憲法九条2項

護憲の立場から発言する。特に九条2項の交戦権否認を守る仲間を拡大する。

行政の責任において介護職員の定着を図れ!

2014-04-30 17:43:20 | Weblog
●日経ニュ-ス
 介護報酬引き上げへ
 来年度、介護福祉士の待遇改善を検討

※政府方針に疑問
 引き上げ額 余りにも小さい

*低い給与
 全産業の平均月収 33万円
 福祉施設介護員平均月収 22万円

*離職者が多い
 3年で7割に人が入れ替わる
 離職率10%超


●あすは我が身(近い将来?)

 介護受ける(要介護認定)
 近隣に・友人に・
 あれほど元気だったのに・・・
 今は介護施設住人になっている
 おむつの世話にはなりたくないが
 その日は突然やって来る

 『介護福祉士の健全化』
  
 『国の最優先課題』

  私は考える!

●●●

※介護職の現実?

●仕事に夢が持てない

*介護職:相次ぐ離職
*求人倍率2、2倍
*人手不足常態化
*低い賃金重労働
*他業種と比較賃金格差拡大
*平均賃金で約11万円低い
*その上にサ-ビス残業が多い
*人材確保に外国人の活用
*国の方針も定まらない

 --NHK&毎日新聞参照--

*40人入居施設
*80、90代
*7割が認知症
*おむつ替え
*トイレ介助
*体位変え
*徘徊見回り
*常時続く呼び出しボタン
*遠慮して介助を受けない高齢者もいる

 ---介護施設勤務者の声---

『介護職員の待遇改善
 国民的緊要課題だ』

>そう思えてならない!

追伸

 4/30日経朝刊   

*新日鉄住金、経常益4倍(2014年3月期)
 (今年度の大企業の傾向である)

 一言

>儲かったら応分負担(納税)
 これが我ら庶民の常識!

>頂いた税金
 福祉介護改善等々有効にご活用すれば
 企業も国民もニコニコ!
 日本良いとこ住みよいところになる
 (凍結中新幹線復活などは無駄遣いだが・・)

 



コメント

平和を希求する 沖縄市長選 本日投票日 

2014-04-27 15:32:02 | Weblog
●沖縄市長選

※本日が投票日
 マスコミの話題になっていない

 と言うことは

“現職当選”という事だろうか?

>最近の選挙(特に地方自治体首長選挙)
 出口調査により
 開票が始まる前に当確が出される
 今回もそれなのかなぁ

●赤旗日曜版(4/27)

※特集している

 “県民総意を示そう”

 「新基地反対」

 しまぶく候補に保守層も支援

*しまぶく芳敬候補
 <・日本共産・社民・沖縄社大・生活>

*桑江朝千夫候補
 <・自民・公明・民主・維新・そうぞう>

●注目した取材報道

※沖縄市元助役:高良 武さん談 
 <桑江市長の後援会長>

※前回市長選に
 桑江氏は
 “普天間基地県外移設を公約して当選”

 したにもかかわらず

>仲井真知事と共同謀議を図り
 県外移転を撤回辺野古移設容認変節

『有権者にウソをつく』
 沖縄県民の思いを踏みにじる
 このような人間は信用できない

『しまぶく氏は
 保守や革新の立場を超えて推されています』
 沖縄市のことは沖縄市民が決める
 時の中央政権が市政を誘導するようなことは許せない

 (硬骨漢に感服=今時には稀有なる人物)

 
○こんな願いがある

 『沖縄市民の良心に期待』

 
4/27 日曜放談 pm 3;35

コメント

政治的無関心 オバマさん寿司食べに来たの?

2014-04-26 12:32:54 | Weblog
●オバマさん来たの?

※あっという間に来て去った

>多忙な世界の指導者米国大統領だ
 やむを得ないかなぁ?

>それにしても
 新聞各紙もTVも扱いは大袈裟であった
 しかし、
 首脳会談の成果を報じるもの少ない

●野次馬には
 寿司店訪問が
 大袈裟に取り上げられていて面白いと思った

“オバマ氏は寿司に満足したのか?”

>下らない思いもするが・・
 これが大方のマスコミの視点だ

*14貫食べたのだ十分であろう
 から不味くて食べるのを止めたなど

>興味を誘ったのは
 国内マスコミや韓国マスコミや共同通信等々
 報道視点に大差があることだ

●余計な一言だが・・

※当寿司店お品書き

「おまかせコ-ス」18貫出され 最低で3万円 
 それ以上の注文が当たり前だと・・

 それでも5月分も予約が満杯だと・・

>この店、
 我ら庶民には関係ないね
 だって、余りにもお値段が高額だ

>こんな寿司店へ案内する政治家には
 庶民の生活が理解できるはずがない!
 坊ちゃん育ちの安倍さんだからねぇ

>唯一庶民的指摘?
 オバマはクロマグロを食べたか
 世界の自然保護団体への配慮?
 

●国賓待遇来日?

>リップサビースか?
 尖閣安保対象だ明言
 中国を刺激する安保適用発言だ
 外交的に米中は取引出来ている?

(韓国に於いても北朝鮮挑発発言
 こちらも北との暗黙了解がある?)

●●

※アベ政権:支持率upの演出だった
 そう考えると納得もできる

※ノ-ベル平和賞受賞大統領
 “核のない世界を創る”
 広島長崎向けの一言がなかった

>社会的影響は無風であったか?

 “無風温暖なる土曜日に一言”

●●

コメント

小さい報道 より大きく 皆んなに知らせる “総理の靖国参拝違憲提訴”

2014-04-23 11:13:03 | Weblog
●首相の靖国参拝
 「違憲」と提訴
 戦没者遺族

---4/22日経朝刊35面---

※東京地裁に提訴

「憲法に定めた政教分離に違反する」

・将来の参拝差し止め
・違憲確認
・原告一人当たり1万円の損害賠償

*大阪市民団体も
 同様の訴えを大阪地裁に起こしている


●政教分離
>権力=行政立法司法の権力と地方自治体の権力
 全ての権力が宗教との関連を一切断つこと

>現憲法には政教分離の具体的規定は見当たらない
 一般的には
 次の規定を政教分離規定として捉える

※憲法20条
①信教の自由は 何人に対してもこれを保障する
 いかなる宗教団体も国から特権を受け
 又は政治上の権力を行使してはならない
②何人も宗教上の行為 祝典儀式又は行事に
参加することを強制されない
③国及びその機関は 宗教教育
 その他いかなる宗教的活動もしてはならない

※憲法89条
 公金その他の公の財産は
 宗教上の組織若しくは団体の使用に
 便益若しくは維持のため
 又は公の支配に属しない慈善教育
 若しくは博愛の事業に対し
 これを支出し又はその利用に供してはならない

>素人が憲法規定を読む限りでは
 政経分離の整合性が問えるのか?
 判断が難しい(疑問だ)

>司法判断がどう下るか
 興味あるところであるが・・・
 行政寄りの司法界だ
 “違憲判断”あまり期待できないと思う

◎提訴市民団体への支援は
 強いことを誓う・・である

●●
小さな報道
大きく広く
皆に知らせる
これ本日の命題
●●
コメント

小学校の英語教育必要悪と思いますが・・みなさんはどう考えますか

2014-04-22 15:54:57 | Weblog
●日経BP社 ITpro 4/21メ-ル
 
 “あなたの日本語は壊れていないか”
 
>次の文章を読んで下さい

1、「患者病院へ搬送された」

2、「山田氏は会場で愛想を振りまいた」

3、「業績トップとしてのおごりが裏目に出た」

そして

>これを読んで違和感を抱きましたか?

 もし、な気も感じなかったとしたら

 あなたの日本語は壊れ始めているかも・・

・・・・・

>私は何も感じない!

 意思伝達は十分にできるし

 問題はないと思うが・・・である



>日常会話なら問題もない・・が

 システム開発となると

 許されないと言う


○正解(正確には?)

1、「患者は病院へ運ばれた」

>搬送という言葉は

 対象物がモノのである時に用いる

 患者はモノではない
  
2、「山田氏は会場で愛嬌を振りまいた」

>愛想は振りまけない

 個々別々に尽くものである(与える)

3、業績トップとしての驕りがあった

>裏目とは

 期待や希望が反対の結果になった時に使う

 裏目はおごりの反対言葉ではない

------------

●なるほど!なるほど!
 
 納得、恐れ入りました

>日本語は難しい?

 78歳にして

 未だ不十分とは?

 嘆かわしい限りである。

●ところで!
 
 グローバル化なる言葉が支配する世になった
 
 「英語=世界共通語」

 英語の話せない日本人にサヨナラだと意気込む

 文科省方針によると

 英語教育を小学校低学年から始める

>日本語の理解は大丈夫かなぁ?

 日本語も満足理解できない幼児

 外国語学習にうつつを抜かすとは・・

 違和感抱く人々は多いと思った

>私もその一人だ

 「英語学習より日本語学習を重視せよ」

 「国語学習の充実=教師の指導力向上」

 これが、本日の命題であります。



コメント

閣僚の靖国参拝に異議あり

2014-04-21 20:21:14 | Weblog
●4/21朝刊片隅のニュース

“古屋拉致相;私人として靖国参拝”

“韓国が批判:国際世論に挑戦”

●信教の自由は憲法が保障する(憲法20条)
 古屋氏の参拝はこの限りでは問題はない!
 しかし、
 靖国参拝は外交問題に発展する
 個人的信念による行動には
制約があるはずだ!

 “国益を損することは
  間違いない!”

●●

>国のために戦った英霊に祈りを捧げることは
 世界共通の理念である
 靖国参拝することは当たり前の行為だ

※だが、

>中韓米が問題視するのは
 参拝行為ではない!

“歴史認識の問題である”

 (他の理由もあるが・・・)

●靖国の歴史認識

 「第2次世界大戦に於ける
  日本の戦争を美化し肯定する」

●政治家の参拝

 「靖国の歴史認識を追認する
  =第2次世界大戦日本の行為を肯定する」

●韓国中国の拒絶

 「未だ未解決の南京虐殺や慰安婦など
  抱える韓国中国が問題視するのは理解できる」

●憲法理念“絶対平和主義”

 「政治指導者が先の戦争を美化し肯定することは
  日本国憲法上からも許されないことである」

●戦争加害者としての反省

 「日本は韓国や中国に対して
  戦争加害者である」

 >安倍現政権の指導者は
  この認識が甘すぎる

●●

無用な対立を生み出す
靖国参拝は取りやめること
これが言いたくて・・・
難しく考えないで
言いたいことを発信!
である

●●

 

コメント

細川・小泉元総理の決意に感動 “脱原発法人設立”

2014-04-16 12:30:53 | Weblog
“続けることに価値がある”

◎脱原発:元首相コンビ(細川小泉元総理)
 再生可能エネルギー普及を研究する
 一般社団法人
 「自然エネルギー推進会議」(仮称)
 を立ち上げる

*5月7日設立総会開催

 来年統一地方選で(福島県知事選も・・)
 脱原発候補者と連携を進め支援する

*推進会議賛同著名人

 細川護煕さん(元総理)
 小泉純一郎さん(元総理)
 梅原猛さん(哲学者)
 市川猿之助さん(歌舞伎俳優)
 瀬戸内寂聴さん(作家)
 吉永小百合さん(俳優)

*更なる賛同支援者の加入が期待される


●原発再稼働や原発輸出に猛進する
 安倍政権と一線を引く
 法人格になることは明確である

◎日本の未来に責任を持つ
 日本良心の塊になるであろう
 
>組織が
 脱原発世相に大きな影響を与える

>新聞やTVメディアは
 脱原発報道に力を入れよ!
 原発推進維持の報道に偏りがある

>ジャーナリストよ
 政財界の目先の利益優先より
 未来の日本優先する先駆的存在になれ!

○○○

“元総理の脱原発運動熱意に感動”
 4/16朝刊片隅に掲げられた
 小さなコラムを紹介致しました

○○○
 


コメント

集団的自衛権行使容認 反対集会に5000人

2014-04-15 11:55:52 | Weblog
●解釈改憲による集団的自衛権行使容認
 安倍政権が進める暴挙に反対する
 日比谷野外音楽堂の集会に5000人

*ツイッターを見た
*駅頭手渡しビラを見た
 など自主的参加者が多く
 連帯感を強めた

 <赤旗4/13日曜版報道>

詳細は赤旗に・・・一点借用
※安倍政権

①憲法9条の改憲は
 国民世論の支持が得られず
 世論に屈して方針転換

②改憲手続の簡略化を狙う
 98条改訂に取り掛かる
 邪道にして姑息的過ぎる
 世論の大反撃頓挫

③解釈改憲に猛進
 集団的自衛権行使は
 憲法上許されない
 歴代内閣の憲法解釈
 否定する閣議決定を目指す

<志位委員長指摘は共有できる>

●集団的自衛権行使容認
 
>世論の反対は65%前後
 (各社世論調査)

 世論無視大好きの
 安倍さんとは言え
 許されないことである

※戦争しない国=憲法9条理念
 守り抜くことが日本の未来ある
 大衆示威運動による
 安倍暴走を食い止めよう

 <日比谷集会を高く評価する
  大江健三郎さんスピーチより>

●●

>日比谷集会の報道は赤旗のみ??
 一般報道機関はなぜ取り上げない!
 内閣に不利な世相だからか??

>テレビや新聞や雑誌
 アベノミクスを持ち上げる
 国民は
 景気が回復したと思い込んでしまう

>そんなことだから
 安倍内閣の高支持率が続く?
 内閣支持率51%(マヤカシ内閣に・・)
 (4/13NHK世論調査)

●●

 現実直視

 *給与引き下げられ(年金も・・)
 *諸課税引き上げられ(新設税も・・)
 *地方零細企業に給与引き上げろ(倒産する・・)
 *ガソリン高騰 ガソリン代捻出に四苦八苦(自動車手放すかなぁ)

 なんとかなるさァ!
 どうにもできんよぉ!

 
コメント

9条:ノ-ベル賞にノミネート 世界の宝になる日が来る

2014-04-11 16:37:48 | Weblog
◎思わず “おぅー”

「憲法9条をノーベル平和賞に」

 ノルウェー・オスロのノーベル委員会から

 推薦を正式に受理したとの連絡が届いた

 受賞対象者は“日本国民”となっている

 <朝日新聞デジタル>


『憲法9条がノ-ベル平和賞にノミネート』

 市民団体に受理通知

 <カナロコby神奈川新聞>

 
◎10月 ノ-ベル委員会は多数決で受賞者を決定する

 「戦争しない世界を創る」

 この理想は 国を超え、人種を超え、万国共通の願いだ

 憲法9条は、その願いを創り出す世界に誇る宝である

 戦争しない日本を世界に訴える絶好な機会でもある

 世界平和実現に向け “何ができるか”

 共に考える 機会としたい!

 ““うぉ-、うぉー””

 憲法9条世界に活かす

 受賞決定する10月まで

 運動継続支援を考えた!

 嬉しいニュースである。
コメント

汚染地下水海洋投棄認めた全漁連決定は間違いである

2014-04-08 12:44:42 | Weblog
※全国漁業協同組合連合会

 福島第1原子力発電所周辺から
 汲み上げた汚染地下水の
 海洋への放出を認めた

※茂木敏充経済産業相

①地下水の放射性物質を
 法定基準より低く抑える
 目標を厳しく指導する
 
②風評被害が生じた場合
 賠償が適切に行われるように
 東電を指導する

<原発に1日400トン流れ込む地下水が
 汚染水増加の元凶とされる
 その流れ込む地下水を海洋へ捨てる
 捨てられる地下水の汚染程度は明らかにされない
 東電の善意に期待する>

●福島原発事故から3年経過

>東電は
 都合の悪い事実は公表せず
 隠し通してきた(嘘で言いくるめてきた)
 東電の善意に頼るとは滑稽な話である

>汚染水が大量に海洋放出される(と推測)
 漁業補償で済む問題ではない
 
>海洋投棄は認めない
 大原則を貫くべきだ

>汚染水問題解決には
 他の手段方法を探し確立する

●福島原発事故
 事後対応も満足できていない
 こんな状況下でも
 原発再稼働申請する東電

 再稼働推進に前向きな
 政府や原発規制委員会
 (世界一厳しい基準なんて有り得ない)

 国民生活安全安心を蔑ろにする
 (政官財一体化に怒る)

 勝手にしあがれ!
 投げ出す気持ちにさせられる
 しかし
 これこそ原発推進派の思う壺である

 子供や孫の未来を見据えて
 原発推進再稼働を認めない
 全国の仲間と共に闘うことを誓う

(赤旗が頼りになります!読みましょう)

●●●

“全漁連の判断は間違いである”

●●●
コメント