ツーデフ奮闘記

中古トラック・中古トラックパーツ販売の(株)大隅自動車商会です。
http://www.o-sumi.net/

矢野阪神監督の想い

2019-06-27 12:50:30 | Weblog

大隅です。

じめじめした朝です

日課である朝の掃除で大量の汗をかきました。

これから9月末までの約3か月、暑くて苦手な夏がやって来ました。

 

ヤフーニュースの記事に目が行きました。

矢野監督の気持ちが痛いほどわかります。

監督はすべての選手をくまなく見ている。

もちろん選手の状態を見て、適材適所で出番を与え、チームを勝利に導きます。

それが監督の仕事です。

 

私は子供の頃から地元阪神タイガースファンです。

鳥谷のことも応援しています。

しかしここ数年は成績も振るわず、レギュラー→控えに回るようになりました。

代打での起用が増えていますが、最近はチャンスに出て来ても、あっさり凡退。

悔しい顔のひとつもせず、すごすごとベンチに引き上げる姿を見て、こちらが悔しくなります。

それでもチャンスで「代打鳥谷」とアナウンスが流れると球場内が割れんばかりの拍手と歓声に包まれます。

それでも鳥谷の練習量は半端なく凄く、若手の選手の面倒見も人一倍だと聞きます。

 

頑張っている選手をいい場面でなんとか活躍させたいと、監督であれば当然思います。

鳥谷ほどの選手ですから、もう一度花を咲かせて再生させたい。

矢野監督の想いであり、愛情であり、使命でしょう。

ただプロの世界は結果がすべて。

 記事には、年俸4億の5年契約最終年と書いてあります。

この成績で年俸4億

 

今季活躍ができなければ、球団から戦力外通告か自ら引退の道を選ばなければなりません。

悩んでいるのは鳥谷自身だけではなく、監督はそれ以上に責任を感じ悩んでいると思います。

この記事を読み、私も会社のトップなので、矢野監督の気持ちが痛いほど突き刺さります。

しかし、選手自身が奮起して結果を残すしかない 言い訳無用 

甘えが許されないのは、どの世界も同じです。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

顔晴る

2019-06-18 15:02:06 | Weblog

大隅です。

先日、以前から気になっていたうどん屋さんに行き、天ざるうどんを頂きました。

お店に入ると、スタッフの「こんにちは、いらっしゃいませ」と感じのいい笑顔でのお出迎え。

麺は太麺でこしがあり、天ぷらもさくさくで、とてもおいしかったです。

味も接客も最高級でした。

壁には「お約束」という額が掛けられており、読ませて頂き感動しました。

私の会社の理念と重なるところもあり、お店の想いも料理と併せて伝わりました。

また是非来て、次は違う料理を食べ舌鼓を打ち、幸せな気分を満喫したいと思います。

最後の「初心を忘れずに顔晴る」という言葉、心に響きました。

最後は卵かけご飯で締めました。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

朝礼

2019-06-18 08:57:54 | Weblog

大隅です

昨日の全体朝礼で私の番がやって来ました。

以前のスピーチとは異なり、発表者が質問数点を考え、

社員全員にその質問に答えてもらうというスタイルです。

もちろん答えてもらった後、発表者である私もその質問に答えます。

一部の社員だけではなく全員に応えてもらい、聞くだけではなく、

参加してもらうのが目的です。

答えてもらう質問を数点考えました。

1.やると決めて守り続けていること

2.やると決めて守れず途切れたこと

3.やりがいを感じた時 感じられない時

4.最近感動したこと 幸せを感じる時 達成感を味わえた時

5.自分のここが好き ここが嫌い

6.これだけは他人に負けないところ 誇れるところ

7.尊敬する人は誰?なぜ?

この7点の質問に対し、瞬時に当てられた人が答えるのですが、

はっ!と思うような話や感動する話をしてくれる社員がおり、

とても素晴らしい気付きをもらえます。

社員の瞬時の答えを聞き、お互いのことを深く知り合えるこのスタイルでの

朝礼は斬新で、より学び合えるものになっています。

答えてもらった話を聞き、社員の成長を実感できるのも良いところです。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

社長就任11周年

2019-06-10 07:37:59 | Weblog

おはようございます。

大隅です。

今日、社長就任11周年を迎えました。

先程、工場長が出社の挨拶の時に「社長就任11周年おめでとうございます!」

との言葉をプレゼントしてくれました。

覚えていて声を掛けてくれることが何よりうれしい

こういう気配りができる社員をひとりでも増やし育てて行くことこそが、

会社が成長する近道である。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする