社長ブログ

中古トラック・中古トラックパーツ販売の(株)大隅自動車商会です。
http://www.o-sumi.net/

父の気遣い

2021-10-29 16:38:57 | Weblog

大隅です

最近滅多に会社に来ない会長である父が、今日久しぶりに会社へ。

「こないだは白浜おおきにな。気持ちだけやけどな」と言って私に箱を手渡す。

「何?」

「まあ開けてみ」

包装紙を開けると、松茸と書かれた箱が。

あまり見たことも無い大きな松茸が大量に。

「わざわざ持って来てくれたん? 高かったんやろ。あんまり気使わんといてな。ありがとう」

と言いながらも、父の気持ちがありがたくて身に染みる。

 

来月11月6日に誕生日を迎える社員にお小遣いも一緒に持って来たようだ。

「誕生日の日には会社に来れんかも知れんのでな。今日渡しとくわ。ちょっと早いけど、おめでとう」

社員の誕生日を誰一人として忘れず、その日だけ社員に届けに会社に来る。

私より社員を愛している父を見て、自分はまだまだなあと感じてしまう。

父のさりげない気遣いに、人としての凄さを学ぶ瞬間である。

そんな85才になった父に、いつまでも元気で長生きして欲しいと強く思う

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2年連続最下位からの優勝

2021-10-28 16:14:52 | Weblog

大隅です

今年のプロ野球の優勝チームは、セリーグがヤクルト、パリーグはオリックス

セ・パ共に2年連続最下位のチームが、いきなりの優勝。珍しいことが重なった

地元在阪球団を応援している私としては、阪神・オリックスが揃って優勝すると思っていただけに、

とても残念な結末となってしまいました。

それでも、地元チームであるオリックスの25年ぶりの優勝は、何と言ってもうれしい

既に全日程が終了した後なので、無観客の京セラドームで選手だけでの胴上げ

できれば中嶋監督が、満員の観客の前で歓喜に包まれて宙に舞ったなら、もっと盛り上がっただろうに

それでもうれしいことには違いない

しかしどんなチームでも、4番とエースがしっかりしているところは強い。

そして誰かが言っていた言葉を思い出す。

「ずっと勝ち続けなくとも、負けなければ頂点に立てる」

勝ち続けることができればいいに決まっているが、勝負はいつもそううまくは行かない。

       負けない強さ

会社の経営も、毎月黒字で推移できれば言うことないが、そうは甘くない。

単月赤字の月もあれど、年間通して黒字額、黒字月が上回ればいい

負けない経営を目指せということだ。

これからCSが始まるが、セは阪神、パはオリックスが勝ち上がり、

阪神オリックスの日本シリーズが実現することを期待する。

そうなると関西経済が、益々活気づくに違いない

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

贈り物

2021-10-28 15:54:49 | Weblog

大隅です

いつもお世話になっている大切なお客様からの贈り物が届く

ずっしりと重たい

何かと思いきや、開けてみると、おいしそうな立派な干物が大量に

包装紙を全開

お礼の電話を入れると、現地では有名なお店らしい

社員全員でいただきます。ありがとうございました

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

親孝行?旅行

2021-10-27 17:13:55 | Weblog

大隅です

プロ野球ペナントレース、セリーグはヤクルトが6年ぶりの優勝。

阪神は力及ばず16年ぶりの優勝とはいかず、残念ながらの2位でした

そんな野球の話はともかく、父である会長のリクエストを受けて、

昨日今日の2日間、会社を抜け出し、白浜温泉に会長を連れて出かけました

温泉好きの会長は、3年前から毎年、脊柱管狭窄症、食道がん、肝臓がんの大病を患いながらも、

病気を克服し、奇跡的にとても元気です。

ただ術後は、お医者さんから温泉は自粛して下さいと言われており、

去年からのコロナの影響もあり、3年ほどは温泉にも行けずでした。

今年の春に温泉禁止令のドクターストップが解除され、有馬温泉に行きたいとのことで、

4・6・8月と3回、日帰りで連れて行きました

今度は、数年前に行ってとても良かったという、白浜温泉のホテル川久へ行きたいとの連絡があり、

元気な内にもう一度行きたいとのリクエストに応え、喜んでとの私の一言で即決

周りに数あるホテルが立ち並ぶ中、このホテルだけが欧風の建物でひと際目立つ。

ホテルの中に一歩足を踏み入れると、ヨーロッパ旅行に来たような錯覚に(行ったことはないが

お風呂も凄けりゃ、バイキング形式の「王様のビュッフェ」と呼ばれる料理も凄い

足の悪い会長に付き添い、料理をひとつづつ一緒に取りながら歩いてくれるスタッフの対応も

実に素晴らしくて、とてもありがたい

水族館が大好きらしい会長は、近くにある南紀白浜アドベンチャーワールドと、

名勝 三段壁と千畳敷にも行きたいとのことで、そこにも足を運ぶ

昨日の朝10時半に会社を出て、1泊して今日の午後2時に会社に戻るという強硬日程ではあったが、

お天気も最高で、会長の喜んでいる姿を見て、少しは親孝行ができたのかなと思います

ホテル川久には、次回は妻と行ってみたいと思っています

そうそう 会社を任せていつも旅行に行かせてもらっている社員達にも感謝です

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

経営者の学びの場

2021-10-22 16:49:14 | Weblog

大隅です

昨夜は、大阪同友会中央ブロックの合同例会に参加。

ホテルでのリアルとZoomでのリモートのハイブリット開催。

私は、約1年半ぶりに会場であるホテルにリアル参加。

ネクタイにスーツ姿での参加は、いつ以来であろうか?

 

報告者は、京都同友会の女性経営者。

報告者の話に頷きながらも、自分だったらどうするかなあ?と思いながら聞いた。

例会後の懇親会にも久々参加して、生ビールと料理を楽しみながら、同じテーブルの会員さんと経営談義。

やはり経営者は学びの場に参加して交流し、学びの時間を止めないことが大切。

 

ホテルに行く前に、JR新今宮駅前に建設中の、星野リーゾートOMO7 大阪新今宮をホームから見た。

着工から早2年、11月竣工の来年4月開業のようだ。かなり出来上がっており、完成間近。

隣の大隅アパートが小さく見えるぐらい壮大なスケール。とても楽しみだ。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

大勝

2021-10-22 16:12:19 | Weblog

大隅です

今週火曜日、お客様から誘われ、いつ以来か忘れるぐらい久々に甲子園に応援に

阪神対ヤクルト 首位攻防戦だ

入場門から通路を通り、グラウンドが見えた瞬間、いつも凄い風景と臨場感に包まれ、

別世界に来た錯覚に陥る 甲子園独特の魅力だ

シーズン終盤の本拠地での対ヤクルト2連戦、首位ヤクルトに2.5ゲーム差の2位阪神。

先日の神宮での適地3連戦で1勝2敗 負け越して差を詰めるつもりが逆に広がり、まさかの終戦モード

今日のお席も、いつもの三ツ矢サイダーお座敷4人席

結果は、打ちも打ったりで、11-0の完封勝利 これでゲーム差1.5

諦めずに戦い続けると、最後まで何が起こるか分からないのが勝負の世界

見たいと思ってたサトテルが代打で登場した時の観客の拍手と歓声が半端ない

始めて生サトテルも見れたし、最後まで阪神の16年ぶりの優勝を信じて応援するのみ

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

素早く素晴らしい対応

2021-10-18 17:28:33 | Weblog

大隅です

今日のお昼での出来事

私の会社がお世話になっている33才のITコンサルの人と昼食したお店での話。

私の住むマンションの近くに最近オープンした焼肉屋さんへランチに。

実は、このお店は前から気になっており、2年前に結婚した娘の結婚2周年を兼ねて、

妻と私と娘夫婦と4人で、2日前の土曜日の夜に訪れたお店である。

味はまずまずだったので、今日はランチで利用した。

ランチメニューなので、味もボリュームもあまり期待せずに行ったが、

これが期待を裏切って、味もボリュームもなかなかいい感じ

しかも、ご飯とスープはお変わり自由

おまけに、先週末のディナーで利用した時にもらった「10%OFF券」を妻から預かり、しっかり持参。

お腹がはち切れんばかりに満足感いっぱいで、レジにて清算。

お金を払った直後に、「10%OFF券」を出し忘れたことに気付き、女性スタッフに渡した時に事件発生

 

女性スタッフ:「すみません、会計前に割引券を出してもらわないと使えないんですよ 次回お使い下さい

私:「ええっ、あかんの なんで

割引券を見ると、確かにそのことが記載されてある

一旦諦めて店を出たが、やはりどうも納得できない

再度店に戻り、先ほど対応した女性スタッフに責任者を呼んで下さいとお願いをした。

すぐに店長さんらしき男前の若い男性が来た。「なにかありましたか」と一言。

事の一部始終を説明し、「会計前にしか割引券が使えないのなら、なぜレジ対応のスタッフが会計前に、

割引券などお持ちではないですか?と聞くのが親切であり、当然すべき対応ではないですか?」と言うと、

店長さんの対応が素晴らしかった

 

「このお店はまだオープン間もなく、まだまだスタッフの教育が行き届いておりません。

貴重なご意見ありがとうございます。お客様の声を元に、今後改善したいと思います。

ただ実は以前、清算後にお店を出てから、どこかで手に入れた割引券を持って来て、

清算をやり直せとのお客様がおられ、トラブルがあったのも事実です。そこはご理解下さい。

でもお客様の場合は、清算直後でのことでしたので、今回割引をさせていただきます」

できないですと言われたら、時間を掛けてでも、とことん議論をするつもりであったが、あっさりと終わった。

しかし、この店長さんの気持ちのいい対応もなかなか男前である

 

金額にして250円ほどのことであるが、金額の問題ではなく、納得がいかないことをそのままにするのは、

私の性格上できないのである。私自身でも非常にやっかいな人間だなあと思うことも時にある

割引券の受け渡しの時の状況から判断し、気持ちよく差額分の返金に応じてくれたことに感謝したい。

また行こうと思う もし逆の場合は2度と行かない

たかが250円、されど250円。冷静に考えると、250円の効果はお店側にとっても大きいはずだ。

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

日清食品の社風

2021-10-18 15:23:18 | Weblog

大隅です

今日も風薫る爽やかな秋の1日である。

食欲の秋、スポーツの秋、読書の秋、ブログ投稿の秋、そして溜まっているビデオを見る秋である

昨日は、その溜まっているビデオの何本かを見た。

その中の一つであるカンブリア宮殿の番組「初公開!カツプヌードル 累計500億食の裏側」

カップヌードルが誕生して50年経っても、今もなお過去最高売り上げを更新しているそうだ

出演していた3代目安藤徳隆社長は44歳、斬新で革新的な考えを持ったリーダー。

「カップヌードルのような強い商品を持つと、社内で甘えの構造というか、、、」

安藤社長のこの言葉を聞いた瞬間、私の会社も全く甘えが許されない構造だと感じた

私の会社は、昨日売れたからと言って今日売れる保証は全く無い。毎日が真剣勝負

需給のバランス含め、今の売れ筋や今後どんな物が売れ、どんな展開になるのか

毎日社員達は、日々情報をかき集め、販売車両や部品のデータ、長年培った経験と独自の勘を元に、

どう売り上げを作り上げて行くかが鍵だ。

自分たちで立てた計画に、どう結果を繋げていくかとの連日連戦の厳しい戦いに挑んでいる

だから、私の会社には甘えた考えを持って仕事をしている社員は一人もいない。

甘えの構造や体質とは全く無縁な会社、それが大隅自動車商会の社風だ

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

テキパキした動き

2021-10-18 08:59:33 | Weblog

大隅です

先週末土曜日の夜からの雨で、一気に夏から冬へ一気に季節が進みました。

季節外れの暑さが続いてましたが、これでやっと大好きな秋の到来です

さて、昨日の17日(日)は、9年前の6月に亡くなった母の月命日でした。

朝から妻とお墓参り→実家に住職さんがお参りに来て読経。

その後、実家から天王寺まで約30分かけて運動がてら歩き あべのHoopで食事した後、

天王寺駅構内の551蓬莱で豚まんを買って帰ることに

いつものように長蛇の列でしたが、回転が速い

外からガラス越に見える調理スタッフと、店頭でのお客様対応をしている2人の女性スタッフの動きが素早い

豚まん6個入り2個を注文すると「ご一緒においしいシューマイもいかがですか?」と誘われる。毎回聞く言葉だ。

以前流行ったマクドの「ポテトもご一緒にいかがですか?」のフレーズのようである

もちろん丁重に断って、豚まんだけを購入。

行列が途切れることなく、ずっと続く。しかも現金商売

羨ましく思いつつ、やはり理想とするこんな事業展開を目指さないといけないと思いながら帰路に就いた

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする