八咫烏の声

神社の行事、社務などの日記です。

7月度「古語拾遺を読む会」

2021年07月27日 12時14分59秒 | 宮司の部屋
先週の金曜日に7月の「古語拾遺を読む会」を行いました。



今月は「垂仁天皇の御代」について。前半は皇女倭姫と伊勢神宮のお話。



後半は天日槍と出石神社のお話。



毎月第四金曜日に楽しく古語拾遺を読んでいます。

ご興味のある方は神社にお問い合わせください。

宮司拝

コメント

黒崎祇園

2021年07月20日 17時24分48秒 | 宮司の部屋
先日、黒崎祇園関係者が参拝されました。



今年は山笠はコロナ禍の為に動かせませんが、据山を一基作成。



ひびしんホールに完成しました。



期間中の安全を祈りました。

宮司拝
コメント

千代市民センター歴史講座

2021年07月14日 11時05分07秒 | 宮司の部屋
先日、千代市民センターの歴史講座に。



演題は「知ってるようで知らない古事記」



50名の定員が満席。パワーポイントを使い2時間の講義。



神社の書庫から江戸時代の古事記の写本も持参し、見ていただきました。



次回は8月7日(土)。演題は「知っているようで知らない宇佐神宮」
興味のある方は千代市民センター093-611-6405まで。

宮司拝
コメント

7月の戌の日

2021年07月02日 15時15分55秒 | 宮司の部屋
昨日は7月1回目の「戌の日」


終日、安産祈願の御奉仕。


妊婦の方々の無事出産をお祈りしました。


皆様、お祓い終了後に「子宝恵方犬」を撫でて帰られます。


次回戌の日は13日と25日です。
ご参拝お待ちしております。

宮司拝

コメント

古語拾遺を読む会

2021年06月27日 11時18分47秒 | 宮司の部屋
岡田宮では毎月第四金曜日に「古語拾遺を読む会」を開催しています。



古語拾遺は古事記・日本書紀に続く古書です。
6月は「崇神天皇の御代」の講義。



後半は「吉田神道」についての講義。



吉田神道は室町時代に京都吉田神社の神職吉田兼俱によって大成された神道の一流派です。
吉田神社に「太元宮」を造り神道の総本山を自称。



江戸時代には「諸社禰宜神主法度」で全国の神社を支配しました。

この様に毎月楽しく学んでいます。
興味のある方はお問い合わせください。

宮司拝
コメント