八咫烏の声

神社の行事、社務などの日記です。

どんど焼き!・・・の片付け!!・・・・完了!!!

2011年01月19日 14時27分44秒 | 日々是神明奉仕

寒い日々が続きますが皆様いかがお過ごしですか?

こんにちわ。霜焼けお手々がもう痒いI権禰宜です。

いや・・・痒いと言うより痛い。・・・痺れます。

さて、神社は正月態勢を解いて、すっかり平常へ。

境内にも穏やかな日々が戻って・・・・

いや。

いやいやいやいや・・・・・。

23_552

これをどうにかしなければ。

というわけで・・・

23_571

昨年(http://blog.goo.ne.jp/okadaguu/d/20100118)に引き続き

23_572

焼き場を掘った張本人たる私

23_575

灰を取り除き

23_579

埋め直しました。

23_582

ふぅ~。綺麗になった!!

この焼き場は昨年の年末からよくよく頑張ってくれました。寒空の中の参拝者を暖め、また先日のどんど焼きでも大活躍。

お疲れ様でした。ゆっくりおやすみなさい。

・・・また今年の年末に起こす掘るから

ところで。

灰を取り除いている最中にこの様な物を発見しました。

23_576

・・・包丁

まだまだ良く斬れました。危ないですね。

なぜ神社の焚き上げ場に包丁を投げ込むのか・・・正直見識を疑います・・・。

その他にも意味不明なもの・・・ハッキリ言えば「ゴミ」が結構な頻度で発掘されました。

以下、一部の心無い方々へお願い申し上げます。

・・・関係無いものを投げ入れるのは絶対にやめて下さい

そもそも神社は神様の家のようなものです。

例えば皆さんの家にいきなりゴミを投げ入れられたらどう思います?

腹が立ちますよね?

不愉快になりますよね?

そう。

神社は神様の家。

神様の家にゴミを投げ捨てているのですよ

普通に処分するのが忍びない物だから・・・と思って神社に持ってきたのでしょうが、その『忍びないと思っている行動』が『神様にとって非常に失礼な行為』にあたるという事をよくよくお考えください。

今回「流石に包丁は無いな・・・」と思ったので注意をさせていただきましたが、一人一人が決まりを守っていただかなくては『どんど焼き』の存続が危ぶまれます。

決まりを守らないと、その身に神罰があたる・・・などと脅かすつもりは毛頭ありません

が、神様の家にゴミを投げ捨てているのは事実であるとハッキリと申しておきます

これからも『どんど焼き』を続けていくためにも、どうぞ皆様のご協力をお願い申し上げます

I権禰宜

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 注連飾り・古札・御守等のお願い | トップ | 第4回『西京~山口~(山口県... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日々是神明奉仕」カテゴリの最新記事