社長ブログ

中古トラック・中古トラックパーツ販売の(株)大隅自動車商会です。
http://www.o-sumi.net/

奇跡

2009-04-30 22:52:21 | Weblog
大隅です。こんばんは。
毎日、新聞紙上で、大手企業の厳しい決算の状況を目にします。
やはり100年に一度の不況とは、恐ろしいものだと感じています。

さて、先ほど横浜で行われている世界卓球を見ていました。
テレビをつけた途端に福原愛ちゃんが負けてしまい、悔しさのあまり
涙の会見になってしまいました。
その後、地元大阪の16才の石川佳純選手が香港の選手に3セットを
先取され、第4ゲームも、なす術もなく9-4で負けており、あと2ポイント
取られたらストレート負けという敗色濃厚という状況で、「ああこの試合も
完敗だなあ」と思った瞬間、なんと土壇場から逆転し、その後も3ゲーム
連取して試合をひっくり返しました。

私は、途中から試合にのめり込んでしまい、我を忘れて大声で応援して
しまいました。最後のポイントを取って勝利した瞬間、感動して涙が
出そうになる位嬉しかったです。

解説者も言っていましたが、相手は石川選手からすると世界ランク10位の
超格上の選手ですから、敵に絶対負けないという気持ちが相手よりも
勝ったのだと思います。脅威の粘りで勝利を勝ち取りました。


もうダメだと思っても決して諦めることなく、勝負に勝つんだという執念と気迫。
これを忘れることなく闘う気持ちを持ち続けることが大事だと、この試合から
改めて教えられました。

試合後のインタビューでは、「第4ゲームで9-4になった時には何をしても
ダメで諦めかけたが、たくさんの人が応援してくれてたので、なんとか
したかった」というコメントでした。

私の会社や社員に対しても支持して頂いてる方は、たくさんおられます。
その方のためにも目の色を変え、本気で頑張らなければいけないはずです。
自分の置かれているポジションに誇りや責任感もなく、弱音を吐いたり、
新しい試みを考えず、挑戦していかない者には成長や進歩は有り得ない。

プロ野球も阪神が9回2アウトランナー無しから逆転サヨナラ勝ちを収めました。
奇跡は起きるものではなく起こすものだということです。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

振り切れない !!

2009-04-27 13:03:58 | Weblog
こんにちは!!お久しぶりのBKG-Zっす

もうそろそろ五月にもなろうかというのに東北のほうでは雪が降ったりと変な

天気が続いていますが皆様Doお過ごしでしょうか私は相変わらずチャリ

に乗ってますチャリはいいっすよなんか体がイキイキするってゆーか

元気になるってゆーか・・・なんかいいっすよ

ついこの間会社からの帰り道で、2号線から自転車道に入って走っていると後ろに

気配を感じ、久しぶりにワクワクしちゃいましたで、その時は向かい風が

やたらと強くてちょっと突き放したら余裕やろと思っていたんですが、ビッタリ

くっついてなかなか離れへんそいつはず~っとドラフティングしよる

自転車道から出るまで全然振り切る事が出来ず、負けた感で一杯になりました

マシンの性能も低いが、自分の脚力もまだまだだと痛感させられた帰り道でした

そこで「俺、ロード持ってるけど乗らないからいらない」って方いませんか

格安で譲って下さいっておらんやろうなぁ・・・

ではでは、今日も明日も明後日も走り続けるBKG-Zでした
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

子供から学んだ1日  (^O^)/

2009-04-21 13:34:06 | Weblog
お久しぶりりぃだぁです

先週末、今年5歳になる長女に自転車(コマ無し)に乗る

練習を一緒にしていました。

ところが、私に似てセンスは抜群にいいんですが… (笑)

自分の思うようにいかないとすぐに、あきらめてしまう 癖があって

最終的には私が大激怒してしまいました

自分もそうなんですが、辛い事、苦手な事はあきらめがちに

なってしまいますが、そこであきらめていては何事も始まらないと

自分に言い聞かせています

また子供にも教え2時間近く頑張った末、乗れるようになりました

親として、自転車に乗れる様になった事も嬉しく思いましたが、

自分の力であきらめないで頑張った、姿勢や気持ちに、心を打たれました

子供から学んだ今日の気持ちを忘れる事無く頑張ろうと思います。


            愛車が車検でさみしい気持ちの、りぃだぁでした











コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

いい会社とは

2009-04-05 22:47:12 | Weblog
大隅です。
私は、以前ブログにも書きましたが読書が大好きです。
今、坂本光司著の「日本でいちばん大切にしたい会社」という本を読んで
います。
その中に、以前、テレビ番組「経済羅針盤」にも出ていた伊那食品工業(株)
という会社が紹介されていました。
この会社は売上や利益の向上を目指すのではなく、社員の幸せ度を上げて
「社員の幸せのための経営」を理念とする会社のようです。

この会社の塚越会長は、社員のリストラは絶対やらないそうです。
それは人件費はコストだけではなく、会社の目的である社員の幸福を実現
するための生活費だからと述べています。
今朝、ルソンの壷を見ていますと、「まいど1号」に関連する色々な会社が
出ていましたが、今回もまた不況のために社員の給与を2割カットしたという
社長さんがいました。

私も前述の伊那食品工業の塚越会長ではありませんが、いくら会社が厳しい
状況に陥っても頑張っている社員の給料を下げるようなことは絶対しないと
決めています。
会社が存続するためには、頑張ってくれている社員とその家族が、私の会社
で仕事をして幸せになったと言ってもらいたいし、私にはそれを実現する義務
と責任があると考えているからです。

もっともっと、いい会社にしていかなければいけない。
そのためには社員に厳しく言うこともありますが、それらすべて社員が幸せ
になるために必要なことばかりなのです。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

結婚式

2009-04-05 22:30:11 | Weblog
こんばんは。長い間、さぼっていた大隅です。
今日、我社の22才の社員の結婚式に行ってきました。
彼は、18才の時に入社し、現在4年目になる若手の超有望株の人間です。
私は、その結婚式で主賓の挨拶をさせて頂きました。
その社員に対する熱い想いや、日頃頑張っていることへの感謝、そして
夫婦何があっても力を合わせて歩み、素晴らしい家庭を築いて欲しいと
お願いやアドバイスをさせてもらいました。

緊張しながら、一生懸命考えた言葉をすべてお話し、乾杯が終わった後に、
新郎から、「社長、お言葉ありがとうございます。感動しました。」と言って
もらい、いい社員に恵まれてるなと改めて幸せな気持ちになりました。

  弘介、本当にありがとう。これからもよろしくお願いします。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする