憲法九条2項

護憲の立場から発言する。特に九条2項の交戦権否認を守る仲間を拡大する。

劉氏にノ-ベル平和賞  西洋文化の価値観を押し付けるな! 

2010-10-09 15:54:55 | Weblog
●平和賞が問題視される

 中国国内法で
 裁かれ服役中の罪人
 “劉氏”に授与する

※授与理由や人物像は
 マスコミに詳しく報道された

●9日朝刊論説に

※劉氏授与に

 「中国は
  この事実を重く受け止めて
  劉氏を即時釈放し
  民主化に向けた
  本格的な政治体制改革に乗り出すべきだ」

*この論調は
 “西洋の価値観を押し付ける論説だ”

●ノ-ベル賞委員会は

 「世界第2位の経済大国として
  一層の責任を持たねばならない」

 と中国に人権状況改善を要求した

※中国は
 共産党一党独裁国家体制の国だ
 国民が選択した国体に
 他国が干渉する問題ではない
 ましてや ノ-ベル委員会が 
 である

●資本主義の価値観を
 押し付けることには
 納得できない

 『ワタシは異端児なのかなぁ・・』
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« ノ-ベル賞受賞者が 蓮ほう... | トップ | COP10に注目! COP1... »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown ( )
2011-07-14 12:18:38
"国民が選択した国体"ではないんじゃない?

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事