八咫烏の声

神社の行事、社務などの日記です。

えびす祭準備

2012年11月30日 13時31分03秒 | 日々是神明奉仕

こんにちはK権禰宜です。

今日は平日ということもあり、穏やかな境内です。

さて、来週の月曜日はいよいよ「えびす祭」です。

http://blog.goo.ne.jp/okadaguu/d/20121119

明日、明後日は土日ということもあり、午後から準備を行いました。

我々職員は吉例開運御座の開場の儀式殿の設営をします。

商店街の方々は提灯の取り付けを行います。

24_702

24_700



24_704

掃除機をかけ、机を並べて紅白幕をかけます。

準備も無事に終わり、いよいよ当日を待つだけです。

まだまだ、御座券は授与所にて好評販売中です。

どうぞお気軽にお尋ねください。皆様の御参加お待ちしております。

コメント

黄色い絨毯も今年は見納め?

2012年11月29日 11時59分08秒 | 四季折々

24_687

今朝の岡田宮も境内が黄色の絨毯みたいになっていました。

24_187

落葉を掃き集めて・・・

24_186

境内は綺麗になりました。

・・・と、その時・・・ふと思いました。

もしかしたら今年の銀杏の黄色い葉が境内いちめんを黄色い絨毯見たいにするのは見納めかも・・・・・

・・・と、思ったのも・・・

24_695

24_696

24_697

まだいくらか、銀杏の葉は付いていますがスッカリ落葉している銀杏の木もあるので、そう思ってしまいました。

境内も秋から冬の装いに変化していっています。

今以上に寒くなるのかと思うだけでぞくっときます。

体調に気をつけてお過ごし下さい。T権禰宜でした。

コメント

パワースポット42 槵触神社

2012年11月28日 07時38分14秒 | パワースポット

宮崎県西臼杵郡高千穂町の槵触神社です。「くしふる神社」と読みます。難しい漢字ですね。まず読めません。

24_2099

駐車場は10台ほど停めるスペースがあります。

24_2094

鳥居の左側には由緒書があります。

24_2095

御祭神は天津彦彦火瓊瓊杵尊(あまつひこほのににぎのみこと)、天照大御神のお孫さんです。

創建は不詳

くしふる山は古事記や日本書紀に登場する「高千穂のくしふる」に比定され、天孫降臨の聖地として有名な山です。

24_2096

くしふる山を御神体としていた為、長く本殿が無かったそうですが、元禄7年(1694)に延岡藩主三浦明敬の援助を仰ぎ、社殿が建立されました。

近くには高天原遥拝所や天真名井等の名所があります。高千穂は神話の古里。見どころが沢山あります。

宮司拝

コメント

巫女さん面接

2012年11月27日 12時02分46秒 | 神職所感

七五三もだんだんと少なくなって参りました。

今年の七五三シーズンもそろそろお終いの様です。

こんにちは。禰宜です。

尤も、当社では七五三は年中受け付けていますので、12月になってもどうぞお気軽に御参拝下さいね。

さて、先日は来年のお正月に当社で御奉仕頂く、巫女さん候補の面接を行いました。

24_598

今回は2度に分けて面接を行いました。

1度目の面接は今月の23日。

19歳・18歳・17歳の3人のお嬢さんに面接を受けて頂きました。

23日には巫女長にも同席してもらい、『有り難い訓戒』を述べてもらいました(笑)

24_690

2度目の面接は25日。

19歳・18歳・16歳の3人のお嬢さんの面接です。

25日は宮司と巫女長が諸事情により不在でしたので・・・面接官は私一人。

上から目線で偉そうにあれこれ聞きました。はい。

神社に集った新たな巫女さん候補は計6名。

最初のうちは色々と戸惑う事も多いでしょうが、御奉仕を頑張って頂きたいと思います。

あ、彼女らにもそのうちブログを書いてもらう事になるでしょうから、皆様どうぞお楽しみに(笑)

さぁ・・・次は来月後半に行う新人巫女研修。

じわりじわりと年末モードに突入していきます。


禰宜

コメント

風が冷たい

2012年11月26日 12時57分03秒 | 神職所感

24_683

24_684

昼過ぎまでは冷たい雨が降っていましたが、現在(14時44分)は時折青空も覗き・・・

24_685

・・・かと思えば別の方角では雲が広がっています。

この天候で境内は閑散としていて、今は冷たい風が吹いています。

24_689

時折強い風が吹き、

24_686

24_687

本日は

葉散らしの雨風となりました。

明日は更に寒くなるようですので、寒さ対策をして体調に気をつけてください!!

T権禰宜でした。

コメント