雷ブログ

落雷抑制システムが運営するブログ

30年前の言動には自信がない

2017年07月11日 09時00分00秒 | 雷日記
こんにちは、落雷抑制の松本です。

先日、あるメディアの方から取材を受けました。 この方、30年前に私と会ったことがあるとのことでビックリでした。 当時、私はテクニカル・ライターをしていまして、PCのマニュアル書きに勤しんでいた頃です。当時、PCが普及し始めた頃で、これに伴い、PCを活用したペーパーレスだのニューメディアだのいろいろな動きがありました。 この頃、夜間の勉強会で「ニューメディア研究会」(??)今となっては名称も忘れてしまいましたが、そのような勉強会に通っていた時期がありました。 ナント! そこのクラスでご一緒していた方だったのです。 

私の人生の中で、この後の30年は激動でしたので、「ニューメディア研究会」の事は完全に忘れていまして、当時、ご一緒していた方の事もスッカリ記憶の外でした。 学校での思い出、子供の頃の友人が何人かはありますが、社会人になってから、夜間のクラスには多数通いましたが、そこで一緒だった方の事はスッカリ記憶の外でした。世の中には記憶力の良い方がいるものです。

今でこそロボットなど珍しくもありませんが、30年も前に当時の勤務先は、社内での郵便配達を自走式のロボットが勝手に廊下を動き、自分でエレベータにまで乗って社内の郵便を運んでいました。 その事を話したのが先進的と記憶に残ったそうです。 まだ、世界がインターネットで結ばれる以前でしたが、この会社は40年以上も前から、一人1台の端末を持ち、世界中の事業所が自社ネットで結ばれていて、いつかこれが社外にも広がったら便利になるであろうと思いながら仕事をしていました。

30年の間に少しは角が取れ丸くなったかもしれませんが、ジジイとなった今でも時に過激と言われる位ですから、30年前などもっとゴツゴツしていたことでしょう。この頃の自分を知っているという方には、それで負い目を感じます。 この方ばかりでなく、そのころの周囲にいた方々にはどのような印象で受け止められていたのか? これには全く自信がありません。 大酒をくらい酔いが冷めた後、酔って何か失敗をやらかしたのではないか? 酔った勢いで言わなくても良いことを言ってしまったのではないか? というのと同じような覚えていない事への不安感です。 最近の20年くらいでしたら、自分のしてきたことに記憶も自信はありますが、若い頃の話になると仕事の面での記憶はあっても性格的なこと、社会的な適合をしていたのか? 人間的な面での事など、全く自信がありません。 まあ、終わったことですから、今となっては開き直るしかありませんが。。。

〒220-8144 神奈川県横浜市西区みなとみらい 2-2-1
横浜ランドマークタワー 44階 4406
落雷対策専門の株式会社落雷抑制システムズ
電話 045-264-4110
公式サイト http://www.rakurai-yokusei.jp/
Eメール info@rakurai-yokusei.jp
憲法改正を実現する1,000万人ネットワーク 美しい日本の憲法をつくる国民の会
http://blog.goo.ne.jp/img/static/admin/editor/btn-entry.g