ツーデフ奮闘記

中古トラック・中古トラックパーツ販売の(株)大隅自動車商会です。
http://www.o-sumi.net/

次のステージへ・・・・

2015-06-29 10:37:42 | Weblog

( ノ゜Д゜)こんにちは!お久しぶりのP.T.Oです。

今回はワタクシメがちょびっとではありましたが、お話させて頂きました。

以前、Jさんが仰っていた話の中に「オリジナル性が見えない」だったかな?そんな内容がありました。

小生も同感に思っていました。・・・・・が、ちょ~っとちょっとまてJさ~ん!一つあったじゃなぁ~い。

同業者(解体業)の中で小生が所属している「板金塗装」って他に類を見ない事だと思います。

そこが当社の強みでありオリジナル性だと思います。

で、今回オリジナル性アップ大作戦としまして、2月にシャッフルした仕事内容を少しでも役に立てて見たいと思い、

チョ→変態級なややこしい作業以外はMr'ガッキー率いる楽しい仲間達?にお任せして小生は

OHを手がけてみようかなっと考えています。あ、オバハンの略じゃないですよ。

オバハンプロデュースしてもしゃーないですから。

オーバーホールです。

この大作戦が会心の一撃級に決まれば、オオスミカラーがもっと色濃くなるのではぁぁぁないでしょうか?(何色?)

というわけで、少しづつほふく前進の如くにじりにじりと作戦を進めて行きたいです。

最後まで読んで頂き、誠にアリガトウございましたm(_ _)m

コメント

1人増えました。

2015-06-24 14:14:24 | Weblog

大隅です。

蒸し暑い季節到来です。

これから3ヶ月我慢しなければなりません。

さて、我社の社員で禁煙者が1人増えました。

これで、全社員13人中禁煙者8人喫煙者5人になりました。

それまでは、禁煙者7人喫煙者6人で、辛うじて過半数でしたが、

これで貯金になりました。

タバコは100害あって1利なし。

自分の体を蝕むことを自分のお金を使って、尚且つ貴重な時間を

割いている無駄なことに早く気が付くかどうかの問題です。

しかし健康増進企業に向かって1歩前進しました。

でもまだあと6人の喫煙者がいる我社。

女性下着メーカーのトリンプインターナショナルや星野リゾートのような

全社員禁煙会社になるにはもうしばらくかかりそうです。

でも間違いなく1歩前進したことに感謝です。

コメント (1)

スピぃぃぃぃぃチ

2015-06-22 17:48:45 | Weblog

どぅも!! 草野球チームを作りたい、りぃだぁです。

 

今日は、私がオリジナル性についてスピーチしました。

自社だけのオリジナル・・・なかなか難しいですよねww(∵・ω・)

製造業ってな訳でもないので、オリジナル商品を作れるわけでもなく・・・

ただ、先にオリジナル性を考えるのではなく

良いと思う事を吸収しつつ、最終的に形(成果)につながった時に

自分達が作り出したオリジナルにしたいです。

まずは基本的なとこから始めよう

自分ができる事、お客様に求められるサービスを考えて

ニーズに答えられる知識・技術・スピードを

 

あと、名刺を作り変える事にしました。

今までは昔ながらの文字だけの名刺だったのですが

今回は自分のイラスト付でデザインを考えてます。。

しかも、デザインをお願いしたのが元チームメイトのノブチ君です。。

少しでもインパクトのある名刺を作りたいねん!´ω`)オネガイ~!っと相談したところ

忙しい中、こころよく引き受けてくれました。

本当に感謝です

ぶっちゃん、ありがとう♪(⌒∇⌒*。)

 

 

 

 

コメント

”おりじなる”とは

2015-06-15 14:14:58 | Weblog

こんにちは、平山です

今回はオリジナル性について。

オリジナルというからには、他にはあまり無い、独自のものだと思うのですが。

わが大隅自動車は製造業ではないので、なかなか難しい・・・・と思ってました

が、何年か前に、異業種の会の会社訪問に行かせていただいた事があります。

そちらの会社は、独自の整理整頓清掃が有名で、かなりの数の見学者が訪れています。

もちろん業種関係なくです。

またホームページなど拝見してみたいと思います!

オリジナルの物を作るのは本当に大変なことなんですが、

私たちも今までよりも、整理整頓に力を入れ、他の会社の良いところも取り入れながら、わが社のオリジナルを作っていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

7周年

2015-06-10 17:58:49 | Weblog

昨日、タイから帰国した大隅です。

タイは非常に暑かったです。

それはそうと、今朝妻から「おめでとう」と言われ、

何がめでたいのかわからず、「何が?」と聞くと

下のメッセージをもらいました。

社長になって今日で早くも7年なのですね。

これからも頑張りたいと思います。

コメント

☆★オリジナル性☆★

2015-06-08 11:01:16 | Weblog

どーも神です

今回のテーマが 『 オリジナル性 』 って言うテーマでお話をさせていただきました。

オリジナルの意味は独創的、独自のものなどの意味がありまして、自分なりに考えた時に

頭に浮かんだのが本田 圭佑と言うサッカー選手です

今となっては本田と言う選手は日本でも有名な選手なのですが、

本田選手が日本代表に初選出された時は世界でもそこまで有名ではなく、日本でも知名度もそこまでない選手でした。

そんな本田選手が会見でよく発してた言葉が 『 日本はワールドカップで優勝して世界一になれる 』っと言うてました。

正直世界の人も日本の人も99%無理やと思ったと思いますし、結果は優勝どころか予選敗退だったんですけど

今の日本代表の意識も国民全体の意識も本田選手が言った 『 世界一になる 』の一言で変えられたと思いました

今でも日本がワールドカップで優勝する可能性はまだまだ低いとは思いますが

確実に優勝する確率は上がったっと感じます。

この様に今では意識は変えられているけど、あの時に本田選手が言った言葉が今思い返してみれば

オリジナル性のある言葉だったと感じられました

自分も人の行動、考え方などを真似をするばかりではなく、

先を考える人間になりたいと改めて感じさせられました

コメント

穂積と圭

2015-06-03 14:51:34 | Weblog

大隅です。

ついに今年も暑い日がやってきました。

これから4ヶ月間は我慢しなければなりません。

 

さて、昨日の夜の話ですが、テニスの全仏オープンの準々決勝を見ました

2セット目の途中、強風で電光掲示板の看板が観客席に落ちて中断するまで見て寝ました。

相手の選手があまりにも強く、1セット目が1-6、2セット目も2-5で劣勢のまま中断。

さすがの錦織圭もストレート負けだなと思いテレビを消しました。

朝テレビのニュースで、2セット目は4-6で落としたものの、第3・4セットを取り返し、

フルセットまで持ち込んだと聞き、敗れはしたものの私の予想を裏切る結果でした。

一方的なストレート負けだと思っていたのに、イーブンに戻して最終まで

持ち込んでいく底力を見せつけられました。

やっぱり、あきらめない強い精神力が何ものにも勝るのだということを実証し、

改めて目の当たりにしました。

 

それから昨日の夕方、お客様と神戸で食事をしました。

食事の前に一風呂浴びようと神戸サウナに行きました。

サウナでたっぷり汗を出して、水風呂に頭から潜り、顔を出すと目の前に

憧れの長谷川穂積にとても似た人がいる。

「穂積さん?」と聞くと小さくうなずく。 本物だ

うれしさのあまり彼と一緒にサウナに入り隣に座り、

「昔から大ファンなんです。握手してもらえますか?」

他にもたくさんお客さんがいるので、悟られないように小声で言うと、

快く握手してくれた。

「いろいろと大変だとは思いますが頑張って下さい」と言うと、また小さくうなずいた。

風呂の中なので、サインも無理、写メも無理。

横目で生のプロボクサーの体を見ると、やはり腹筋が凄かった。

肩幅や胸周りは大きいのに腹回りが極めて細い コブラのような腹である。

彼に合わせて3回、サウナ→水風呂→サウナと彼の横に座り、

最後は「お先に失礼します。ありがとうございました」と言って先に出た。

彼の母はがんで亡くなったが、とても母親想いで、しかも努力家。

試合でのファイトマナーは、殆どを母の病気の治療費に充てていたそうです。

テレビに出演して話をする姿を見ていて、驕らず誠実で人柄の良さを私は感じます。

素晴らしい人間性に惹かれてファンになった人も多くいるであろうと思います。

そんな人が突然目の前に現れたのですから、うれしいことこの上ない

同じ時間を同じ場所で憧れの人と一緒に共有できたことができ、

こんな夢のようなハプニングに出会ったのは人生で初めてである。

の写真は、私の机の中敷に昔から入れている記事です。

 

コメント

  オリジナル性・・・

2015-06-01 12:34:47 | Weblog

 

    日が長くなり なんとなく得した気分になります  中武です・・・

 

    さて、今回のテーマ「オリジナル性」について、自社のオリジナルを考えるのにあたり

    他社のオリジナルを調べたりしたのですが、実体験からスピーチさせて頂きました

 

    それは、喫茶店のお話なんですが・・・

    お昼のランチは、焼きそばや焼き飯など特別なメニューなど何もない古いお店なんですが、二日酔いや風邪で食欲がなく

    でも薬を飲まなければいけない・・・ そんなお客様が相談に来るとオーナーは、オリジナルで雑炊や汁うどんを

    作ってあげていました。

    しかも、決まってお店の1番安いメニューと同じ値段でです

    正直、手間もかかるし、もう少し金額を上げればいいと思ったのですが、オーナーは「困っている人から儲けようとは

    思わない。また、元気になって食べに来てくれたらいい」と言っていました。

 

    利益がなければ困りますが、商売をする上で最終的には「人間対人間の付き合い」なのだと教わったと思います

 

    私自身も「人の為に・・・」という事を大事にして、自分なりの「オリジナル」を思案しながらやっていきたいと思います

 

 

 

 

 

 

コメント