ行
大崎梢さんの「配達あかずきん-成風堂書店事件メモ」、吉村達也さんの「しあわせな結婚」を読了しました。

まず「配達あかずきん」から。

初めて読む作家さんの本だったのですが、面白くて満足度は70%です!
今の仕事を止めるようなことがあったら、本屋さんで働いてみたいなぁと思いました。

次に「しあわせな結婚」を。
あっさり読めて、満足度は65%かな。

週末は久しぶりにビリーをやってみました。
ブランクがあったせいか、30分は出来たエクササイズが10分しかもちませんでした・・・(泣)
二の腕の筋肉も落ちちゃったし、やっぱ継続しないとダメですね。

それでは、また。
コメント