ツーデフ奮闘記

中古トラック・中古トラックパーツ販売の(株)大隅自動車商会です。
http://www.o-sumi.net/

いやな思い・・・・・・・

2008-10-28 16:11:23 | Weblog
お久しぶりのフロントデブです

今回は、デパートへ行った時のお話をさせていただきます

家族でドライブをしていて大型のスーパーやデパートによく立ち寄るんですが

その時の話で どこにでもある、駐車券が発行されるデパートで

ぶらぶらと2時間位歩きながら商品を見て回り、あまり欲しい商品がないので

そこを出ることに決めた時、妻が欲しい物を発見し、レジで支払うことに

商品と駐車券を差し出すと、商品が1980円で2000円以上でないと駐車券を

処理してくれないと、嫁がだいぶん言い争いまでは、いかないにしても言ったのですが

ダメでした腹ただしい思いで、そこを後にして出ることに、駐車料金は400円、20円足らないだけで380円損した気分に

考えてみるとその社員(アルバイト)さんも、会社の方針で徹底されていたのかな

それでも、少し位の融通があってもと思いますお客様相手の商売を

しているのであれば、お客様に不快感を与えない様にするのが

決まり事だと思っているフロントデブからすると、まだまだだなぁ~と感じました。

お客様に不快感を与えない仕事をしていこうと、心に決めたフロントデブでした









コメント

五事の心。

2008-10-14 23:14:30 | Weblog
こんにちは、大城です。

今まで読んだ本を読み返していて、私はまだまだ出来ていないと感じた本の
一説の中からです。江戸初期の儒学者、中江藤樹と言う方の教えの一つに
「五事を正す」があります。それは、「貌、言、視、聴、思」をよくすることです。
「貌」は顔かたちで、愛敬の心をこめてやさしく和やかな顔つきで人と接する。
「言」は言葉使いで、相手に気持ちよく受け入れられるような話し方を心が
けるです。
「視」は眼差しで、愛と敬の念で温かく人を見るようにする。
「聴」はよく聞くことで、話す人の気持ちになって相手の話を聞くようにする。
「思」は思いやりで、深い愛情をもって相手を理解し、思いやりの心をかける。
私も今一度、五事を正して仕事に励んでいきます。
コメント (1)

あきらめない

2008-10-13 19:46:35 | Weblog
大隅です。こんばんは。
10月に入り、グッと秋の気配が深くなってきたように思います。
こんな季節は京都に紅葉でも見に行けば、心落ち着くのでは
ないでしょうか? 昔はよく行きましたが、長い間行っていないので
行ってみたいものです。

さて、プロ野球は巨人が最大13ゲーム差をひっくり返して優勝しました。
お見事だと思いましたが、大の阪神ファンの私としましては、すごく
がっかりしましたが、勝負の世界は厳しく、強い者が勝ち残るのだと
いうことを、改めて思い知らされました。

なかでも優勝祝勝会で高橋尚則投手のコメントが印象的でした。
「何がすごいて、13ゲーム開いた時にでも、うちの選手の誰一人として
優勝をあきらめてる人は、いなかったんですよ」というコメントを聞き、
やはり、どんな苦しくて厳しい状況に追い込まれたときでも、決して
あきらめることなく、目標に向かって、常に前進して未来を切り開いて
いくことが大事だということを教えてもらえたような気がします。

我々の業界も、非常に不安定で先の見えない厳しい状態にありますが、
先述の通り、常に、あきらめない前向きな気持ちで前進することが大事
だという信念を持って、社員と共に頑張って行こうという決意を新たに
した瞬間でした。高橋選手のコメントは私の心の中に響きわたりました。
コメント (1)

キツイ (*_*) 一日でした。

2008-10-08 14:49:56 | Weblog
お久しぶりのリ~だぁです。

つい最近、歯医者に行きました なぜかと言うと

奥歯(親知らず)に違和感を感じ痛みもあり、軽い気持ちで行きました。

いざ、診察を受けると… あぁ~厄介だねと言われ

聞いてみると…親知らずが真横に生えているみたいで…

今日、抜いて帰る?? っと聞かれ悩んだ結果、抜く事にしました。

まず麻酔 超痛ぇ 2~3回打っても、まったく効かず

何度も麻酔を打ちながら、約1時間ほど拷問に近い治療に耐え抜きました

しかも晩御飯を食べる前でしたので、お腹は減っているものの

痛みで丸一日、食べることができませんでした

普段は健康なのが、当たり前の様に過ごしていますが、

健康状態って、素晴らしいって心から思いました

何事にも、当たり前と思う場面や、出来事がありますが

それを当たり前ととらえずに、謙虚な気持ちでやっていこうよ

と、しみじみと感じる1日でした

ちなみに、まだ痛いんです

                     以上 りぃだぁでした






コメント

経営理念

2008-10-05 14:03:59 | Weblog
続いて大隅です。
先日、ボクシングの4大タイトルマッチを見ました。
バンタム級の西岡選手が何度も世界に挑戦しながらなれなかった
チャンピオンになるという夢を叶えましたが、試合後のインタビューで、
「ジム関係、応援してくれたファンの人、そして支えてくれた家族に対し、
感謝の気持ちで一杯です」と何度も言ってるのを聞き、胸が熱くなりました。

私は、実は先週の土曜・日曜と2日間、経営理念を作成する1泊2日の
研修セミナーに行ってきました。
私の会社は、このホームページの「会社案内」のページに載せてある
経営理念を4年前に社員全員で作りました。
その後、この理念を会社の柱として仕事をしてきました。
これに対して深い思い入れもあり、自信もありました。

しかし、講師の方から、目標とは達成するもの。目的とはすべての目標の
1番頂点にある永遠に追求して行く最高の概念であると教えられました。
さらに弊社の経営理念を見て、「大隅さんの会社のこの経営理念はなんですか?
こんなの理念ではなく、ただ単なる狭い意味での目標であって、こんなの
私の会社では半年で達成できるものです。」と厳しく言われ、そこまで言うかと、
少し頭にきましたが、冷静に考え、作り直す決心をしました。

でも言葉が出てきません。口では人には負けないと思っていましたが、他の
講師の方に色々言われ、言い返す言葉が見つかりません。
会社の経営理念ひとつ作るのに非常に悩み苦しみました。ある人からは「あ
なたは考える努力をすることから逃げてませんか」と痛いところを突かれます。
一晩寝ずに考え、翌朝の6時にやっと経営理念ができました。
そのまま寝ずに9時から受講生15人が、それぞれ自分が作った経営理念を前に
張り出し、一人ずつ40分間、作った理念を全員の前で発表し説明します。
そこでもまた、全員から指摘され、質問されながらも、それに答えていき、
自分が熱い思いで作った理念を再確認する場になりました。
会社の経営理念とは、経営者が熱い想いを成文化し、社員や取引先に対し、
完璧に説明でき約束をし、社員全員で共有し追い求めて行く重いものだと
心に刻み込まされました。
2日間一緒に過ごした方すべてに感謝申し上げます。

      株式会社大隅自動車商会の新しい経営理念です。
       私たちは車のリサイクル事業で 社会に貢献し
          笑顔で仕事をし 共に成長し合い
         お客様に喜びと感動を提供し続けます
コメント

こだわり

2008-10-05 12:19:02 | Weblog
こんにちは、大隅です。
長い間、さぼっておりましたが、久し振りに書かせて頂きます。
今朝、恒例の如く、3番組を見ました。

がっちりマンデーでは、落ち込んだ別府温泉を外国人の力で盛り返したり、
トヨタの工場見学や下町の普通の旅館が外国人ツアーの間で評判だったり、
今までとは一風変わった体験ができるサービスが受けたり、違った視線に
興味がいき、時代が変わってきている様です。

ルソンの壷では、大阪の東海バネ工業という会社が紹介されてましたが、
この会社も販売先から値下げを要求されるという問題に直面したようですが、
ここの社長曰く、金額ではなく価値を買って頂く。価値のわかるお客様とだけ
お付き合いをして値引きをしない。そのためには、大量生産をやめ、高い
技術力を身に付け、人の嫌がる、やらない仕事を断らずにすべて引き受ける
そうです。考え方がやはりこだわりがあって素晴らしいと感じました。

我々の業界も、トラックの仕入れが厳しく、競争も熾烈になっています。
ある方の紹介で、運送屋さんにトラックをわけて貰いに行くこともありますが、
相手先から売値を超えた値段を提示され、紹介してもらった方の顔を立て、
やむを得ず無理して買った結果、やはり損をしてしまいます。
大事に使ってきた車を分けて頂けるのは、ありがたい話ですが、損をしてまで
お付き合いをすべきなのかなと思うことが最近多く、上記の東海バネ工業さん
のように商売にならない時には、きっぱり断り、自社の歩む道を確立し、
しっかりとした利益を確保すべきだと感じながら、番組を見てうなずいておりました。
コメント