ツーデフ奮闘記

中古トラック・中古トラックパーツ販売の(株)大隅自動車商会です。
http://www.o-sumi.net/

感動について・・・

2016-03-28 14:44:41 | Weblog

まいどっ!

いつもの通勤中、桜の花がちらほら・・・

すっかり春ですなぁ・・・ 

去年はしてない花見を今年はするぞっ りぃだぁでっす

今日から新テーマ「感動」について少しお話しました。

弊社の経営理念に、お客様に喜びと感動を提供し続けます!

っと言うフレーズがあります。

ただ、感動を与えるって改めて考えるとナカナカ難しいですよね。。

この間、家族でご飯を食べに行きました。

店内外、混雑していてようやく席につきました。

注文をとってもらい、こんなに混雑しているので

料理を持って来るのが遅いんやろ~な~っと、勝手に思い込みました。

っと思った時に、料理を持ってきてくれました。

はやっ

表で待ってもらった分、少しでも早く料理を作るのがスタイルですって。

最後まで気持ちよく食事を済ませる事が出来ました。

喜びや感動・・・人それぞれ感じ方は違うかもしれませんが

与えたいと思う気持ちが無ければ、与えることなんて出来ない!

初心に帰り、迅速・丁寧な接客で

お客様に、喜びや感動を提供したいです。

 

 

 

コメント

今年の抱負・・・

2016-03-22 12:45:42 | Weblog

 

  最近、少し暖かくなり、東京では桜の開花宣言も発表されましたね

  もう、3月になりましたが、今年の抱負を発表させて頂きました・・・

 

  今年は  「視野をより広くする」 という事を抱負にしたいと思います

    その理由として、何に関しても物事の決めつけが自然と自分の中にあると感じたからです

 

  今年の初めに友達とご飯を食べた時に「今年は何かをする時に、いつも選ぶものとは逆のものを

  選んでみたらどうか・・」という話になり、それを聞いた時に自分の視野の狭さを痛感させられました。

  私には全くなかった発想だったからです

  その言葉が胸に刺さったので、今年は視野を広げるべく、今まで手を出さずにいた事にも少しずつ

  チャレンジするようにしたいです

 

  視野を広げる事により、今までとは違う発見があったり、結果が出れば今までとは違う1年になるんじゃないかと

  気付かせてくれました・・

 

  長年の考えを変えるのは、なかなか大変で、チャレンジになると思いますが、頑張ります

 

                                                               中武

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

銀婚式

2016-03-14 16:25:16 | Weblog

大隅です。

先週の木曜日、結婚25周年を迎えました。銀婚式です。

平成3年3月10日に結婚しましたが、あっという間の25年でした。

経営と一緒で山あり谷あり、 そして夫婦の危機も有りました。

とは言うものの、なんだかんだ言いながら継続できたかなと思っています。

 

続けることは簡単なことではありませんが、相手のいい所を見ながら、

時には我慢・辛抱すれば、支えあったり、助け合ったりするものです。

そうすることで、お互い素晴らしい味が出てくるものだと感じました。

 

せっかくなので、記念にUSJにあるホテルの32Fのレストランで食事しました。

眼下に広がる大阪市内の夜景を眺めていると、昔の思い出が蘇ります。

昔を振り返りつつ、今自分は本当に幸せだなと再確認しました。

おいしいお酒と食事をいただきながら、幸せ感に酔いしれました。

次は、4年前に癌で亡くなった母が、気力を振り絞ってなんとか生きて迎えた

金婚式が目標です。

コメント

大隅 嫁です

2016-03-14 10:32:11 | Weblog

 今回は、理想の大隅家を考えてみました。

 ★ 笑顔、笑い声の絶えない家族

 ★ 何でも言いあえる、協力しあえる家族

 ★ お誕生日などの記念日をはじめとして、ウキウキ、ワクワクする毎日が送れる家族

  を目指しています

 

  母親、妻として・・・

   家族全員が快適に毎日が過ごせるようにサポートしていく

  たとえば

  ★ バラバラな帰宅時間ですが、温かいものが食べられるように、ごはんの準備をする

    食事をしながら、今日あった出来事などを聞き、話をする時間をもつ

  ★ 入浴時間が重ならないように声かけをする

     ゆえに、じぶんのことは後回しになる。という感じだったので、

     これからは、じぶんのことも大切にし、とにかく楽しもう!!!  と思っています

 

 会社にいるとき・・・

  社長が親方なら、いわゆる女将(おかみ)さん的存在でありたい

  体調の異変など社員の様子を伺い、

  社長に言いにくいことがあったとしても、言ってきてもらえるようなポジション

     いかに社員が気持ちよく仕事ができるか!!!  

       そのために力を注ぎたい

   しかし、まだ女将さんになれていない と社長には言われているので 

        まあ少しずつですが、じぶんなりのやり方で頑張っていこうと思っています。

 

  社長が先週のスピーチで

  今、仕事も私生活も人生で最も充実している

   と言っていましたが、同感です。

  子供たちも成人し、一応、親としての責任を果たしましたし、さっきも言いましたが

  これからの人生 有意義に過ごしたい  と思います。

 

       

 

 

 

コメント

今年の抱負

2016-03-07 16:14:00 | Weblog

大隅です。

私の今年の抱負を今朝の朝礼でお話しました。

以下が全文です。

 

これからの人生を今まで以上に楽しく過ごしていこう。

毎日を楽しく生きることが、一番健康に良い。

毎日を充実感いっぱいに過ごすことも健康に良い。

毎日幸せだと感じることは、最高に楽しい。

私は今、仕事も私生活も人生で最も充実していると感じています。

みなさんは、いかがでしょうか?

 

自分が幸せでなければ、他人を幸せにできないとよく言われます。

今私はとても幸せなので、みなさんも幸せにしてあげたい。

今幸せだと感じていない人を幸せにしてあげたり、幸せだと気づかせてあげたい。

今幸せだと感じている人は、もっと幸せにしたい。

正直なところであり、切なる願いです。

 

実は、先週の火曜日に福岡同友会の会員さんが、堂島ホテルで講演される機会が

あったので、聞きに行きました。

その人は、すべては社員が幸せになるために経営をしていると言われました。

私の考えと同じで共感しました。

他には、経理公開や社長の給料や借入金の公開、有給休暇を積極的に消化させる。

社員に社長の評価をさせるであったり、会社の売上や経常利益もすべて社員に立ててもらうとか。

私の会社でやっていること、やっていないこと。

いろいろと学びました。

 

その方の話を聞いて、2つ新たにやろうというか変えようと思ったことがあります。

ひとつは、去年から実施している有給休暇を今年から上限10日まで増やすことです。

去年は年6回から始めましたが、今年は7日にします。来年は8日。

とりあえず8日まで増やした後、それまでの状況、例えば支障をきたしたとか、

まだ増やせるのかを検証します。

まだ増やしても業務に支障がないと判断したら、9日、10日としたいと考えています。

ただ、勤続年数や勤務態度等も加味して、みんなと相談して決めたいなあと思います。

 

もうひとつは、来月4月から来期になりますが、みなさんで売上や利益の計画を

立ててもらおうと思います。

今は私が売上・利益計画を立て毎月の数字を決めていますが、今現在数字を

作っているのはみなさんです。

ですから、みなさんが主体となって考えて計画を立て、実行して頂きたいと思います。

社長である私が立てたものよりも、みなさん自身が立てたものを達成した方が、

間違いなく達成感や満足感を得られると思います。

 

今年の抱負として、みなさん自身がもっと主体的に会社を成長させていく姿を見て、

私もみなさんも、もっともっと幸せになりたい。

そういう1年にしたいなと思います。

みなさん、もっと幸せになって、更に楽しい人生をこの会社で味わいましょう。

よろしくお願いします。

 

以上がお話した内容でした。

コメント