読書感想文。

メインは読んだ本の記録です。

「探偵の鑑定Ⅰ」を読んで。

2016-07-27 21:10:32 | 作家さん/ま行
松岡圭祐さんの「探偵の鑑定Ⅰ」を読了しました。

珍しくキレイにストーリーが終わらずに、続きが激しく気になるところで次作へ続くラストでした。
図書館で予約待ちはしているのですが、今現在20人待ちのようなので、手元に来るまでしばらくかかりそうです・・・。
この作家さんの本と言えば、『本は正規書店で買って読みましょう』と巻末の方に書かれているのを読んで気分が凹むことが多かったのですが、最近は載ってないのは何でなんだろう。
今作の満足度は70%です。

睡眠障害の中途覚醒は今に始まったことではないのですが、これまでは3時間毎だったのが、下手をすると1時間刻みのことが増えてきてしまいました(泣)
アルコールの有無は関係なく、平日も土日も同じで、さすがに少し参り中です・・・。

ネットで調べた出来そうな対策を試したりしていますが、今のところ効果なしです。

それでは、また。
コメント

「スクープのたまご」を読んで。

2016-07-26 21:08:44 | 作家さん/あ行
大崎梢さんの「スクープのたまご」を読了しました。

新人週刊誌記者の成長物語でしたが、今作にはあまりパワーをもらえなかったかも・・・。
大抵のお仕事による成長物語は、主人公に影響されてやる気パワーをおすそ分けしてもらえるのになぁ。
面白くなかった訳ではないのですが、満足度は65%です。

注文した眼鏡が出来上がったので、引き取りに行って来ました。

初めてグネグネと曲げても大丈夫なフレームにしてみたのですが、そのせいなのかかなり眼鏡が軽くてビックリです!
形状上から細かいフィッティングが出来ないと聞いていたので、少し心配していましたが、今のところズレや締め付けもないので快適です。

・・・ただ、レンズ自体には慣れるのに少し時間がかかりそうかもな感じです。

確かに手元で操作するスマホは格段に見えやすくなったし、電車内で読む本の距離も縮まったのですが、1メートル先の視界がボンヤリです(泣)

それでは、また。
コメント

「トイプー警察犬 メグレ」を読んで。

2016-07-25 17:41:28 | 作家さん/な行
七尾与史さんの「トイプー警察犬 メグレ」を読了しました。

この作家さんの本にしては、ストーリーが普通だったかも・・・。
ハチャメチャを期待していたので、少し残念です。
猫を飼うまでは犬はただ恐いだけの対象でしか無かったのですが、最近では犬も可愛いなと思えるようになってきた気がします。
続編が出たら読みたい感じですが、満足度は65%です。

ハイペースで制覇しつつあったパスタ屋さんですが、9種類食べたところでストップしてしまいました。

食べられるだろうと2回目の2皿注文をしたのですが、今回は万全の調子ではなかったようで、無理矢理気味の完食になってしまったのです・・・。

食べ過ぎて気持ち悪くなったのが久しぶりだったので、それから立ち直れなくて足が遠のいてしまいました(汗)

それでは、また。
コメント

「生存者ゼロ」を読んで。

2016-07-22 21:09:38 | 作家さん/あ行
安生正さんの「生存者ゼロ」を読了しました。

たまにパンデミックものを読みたくなるのですが、今作はちょっとキツかったです・・・。
最初はホラー系なのかと思うくらいに、全然予想がつきませんでした。
後半になり原因が判明してスッキリはしましたが、描写がちょっとヘビーでゾワゾワしました(泣)
登場人物の誰にも感情移入は出来ずに、満足度は65%です。

先日眼科に行って来ました。

前回定期検査の際に諦めた眼鏡の処方箋をもらいに行きました。

検査技師さんと相談すると、いわゆる老眼鏡ではなく『遠くは見えづらくなるが、近場が見やすくなる』タイプが良さそうな感じでした。

老眼鏡の「遠近」「中近」「近々」のどれとも違う、いわゆる普通の眼鏡だそうです。
『老眼鏡デビュー』になるのだと覚悟していたので、微妙に肩すかしな感じです・・・。

後日改めてメガネ屋さんに行き、そちらでも確認したのですが、やはり『老眼鏡の処方』にはなっていないようです。

メガネ屋さんで再度処方レンズを試したところ、今使用中の眼鏡より快適な気がするので、とりあえず作ってもらうことにしました。

それでは、また。


コメント

「珈琲店タレーランの事件簿3」を読んで。

2016-07-20 20:34:37 | 作家さん/あ行
岡崎琢磨さんの「珈琲店タレーランの事件簿3 心を乱すブレンドは」を読了しました。

今作は短編ではなく長編モノでした。
本格的なコーヒーを飲む機会があまりないのですが、やはりインスタントとは比べ物にならない感じなのかなぁ・・・。
小さい頃からインスタントを薄いアメリカンで育ってきたので、あまりコーヒーにはこだわりがありません。
ちょっと今作を読んでチャレンジしたくなり、満足度は65%です。

先日健康診断の結果を持って、病院に行って来ました。

顔面痙攣対策のの効果がやはり感じられないと相談すると、投薬中止にしましょう、となりました。

さらにもっと酷くなったらどうしようと思ったりもしましたが、その時はその時だ!ともう開き直りつつあります・・・。

血圧の薬も一向に卒業出来そうにないし、何かもう月一で病院に通うのもウンザリ中です。

それでは、また。
コメント

「死者の盟約 特捜7」を読んで。

2016-07-14 20:10:36 | 作家さん/あ行
麻見和史さんの「死者の盟約 特捜7」を読了しました。

前作の記憶はあまり残っていませんでしたが、登場人物の紹介ページでうっすらと思い出しました。
ラストに意外性は感じなかったものの、続編は楽しみに待ちたいです。
今作の満足度は70%です。

「ばね指」は長引くことを予想していましたが、何とか落ち着いてくれたようです・・・。

本当に痛くて不便だったので、今週末のゲームタイムは、ちゃんと休憩をとりたいと思います。。。

それでは、また。
コメント

「ペットショップ夢幻楼の事件帳 信じたい思い」を読んで。

2016-07-12 20:04:48 | 作家さん/さ行
鈴木麻純さんの「ペットショップ夢幻楼の事件帳 信じたい思い」を読了しました。

珈琲店タレーランの事件簿」同様に、シリーズ1作目は好みではありませんでしたが、2作目は楽しめました。
1作目はなかなかストーリーの設定に馴染めなかったものの、今作で前作に感じたモヤモヤが消えたのが良かったです。
お話は完結してしまった気がしますが、もし続編が出るなら読みたいです。
今作の満足度は70%です。

・・・週末にゲームをやり過ぎたのか、また「ばね指」になってしまったようです(泣)

今回は右手の中指を痛めてしまい、しかも症状は前回より重い気がします。

就寝中でも何気ない指の角度で激痛が走り、目覚める始末です。。。

箸を上手く握れないわ、ペンも普段通りに持てないので字も書き辛く、自業自得ではありますが後悔中です。

土曜日の段階で前兆はあったので、日曜日は注意すべきだったのに、2日間とも15時間近くコントローラーを握っていたのがマズかったようです。

とりあえずネットで調べた対処法らしい、『指マッサージ』と『テーピング』で1週間は大人しくしていようと思います・・・。

それでは、また。
コメント

「交渉人・籠城」を読んで。

2016-07-08 21:21:57 | 作家さん/あ行
五十嵐貴久さんの「交渉人・籠城」を読了しました。

シリーズ前作を読んでから時間が経ってしまっていたので、登場人物の記憶があまり残っていませんでした(汗)
ただ前作の記憶がなくても十分に楽しめました。
ストーリーにスピーディーさはありませんでしたが、どんなラストになるのか期待していました。
・・・もっと思い付かないような結末を望んでいたのですが、少し物足りなかったかも。
満足度は70%です。

会社で受けた健康診断の結果が出ました。

投薬治療を受けているものの、なかなか劇的には数値の改善に至りません・・・。

まぁ、いくら薬を飲んでいても、健康的なバランスのとれた生活を送らなければ、効果が低いのは当たり前かぁ。

それでは、また。
コメント

「珈琲店タレーランの事件簿2」を読んで。

2016-07-07 20:21:39 | 作家さん/あ行
岡崎琢磨さんの「珈琲店タレーランの事件簿2 彼女はカフェオレの夢を見る」を読了しました。

前作はあまり好みではなかったので、読むのを迷いました・・・。
ただ図書館でシリーズを一気に借りてしまったもので、そのまま返却するのも勿体無く思えて読んでみました。
嬉しいことに前作より面白く思え、満足度は70%です。

会社の近くに新しいパスタ屋さんがオープンしました。

価格が手頃で、味もまぁまぁなのでついフラッと立ち寄ってしまいます。

メニューを全制覇しようと狙っている最中で、今現在5種類終わりました。

先日はすごくイライラしてお腹が空いていたので、2皿頼んじゃいました。
同時に提供されたのですが、隣のオバサマに二度見のビックリをされてしまいました(汗)
ちょっと恥ずかしかったです・・・。

それでは、また。


コメント

「スーツケースの半分は」を読んで。

2016-07-05 20:08:43 | 作家さん/か行
近藤史恵さんの「スーツケースの半分は」を読了しました。

私にとっては敷居が高いのに、海外旅行してみたくなる連作短編集でした。
海外旅行どころか、国内旅行も一人ではしたことがありませんん・・・。
今となっては愛猫2匹が居る身なので、日帰りくらいしかダメな予感です。
満足度は75%です。

週末は予定通り「S -最後の警官」の映画版を観ました。
TVドラマ版を見てから少し時間が経っていたことと、登場人物が多く、誰がどこの所属なのか分からなくなりつつの鑑賞でした(汗)
それにしてもオダギリジョーさんが格好良すぎです。

それでは、また。
コメント

「精鋭」を読んで。

2016-07-01 20:07:45 | 作家さん/さ行
今野敏さんの「精鋭」を読了しました。

特に大きな事件が起きるわけではない、警察官の成長物語でした。
ダメダメ人間がしっかり者へというパターンものではありませんが、読んでいて気持ちは良かったです。
読んでいる最中はTVドラマの「S -最後の警官」を思い出しました。
近々その映画版を見る予定なので、読むタイミングがバッチリだったかも。
満足度は70%です。

とうとう実家の階段に手すりがつきました!

工事には立ち会えなかったので、会社帰りにチェックしに寄りました。

急な階段なのですが、手すりがつくことで安全になった気がします。

工事時間は2時間程度でアッサリと1F~3Fまでちゃちゃっと終わったそうです。

スケジュールの関係で大がかりな浴室のリフォームは2ヶ月先になってしまうのですが、ちょっと楽しみになってきました!

それでは、また。


コメント